「ノルウェー」にまつわる記事

トイレが詰まって飛行機がリターン → 85人も配管工を乗せていたのに修理できなかった事情とは?

トラブルが起きて、飛行機が緊急着陸やリターンを余儀なくされることがある。どうにも仕方がない時もあるが、時には「それって、何とかなったんじゃないの!?」と思ってしまうようなトラブルも……。今回紹介する件も、一部からはそのような声が挙がっていたようだ。

というのも、あるフライトで85人も配管工が乗っていたのに、トイレが詰まって飛行機がリターンする事態になったらしい。「なぜ誰も修理しなかったの?」と思ってしまうかもしれないが……どうしようもない事情があったのだとか。

続きを全部読む

【やっちまったな】食洗機に「液体洗剤を入れたらダメ絶対!」ってことがよーくわかる動画

家に食器洗い機がある人ならご存知だろう。食洗機には食洗機専用の洗剤がある。手洗い用の台所用液体洗剤は使えない。というか、絶対に入れちゃダメ! 取扱説明書にも「少量でもダメ」と強く書かれている。

わかったよ、こっちだって高価なものをわざわざ壊したくはないからね。でも、食洗機に台所用洗剤を入れたら何が起こるの? 答えはある映像を見れば一発なのだが……その恐ろしい結果は、動画「Ikke gjør dette hjemme: Skum i rom」で確認することができる。

続きを全部読む

【恐怖の激撮】わずか5メートル先に雷が落ちる瞬間が怖すぎる! その現場は真っ黒焦げに!!

8月も終わりに近づき、厳しい日差しが和らいできているように感じる今日この頃だが、これからは秋に向けて台風のシーズンが到来する。

暴風雨には雷が付き物。「雷に打たれる確率なんて、メチャクチャ低いから大丈夫!」なんて思っていたら、大変な目に遭うかもしれない。というのも、わずか5メートル先に雷が落ちる瞬間が激撮され、その現場は真っ黒焦げに! もし、数メートル立っている場所がズレていたら、動画の撮影者は命を落としていた可能性があるからだ。

続きを全部読む

人種差別主義者が「バスの座席をイスラム教徒の女性」と見間違える → ネットで超笑い者に!

アメリカでは、2017年上旬にトランプ大統領が中東・アフリカ7カ国の渡航者の入国を90日間禁止する大統領令を発令。そして欧米・北欧諸国では、中東系移民によるテロ事件やシリア難民問題に揺れ、世界各地で中東系の人々に対する差別が絶えないという事態が起きている。

そんななか、ある人種差別主義者が、「バスの座席を民族衣装を着たイスラム教徒の女性」と見間違える珍事が発生。ネットで「その違いも分からないのか」と笑い者になっている。

続きを全部読む

目もくらむような崖から躊躇なくジャンプしまくる動画がヤバい!

見ているだけで心臓がバクバクしてしまう。そんなスリリングな動画がネット上で公開され、話題を呼んでいる。

注目の動画に映っているもの、それはとんでもなく高い崖からのジャンプである! ブランコのような装置を使って勢いよくジャンプしたり、後ろを向きながら飛び降りたりと、多種多様な命知らずのジャンプが映し出されており、まさに手に汗握る内容となっている。

続きを全部読む

ランチを食べられない子どもに弁当を分けてあげて! 子どもの飢えについて描いたノルウェーのCMが心に響く

先進国の日本で、戦時中でもないのに満足に食事を取れず、お腹を空かせた子どもがいるなど想像しにくい。だが、貧富の差が拡大しつつある日本では、飢えている子どもも増加傾向にあると言われている。

そんななか、「ランチを食べられない子どもに弁当を分けてあげて!」と、子どもの飢えについて描いたノルウェーのCMがネットで注目を浴びているので紹介したい。CMが伝えるメッセージは、強く心に訴えかけてくるものがある。

続きを全部読む

11歳ノルウェー王子の “式典中の様子” がカワイすぎるとネット民ざわつく「素晴らしい王子」「やっぱり子供は子供」

おとぎ話や映画では、「カッコいい王子様」や「美しいお姫様」が登場するもの。しかし現実世界には、お茶目で可愛くて面白い王子様、お姫様だって存在する。

今、話題になっているノルウェーのスヴェレ・マグヌス王子(11)なんてまさにそう。立場的には「ノルウェー国王夫妻の孫」の彼が、式典中に “あるお茶目な動作” を見せたのだ。その模様が収められた動画を見てみると……なんちゅーカワイイことしてるんすか、王子様!

