「宇宙人」にまつわる記事

「ニオイで宇宙人を探せるかも」とNASA科学者が大胆発言 / 大気を調べる探査機も続々登場! 宇宙生命の発見に期待が高まる!!

人類未到の難題「宇宙人は存在するか?」。何が起こるか分からないこの世の中、宇宙人がいたとしても何ら不思議はない。UFO目撃・宇宙人遭遇の体験談だって世界中から寄せられている。しかし……その存在が証明できていないのが現実だ。

目下、あの手この手で進められる宇宙人探査は、電波望遠鏡で受信した電波を解析する方法が主流なのだとか。しかしこの度、“ニオイ” で宇宙人を見つけられるかもしれないとの驚きの発言がNASAから飛び出したのである! 宇宙人とニオイ……その根拠は一体なんなのだろうか?

続きを全部読む

【視聴注意】かつてないほど鮮明なUFO映像満載なYouTubeチャンネルが存在した! 鮮明すぎて身震いする

あなたは宇宙人の存在を信じるだろうか? 昔からその存在をうかがわせる写真や映像が数多く公開されてきた。しかし、いまだに存在そのものを決定付けるものはない。だがきっと、どこかにいるはずである。

私(記者)は最近YouTubeで非常に興味深いチャンネルを発見したので、皆さんにもお伝えしたいと思う。そのチャンネル「iufosightings」には、これまでに見たこともないような、鮮明なUFO映像が投稿されている。それも1つや2つではないのだ。さらに驚いたことに2014年7月7日からほぼ毎日1本ずつ鮮明UFOの映像を投稿している。これらを見ても、宇宙人はいないと言いきれるだろうか?

続きを全部読む

英国に2014年初のミステリーサークル出現! 一晩で全長120メートルの複雑な幾何学模様が描かれる

世の中には、説明のつかない不思議な現象が数多く報告されている。たとえば「幽霊」「UFO」はいくら科学が進歩しても、解明できない謎である。

ミステリーサークルも未解明の謎のひとつ。イギリスでは毎年夏になると、出現が報告されているのだが、今年も早速出現したようである。一晩にして、全長約120メートルのサークルがあらわれた。しかもただ巨大なだけではなく、線と円からなる複雑な幾何学模様を形成しており、人々を脅かせている。

続きを全部読む

国際宇宙ステーションがワームホールから無数に出現するUFO群を撮影か!? NASAの発表間近との予測

広い宇宙には、我々がいまだ知らない何らかの生命体が確実に存在しているだろう。昔からUFOや宇宙人の目撃証言が存在するのだが、それら何時どのような形で、おおやけのものになるかはわからない。

だが、最近YouTubeに公開された映像が、その日が近いかもしれないと伝えているのだ。国際宇宙ステーションで撮影されたとされる、その映像を見ると、何もない空間から無数のUFOらしきものが、姿をあらわしているのである。これは一体何なのだろうか?

続きを全部読む

【ついに解禁】ウルトラ怪獣による怪獣のための『怪獣酒場』に行ってみた! 怪獣目線のウルトラ世界が息もできないほど楽しすぎっ!!

2014年1月、地球をゆるがす大ニュースが発表された。宇宙のどこかで密かに営業されていたウルトラ怪獣&宇宙人のための『怪獣酒場』が、2014年3月14日に地球人向けにオープンすることがわかったのだ。

その内覧会に行ってみたところ、さすが怪獣が主役の酒場! 店内は完ッッッ全に怪獣目線のウルトラワールド!! 息をする暇がないほどワクワクする空間が広がっていたのだ!

続きを全部読む

【衝撃UFO動画】ドイツで着陸したUFOが激撮される! 非常にクッキリとした映像が世界中で話題に

未確認飛行物体“UFO”。この謎に満ちた物体は長年人々を魅了し続けている。世界各国でさまざまなUFO目撃情報があるが、そのUFOが、このたびドイツに着陸したというのだ。

UFOが降り立ったのはドイツ・バーデン=ヴュルテンベルク州の都市ロイトリンゲン。偶然、カメラに収められたというその様子は動画「Real UFO With Aliens Caught On Camera – Dec. 6, 2013」で確認することができる。

続きを全部読む

提供:株式会社ファミリー劇場

いかがわしすぎるカルト番組『緊急検証!』シリーズの最新作「第1回紅白オカルト合戦」が12月13日の金曜日に放送されるぞーっ!!

