「ディズニーランド」にまつわる記事

【画像多数】ディズニーの「七夕イベント」と「ドナルド誕生日イベント」をディズニーオタクがガチで楽しんだ結果

体も心もアツくなる夏まであと少し。だが、そのアツい夏が来る前の大切なイベントが2つあることを忘れてはいないだろうか? そう、「七夕」「ドナルドの誕生日」である!

東京ディズニーリゾートは6月7日~7月7日までの31日間、七夕をテーマにしたプログラム『ディズニー七夕デイズ』とドナルドの誕生日をお祝いするプログラム『ドナルドの “ハッピーバースデー・トゥ・ミー!” 』を開催する。

毎年恒例の七夕イベントだけではなく、キュートでお茶目なドナルドの誕生日を祝えるイベントまで開催するだと!? ディズニーオタクとしては参加せずにはいられねえ! ということで、両イベントを全力で楽しんできたぞ。

続きを全部読む

海外のリアルバービー、ディズニーランドで入園拒否 / 理由 → パーク内の治安への影響を懸念か

みんな大好きディズニーリゾート! せっかく遊びに行くんだもの、当日はちょっとオシャレしたいもの。特に女性はそう思う人が多いだろう。

先日、海外で「リアルバービー」と呼ばれる女性が気合いを入れてパークへ出かけたところ、まさかの入園拒否。その理由が「パーク内の治安に影響するため」というものだったという。

続きを全部読む

【ハハッ】今夜放送の「Mステ」にミッ〇ーマウスが生出演! ディズニーの仲間たちとスペシャルメドレーを披露するよ~ッ!!

やあ、みんな! 僕ミッ〇ーマウスだよ!! ハハッ! これから大事なお知らせをするから聞いてくれるかな? 2018年3月23日、つまり今夜19時から放送の『ミュージックステーション2時間SP』に、なんと僕たちが生出演するんだ。すごいだろ? ハハッ!

35周年を迎える東京ディズニーリゾートからディズニーの仲間たちが集まって、35周年テーマソング『Brand New Day』を全国ネットで初お披露目する予定だから絶対見てね! 見てくれないと、この先インターネットで生きていけないようにしちゃうぞ!! ハハッ!

続きを全部読む

【衝撃】メキシコのチュロスが神ウマすぎた! ディズニーのチュロスがちょっと太い枝くらいにしか思えなくなるレベル!!

やあ、みんな! 突然だけどディズニーランドはお好きかな? お兄さん(P.K.サンジュン/ 40歳)は千葉県で育ったから幼い頃からよく東京ディズニーランドに行ったもんさ。高校のときは放課後に自転車でディズニーランドまでかっ飛ばしてたぜ!

それはどうでもいいとして、アトラクションもパレードも最高のディズニーランドだけど、グルメも最高すぎるよな! お兄さんのお気に入りはチュロス!! 「いろんな味が楽しめるディズニーのチュロス最高ォォォオオオ!」とつい先日までは思っていたんだけど、本場の味を知っちゃってショックを受けているんだ……。

続きを全部読む

これは興味深い! 全然暗くない「スペースマウンテン」に乗るとこうなるっていう動画

ディズニーランドの中でも絶大な人気を誇る絶叫系アトラクション「スペース・マウンテン」。名前の通り、テーマが宇宙空間でレールが見えなくなるほど暗いコースを走り抜けるのが大きな特徴だ。

しかし今回ご紹介する動画で見られるのは、ライトで明るく照らされたスペース・マウンテンのコースである。たいへん興味深い内容となっているので、ぜひご覧いただきたい。 

続きを全部読む

米ディズニーランドの『スター・ツアーズ』にルーク・スカイウォーカーが降臨してファン狂喜!

来月に公開が迫った『スター・ウォーズ / 最後のジェダイ』。タイトルが意味するように、ファンから「ついにジェダイが滅びてしまうのではないか……」と心配する声も挙がっているようだ。

そんななか、シリーズに欠かせない主要キャラクター ルーク・スカイウォーカーを演じる俳優が、米ディズニーランドに突如として降臨! 嬉しいサプライズに狂喜するファンの動画が話題になっているので、紹介することにしたい。

続きを全部読む

【なんだか分かる!?】ディズニーランドの従業員が「来場者に対して絶対にやってはダメなこと」が話題に

国内だけでなく、海外からも多くの人が訪れるディズニーランド。「夢がかなう場所」というキャッチフレーズでも知られるアミューズメントパークで、「従業員が来場者に対して、絶対にやってはダメなこと」が話題になっているというので紹介したい。読者の皆様は、一体なんだかお分かりになるだろうか!?

