「明治」にまつわる記事

【素朴な疑問】なぜセブンイレブンにザバスミルクプロテイン(200ml)は「バナナ風味」しか置いていないのか? お客様相談室に聞いてみた

過去に「最近やたらコンビニで見る「プロテイン飲料」って実際どうなの? プロのトレーナーに意見を聞いてみた!!」なる記事を書いて以来、明治の「ザバスミルクプロテイン」のちっこいやつ(200ml)を本気で1日も欠かさず毎日飲んでいる。特にお気に入りなのはココア風味だ!

だがしかし……そんな200mlのちっこいやつを求めてセブンイレブンに行くと、いつも困ってしまうのだ。ローソンなどには「ココア風味」も「ミルク風味」も「バナナ風味」も売っているのに、なぜかセブンには「バナナ風味」しか置かれていないのである。いろんな店を回ったが、どこもかしこもバナナのみ……。なぜっ!?

続きを全部読む

ウン十年と『ヤンヤンつけボー』を食べてきたオレが行き着いた「最高にして究極のヤンヤンつけボーの食べ方」がコレだ

突然だが、「ヤンヤンつけボー」って知ってるかい。スーパーとかでよく売ってる、明治「ヤンヤンつけボー」のことさ。オレはもう、ヤンヤン歴ウン十年。物心ついた時から食べている。40間近の今でも食べている。

ついでに言うなら海外でも食べていた。遠い昔、とある雑誌で、世界の「ヤンヤンつけボーっぽいお菓子」を実食レビューするコーナーを連載していたくらいのワールドワイドなヤンキーだ。そんなオレが行き着いた「最高にして究極のヤンヤンつけボーの食べ方」を今回は紹介したい。

続きを全部読む

【野郎殺し】怪しく黒光りする「男の極旨黒カレー飯」は男を仕留める気満々の冷凍食品

当たり前のことだが、商品はネーミングが勝負の分かれ道になる。ただ、名前にもさまざまで「男の〜」など性別を表に出すと、男女片方に注目を浴びる一方でリスクもある。理由は単純で分母が減ってしまうため。何が言いたいのかというと、狙いを絞る以上は勝算がないとできないのだ。

まぁ、まれにそういった商品は売られているが、先日スーパーで冷凍食品コーナーを漁っていたところ「男の極旨黒カレー飯」を見つけた。はてはて、頭にある「男の」はどう影響しているのか。怪しく黒光りするパッケージといい、ずいぶんと野郎狙いだったので破壊力を確かめてみることにした。

続きを全部読む

提供:明治

【マジかよ】あのスイーツキング「Toshl」がYouTuberに初挑戦!? やってみた動画が想像を超えている件

最近、バラエティー番組をはじめ各メディアで引っ張りだこのロックシンガー「Toshl」。パワフルで美しいハイトーンボイスと圧倒的な歌唱力を持ちながら、気さくなキャラクターが人気だ。

そんなToshlが先日、YouTuberデビューを果たしたらしい。チャンネル名は『キャッToshlテレビ』。さっそくチェックしてみると……食料品店に自作ケーキを持ち込んでまさかの「ゲリラ試食販売」に挑戦! そこにはテレビではなかなか見られない体当たりのToshlがいた。

続きを全部読む

なぜ中国人キャラは「~アル」と話すのか? 日本語史の教授に聞いてみたマンガが話題 → ルーツは幕末にあった!

名作マンガには魅力的なキャラがつきものだ。最近で言うと、『名探偵コナン』の安室透など、時にはキャラ人気がマンガの人気を支えることだってある。その個性とオリジナリティーを指して「キャラが立っている」と言うが、猛烈なキャラ立ちで昔からマンガによく登場するのが中国人キャラ

『らんま1/2』のシャンプーや『銀魂』の神楽など人気キャラは枚挙に暇がない。そんなキャラ立ちの一端を担っているのが「~アル」という語尾。でも、実際中国人で「~アル」って話す人に会ったことがないんだけど、この語尾はどこから生まれたの? 日本語史の教授に聞いてみたマンガが話題になっている。

続きを全部読む

提供:明治

【衝撃】明治ブルガリアヨーグルトをブルガリア人が食べた感想「ウマすぎてヨーグルトが好きになった」

さっぱりした甘みが爽やかな明治ブルガリアヨーグルト。朝食にもピッタリで、日本人にとってヨーグルトと言えばこれである。だがしかし、明治さんよ。あんたたちの言うブルガリアヨーグルトは本当にブルガリアヨーグルトなのか

ここらで白黒ハッキリさせとくべきじゃねえのか! ガチかどうかを!! というわけで、ブルガリア人に食べさせてみることにした!

