「宇宙人」にまつわる記事

世界各地で目撃された宇宙人の動画・画像が盛りだくさん。これがUFO、宇宙人だ!

【UFOか】ヨーロッパ各地で目撃された「謎の空飛ぶ物体」に戸惑いの声が続出! SF映画のエイリアン襲撃シーンみたいで怖い

世界各地で目撃情報が絶えないUFO。「これだけ宇宙は広いのだから、人類以外の生命体がいてもおかしくないだろう」と思っている人は、結構多いのではないだろうか。かくいう筆者も、UFOや宇宙人の存在を信じているクチだ。

そんななか、物凄いスピードで空を飛ぶ物体がヨーロッパ各地で目撃され、戸惑いの声が続出している。その動画がSF映画のエイリアン襲撃シーンを連想させて、地球滅亡の日がやって来たようで少し怖いのである。

続きを全部読む

「UFOに誘拐された」と主張する米政治家が話題 / 宇宙人は “ブラジルの巨大なキリスト像” に似てる!?

UFOやエイリアンを目撃したことがなくても、その存在を信じている人は少なくないのではないかと思う。これだけ宇宙は広いのだから、「地球人以外の生命体がいてもおかしくないのは!?」と思っても不思議はないだろう。

そんな仮説を裏付けるかのごとく、ある米女性政治家が「UFOに誘拐された」と主張して話題になっている。なんでも宇宙人から、「人間の物ではない3万個の頭蓋骨が地中海の洞窟に眠っている」といった情報を教えられたというのだ!

続きを全部読む

【辺境音楽マニア】「宇宙人(Alien)」を誤訳した可能性が濃厚? インドのテクニカルデスメタル「Gaijin」

デスメタルがアフリカで盛り上がっているのは、もはや周知の事実だが、インドではさらにハイレベルなバンドが多く登場してきている。ニューデリー出身の「Skyharbor」というDjent(プログレッシヴ・メタルのジャンルの一派)は、インド出身という事は全く抜きにして、世界の最先端シーンから強い支持を受けている。そしてインドのムンバイには「Gaijin」、つまり「外人」という名のテクニカルデスメタルバンドがいる。

奏でるサウンドは、複雑なリズムや演奏法を追究したテクニカルデスメタルで、カナディアンデスメタルの「Gorguts」や「Neuraxis」などケベックからの影響を感じさせる。それもそのはずで、「Cryptopsy」や「Martyr」など、カナダ出身の有名デスメタルバンドのサウンドエンジニアを務めた、Pierre Remillard氏が作品作りに携わっているからだ。

冒頭からかなりマニアックになったが、今回はそんなインドのバンドの話である。

続きを全部読む

【動画あり】謎の中毒性! 台湾アーティストがカバーしたラブジェネ主題歌『幸せな結末』が素敵すぎる / 何気に日本に縁のあるバンド「宇宙人」

洋楽とも違う、流行りのK-POPとも一線を画するJ-POPは、特にアジアで独自の地位を築いている。外国では、さまざまなJ-POPカバーが発表されているが、YouTubeでこれまた素敵なアレンジが公開されているので紹介したい!

それは、ドラマ『ラブジェネレーション』の主題歌として有名な大瀧詠一さんの「幸せな結末」だ。この曲の海外アーティストカバー Ver が元の曲の良さを残しつつ、一度聞くと忘れられない独特の仕上がりになっているのである。早速、動画「宇宙人 (Cosmos People) 「幸せな結末」」で聴いてみよう!

続きを全部読む

35年前に発売された月刊ムー創刊号〜12号までの「表紙ポストカード」が意外とマジでカッコいい

ロケットニュース24が自信を持って定期購読を推薦できる月刊誌といえば、超常現象を専門的に扱う月刊誌「ムー」である。他にも推したい雑誌は山ほどあるが、とりあえずは「ムー」なのだ。35年前の創刊から、一切ブレない編集方針は尊敬に値する。

そんな世界の謎と不思議に挑戦するスーパー・ミステリー・マガジン「月刊ムー」創刊号から12号までの表紙をポストカードにした商品『ムーカバー・クロニクル・ポストカード』が意外や意外、ギョッとするほどカッコ良いのでご紹介しておきたい。

続きを全部読む

君は『宇宙ネコ』?エイリアンみたいな超デッカいお目目のニャンコが話題に / じつは先天性の病気で闘病中なのだとか

とがったお耳に大きなお目目、チョコんとついたお鼻といえば……そう、ニャンコ。とは言え当然、どのネコにもそれぞれ素晴らしい個性が備わっている。顔半分がキレイに真っ黒だったり、前足がなかったり、指が6本あったり……そして今回ご紹介するニャンコもとってもユニーク! ズバリ、宇宙人みたいな姿をした『宇宙ネコ』が登場したのである!!

「どこが宇宙っぽいの?」と気になるが、写真を見れば一目瞭然。そこにいるのは……宇宙人グレイを彷彿(ほうふつ)とさせる、大きな大きなお目目をしたニャンコなのだ!

