「タピオカ」にまつわる記事

【検証】タピオカミルクティでご飯を炊いたら、結構美味しく仕上がるんじゃないのか? たしかめてみた!

結論から言おう。タピオカミルクティでご飯を炊いたら、驚くほど相性が良くてビックリした。「お茶漬け」が料理として成立するくらいなので、“ティ” と “ご飯” が合わないはずはない。

問題はタピオカがどうなるか? だ。実際に検証してみたところ興味深い発見があったのでお伝えしよう。

続きを全部読む

不可解なポエムまみれのピンクな空間で絶品タピオカと 「イモエン(芋圓)」を堪能せよ!『街角小桟 蕨西口店』で台湾の人気スイーツを食す

いまやタピオカは大ブームとなっており、タピオカ屋は増加する一方だ。様々なお店が他店に負けじと、あの手この手を使って「映え」なドリンクや店内を作り上げ、個性をむき出しにして戦いを挑んでいる。

そんな中、少々個性を発揮しすぎな、世にも奇妙なタピオカ屋を発見してしまった……! さっそく突撃してきたぞ!!

続きを全部読む

【ジレンマ】『忍者のかき氷』が可愛すぎて食べられない! でも食べないと…! 名古屋・ 金シャチ横丁「CAFE DINER POP★OVER」

名古屋といえば名古屋城! 築城から500年近く経った今でも、戦災後も残った一部の他、再建された天守や金鯱(金のシャチホコ)などは多くの人に愛され、楽しまれている。学校行事や観光で訪れた方も多いのではないだろうか。

そんな名古屋城のお膝元に、新世代の城下町が誕生していた。なんとそこでは、今流行りのタピオカドリンクの他、超絶可愛い忍者がいただけるらしい……!?

続きを全部読む

懐かしさを感じる見た目のボトルタピオカ!? 給食の牛乳瓶のようなロコウユが超可愛い! 名古屋・大須「LOCO-BURGER」

タピオカといえば台湾。そういった認識を持つ人は多いのではないだろうか。私もその一人である。

しかし、台湾と韓国とハワイとをごちゃ混ぜにし、それなのにどこか懐かしさを感じさせるボトルタピオカを愛知県名古屋市で発見してしまった。一体どんなドリンクなのか、詳しくは以下の通りだ。

続きを全部読む

「Shonpy」のボトルタピオカが映えの極み! クマボトルと魔法のキラキラドリンクが究極に可愛い

タピオカ戦国時代とも言えるほど、全国各地で様々な工夫を凝らしたタピオカドリンクが生み出されている。そんな中、一歩抜きん出た可愛さを見せつけるボトルタピオカを扱うお店があるらしい。

その名も「Shonpy(しょんぴぃ)」。札幌と原宿にある、アイシングクッキーをメインに取り扱うお店のようだ。一体どのようなタピオカドリンクを出してくるのか……!?

続きを全部読む

持ち歩きに最適! 北海道生まれの超美味ボトルタピオカを味わえる「UMIERE(ウミエール)」

日本各地を席巻しているタピオカドリンク。その勢いは和のイメージが強い浅草でも、止まるところを知らなかった。今ではそこかしこでタピオカドリンクを見かける激戦区だ。

そんな浅草にて、北海道生まれで乳製品が超絶美味しいお店のタピオカドリンクを発見した。これはクオリティに期待出来るのでは……!

続きを全部読む

世界初の「鉄板タピオカ」って何だッ!? 大混雑の新大久保で金色に輝くタピオカを発見!!

ここ最近、めちゃくちゃ暑くないですか? ちょっと外を歩いただけですぐに汗をかくレベルに暑い。まだ5月だぞ、どうなってるんだ!? 人混みの中をさまよっていると、余計に暑く感じる。身体からどんどん水分が奪われていく……。喉が乾く……。

ふらふらしながら平日も大混雑の新大久保を徘徊していると、気になるタピオカ屋を発見した。なんでも、世界初のものがあるとか!? これはもう、飲んでみるしかないッ!

続きを全部読む

【検証】タピオカを軍艦巻きにすると美味しいんじゃないのか? たしかめてみた!

空前絶後のタピオカミルクティーブームである。次から次へと台湾・韓国・中国のブランドがどんどん日本に進出してきており、「日本初上陸」と何度目にしたことか。このブームはまったく衰えることを知らず、むしろさらに加熱する勢いである。そんななか、私(佐藤)の頭にはある疑問が浮かんだ。

もしかして、タピオカって軍艦巻きにすると美味しいんじゃないのか? その答えを探るために、早速検証を開始したぞ!