続きを全部読む

【保存推奨】ディズニーランドでもっとも「イチャイチャできるスポット」はどこなのか? マニアに聞いてみたらやっぱり○○だった!

夢と魔法の国・東京ディズニーランド。子供から大人まで、訪れた人を全員ハッピーにしてしまうスペシャルな場所だ。友達、家族、誰と行っても素敵な時間を過ごせるのは言うまでもない。でも、やっぱりディズニーには恋人と行きたいよね!

ただ、そんな憧れのスポットだからか、ディズニーランドはいつ行っても大混雑。楽しいけど、ちょっとくらい2人きりになりたい……なんて思ったことはないだろうか? そこで、ディズニーランドに2人きりでイチャつける場所はないかをディズニーマニアに聞いてみたぞ。その結果は続きをご覧あれ!

続きを全部読む

怒りのあまり震えが…3歳男児が仏ディズニーランド『プリンセス・デー』の参加を断られて母親が激怒!「性差別だ」と物議に

夢と魔法の国ディズニーランドは、「世界で一番幸せな場所」だとも言われているが、ある男の子にとっては、そういう訳にはいかなかったようである。

というのも、仏ディズニーランドが開催するイベント「プリンセス・デー」に3歳男児の母親が参加を申し込んだところ、断られてしまい激怒! 「性差別だ」と物議を醸しているというのだ。

続きを全部読む

【ディズニー愛】ディズニーランドに2000日連続で通い続けたおじさんが話題に

夢と魔法の王国「ディズニーランド」。精巧に作られたアトラクションやスペクタクルなショーが楽しめるディズニーランドは、多くの人に愛されており、世界中にファンを持つ。

アメリカのジェフ・ライツさん(44歳)もそのファンの一人で、ディズニーの世界にどっぷりハマってしまった。しかし、そのハマりっぷりがハンパない。なんと2000日続けて、カリフォルニアのディズニーランドリゾートに通い続けたのだ! 

続きを全部読む

【動画あり】ミッキー&ミニーに手話で話しかけられた耳の不自由な少年 / その喜びの反応が可愛らしすぎると話題に

ティンカーベルが結婚指輪を受け取ってくれたり、22年前の入場券をすんなり使わせてくれたりと、ディズニーにまつわるニュースはなにかと素敵な内容が多い。さすがは夢の国!

今回お伝えするのも、ディズニーの素晴らしさが感じられる動画だ。ミッキー&ミニーが、耳の不自由な少年に手話で話しかけるのだが、少年の反応がプライスレスでカワイすぎ! ネット上でも感動の声が巻き起こっている。

続きを全部読む

何かと話題の「レゴランド」に行ってみてわかった良い点・悪い点

2017年4月1日、愛知県名古屋市にレゴのテーマパーク「レゴランドジャパン」がオープンした。オープン直後から何かと話題になっているこの施設。2020年を目途に「ジブリパーク」がオープンすることが発表され、早くも存続を不安視する声が上がっている。

実際はどうなのだろうか? 気になったので行ってみたところ、とても良いと思う点と、改善の必要を感じる悪い点が見えてきた。正直に感じたところをお伝えしたいと思う。

続きを全部読む

米ディズニーランドで販売されている『スター・ウォーズ』チュロスがコレだ! 赤&青のライトセーバーになってるぞ!!

2017年12月15日に日本公開が決定し、すでに世界中で盛り上がりを見せつつある『スター・ウォーズ / 最後のジェダイ』。

そんななか、米ディズニーランドが『スター・ウォーズ』ファンに向けたチュロスの販売を開始! 赤&青に色が分かれたライトセーバー仕様となっているため、‟ダークサイド” と ‟ライトサイド” で対決ごっごも出来てしまうぞ!