続きを全部読む

【まんが】どうでもいいこと山の如し「第145話:人間の敵の如し」 by 桃吐マキル

続きを全部読む

【動画あり】宇宙人やUFOがいると噂される「エリア51」に行ってみた

エリア51とは、米ネバダ州にあるアメリカ空軍の管理地区。この地の周辺では古くから頻繁に未確認飛行物体(UFO)が目撃されており、「UFOの発着所」や「宇宙人がいる」、「米軍と宇宙人が共同研究を行っている」などの噂が絶えない場所である。

宇宙人&UFOファンにとってエリア51は聖地である。いつかは行ってみたい場所、それが通称「エリア51」こと、アメリカはネバタ州にあるグレーム・レイク空軍基地なのだ。ということで……ひとりクルマを運転しまくり、エリア51に行ってみた!

続きを全部読む

【衝撃UFO動画】南米ペルーにUFO出現か!? テレビ番組撮影中に「紫色の未確認飛行物体の映像」がキャッチされたぞ!!

この広大な宇宙に存在している生命体が、我々人類だけだとは考えにくい。これまでに、数多くの未確認飛行物体UFOの写真や動画が収められてきたが、いまだに正体がハッキリしない。

そんななか南米ペルーで、テレビ番組の撮影中に「空飛ぶ紫色の未確認飛行物体の映像」がキャッチされて話題になっている。微妙に大きさや色が変化している物体が、本当にUFOなのかどうか実際に動画「OVNI EN ALTO AL CRIMEN」で確認してみて頂きたい。

続きを全部読む

【やはり?】プーチン大統領は宇宙人と関係していた……!?「ウクライナ危機」は宇宙人がプーチン大統領を焚き付けたものとの声がついに上がる

現在の史上最強人類と言えば? マイク・タイソン? アレクサンドル・カレリン? ノンノン。彼らはまだまだ、生易しい。この男と比べれば……。そう、ロシアのウラジーミル・プーチン大統領である。そして今、プーチン大統領と宇宙人の繋がりを指摘する声が挙っているのだ。

なんだってありのプーチン大統領。私(筆者)、いや、ロケットニュース24は知っていた……いつか “プーチン大統領と宇宙人の関係” が明るみに出る日が来ることを!!!

続きを全部読む

【宇宙人の陰謀か?】成層圏で “金属製の物質” が発見される / 宇宙人が地球を乗っ取ろうと「種」を散布しているのではと専門家

私たちの頭上に広がる空、そして宇宙。こんなにも高くて広いのだから、今の人類には想像もつかない “何か” が隠されていることは、ほぼ間違いないだろう。

この度、成層圏で発見されたのも、これまで人類がお目にかかったことのない物体だ。それは……およそ0.1mmほどの金属でできている球体。そして中から、スライム状の生体物質を吐き出すのである。専門家は、宇宙人が地球に送り込んでいる「種」なのではないかと考えているようだ。

続きを全部読む

【隠ぺい?】国際宇宙ステーションのライブ映像にUFOらしき影 → 直後映像が途切れる → UFO研究家「NASAがUFOを隠すために映像を切ったんだ!」

人によって「信じる」「信じない」派に大きく分かれるのが、宇宙人、幽霊、前世、ネッシーなどの科学的に証明されていない事柄だ。しかし宇宙人に関しては、熱く「いるんだ!」と主張する人々も多い。

そして今回、「NASAが宇宙人の存在を隠ぺいしてるぞ!」と熱く吠えている人物がいるのだ。それが日々UFOのことを熱心に考え続ける “UFO研究家” さん。朝から晩までUFOのことを考え続けている人物が吠えているだなんて、NASAとの間で何が起こったのだろうか?

続きを全部読む

海外ネットユーザーが発表した「これだけは譲れない主義・主張」10選 / 「宇宙人は絶対にいる!」「神はいる・いない」など

人にはそれぞれ好みがある。好きなものがあり、嫌いなものがあり、そして、誰が何と言おうと譲れないものがあるはずだ。そのこだわりが大きかろうが、小さかろうが、問題ない。とにかく「自分が納得するかしないか」なのだ。

ということで、今回は海外のサイトで発表された「これだけは譲れない! 俺が、私が、正しいと信じていること」を紹介したい。しかし、どんなことも絶対とは言い切れないので、主張と同時に「反論意見」も一緒に述べられている。なかなか一般的なテーマが挙げられており、みんな色々な考えを抱いているようだ。

続きを全部読む

【NASA降臨】「ケプラー宇宙望遠鏡」のスタッフがネット上で質問を募集 「宇宙人はいるの?」「NASAで働くには?」など質疑応答39選

2009年にNASAが打ち上げたケプラー宇宙望遠鏡。地球型の太陽系外惑星を探すことを目的に、これまでに約3000個の系外惑星候補を発見している。しかし、2013年に方向を制御する部品が故障し、主な観測ミッションは終了。その後は、太陽光の圧力を利用する観測「K2ミッション」が開始された。

さて、上記の概要は有名だが、いったいケプラー計画を運用しているのはどういった人々なのだろうか? そこでこの度は、『ケプラー計画』チームがネット上で行った質疑応答を紹介したい。「宇宙人はいるの?」「どんな仕事をやってるんですか?」など、私たちが気になる質問に10名のスタッフが答えてくれたのだ。

続きを全部読む

【何が起こった】米ノースダコタ州で超常現象か / 走行中の車が突然消える瞬間を監視カメラが捉えていた!?

