「モスバーガー」にまつわる記事

不調が続くモスバーガーが「セミセルフレジ」を一部の店舗に導入! 実際に使ってみた

今、さまざまなお店でレジを簡略化する動きが高まっている。大手コンビニ「ローソン」では、一部の店舗でスマホを使ったセルフ決済を、JR赤羽駅では「無人キオスク」の実証実験が行われているのがいい例だ。

そんななか、モスバーガーは2018年11月7日、全国7店舗にセミセルフレジを導入した。実際に使ってみたところ、確かに時短にはなりそうだと感じたのだが……。

続きを全部読む

モスバーガー、長野の店舗で「O121」による食中毒事故発生で3日間の営業停止処分

業績不振が取りざたされているハンバーガーチェーンの「モスバーガー」で、食中毒事故が発生していたことが明らかになった。2018年8月に長野県の店舗で食事した4名が食中毒にかかり、これを受けて9月初めに当該店舗は保健所の立ち入り検査を受けて、9月10~12日までの3日間の営業停止になっていたのである。

続きを全部読む

吉野家が言い出した「#ニクレンジャー」の展開がスゴイ! 松屋・モス・ガスト・KFCが仲間でタニタ・ヘルシアが敵!?

企業のSNS活用には光と影がある。軽率な発言や妙な暴露などで炎上する “影” の部分がある一方で、共感や応援を得る “光” があるのも事実。今回紹介する吉野家が言い出した「#ニクレンジャー」は企業SNSの光、誰もがワクワクする広がりの好例だろう。

2018年7月6日、吉野家はボツになった企画を紹介するつもりで、以下の投稿を行った。ところが、これに賛同する企業アカウントが続々と名乗りをあげ、かなり楽しみな発展を見せている。

続きを全部読む

【正直レビュー】具材をトマトで挟んだモスの「とま実バーガー」を食べてみた! 『有吉弘行のダレトク!?』に登場した幻の没メニュー

ハンバーガーの2大チェーンといえば、「マクドナルド」と「モスバーガー」である。近年マクドナルドは奇抜な商品開発とSNSを活用した宣伝戦略が功を奏したのか、一時落ち込んでいた業績を立て直してきている。一方のモスは客数減少が止まらず、撤退する店舗も出てきているようだ。

そんななかモスは、番組とのコラボレーションにより、大胆なメニューの提供を開始した。その商品はバンズの代わりにトマト1個を使用した「とま実バーガー」だ。トマトで具材を挟んでいるのだが、崩れたりしないのか? はたしてうまく食えるのか?

続きを全部読む

【なにこれスゴイ】モスバーガーがオシャレすぎる新ドリンク「ラベンダーレモネード」を販売開始! 混ぜると色が……変わったァァァァアアア!!

常に他のハンバーガーチェーンよりも一段上の場所に立ち続けるモスバーガー。普段そこまでモスに行かない私(あひるねこ)からすると、マックやロッテリアではなく、あえてモスを選ぶ人はオシャレである。オシャレピーポーである。

そんなオシャンなモスバーガーが、本日2018年3月27日より新ドリンク『ラベンダーレモネード』の販売を開始した。この商品、なんと混ぜることによってドリンクの色が変化するというのだ。マジかよそれ、スッゲエじゃん! スゲエし、超オシャンじゃん。じゃあ混ぜたいじゃん? 行くじゃん。

続きを全部読む

【企業名クイズ】モス(MOS)バーガーの名前の由来は何でしょう? ヒントは3つの言葉の頭文字

日本を代表するハンバーガーチェーンの「モス(MOS)バーガー」。そのモスに関して、皆さんに問いたい。名前の由来をご存じだろうか? モスのこの言葉には、意外な意味が込められていた!

続きを全部読む

業界大手2社が奇跡の接触? マクドナルドがモスバーガーになぜか「すみません」と謝罪! 一体何が起きた?

ハンバーガー業界最大手は、言うまでもなくマクドナルドである。一時売上が減少した時期もあったが、近年は業績を伸ばしているようだ。一方、店舗数業界2位のモスバーガーは、ここのところ苦戦を強いられており、店舗もピーク時より減少しているという。

2社はライバル関係であり、日夜戦い続けているといっても過言ではない。その2社がなんと、Twitter上で絡む一幕があった。きっかけはマクドナルドがモスにあてて謝罪したことにある。一体ナニがあった?

続きを全部読む

【正直レビュー】ハンバーガーなのにピザ!? モスの新商品「マルデピザ」を一足先に食べてみた!

