千絵ノムラ (Chie Nomura)

劇作家・演出家・役者 / ライター / スナック雨のママ

2月生まれ。横浜生まれ横浜育ち。劇団唐組、ドイツ留学を経て、演劇ユニット「ビニヰルテアタア」を設立。現在は演劇・文筆業の他、渋谷にある水曜日限定の「スナック雨」のママでもある。

「千絵ノムラ」担当の記事

【昔ながらのパン屋さん】渋谷の裏路地にこんなレトロ&ホッコリした気持ちになれるパン屋さんがあったとは…! 創業1977年『パリジャン』

お米大国と言えど、日本でも大事な主食の一つであるパン。古くは安土桃山時代に、ポルトガルの宣教師によって西洋のパンが日本へ伝来してきたと言われている。しかしパンが本格的に日本人に受け入れられるのは明治時代。だいたいこの150年のことなのだ。

あんぱん、メロンパン、食パンなどは日本オリジナル! 今やおしゃれなパン屋さんも多い。しかし、ふと目を凝らせば街の一角に、昔ながらのほっこりパン屋さんが確実に存在している! 今回紹介するのは、若者の街・渋谷! JR渋谷駅から徒歩6分ほどにあるパン屋さん「パリジャン」

続きを全部読む

【おうちで純喫茶】姫路名物アーモンドトーストを家でも味わいたく「老舗純喫茶のアーモンドバター」を取り寄せて作ってみた! おまけに「姫路おでんケーキ」も!!

いよいよ緊急事態宣言が解除され、ステイホームの呼びかけも日に日に少なくなっていくであろう今日この頃。だが、まだまだ旅行や遠出を日常化するのは先の話になるだろう。そうすると更に恋しくなるは、ご当地グルメ。

あの日あの時あの場所で食べたあれが、たまらなく恋しい!!  食べたい!! ということで、ケンミンショーにも登場した姫路の名物アーモンドトーストが、姫路に行かなくても家で食べられると聞き、さっそくお取り寄せしてみた!!

続きを全部読む

【ジビエお取り寄せ】おうちで「ヒグマハンバーグ」と「ヤギの睾丸麻婆豆腐」を食べてみた!

昨今、注目を集めているジビエ。ジビエが手軽に食べられる居酒屋やレストランが増えてきて、目にする機会も多くなってきた。しかしそんなジビエ料理屋もいま厳しい状況に置かれている。

横浜に本店をかまえ、渋谷にも支店があるという「珍獣屋」さん。コロナの影響で存続が厳しく、お取り寄せをTwitterからの注文限定で始めたという。なんと、どれも店舗では食べられない通販限定料理ばかり。

こんな機会だからこそ、おうちでジビエを食べてみたい‼︎  ということで、いくつかのメニューからヤギの睾丸麻婆豆腐(1480円)と自慢の熟成ヒグマのハンバーグ(200g 1980円)を頼んでみた!

続きを全部読む

ドイツの「便座も自動洗浄するトイレ」がスゴイ! 洗浄すると便座が回る

いきなりだが、日本のトイレ文化は世界的に見てもレベルが高い。誰でも使用できる公衆トイレでさえ、”清潔・多機能・無料” と3拍子揃っているし、デパートやショッピングセンターなどではビデが使える温水洗浄便座も珍しくない。

かつてインドに訪れた際、現地のツアーガイドに「日本のトイレは寝室にできるレベル」とその清潔さを絶賛された。インド人にも絶賛される日本のトイレ!! ……と少し自慢げに思っていたら、昨年ドイツに行った際、ものすごいハイレベルなトイレに出くわした!

続きを全部読む

ドイツに行ったら絶対に食べてみて♪ ドイツ全国の駅ナカにあるパン屋さん「ル・クロバッグ(Le Crobag)」が超絶ウマし! 日本進出熱烈希望!!

ドイツといえばビール、ソーセージ、ポテトのイメージが大きいが、実はパン大国でもある。なんと “世界でいちばんパンの種類が多い国はドイツ” という噂もある。それゆえ街にもパン屋が溢れているのだが……チェーン店なのに劇的にウマいパン屋さんがあるとの情報を聞きつけたので、さっそく行ってみることにした。

店の名前は、ル・クロバッグ(Le Crobag)。ドイツ全国の主要駅内にあり、他のチェーン店と比べてちょっとお高めな値段設定。そのせいか、どこか上品な雰囲気が漂っている。そんなル・クロバッグで人気の2種を買ってみた〜!

