「原宿」にまつわる記事

3COINSで「初心者向けギター」を発見! 本当に初心者向けなのかギターに詳しいアノ人に聞いてみた!!

日用品から生活雑貨までさまざまなモノを売っている3COINS(スリーコインズ)。最近はスマホケーブルやイヤホン、キーボードなどの家電も販売している。

その3COINSで楽器を発見! 初心者向けのアコースティックギターを販売しているんだよ! マジで!! 本当に初心者向けなのかギターに詳しいアノ人に聞いてみた!

続きを全部読む

3COINSのワイヤレスキーボード(税別1500円)はかなりイイ! キータッチが軽くてサブにも使えるぞ!

私(佐藤)の記憶がたしかなら、3COINS(スリーコインズ)はその名の通りに硬貨3枚(税別300円)で雑貨を販売するお店だったはず……

だが、最近はスピーカーテントジンバルまで販売してるというじゃないか! もはやただの雑貨屋ではなくなってる! 今回紹介するのはワイヤレスキーボードである。購入して使用感をたしかめてみたら、コレが意外と使える!

続きを全部読む

吉そばの茶そば専門店・原宿店のメニューが攻めすぎィィィイイイ!「トマト柑橘ジュレ茶そば」を食べてみた結果 / 立ち食いそば放浪記:第278回

原宿に行く度に、ずっと気になっていた店がある。竹下通りの入り口に佇む吉そば原宿店だ。なんだ吉そばか。立ち食いそばチェーンとして東京で知られる店だけに、そう思う人もいるかもしれない。

だが侮るなかれここの吉そばはひと味違う。高級感すら漂う黒い入口にかかる緑の暖簾。実は、吉そば原宿店は茶そば専門店なのだ。立ち食いそばチェーンで茶そば専門店って聞いたことがない。一体どんなメニューがあるのか?

続きを全部読む

昭和レトロな「不純喫茶ドープ」がラフォーレ原宿に出店していた! プリンのテイクアウトもやってるぞ~!!

近年の純喫茶ブーム、それに拍車をかけたのが東京・中野に誕生した「不純喫茶ドープ」である。すでに都内に2店舗を展開していたのだが、新たにラフォーレ原宿に出店していた! 新店は初のスタンディング形式で、テイクアウトでプリンも持ち帰ることができるそうなので、さっそく行ってみたぞ!

続きを全部読む

築地銀だこのホットランドが原宿に「ジューザバーガー」2号店を出店! 店舗限定メニューを食べてみた

2020年後半、ハンバーガー業界に激震が走った。焼肉チェーンを展開する「ダイニングイノベーション」が持ち帰り専門の『ブルースターバーガー』をオープンした。その翌月に築地銀だこを運営する「ホットランド」もバーガー業界に参戦。東銀座に『ジューザバーガー』を誕生させた。これは2021年のバーガー業界は、戦いが激化するかも!?

……と、予想したのだが、この2つのブランドの店舗展開は加速しないまま、今年も半分終わろうとしている。いつ新店舗ができるんだ? と諦めかけていたところ、ようやくジューザバーガーが2号店を原宿にオープンした。ここでしか食べられない限定メニューがあるそうなので、実際に食べてみたぞ!

続きを全部読む

【グルメ】世界一を自負するお店の「フィッシュアンドチップス」を食べてみた! 『THE SHAKE & CHIPS TOKYO』

イギリス料理と聞くと、美味しくないというイメージがどうしてもつきまとう。残念ながら、私(佐藤)は本場の味を食べたことがなく、その真偽は不明なのだが……。

イギリス料理の代表的なものの1つに白身魚のフライとポテトフライを盛り合わせた「フィッシュアンドチップス」があるが、その「世界一」を自負するお店が東京・原宿に存在する。『THE SHAKE & CHIPS TOKYO』には、美味しい逸品があるらしいので食べに行ってみたぞ!

続きを全部読む

その場でしぼり立て! 国産和栗を使ったモンブランをテイクアウトできる「栗歩 HANARE」東京・原宿

ここ1~2年、純喫茶ブームが来ている。それに後押しされる形でプリンの人気がうなぎ登りだ。実はその裏側で、もう1つのスイーツが進化を遂げてひそかに注目を集めている。それは「モンブラン」である。

たとえば、その場でしぼり立てのモンブランを提供するお店「栗歩(くりほ)」はインスタ女子の間で話題を呼んでいる。そんな栗歩のテイクアウト専門店(栗歩 HANARE)が原宿にあるそうなので、さっそく行ってみたらなるほどこれはたしかに思わずSNSに投稿したくなる逸品だ。