続きを全部読む

激戦区なのに並ばず飲める『黒糖タピオカラテ』が絶品! 新宿三丁目「MING TEA」2号店はオシャレな超穴場

各地で行列を生み出しているタピオカ。たかだかドリンク一杯に何でそんな並ばなきゃならないんだよ!? やってらんねェよ!! という方も多いはず。しかし、見た目だけでなく素材にもとことんこだわったタピオカドリンクを、並ばずに飲めるとしたらどうだろうか……?

今までタピオカを敬遠してきた方にもオススメな超穴場タピオカ屋が、激戦区の新宿にあるらしい。「このご時世に並んでないタピオカ屋って、それ大丈夫なのか……?」とやや不安に思いつつ、早速行ってみた!

続きを全部読む

オタマジャクシが食べられる!? 裏路地にひっそり佇む『QQタピオカ』で「オタマジャクシ牛乳」と出会った! 東京・新宿御苑

世は正に大タピオカ時代! 都心の繁華街を歩けば大抵タピオカ屋を発見出来るし、大抵行列している。そして雨後のタケノコのように、気づくとタピオカ屋が増えている。かくいう私もタピオカが大好きで、ほぼ週3のペースでタピオカを摂取している。

こんなことを書いている今もタピオカを摂取したくて仕方がなくなってきた。完全にタピオカ依存症である。そんな中、東京・新宿で気になるタピオカ屋を発見した。いや、発見してしまった……。

続きを全部読む

都内タピオカミルクティー屋を5軒めぐってみたけど違いがよく分からないのでタピオカの数を数えておいた

女性ライターとして生まれたからには女性っぽい記事を書いて、世の女性たちの共感を得るなどしたい……と常に願っているのだ。

しかし困ったことに私はコスメも美容もジャニーズも全然詳しくないのである。だから手はじめに女子が大好きなタピオカティーを飲みに行ってきたよ! いや、もちろんタピオカも全く詳しくないけど、でも飲んだ感想は言えると思うんだ。

女性が集まる街といえば思いつくのが恵比寿、渋谷、表参道、下北沢、吉祥寺あたり。私はタピオカ素人だけど、とりあえず全部回っとけばレポートすることくらい許されるだろう。はたしてタピオカナンバーワンの栄光はどの街に……?

続きを全部読む

タピオカがついにドリンクの領域をはみ出して食べ物にまで侵食を始めている…… 「タピオカホットサンド」を食ってみた

そのうち下火になるだろうと思っていたら、いまだに続いている。そう、アイツだ。タピオカミルクティーだ。2018年夏に人生で初めてタピオカミルクティーを口にした私(佐藤)は、残念ながらその魅力をイマイチ理解できていない。世間の流れに自らの関心が追いついていない。平たく言えば「老化」していることを認めざるを得ない訳だが……。

そんな私の “老い” に配慮することなく、ヤツ……タピオカはドリンクの領域をはみ出し始めていた。そう、すでに食べ物のなかにまで入り込んでいるのだ! 東京・赤羽に日本の本店を持つ「ミートフレッシュ鮮芋仙(シェンユイシェン)」にはタピオカのホットサンドが存在していた。う、うまいのか?

続きを全部読む

【タピオカあるある?】タリーズの新作『黒蜜きなこ抹茶ラテ』を飲んでギョッとなった

タピオカって、こんなに底に沈むものなんですね。そして、こんなに一気にドバっと出てくるものなんですね。タリーズの新作『黒蜜きなこ抹茶ラテ』のホットを飲んで、初めて知りましたよ。

これがアイスであれば、何の衝撃もなかったでしょう。アイスなら基本的にガラスのグラスかプラスチック容器で出てくるので、タピオカの位置は外側から見えますから。

しかしホットだと……私と同じようにタピオカを食べ慣れない(飲み慣れない?)人ならちょっとしたドッキリになるかもしれませんので、お気をつけください。

続きを全部読む

【ズドドドドッ!】40代のオッサンが人生で初めて「タピオカミルクティー」ってヤツを飲んでみた!!

台湾チェーンの日本進出の影響もあり、女子の間で人気なのがタピオカミルクティーである。その台湾で、プラスティックストローの使用が禁止される案が浮上しているらしい。ってことは……その余波がもしかして日本にも来るのか?

もし日本でも禁止になったら、まだ1度もタピオカミルクティーを飲んだことがない私(佐藤)は、この先一生その味に触れることがなくなるかも!? ということで急いでタピオカミルクティーを飲みに行ってみた!