続きを全部読む

ドイツのスーパーで売っていた「SUSHI KIT(寿司キット)」で巻き寿司を作ってみたらこうなった

日本が世界に誇る和食文化。海外にも日本食は広がっていてファンもたくさんいる。寿司レストランも多く、本物とは少し違うところもあるが、その人気は不動のものである。

そんな日本の文化を感じさせる商品がないかなァ〜……と、ドイツのスーパーを物色していると、なんと「SUSHI KIT(寿司キット)」が売っていた! これは買って作るしかない! ということで、さっそく巻き寿司を作ってみたぞ〜♪

続きを全部読む

ドイツのスーパーに「カラフルな卵」が売っていたので割ってみたらこうだった!

海外旅行の醍醐味といえば観光や食事であるが、地元のスーパーを覗いてみるのも隠れた楽しみ。その国の文化や生活をダイレクトに感じることができ、日本でお目にかかることができないものも多いのだ。

ということで今回、ドイツの大手スーパーに行ってみたら、なんともカラフルなタマゴが売っていた!!  一体全体、中はどうなっているのだろう? 無性に気になったので、買ってみて、割ってみた〜!

続きを全部読む

初めてUberをドイツで使ってみたら、噂以上に便利&親切すぎた!!

近頃は「Uber Eats(ウーバーイーツ)」のほうが有名になりつつあるが、タクシー配車サービスの元祖的な存在が「Uber(ウーバー)」である。Uberの何が魅力かって、乗車前に値段が決まっていること。道がどんなに渋滞していても値段があがることがない素晴らしさであろう。

特に土地勘のない海外ではボッタクられる心配もなく、そのうえ運転手の管理もしっかりしてるので安心だ。ということで今回、ドイツで初めてUberを使ってみたぞ!!

続きを全部読む

【悲報】姫路を一望できる「回転する喫茶店」が3月25日で閉店 / 今のうちに行っておこう!  姫路市・手柄ポート

ただいま巷ではゆるやかな喫茶店ブームが続いている。雑誌でも続々と喫茶店特集が組まれ、中でも昭和レトロを感じる純喫茶は、時が止まったような空間と、移りゆく時代を見守ってきたその佇まいに憩いを覚え、人気を集めている。

そんな純喫茶でも、回転しながら展望を楽しめる喫茶店があるという。しかもそこは2018年3月25日、つまり今月25日に閉店してしまうというのだ! もう行くしかない!! と言うことで姫路まで行ってきた。

続きを全部読む

34.822032134.676165

思わず動画を撮りたくなるコーヒー「パリのロマンス」を飲んできた! 大阪心斎橋『珈琲専科 城戸』

絵になるコーヒーが出てくると、思わず写真を撮りたくなる。インスタなどのSNSにアップしたくなる人も多いだろう。……だが! 「写真」ではなく、「思わず動画を撮りたくなるコーヒー」が大阪にあると耳にしたので、どんなものかと確かめてきた!

大阪は心斎橋に店を構える喫茶店『珈琲専科 城戸』。飲み屋街がひしめく心斎橋の裏路地にその店はひっそりとある。店内は昭和の趣をそのままに、時がゆったりと流れている。それはさておき、噂のコーヒーの名前は『パリのロマンス』というらしい。

続きを全部読む

34.672575135.504461

【文豪気分】新宿ゴールデン街にある「日本一敷居の低い文壇バー」に行ってみた! プチ文壇バー『月に吠える』

文壇バー。そこは作家や編集者たちが夜な夜な文学の話に花を咲かせ、一見さんが訪れることは難しい世界。まるでフランスの貴族たちが集まるサロンのよう。お酒1杯で8000円もする店もあるのだとか。とにかく、お値段も敷居も高いバーなのです。

「どうせ庶民には無理無理」といじけているあなた! あきらめるな! 新宿ゴールデン街に「日本一敷居の低い文壇バー」があるぞ。その名もプチ文壇バー『月に吠える』。「プチ文壇」という名前からして、ちょっとカワイイ。さっそく行ってみたぞ!