続きを全部読む

【女子の夢】『Claire’s(クレアーズ)』明日ついに完全閉店! 都内最後の店舗に「ありがとう」を告げてきた

アメリカ発のアクセサリーチェーンストア『Claire’s(クレアーズ)』が今年3月、日本市場からの撤退を電撃発表。国内に100以上あった店舗は徐々に閉店し、10月30日現在営業しているのはわずか10店舗。東京都内に限れば2店舗だけとなった。

泣いても笑っても営業最終日は明日、10月31日である。ハロウィンの強い味方だったクレアーズがハロウィン当日に幕を閉じる……なんだか自分で言ってて泣きそうになるじゃないか。その最後の勇姿、ファンならしかと見届けねばならぬ。

続きを全部読む

【知ってた?】ユニクロが「お花」の販売をスタートしていた! やっぱりコスパは良いの? 元業界関係者に聞いてみた

「ユニクロ」はファストファッションブランドだ。服の販売を専門に行っている訳だが、最近新しい取り組みを始めていた。それは生花の販売である。ユニクロの花? なにそれ!? まったく想像つかないんだけど!

いいモノを安く売るイメージのユニクロだから、お花も安いの? コスパはいいの? 気になるので、元業界関係者に購入した花の価値について尋ねてみた。

続きを全部読む

【グルメ】東京・神宮前「ブラウンホース」のステーキが超ワイルド!! 夏バテ対策に肉食おうぜっ!

やっと梅雨が明けて喜んでいたのもつかの間。早くも暑さにやられそうだ。もう肉しかない! 信じられるものは肉しかないんだよ!! そう思い、肉料理ばっかり食べていたら、読者から有益な情報を得ることができた。

その方が言うには、東京・神宮前に美味いステーキを出すお店があるそうだ。さっそく行ってみたところ、想像を超える肉塊と出会うことができた。こんないい店があったなんて、知らなかったヨ!!

続きを全部読む

【超コスパ】イケアのロゴ入り商品、全国に先駆けて原宿店で発売開始! トートバッグ499円、水筒299円!!

「イケア」はスウェーデン発の家具ブランドだ。郊外型の大型店舗を展開して、機能的な商品を安く販売している。そんな同社は2020年6月、東京・原宿に国内初の都市型店舗「イケア原宿」をオープンした。

その原宿のお店で、世界に先駆けて公式ロゴ商品の販売を開始した。Tシャツやバッグ、折りたたみ傘や水筒などだ。それがかなり安い! ついにイケアがファッションや日用品に参戦するのか! そうすると、いろんなブランドと競合することになるだろう。これは面白くなって来ましたね~!!

続きを全部読む

【もはや芸術】パフェ専門店の「フルーツサンド」がマジでスゴイ! 見た目がオシャレなだけじゃなく…

本日6月28日は「パフェの日」ということもあり、ここぞとばかりにパフェを食べる人だっていることだろう。そんなニーズに応えるべく、私はオススメできるパフェを探していたところ……結果的に、気になるフルーツサンドを発見した。

それはパフェ屋さんの販売しているフルーツサンドで、見た目からして思わず見とれてしまう。もはや芸術品と言っていいだろう。おまけに味も文句ナシだったから、今回はこちらを取り上げることにしたい。

続きを全部読む

【保存版】原宿IKEA限定の「ツンブロード」16種類を全部食う → オススメの2つはコレだ!

2020年6月、東京のど真ん中にオープンした原宿IKEA(イケア)。同店は日本初となる超都心型店舗で、これまで国内10店舗を展開してきた郊外型IKEAとは少々違う。何が違うのかはこちらの記事をご覧いただくとして、その1つが『ツンブロード』だ。

ツンブロードとはスウェーデン伝統の薄いフラットブレッドのことで、様々な具を巻いて食べる料理のことを指す。IKEA原宿では全16種類のツンブロードを販売中で、同店だけの限定メニューとなっている。果たして、No.1ツンブロードはどれなのか? 全16種類を食べ比べてみたのでご報告したい。

続きを全部読む

【やったぜ】原宿にイケアがオープン! 都心型店舗『IKEA原宿』はこんな店

2020年6月8日、JR原宿駅を出て徒歩10秒のところに『IKEA原宿』がオープンした。IKEAとはもちろんスウェーデン発祥の人気家具ブランド店のことで、これまで日本では郊外店を中心に10店舗を展開している。

お察しの通り『IKEA原宿』は同店初となる “超都心型店舗” であり、実際にこれまでのIKEAとは一味違うIKEAだという。果たして東京のど真ん中に誕生した『IKEA原宿』はどんなIKEAなのか? さっそく、オープン初日の開店直後に突撃してきたのでご報告しよう。