続きを全部読む

【動画あり】ディズニーランドの『カリブの海賊』にジョニー・デップ演じるジャック・スパロウが登場! 粋な演出に客絶叫「オーマイガッ!」

ディズニーランドで「粋」なコラボが行われ話題となっている。アトラクションはディズニー版急流すべり『カリブの海賊』。海賊をモチーフにしたこのアトラクションに、なんと映画『パイレーツ・オブ・カリビアン』の船長ジャック・スパロウが登場したというのである! もちろん演じるのはジョニー・デップだ!!

続きを全部読む

米ディズニーランドにオープンする「スター・ウォーズランド」の一部が動画で公開される /  来場者が映画の世界に参加できる構想

2015年の『スター・ウォーズ / フォースの覚醒』を皮切りに、2016年は初のスピンオフ映画『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』が公開されて、世界中が盛り上がりを見せていた。

そんななか、米ディズニーランドにオープンする「スター・ウォーズランド」の一部が公開され、大きな話題を呼んでいるので紹介したい。まるで、映画の世界に迷い込んだような構想が素敵すぎて、ファンなら絶対に ‟マスト・ゴー” であることは間違いナシだ!

続きを全部読む

じいちゃんスゲェッ! 孫のために庭に作った “ミニディズニーランド” のクオリティがマジでハンパない

夢と魔法の国・ディズニーランド! 多くの子供、いや大人さえも憧れるあのテーマパークだ。だが、ディズニーリゾートがあるのは世界に6カ所だけ。誰もが行きたいときに行ける場所ではない。ああ、家がディズニーランドだったら、せめて近所なら良かったのになぁ。

そんな夢のようなプロジェクトをやり遂げてしまったおじいちゃんがいるそうだ。孫のために自宅に “ミニディズニーランド” を建設! しかもそのクオリティがハンパないのだ。おじいちゃん、素敵すぎる!

続きを全部読む

米ディズニーワールドで「22年前に購入した入場券」を使ってみたら……素敵なことが起こったぞ!!

‟夢が叶う場所” とのキャッチフレーズで、老若男女問わず、人気を集めているのがディズニーランドだ。ミッキーマウスやドナルドダッグが園内を練り歩き、ファンタジー満載な世界が展開されるディズニーランドは、現実を忘れられる場所でもある。

そんな、ディズニーの本場であるアメリカで、ある女性が22年前に購入した入場券を使えるかどうか試したところ、素敵なことが起こったというのだ!

続きを全部読む

【悲報】上海ディズニーエリアがプレオープン → マッハで糞尿が! ラクガキもされ花も踏みにじられる / ネットの声「夢の国が “ゴミの国” だ」

2016年6月16日、中国でオープンする『上海ディズニーリゾート』! 5月下旬のプレオープンに先立ち、GW期間に一部のエリアが市民に開放されたそうだ。いいなぁ、いいなぁ!! きっと現地はさぞ盛り上がっていることだろう。

しかし、いま関係者は悲しみに包まれているのだとか。何でも、1週間もたたずにマッハでウンコやオシッコが散乱。ラクガキまでされてしまったというのである。

続きを全部読む

ディズニーランドから追い出された & 出禁になった人々 7選

東京ディズニーランドでミッキーを噴水に落とした高校生たちが出入り禁止となった……そんなうわさ話を、あなたは聞いたことがあるだろうか? 本当の出来事か、はたまた都市伝説かは分からないが、「ディズニーランドは夢と魔法を壊そうとする者には容赦しない」ということが何となく伝わってくるお話だ。

では他の国のディズニーパークでも、 “出禁” となるような出来事は起こっているのだろうか? そこで今回は海外サイトで報じられた「ディズニーランドやワールドから追い出された & 出禁になった人々」の体験談・目撃談7選をお伝えしたい。

続きを全部読む

絶望タウンが夢の国に! 上海ディズニーが2016年6月16日に開園と発表 / 世界最大のお城&世界初の海賊エリア! グルメの7割が中華らしい

アジア最大級のディズニーパークになると見られる上海ディズニーリゾート。2015年内に開園、と言われていたがサラリと延期。……かと思えばお城から出火。ディズニーサイドと仲たがいしたという噂まで立ち、本当に開園するのか気になっていた人もいたかもしれない。

そんな上海ディズニーだが、ついに……ついに、オープン日が決定したという! 気になる上海ディズニーのオープン日は2016年6月16日。くりかえすXデーは6月16日だ! 

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4