続きを全部読む

00

自分の顔がケーキにプリントされる! 世界でひとつだけのケーキを作ってみた!!

誕生日や記念日に食べるケーキは特別なもの。せっかくならケーキ自体も特別なものを送りたいですよね! たくさんのケーキがあるとはいえ、どれも似たりよったりでイマイチ……。世界にひとつだけのケーキを送りたいいいいい!! 

そんな願いを叶えてくれるかもしれない、写真とメッセージを印刷してくれるロールケーキ「プリロール」を発見! 世界にひとつだけのケーキを作るべく、相手に気持ちが届くように思いを込めて注文してみました!

続きを全部読む

山梨県にしか売っていない幻のラムネ『黒糖ラムネ』を飲んでみた! 作っているのは「信玄餅」で有名な桔梗屋

山梨県のお土産として有名なお菓子といえば、信玄餅こと「桔梗信玄餅(ききょうしんげんもち)」ではないでしょうか。製造・販売をしているのは、商品名にも入っている「桔梗屋(ききょうや)」です。

そんな桔梗屋の工場で、とても珍しい飲料を発見しました。その名もズバリ『黒糖ラムネ』! なんでも山梨県にしか売っていない幻のラムネなのだとか。山梨限定! しかも幻! どんな味がするのかな? さっそく飲んでみましたよ!

続きを全部読む

【いらない豆知識】チーママのほかに「オーママ」も存在する

別にとりたてて調べるほどでもないし、知ったところでなんにもならないけど、ちょっと気になる、そんな情報をお届けしちゃいます! 前回、チーママのチーは「小さい」のチーという豆知識をお伝えしましたが、実は「オーママ」も存在するのです。

続きを全部読む

【グルメ】ファミレス『藍屋』の箸袋に書いてある箸置きを折ってみた! 意外と難易度が高い件

ファミレスで料理が出てくるまでの待ち時間、意外と暇をもてあそびます。家族や友だちと行っても、なんだかんだ料理がくるまで落ち着かず、ただひたすら料理を待つばかり。そんなとき、ちょっとした小ネタを用意してくれてるファミレスを発見しました。

続きを全部読む

【忍者気分】まるで「果たし状」のように届くママからのメモ! カタナマグネットを冷蔵庫に貼れ!

日常で忍者ごっこを味わいたい方に必見なアイテム、カタナマグネットのご紹介。このカタナマグネット、壁に小刀が突き刺さったように見えるユニークなデザイン。途中までしか刀がないんです。

・メモを果たし状のように貼付ける

冷蔵庫のドアはもちろん、ホワイトボードや玄関ドアなど、磁石をくっつけられるところならどこでもOK! メモを果たし状のように貼付けることができちゃいます。

続きを全部読む

【面白グッズ】野球ボールに変身しちゃうソックス登場! 丸めるとあら不思議!

いつもはいている靴下、収納の時にどう折っていいか分からず困りがち。そこでオススメなのが、丸めるととってもカワイク変身しちゃうユニークな靴下。

続きを全部読む

【革命的】脱がないでトイレに行けちゃう! 画期的な万能ヒト型寝袋がでたぞー!

寝袋といって思い浮かべるのはミノムシ型。手も足もすっぽりはいってしまい、動かすことはできず、ただ寝るだけ。自由に動けてトイレもラクチンな寝袋が欲しい! と思ってるアウトドア派の皆さんに朗報です!

続きを全部読む

【グルメ】ロシアンルーレットができちゃう暴君ハバネロがあるぞ! ひとりで食べても楽しい!!

ロシアンルーレットといえば、銃を使った危険度の高すぎるゲームですが、一般的には何個かの中にひとつ激辛や激まずなどのものが入っていて、誰がそれを食べるかで盛り上がるゲームです。

続きを全部読む

緊張感が半端ない!! いつでも戦場気分なマグカップ! 

年も明けたし、今年から日常に変化が欲しいな~、ちょっと心くすぐるような変化できないかな~! なんて思ってる人におすすめの面白アイテムがあるんです。いつもの食卓やコーヒータイムが緊張感あるものになるかも?

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5