ふと気がつけば、地上波で「怪しい番組」がめったに放送されなくなっている。UFO だとか宇宙人だとか、そういったオカルト番組が地上波からは消えつつある。だがしかし、だがしかし……地上波ではない場所では、まだまだオカルト番組が生きている!

そのひとつが、ケーブルテレビや衛星放送でバリバリ放送中のオカルト番組『緊急検証!』シリーズだ。宇宙人に幽霊に、予言に怪村……と続いてきたが、ついに来たる2013年12月13日の金曜日、最新作「第1回紅白オカルト合戦」の放送が決定した! 「オカルト談義」による紅白合戦は史上初!! 詳細は以下のとおりである!

続きを全部読む

【まんが】日本に来たことはないけど「日本人を感動させる日本食」を作るネパール人がカトマンズにいた! の巻

長期間の海外旅行時や、長い長い海外への滞在時に、日本のことを思い出させてくれるのが、現地で食べる「日本食」だ。もちろん日本のレベルには及ばないが、たまに、ビックリするほど美味しい日本食を作ってくれる料理屋さんもあったりする。

そう、たとえばネパールの首都カトマンズにある日本料理食堂『おふくろの味』のように……。ということで、今回ご紹介するマンガの主役は『おふくろの味』のマスター「ズバンさん」だ!!

続きを全部読む

【まんが】「宇宙ヤバイ! 人工衛星マジでスゲーッ!!」ってなる話

果てしなく広がる宇宙には、ロマンがいっぱい夢いっぱい、同時に謎もいっぱいだ。地球に住む私たち人類は、宇宙のことを知っているようで、まだまだ知らないことのほうが山ほどある。

そんな謎多き宇宙に送り出した “人類が作り出した星” こそが、いわゆる人工衛星である。あなたは人工衛星について、どれだけのことを知っているだろうか? 今回ご紹介するマンガを読めば、ちょっとは理解できることだろう。

続きを全部読む

米ベンチャー企業が宇宙人へのメッセージを募集中! 誰でも144文字まで投稿できるぞ~!

アメリカのベンチャー企業が一風変わったプロジェクトを始動した。どんなプロジェクトなのかというと、17.6光年離れた星に向けてメッセージを送信するというものだ。つまり、宇宙人に向けて言葉を送るのである!

・誰でも144文字まで投稿できる
その企業はすでにプロジェクトサイトを立ち上げており、世界中からメッセージを募っている。無料で投稿できる文字数は144文字。Twitter の文字数制限(140文字)とほぼ同じだ。はたして本当に宇宙人にメッセージは届くのだろうか?

続きを全部読む

【衝撃UMA画像】マジか!? 中国で宇宙人が野鳥用の罠にひっかかっていたと話題に

宇宙は広い。果てしなく広い。そして多くの謎に満ちている。そんな宇宙に、人類以外の知的生命体が存在しても全く不思議ではない。むしろ自然なことなのかもしれない。

2013年3月、地球上で宇宙人らしき生命体が目撃された。そして、運悪く野鳥用の罠にかかり感電死するという事件が起こっていたそうだ。その死体を関係機関で検査したところ、宇宙人の DNA は地球人とは異なるものだったという。ま、マジかー!?

続きを全部読む

マジか!? 車内をガン見する宇宙人が激写される

いま、宇宙人ファンの間で大きな話題になっている画像がある。久々に「ついに来たか……」とテンションがアガりまくる画像である! 一体何が写っているのかというと……そう、ずばり、宇宙人らしき姿であるッ!!

撮影場所はクルマの中。奥にはチャイルドシートに座るチビッコの姿、そして手前にはお母さんらしき女性が写っている。おそらく彼女がスマホなどを使い自分で撮影したのであろう。そして……!!