続きを全部読む

【台湾好き集まれ】業務スーパーの「冷凍タピオカ」が超優秀 / 台湾直輸入! レンジを使えば本場もっちりタピオカミルクティーが完成しますぞ~ッ

ここ数年で台湾スイーツ、とくにタピオカミルクティーの店がグッと増えた気がする。春水堂、ゴンチャ、鮮芋仙……日本に台湾現地のお店が上陸する日が来るなんて!! もう嬉しい限りだが、だがしかし……! 

誰でも、いつでも東京や大阪に行けるわけじゃねえぞ、ちくしょおぉぉッ!!」と、思っている人も多いだろう。そんなアナタと私に朗報だ! それなら業務スーパーに行けばいいのである。業務スーパーの「冷凍タピオカ」がとても優秀なのだ!

続きを全部読む

京都水族館の『オオサンショウウオ出汁茶漬け』を食べてみた! ヌメヌメ具合が超リアルで困惑したでござる

突然だが、記者は魚が好きである。もちろん見るのも好きだが、なにより食べるのが好きだ。玄界灘がすぐそばの福岡県宗像市で育ったこともあって、昔は毎日のように魚を食べていた。ただ、ここ数年は海なし県の奈良に住んでいるため私の胃は魚不足だ。

「あぁ、美味しい海鮮モノが食べたい。できれば珍しいやつ」。そう思っていたところ、京都水族館で『オオサンショウウオの出汁茶漬け(税込500円)』が食べられるという情報を聞きつけた。魚類ではなく両生類だが、この際それは良しとしよう。どんな味がするか食べてみた結果、ヌメヌメした食感が忘れられない衝撃的な一品だった。

続きを全部読む

『オッサンのカリスマ』が教える東京・渋谷でもっともウマいタピオカドリンクはコレだ! SHIBUYA109「SBY」

オッサンから絶大な支持を誇るオッサン、いわば「オッサンのカリスマ」の佐藤です。今日は私がオッサンの皆さんに、東京・渋谷でもっともアツいお店を紹介したいと思う。きっとオッサンの諸君は、タピオカドリンクなんか飲んだこともないだろうから、良い店を紹介しよう。

そのお店、「SBY」はSHIBUYA109にある。行ったこともないだろうけど、意を決して、入ってみて欲しい。極上のタピオカドリンクを飲むことができるぞ。

続きを全部読む

【全国タピオカMAP】池袋WACCAで買える “生タピオカ” って一体何物? 9/19にNewオープンしたドリンクスタンド『sisters』に行ってみた

アジアンスイーツの代表格「タピオカ」。ココナッツミルクやかき氷で食べるのも悪くないが、一番人気なのはやはりタピオカミルクティーに代表される「タピオカドリンク」だ。その発祥は、台湾台中市に本店を構える『春水堂』とも台南の『翰林茶館』とも言われている。

タピオカハンターを自負する記者(私)は、かつて自宅で作っていたほどなのだが、最近、日本にもタピオカドリンクのお店が増えて嬉しい限りだ。……となれば、日本全国のタピオカドリンクを制覇するしかない!!

というわけで勝手に始めた「全国タピオカMAP」、今回は2014年9月19日にオープンしたばかりの池袋『sisters(シスターズ)』の “生タピオカ” をレポートしたい! “生タピオカ” って何なのさ!?

続きを全部読む

蒸し暑ゥ~い日に飲むと最高! 台湾女子も溺愛する日本タピオカ専門店 『パールレディ』のタピオカドリンクがめちゃウマなり!!

台湾発といわれ、日本でも定番スイーツになりつつある「タピオカドリンク」。暑ゥ~い日に、タピオカたっぷりのミルクティーやカフェオレを、ごきゅごきゅ飲むのはホント最高だ。

日本にもたくさんお店があるが、日本在住の台湾女子がこよなく愛するお店があるという。それは日本発のお店『パールレディ』だ。1人や2人じゃない。複数の台湾人に全力で激推しされたので、さっそく飲んでみた!

続きを全部読む

ムーミンの「ニョロニョロ」を食べてみた / ムーミンスタンド

白く細長い体にヒラヒラとした手を持つ「ニョロニョロ」は『ムーミン』に登場するキャラクターだ。正体不明の神秘の生物・ニョロニョロは、なんと種から生まれるそうだ。ナニッ、そうだったのか! 

そのニョロニョロ誕生の秘密だけでも驚きなのだが、そのニョロニョロの種」をモチーフにしたスイーツが日本で食べられるという。さっそく行ってみた!

続きを全部読む