続きを全部読む

【変身】脱ギャルメイク! 10年間変化なしのメイクをプロに修正してもらった私は女子アナになれたのか / 原宿・アットコスメトーキョー

10代のころは新たなメイク技術を習得するため、日夜努力を惜しまなかったもの。しかしある程度の方向性が定まってからは、ただただ手順が簡略化されてゆくばかりだ。毎日約10分というメイク時間はなかなか好スコアなのではないかと思う。

私はキラキラのラメ、つけまつげ、肌色リップなどを20代で卒業。それなりに年相当なメイクで生きているつもりなのだが、特に同世代の女性から「ギャルのなごりが消えていない」と指摘されることが多い……ということは多分そうなのだろう。

それが悪いとは全く思わないけれど、聞くところによると “30過ぎてギャルメイク” ではあまり異性にモテないらしい。テレビでアイドルや女優さんなどを見るかぎり、メイクのトレンドはどんどんナチュラルになってきているようだ。

そろそろ、なんとかせねばなるまい。

続きを全部読む

【リアルレポ】若者の街「原宿」のいま / 結論「若者はメチャメチャ自粛している」

新型コロナウイルスの感染者が日に日に多くなっていく日本列島。特に東京都は小池知事の外出自粛要請が出て以来、感染者数が急増している。あれ以降、仕事をテレワークに切り替え、外出を自粛している人も多いことかと思うが、実際に街はどうなっているのか? 今回は若者の街「原宿」の現在の様子をお届けしたい。

続きを全部読む

オープンしたての超大型店『アットコスメTOKYO』はメイク迷子の救世主だよ! 何を変えたいかすら分からなくたって…行っちゃっていいんだよ!! もちろん男子もネ

デパートにコスメをのぞきに行けば店員が何かと勧めてくれる。それは当たり前だがそのブランドの商品の範囲内で、だ。リップ1つで5000円前後とくれば、もったいないから使う。「どこかにもっとベストな商品が……」という疑惑を抱きつつ。

そんなこんなでハタチを過ぎてメイクの方向性が定まってくると、新製品を開拓するのがおっくうになった。結果として私は今も昔のギャルメイクそのままである。ここらで一発アップデートしておかねば将来が不安すぎるというもの……でも今さら一体どうすりゃいいのか?

そんな今年1月。女子なら1度は目にしたことがあるサイト『@cosme(アットコスメ)』の路面店が、JR原宿駅前にドーンとオープンした。借地料が心配になるほど巨大なこの施設は、なんとブランドの枠を越えて商品が選べるらしい! そういうの待ってたよ!

続きを全部読む

35.670146139.703174

【観光地の今】リゾート地『熱海』を訪ねたら「ここは原宿か?」と思うほど若者が溢れていた

新型コロナウイルスが猛威をふるっている。世界的に感染が拡大している影響で、今年開催予定だった東京オリンピック・パラリンピックは、2021年に延期されることが発表された。また都内での感染が拡大傾向にあることを受けて、2020年3月25日夜、小池東京都知事は都民に対して、週末の外出を自粛するように呼びかけている。

外国からの観光客が途絶えた観光地でも、影響が出ているのでは? そう思った私(佐藤)は3月24日、静岡県熱海市を訪ねた。そうしたところ、意外な光景を目にすることとなった。

続きを全部読む

ボリューム満点と話題のアフタヌーンティー「千」を食べてみた → 時間との戦いに / 原宿・東郷記念館

アフタヌーンティーとは、遅い夕食の前に紅茶や軽食を楽しむ習慣だ。元々はイギリスの上流階級が始めたせいか優雅なイメージがあるが、現在では日本でも様々なお店でアフタヌーンティーを楽しめる。

その中で、原宿にある東郷記念館の提供するアフタヌーンティーが、「ボリューム満点」「食べきれない」と最近SNSなどで話題になっていた。まさか、「ガッツリ系」のアフタヌーンティーが爆誕していた? 気になるので、さっそく食べに行ってみた!

続きを全部読む

35.671693139.706256

林家ぺー師匠モデルの “ピンク” のジーンズセットアップが発売開始! 実際に着てみたら最高だったッ!!

ピンク好きの皆さん、お待たせしました! ついに発売開始になったぞ、林家ぺー師匠モデルジーンズセットアップがッ!! 2019年11月29日、ジーンズブランド「EDWIN」が原宿店限定で、店舗の3周年を記念して発売開始したのである。

私(佐藤)はこれを見た瞬間に、買う以外の選択肢が頭に浮かばなかった。発売開始時には店舗前に行列ができているに違いない。そう思い、お店に行ってみると……大行列ではなかったものの、並んでいる人の姿が! 実際に買って着てみると、合う! めっちゃ合うやんけーーッ!!

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5