今さら説明するまでもなく、ハンバーガーはバンズ(パン)に具材を挟んだ食べ物である。ところが! モスバーガーは2018年2月6日にナゾの商品の発売を開始する。それはハンバーガーでピザを再現したという「マルデピザ」だ。

は? ハンバーガーでピザ? どういうこと!? ……よくわからないが、2月1日にメディア向けの試食会が行われたので、一足先に食べてみることにした。

続きを全部読む

【2018年福袋特集】『モスバーガー』福袋(2200円)の中身はこれだ! 実用的なグッズ&使えるクーポン券でしっかりお得!!

いよいよ始まった、ロケットニュース24がお届けする毎年恒例の福袋特集。あの人気店や有名ブランドの福袋が、これから正月にかけて続々と登場するゾ!

さて今回ご紹介するのは、正月前から販売されている「モスバーガー」の福袋である。いったいどれだけ使える品物が入っているのか? 気なる中身は次の通りだ!!

続きを全部読む

カロリーで殴る! 焼肉 + 鶏肉をビーフパティで挟んだモスの新商品「にくにくにくバーガー」を食べてみた!!

数あるバーガーチェーンのなかで、奇抜な商品開発に特化しているのはロッテリアだ。マクドナルドの牙城を崩すには、アイディアしかない! そんな風に開発戦略を立てているのだろう。一方のモスバーガーは、正統派な商品で地道に信頼を獲得してきたように思える。

ところが2017年6月21日に、モスが “らしからぬ商品” の販売を開始した。「にくにくにくバーガー」である。この商品は焼肉ライスバーガーからライスを抜き、さらにチキンを加えて、パティで挟んだ肉肉しい一品。まさに「カロリーで殴る!」という言葉がふさわしい、パンチの効いた商品である!!

続きを全部読む

【激レア】モスがこっそりサイズの小さいハンバーガー「ミニモス」を店舗限定で販売しているよッ!

海外のファストフード業界では、最近「スライダー」と呼ばれる、小さなハンバーガーが流行っているという。その流れを受けて、ロッテリアは「ロッテリアスライダー」の販売を開始した。

その裏で! モスバーガーもこっそりと小さなハンバーガーの販売を店舗・時間限定で開始していた。その名も「ミニモス」である。見た目も可愛らしく、味も間違いなくモスクオリティ!! これは全店舗で販売すべき。

続きを全部読む

【2017年福袋特集】『モスバーガー』の福袋(2200円)の中身をネタバレ大公開 / 実用的なグッズ+クーポンでお得感あり

さあ、ついにやってきたロケットニュース24の福袋特集。これから正月にかけて様々な福袋が登場するので、ぜひ楽しみにしていて欲しい。ということで、今回は正月前から販売されている「モスバーガー」の福袋の中身を、いち早くご紹介したい。それではいってみよう!!

続きを全部読む

【朗報】モスバーガーの一部店舗でビールとワインが飲めるらしいぞォォォオオオ! 全国に13店だけの「モスバル」でちょっと1杯やってきた!!

マクドナルドやロッテリアと比べると、モスバーガーはちょっと優等生なイメージがある。安定感があるというか。だが個人的には、もっと自信を持てよ! と言いたい。何の話かというと、モスバーガーが地味に超グッドなサービスを展開していたのだ。その名も「モスバル」

全国に13店舗しかないこの「モスバル」では、なんと15時以降にお酒を飲むことが出来るという。マジかよ! 初耳だぜ!! なんでも、ハンバーガー以外にバル限定メニューもあるみたいだ。最高じゃないか。もぉ、早く言ってよね~。さっそくその「モスバル」とやらで1杯やってきたぞ。

続きを全部読む

【絶景】新宿御苑が一望できる『モスバーガー四谷区民センター店』は花見の穴場スポット

関東地方もいよいよお花見シーズン待ったなし! まだ満開ではないものの、そろそろ花見の準備をしている人も多いことだろう。ただ、都内の有名スポットは席の確保が難しく、ゆったりと桜を満喫するのは意外とハードルが高いのだ。

そこで今回は、コーヒーを飲みながら桜の名所として名高い「新宿御苑」を一望できる穴場スポットをご紹介したい。地上9階から見下ろす桜は絶景以外の何物でもないぞ!