その姿は見えなくても、この地球上には未知の生物がいるはずだ。世界各地で目撃報告があるにもかかわらず、実態がわからない宇宙人の存在を完全に否定することはできないからだ。そんななか……

最近、海外のネットユーザーが公開した動画には、かなり衝撃的なシーンが捉えられている。その映像を見ると、走行中の車が一瞬で姿を消してしまうのだ。動画の説明では、「UFOもしくは他の何かによって、車ごと誘拐されたように見える」としているのだが、これは一体!?

続きを全部読む

思わずゾッとした子供の発言20連発 「お父さん、もうすぐ死んじゃうの?」「ヘビ男がいるよ」など

子供は純真で、天使だと言われているが、それと同時に未知数でもある。どんな行動・発言をとるか、大人にはまったく予想もつかないもので、見ているとなかなか面白い。

しかし、なかにはギョッとするような恐ろしい行動・発言が飛び出すこともある……。ということで今回は、海外ネットユーザーが「子供に言われてゾッとした発言」を、海外サイト Reddit からピックアップしてお届けしたい。

続きを全部読む

【宇宙人秘話】 あるエンジニアが死の間際に「宇宙人は存在する」と写真を公開 → 「嘘だ!」とネットユーザーが真実を暴きにかかる

誰もが心のどこかで「宇宙人は、いるのではないか?」と思いつつも、どうしてもうさん臭く聞いてしまうのが “宇宙人体験談” だ。「宇宙人はいます! この目で見ました!」と、いくら言われても、どうしても心の底から信じることができない人も多いのではないだろうか?

今回も、米有名宇宙企業の元エンジニアの男性が、この世を去る直前に「宇宙人はいる」との言葉を残し、その証拠写真も公開したのだ。しかし彼の証言について、多くの人が「嘘だ!」と指摘。ネット界をあげての検証作業が進められているらしいのだ!

続きを全部読む

【衝撃作品】「初体験の相手は宇宙人」と話す70歳男性画家! その交わりを描いた作品が生々しい / 宇宙人との子供もいるらしい

人類が頭を悩ませ続ける大いなる問い「宇宙人っているのだろうか?」。正式にはまだ答えは出ていないが、「私は、宇宙人を見た!」と実体験を語る人々が世界中に存在する。そういえばタレントの木下優樹菜さんも、その一人だ。

しかし、この度登場した宇宙人遭遇者が、想像の三歩くらい斜め上を行ったスペシャルっぷりなのでご紹介したい。なんとこの男性の初体験の相手が、宇宙人。その上、宇宙人の子供もいるというのだ。そして、それらの宇宙人体験をキャンバスに描き続けているのである。しかも、克明に生々しく……。 

続きを全部読む

「ニオイで宇宙人を探せるかも」とNASA科学者が大胆発言 / 大気を調べる探査機も続々登場! 宇宙生命の発見に期待が高まる!!

人類未到の難題「宇宙人は存在するか?」。何が起こるか分からないこの世の中、宇宙人がいたとしても何ら不思議はない。UFO目撃・宇宙人遭遇の体験談だって世界中から寄せられている。しかし……その存在が証明できていないのが現実だ。

目下、あの手この手で進められる宇宙人探査は、電波望遠鏡で受信した電波を解析する方法が主流なのだとか。しかしこの度、“ニオイ” で宇宙人を見つけられるかもしれないとの驚きの発言がNASAから飛び出したのである! 宇宙人とニオイ……その根拠は一体なんなのだろうか?

続きを全部読む

【視聴注意】かつてないほど鮮明なUFO映像満載なYouTubeチャンネルが存在した! 鮮明すぎて身震いする

あなたは宇宙人の存在を信じるだろうか? 昔からその存在をうかがわせる写真や映像が数多く公開されてきた。しかし、いまだに存在そのものを決定付けるものはない。だがきっと、どこかにいるはずである。

私(記者)は最近YouTubeで非常に興味深いチャンネルを発見したので、皆さんにもお伝えしたいと思う。そのチャンネル「iufosightings」には、これまでに見たこともないような、鮮明なUFO映像が投稿されている。それも1つや2つではないのだ。さらに驚いたことに2014年7月7日からほぼ毎日1本ずつ鮮明UFOの映像を投稿している。これらを見ても、宇宙人はいないと言いきれるだろうか?

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4