続きを全部読む

死んだクジラの胃袋から30枚ものビニール袋が発見される! 海洋に排出されるゴミは年間800万トンにも

地球温暖化や環境汚染が進み、海と陸を問わず生態系が物凄い勢いで脅かされつつある。そんななか、絶滅の危機に瀕しているクジラの胃袋から30枚ものビニール袋が発見され、環境保護団体が警鐘を鳴らしている。

なんと、海洋に排出されるゴミは、年間800万トンにも及ぶと言われているというのだ!

続きを全部読む

メタルバンドのメンバーが町議員に選出される! 「俺を選ばないでくれ」と懇願するも4年の任期をまっとうするハメに!!

政治家になる人は、「市や国を良くしたい!」との思いで立候補し、選挙キャンペーンを展開するものだろう。しかし、なかには稀に、仕方なく立候補して選出されてしまう人もいるようだ。

なんでも、メタルバンドのメンバーが町議員の候補者リストに加えられたところ、しっかり当選してしまったというのだ! 全くノリ気ではなかった本人は、「俺を選ばないでくれ」と懇願するも、4年の任期をまっとうするハメになったというのである!!

続きを全部読む

【絶唱】鳥肌必至の100秒! ノルウェーのメタルボーカリストが歌うアニメ『ベルセルク』のOP曲が半端ねェェェエエエ!!

メタルの聖地・北欧。北欧を拠点に活動するバンド群を指して「北欧メタル」という総称で呼ぶこともしばしば。未だにメタルバンドがヒットチャートの1位を取る国も多いという。

そんな北欧はノルウェーのメタル歌手が、日本のアニメ『ベルセルク』のOP曲をカバーした動画「BERSERK (2016) OPENING – INFERNO (ベルセルク Op)」が話題となっている。天空に響くような伸びやかなハイトーンボイスは鳥肌必至!

続きを全部読む

『アナ雪』効果で観光客が押しかけ北欧ノルウェーが悲鳴! 人気スポットが ‟クソの山” と呼ばれる事態に!!

世界中で、一大旋風を巻き起こしたディズニーアニメ映画『アナと雪の女王』。記録的な大ヒットを受け続編の製作が進められているが、日本でも多くの人が、家族連れて本作の鑑賞を楽しんだのではないだろうか。

本作の舞台となるアレンデール王国は、ノルウェーのロフォーテン諸島がモデルとなっているのだが、映画の大ヒットで島に観光客が大挙として押し寄せ、‟嬉しい悲鳴” ではなく ‟頭を抱える悲鳴” 状態になっているというのだ!

続きを全部読む

【動画】神ワザかよ! コップのジュースをこぼさず「宙返りするドローン」現る!!

飛行機やヘリコプターなどの実機に代わって、空撮に利用されるのが当たり前となったドローン。最近では、安価なものでもカメラが搭載されるようになり、興味を持ち始めている方も多いのではないだろうか。

そこで気になるのが、飛行中の安定性である。もし機体が突然バランスを失って墜落しようものなら大事故にもなりかねない。しかし今、そんな不安を覆すほど安定した飛行を披露するドローンが話題になっているという。

続きを全部読む

イラクからヨーロッパに渡る途中でネコが迷子に → 多くの人の力で難民家族と奇跡の再会を果たす!

2016年2月現在、まだ世界の難民問題は解決していないままだ。私たちにも何か出来ることはないか? 改めて考えなければならないだろう。今回お伝えするのは、人々の「自分にも出来ることがあるはず」という気持ちが生んだ “奇跡のストーリー” だ。

ある難民の家族がイラクからヨーロッパに渡る途中で、一緒に連れてきた飼いネコとはぐれてしまったのだとか。しかし人々が力を集結し、家族とネコの再会を実現させたというではないか! 一体どうやって? 詳細をお伝えしたい。

続きを全部読む

【衝撃動画】マッチョマン大歓喜! 簡単に筋肉を大きく見せる方法が海外で発見される

筋肉美の虜(とりこ)になった世のマッチョマンたちに朗報だ。この度、ノルウェーにて禁断とも呼べる究極の裏技が発見された。な、なんと! 簡単に筋肉を大きく見せることができるというのである!