続きを全部読む

【豆知識】明治エッセルスーパーカップの「エッセル」ってナニ? 実はアレとアレを掛け合せた造語だった!

夏はアイスの季節である。もっとも人気の高いアイスはどの商品なのか? テレビ朝日は2018年7月8日、『国民1万人がガチで投票! アイス総選挙2018』の放送で、頂点に立った商品を明かした。それは、明治『エッセルスーパーカップ 超バニラ』だった。

……ところで私(佐藤)が以前からずっと気になっていたことがある。「スーパーカップ」はそのサイズ感を示す言葉として理解できるのだが、「エッセル」ってナニ?

続きを全部読む

【激似】ファミマの「か~るいチーズスナック」が完全にカールだと話題 → 記者7名が食べてみた結果…

2017年8月いっぱいで東日本エリアでの製造が終了した明治のカール。滋賀県・京都府・奈良県・和歌山県以西では引き続き販売されているものの、大定番スナック菓子の消滅は日本に大きな衝撃を与えた。あれから約10カ月……。

なんと「ファミリーマートにカールと激似のスナック菓子が登場した」というではないか。それが本当ならば “カール難民” にとってこの上ない朗報……! さすが明治さんや!! ……と思いきや、製造元が「東ハト」だというから話がややこしい。

続きを全部読む

【猫ダンス】石原さとみがジュワワワーーン☆ 果汁グミの新CMに夢中になりすぎて気付いたらヒゲが2センチくらい伸びてたでござる

石原さとみは世界一ィィィィイイイイイ! なんだかんだで世界一ィィィイイイイイイ!! やっぱり好きさ世界一ィィィィイイイイ! ……そう、結局のところ世界一は石原さとみであり、石原さとみこそが世界一なのだ。細かいことは気にするな、とにかく石原さとみは世界一なのである。

そんな世界一の石原さとみが出演する「果汁グミの新TVCM」が2018年4月24日より放送を開始する。それに先駆けて公式YouTubeには未公開画像も含めた動画が12本も投稿されているのだが、そのどれもが可愛すぎィィィイイイ! 石原さとみは世界一ィィィィイイイイイ!!

続きを全部読む

【終わった……】『きのこの山vsたけのこの里』に吉田沙保里さんが参戦! ネットの声「きのこ派終わった…」「命だけは助けてください」

なんだかんだで盛り上がっている「きのこの山 vs たけのこの里 国民総選挙2018」。きのこの山派かたけのこの里派かどっちも派か……特設サイトで開催されている投票は、7月31日までの約5カ月にわたって開催される。長き闘いはまだ始まったばかり。

と思いきや終わった……終わってしまった……。もう無理だ……いくら投票を続けてもきのこ派にもう勝ち目はないよ……。なぜなら、吉田沙保里さんが参戦してしまったから

続きを全部読む

【茶番】完全決着してるのになぜ「きのこの山vsたけのこの里 国民総選挙2018」が実施されるのか? 明治にズバっと聞いた

世間からは “宿命のライバル” と称されつつも、実は明らかな人気差があることで有名な明治のチョコ菓子といえば「きのこの山」と「たけのこの里」である。もちろん人気があるのは「たけのこの里」で、これまで開催された各種ランキングでもたけのこの里が敗北を喫したことは1度もないハズだ。

それなのに2018年2月26日から7月31日までの約半年間「きのこの山 vs たけのこの里 国民総選挙2018」が開催されるという。えっ……もう完全に勝負はついてるんじゃないの? うーむ、開催の動機が全くもってわからない……。

続きを全部読む

【知らなかった】あるツイートをきっかけに「牛乳パックの凹み」の謎が話題に / さてその目的とは?

世の中には “いつもそこにあるのに” なぜか気付かないことが意外と多い。例えばいまTwitterで話題になっている「牛乳パックの凹みの謎」をズバリ回答できる人はどれほどいるだろうか?

Twitterユーザー、鮫式 犬雄さん(@inodogs)の投稿をきっかけに話題になっている牛乳パックの凹みの謎……。さてその役割りは何なのだろうか?

続きを全部読む

まさに茶番劇! 明治が「きのこの山」と「たけのこの里」を公式で実写ドラマ化!! 12話も一挙に公開中

好きなお菓子を選ぶ時に、よく派閥がわかれがちなのだが、「きのこの山」と「たけのこの里」である。よく、『きのたけ戦争』などと言われ、決着を見ない戦いとして有名だ。

仲間でありながら、関係はいつも平行線。まるで愛憎劇を繰り広げるているようなこの2つを、明治が公式でドラマ化した! 題して『きの子と竹彦』、6秒ドラマを一挙に12話も公開したのである。まさか公式で実写ドラマ化してしまうとは! どうしてこうなった!?