続きを全部読む

チーズ好き待望! モスの新メニュー「クリームチーズテリヤキバーガー」を食べてみた

みんな、チーズは好きかい? メインでバリバリ食べるものではないけど、サポート役としてのチーズって無敵だよな! どんな料理にもチーズがプラスされれば、とりあえずウマくなる!! オイラはチーズが大好きさ!

オイラのようなチーズ好き人間が首を長くして待っていたのが、2016年3月22日から販売開始された、モスバーガーの『クリームチーズテリヤキバーガー』だ。発売がアナウンスされるやいなや、ネット上がザワついた期待の新商品をさっそく食べて来たので報告するヨ!

続きを全部読む

【知ってる?】モスカフェ限定の「タコライス」が超ウマいんだぞ! 今すぐモスは専門店を開くべき!!

誰に聞いても苦手だという人は滅多にいない、大人気ハンバーガーショップ、モスバーガー。老若男女問わず圧倒的な支持を受けているが、「モスが大好きな大人のお客さまの為に、モスが作る新しいタイプのカフェ」をコンセプトに展開されているのが『モスカフェ』だ。

2016年3月現在、全国に8店舗しかないレアなモスカフェには、通常のモスバーガーにはない「モスカフェ限定メニュー」が盛りだくさん。中でも今回ご紹介したいのが「タコライス」で、「近くであったら週2で食べるわ!」というほど抜群のウマさなのだ。

続きを全部読む

【モスの日】モスバーガーの豚汁が超絶ウマいって知ってた? ライスバーガーとの組み合わせは至高クラス

本日3月12日は「モスの日」である。1972年3月12日にモスバーガー第1号店がオープンしたことに由来して制定されており、今日お店に足を運ぶと「カーネーションの種」がもらえるという。モスバーガーさん、44歳の誕生日おめでとーーー!

それはさておき、どれが1番ウマいか決めるのが困難なほど、どれも抜群の安定感を誇るモスバーガーだが、実は「豚汁」も激ウマなことをご存じだろうか? そのウマさは流石のモスクオリティで、店員さんを思わず「おふくろ」と呼びたくなる優しさなのだ。

続きを全部読む

【注目】モスバーガー初のパスタ専門店だとっ!? 『ミアクッチーナ』に行って食べてみた!

みんな大好きモスバーガーが2016年3月2日、同社初となるフードコート向けパスタ専門店 “ミアクッチーナ”を兵庫県でオープン! ちょっと待てちょっと待て。モスがパスタ……!? 一体全体どういうことなのか、誰か説明してくれ。ハンバーガーとパスタって、全然違うから!!

気になって仕方がないので、百聞は一見に如かず。行って食べてみたところ、モスのこだわりがビシバシと感じられる、かなり満足度の高い店に仕上がっていたよ。これはめっちゃイイ感じですやん。近くにあったら週一で通いたいレベルだぞ。ということで、モスパスタの全貌をさっそく紹介したい。

続きを全部読む

【モスバーガー】これ絶対ウマイやつ! 外国人が絶賛した海外限定メニューが日本でも食べられるぞ~っ / ライスバーガー「とりの照り焼き」

みんな大好きモスバーガー! モスのメニューは、他のチェーンよりやや高くても「モスだし♪ 美味しいし♪」と許せちゃう最強レベルのクオリティだ。そんなモスは、実は日本生まれのハンバーガーチェーン。2015年イタリア・ミラノ万博で日本食のお店として登場したところ現地で大人気だったという。

そんなミラノっ子たちを虜にした万博限定メニューが、ついに日本でも食べられるようになるぞ! その名も『モスライスバーガー「とりの照り焼き」』。ええ、何それ絶対美味しいやつやん!!

続きを全部読む

【超朗報】モスバーガーであの “焼肉ライスバーガー” が大復活! 3年ぶりの再販&レギュラーメニュー化だぞ! やったあぁぁ~ッ!!

日本生まれの美味しいハンバーガーチェーン『モスバーガー』。何を食べても美味しいが、他の追随を許さない人気メニューと言えば「ライスバーガー」であろう。ヘルシーで美味しいんだよなぁ……。

そんなライスバーガーファンなら一度や二度三度、思ったはずだ。「焼肉ライスバーガーはどこに行った」と。2012年の販売終了からはや3年……っぃに、ついに焼肉ライスバーガー復活することが判明したのだ。しかも期間限定じゃない。定番メニューとして、である!! やったね、焼肉ライスバーガー! おかえり、焼肉ライスバーガー!! はやく食べたいぃぃぃッ!!!!

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3