もちろん、薬物ではなく、健全なれっきとした方法。では一体、どんな方法だったのか。答えは YouTube にアップされた動画と共にお伝えしよう。もっと筋肉を大きく見せたいなァ……と思っているマッチョマンは必見だ!

続きを全部読む

【ゴルフ場連続脱糞事件】ホールカップに残された「コウン」の謎

言うまでもないことだが、グリーン上にあるホールカップに入れるべきものは、ゴルフボールである。断じて、肛門からひねり出されたコウンではない。むしろ、「ホールカップに絶対入れてはいけない物トップ5」に、コウンは余裕でランクインしているはずだ。

しかし、その “絶対にあってはならないこと” が海外で起こってしまったという。しかも10年前から今までずっと……。

続きを全部読む

マリオ愛がハンパねぇ!! ノルウェー男子が『スーパーマリオ3』のマップを巨大な編み物毛布で再現! 神クオリティだと話題に

大好きな作品への愛情表現のひとつである「ファンアート」。いま、海外サイトで『スーパーマリオ3』へのハンパない愛が込められたファンアートが話題となっている。

さっそくそのファンアート画像を見てみると……そこにはタテ 2.2m×ヨコ1.8m はある巨大なマリオのゲーム画面が写し出されている。絵を描いてプリントアウトしたのかな、と思いきや答えはノー! なんと、1針1針毛糸で編まれた “かぎ編み毛布” だというのだ。

続きを全部読む

巨大な男性器が街中で暴れ回る! ノルウェーの性教育キャンペーンがぶっ飛んでいる件

北欧の国、ノルウェー。そこで行われた性教育のキャンペーンが、かなりアレだと話題になっているので、YouTube の動画とともに紹介したい。「アレってどういう意味?」と思うかもしれないが……大人の事情で詳しく説明できないので、ご理解いただきたい。

もう、アレである。男性のアレが街中でアレして、怒っている人もいるのだ。おまけに、そのアレのサイズがまたアレ。ウマなんて比じゃないほどアレなのだ。

続きを全部読む

【史上初動画】初・ドーナッツ! 「宇宙の入り口」にむき出しのドーナッツが初到達しました!! その一部始終も動画に収められる

人類がロマンや希望なんかを抱いては、恋い焦がれる宇宙。「いつか宇宙へ飛び出すんだ!」なんて野望を抱いては、その無限に広がる空間を見上げる人々はたくさんいることだろう。

しかし今回、そんな人々を差し置いてある小さな物体が宇宙の入り口へと飛び出した! それは……ドーナッツさんだ!! 丸くて甘くて穴の開いたアイツが、お空の向こうまで飛び立ったのである。その上、ドーナッツ視点から空を飛ぶ様子も収録されているぞ! さあ、動画『First Donut in Space』をさっそくチェックだ!!

続きを全部読む

【動画あり】「世界一危険?」と言われている道路がマジで危険! いくらなんでも波が打ち寄せ過ぎー!!

以前ロケットニュース24では、いくらなんでもオーシャンビュー過ぎる家『クリフハウス』をご紹介した。フジツボからインスパイアされて設計された、ガケにぶら下がっている家である。

今回は、そんな『クリフハウス』とどこか共通している気がしなくもない、メチャクチャ危険な道路を取り上げたい。その道路も、クリフハウスと同様に海沿いにある。だから天気がいい日は、素晴らしい景色を眺めながらドライブできるのだが……問題は天気の悪い日! 

通行止めにしないのが不思議なほど、デンジャラスロードになってしまうのだ。そのため、問題の道路は海外サイトで「世界一危険ではないか?」と紹介されている。実際に問題の道を通った人が記録したYouTube の動画と一緒に紹介しよう。

続きを全部読む

ノルウェーの新パスポートデザインが素敵すぎる!! 「紫外線を当てると絵が変わる仕掛け」もあってナカナカ手が込んでいるぞ!

空港で素敵な人を見かけて、思わずその人が持っているパスポートを見て国籍をチェックしようとしたことはないだろうか? だが機能性が求められるパスポートは、どの国も見た目が似ているため判別がつきにくい。

ところが、デザインを募集して決定されたというノルウェーの新パスポートは他国の物とは大きく異なるため、すぐに見分けがつきそうである。そんな色もデザインもかなりオシャレな、新感覚のパスポートについて紹介したい。紫外線を当てると、なんと絵が変わる仕掛けまであるのだ!

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2