続きを全部読む

【重要】カールの製造終了まであと3日足らず

熱心な信者ならば当然お気付きだろうが、2017年8月いっぱいで……つまりあと3日で明治の大定番スナック菓子・カールの製造が終了となる。滋賀県・京都府・奈良県・和歌山県以西では継続して販売されるが、日本の約半分のエリアではカールが手に入らなくなるのだ。

いつもそこにあったカール。いつまでもあると思い込んでいたカール。部屋とYシャツとカール……。泣いても笑ってもカールの製造はあと3日足らずで終わってしまう。どうか該当エリアにお住まいの方は後悔なさらぬよう、最後のカールをご賞味いただきたい。

続きを全部読む

【大切なお知らせ】明治「ピックアップ」は2017年8月いっぱいで生産終了です

国民的お菓子、明治「カール」の全国販売が終了すると発覚した2017年5月の末。いわゆる “カールショック” が日本列島を襲う中、時をほぼ同じくして明治の隠れ人気菓子『ピックアップ』も生産を終了すると発表した。

カールほどの知名度はないものの、1970年から続くロングセラー商品だけにファンからは悲しみの声が相次いでいる。そう、もう間もなく……もう間もなく、ピックアップは歴史の表舞台から姿を消してしまうのだ。

続きを全部読む

【悲報】明治のお菓子「ポポロン」が2015年に販売終了していたことが判明

2017年5月、日本中に激震が走った。そう、後に語り継がれるであろう「カールショック」のことである。国民的スナック菓子・カールが全国販売を終了し販売エリアを変更、東京を含む東日本エリアでは手に入らなくなってしまうのだ。

これも時代の流れ……致し方ない気もするが、実はカールと同じく一時期は明治のトップ選手だったチョコレート菓子『ポポロン』が、2015年をもって販売終了していたことが判明した。い、いつの間に……! ポ、ポポロン……!!

続きを全部読む

【第3回】グルメライター格付けチェック『チョコレート』編 / 超高級「ゴディバ」 vs 庶民派「明治チョコ」

あなたはこう思ったことはないだろうか? グルメ番組などを見て「こいつ本当に味わかるのかよ?」と。テレビではないにせよ、我々ロケットニュース24もグルメを扱うメディアのはしくれ。もし記者たちの味覚が一般より大きくズレていたら、誤った情報をお届けしてしまう可能性がある……それはいかん。

というわけで、記者たちが味覚のガチテストを行うのがこの企画『グルメライター格付けチェック』である。3回目となる今回は「チョコレート」で記者たちの味覚をチェックしてみたのでご覧いただきたい。果たしてその結末やいかに……?

続きを全部読む

【実食】“クリぼっち” にもオススメ! 明治スーパーカップ「苺ショートケーキ」が意外とケーキっぽくてビビった!!

2016年12月19日、コンビニやスーパーでおなじみのアイス「スーパーカップ」の新商品『明治エッセルスーパーカップ Sweet’s 苺ショートケーキ』が発売となった。

同商品は「スーパーカップ」ブランドの新シリーズとして登場したアイスで、価格は税抜220円。高コスパで知られるスーパーカップにしてはちょっとお高い設定のようだが……。どんな味がするのか確かめてみたのでご報告したい。

続きを全部読む

【激レア】『たけのこの里』の幻の景品「チョコだけのこの里」と「クッキーだけのこの里」を食べ比べてみた!

ある日のこと。『たけのこの里』や『きのこの山』などのヒット商品でお馴染みの明治から編集部宛に荷物が届いた。開けてみると、なんとも豪華な箱の中に『たけのこの里』が……ん? ウ、ウソだろ!? 「たけのこの里」のチョコとクッキーが別々になってる!!

同封された資料を見ると、このお菓子は「チョコだけのこの里」と「クッキーだけのこの里」という商品で、キャンペーンのみで当たる激レアアイテムだという……そんな貴重なものをくれるなんて太っ腹すぎでしょ! 明治さん最高や!!

続きを全部読む

【本日5/2発売】スーパーカップ新作『練乳いちご味』から漂う王者の風格! いちごのツブツブ感と練乳のミルキーさで新たな定番キタかも!?

嫌い、なんて人にあまり会ったことがない。それがアイスクリームだと思う。そのアイスクリームの中でも、抜群の安定感を誇るのが明治『エッセル スーパーカップ』ではないか。とりあえず、迷ったらこれを選んでおけば間違いないはずだ。

本日2016年5月2日、スーパーカップ待望の新作『練乳いちご味』が発売になったぞ! ただのいちごではなく、練乳いちごだ。感じる……これは王者の風格が漂いまくってる……! さっそくお店を探して回り、震える手を抑えながら購入、そして食べてみた。果たしてそのお味は?

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2