続きを全部読む

驚愕! 体長15センチの宇宙人といわれているミイラから人間と同じDNAが検出される

さかのぼること約10年、2003年に南米チリのアタカマ砂漠でで人類らしきミイラが発見された。しかし、その大きさはたった15センチ!! 人類にしては小さすぎるのだ。宇宙人のミイラではないかと言われていたが、その正体がついに判明したようだ。

謎のミイラのDNA鑑定を行ったところ、なんと人間と同じDNAが検出されたというのである。

続きを全部読む

侵略か、それとも雇用対策か!? オバマ大統領はボディガードとして宇宙人を雇っているらしい

オバマ大統領のボディガードの中に、地球外からやってきたヒト型爬虫類が紛れ込んでいるとインターネット上でウワサになっています。宇宙人の侵略の前触れなのでしょうか……それとも、職を失った宇宙人への雇用対策なのでしょうか……。

続きを全部読む

【ゆるキャラ】山形大が新発見したナスカ地上絵がユルくてカワイイと話題に

いまだ謎が解明されていないミステリアスな文化遺産といえば、南米ペルーの「ナスカの地上絵」が思い出される。果たして誰が描いたのか。何のために描いたのか。「宇宙人が描いた説」もささやかれているが、真偽の程は定かではない。

そんなナスカの地上絵に新たな「人間の形」があることを、日本の山形大学人文学部付属ナスカ研究所が新発見したと世界的に話題になっている。今回発見したのは2体の人物絵。公開されている写真を確認すると……

続きを全部読む

マジか!? パレスチナの路上に捨てられていた「8本足の人面ヤギ」が中国で話題に

かつて日本では「人面犬」ブームがあった。「ほっといてくれよ」が口癖の、人間の顔を持った犬のことである。ネットもない時代なのに、あっと言う間にその伝説は日本列島を駆け巡り、一大ムーブメントを巻き起こしたのである。

そして今……。中国のニュース番組で報じられた「8本足の人面ヤギ」が静かな話題になっている。同番組内では「もしかしたら宇宙から来たモンスターかもしれない」とも報じられているが、その実態やいかに!?

続きを全部読む

科学者が「今後100年以内に宇宙人が姿をあらわす可能性」を指摘 / どのように対処するべきなのか?

もしも宇宙人が人類の目の前に姿をあらわしたら、われわれはどう対処するべきなのだろうか。UFOやミステリーサークルなど、その存在を匂わす証拠はいくつもあるのに、いまだに宇宙人の正確な目撃情報は表沙汰にされていない。

しかし科学者らは、今後100年以内に宇宙人が何らかのコンタクトを試みる可能性を指摘している。ではいったい、人類はどのようにして彼らと接触するべきなのだろうか?

続きを全部読む

もはや神レベル! 雪の上に現れた美しすぎるミステリーサークルの正体

「ええっ! まさかコレ、ミステリーサークルってやつ!?」

上の写真をご覧になったあなたは、きっとそう思うでしょう。イギリスをはじめ世界中で報告されている、穀物が円形に倒される現象、ミステリーサークル。そのあまりに不可思議で壮大な光景から、創ったのは人ではなく、宇宙人の仕業であるとも言われていましたよね。

この写真に写っている模様も、ある意味ミステリーサークルと言っていいでしょう。模様が創られた場所が穀物畑ではなく、雪の上だった。ただそれだけの違いですから。

「それじゃこれも、宇宙人の仕業なの!?」

続きを全部読む

米国少女Dakotaちゃんの現実離れした美しさに世界が困惑! 海外ユーザー「あなたは宇宙人?」

以前見事な天使へと変身を遂げたアメリカ・フロリダ出身の少女Dakotaちゃん(16歳)を紹介したが、彼女のYouTube動画がこれまた世界で大きな話題になっている。

Dakotaちゃんは去年2011年11月から、合計11本の動画(2012年4月4日現在)をアップしているのだが、総再生回数はすでに1400万回を超えている。

続きを全部読む

【閲覧注意】リアルな宇宙人動画7選

この広い宇宙に、地球人以外の生命体は存在するのだろうか? おそらくその答えは「イエス」だ。しかし今までに性格な目撃情報はなく、いまだその存在はベールに包まれたままだ。しかしながら、Youtubeには多数の宇宙人目撃動画が公開されている。それも「宇宙人っぽい」というものではなく、「これは宇宙人なのでは?」と認めざるを得ないような衝撃的なものもある。そのいくつかをご紹介しよう。

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3