「コロナ」にまつわる記事

【代打4コマ】第204回「とあるお店の消毒スプレーに意外な液体が入ってた」GOGOハトリくん

続きを全部読む

【代打4コマ】第202回「電車内のソーシャルディスタンス座り」GOGOハトリくん

続きを全部読む

世界最古級の温泉旅館『法師』に泊まったら衝撃の接客! ビックリしすぎて支配人に話を聞いてみた結果

歴史ある温泉宿って大体お高いものだ。以前の記事でご紹介した世界最古の歴史を持つ宿『慶雲館(けいうんかん)』も、一人一泊3万2000円って書いてあるし。まあ、世俗を離れて心置きなくくつろげる時間を考えるとそれだけの価値がある気もするのだが、私(中澤)にはちょっとセレブすぎる。

と思いきや、2011年までギネス1位だった石川県の『法師』は1万3000円で泊まれてしまうじゃないか。ビジネスホテルかよ! しかも、朝晩つき、晩には牛ロースしゃぶしゃぶまでついてくる!! なんじゃこりゃあ!? 穴場すぎるだろ! というわけで、即予約した。

続きを全部読む

【代打4コマ】第188回「ちょっと意識の高いマスク用スプレー」GOGOハトリくん

続きを全部読む

【代打4コマ】第187回「宅配業者さんとかが来た時のマスクエチケット、うち、こうしてみました!」GOGOハトリくん

続きを全部読む

授業が再開されたケニアの「私立学校」のコロナ対策とか学費のことを話すね / カンバ通信:第60回

ジャンボ〜! マサイ族のルカにも娘がいて学校に通っているけど、カンバ族のオレにも娘がいて学校に通わせている。ただし、彼の娘は「公立」で、オレの娘は「私立」の学校に通っている。今回はそのあたりを話そうかな。

まずは学費。もちろん私立は公立よりも学費が高い。オレの娘が通う学校だと、一年間で約3万5000ケニアシリング(約3万2981円)って感じかな。高いけど、しゃーない。だって、公立よりも良い教育が受けられるから。

続きを全部読む

【代打4コマ】第145回「100均の『スマホ対応手袋』でありがちなこと」GOGOハトリくん

続きを全部読む

【代打4コマ】第141回「こういう手指消毒用アルコールジェルは嫌だ!」GOGOハトリくん

続きを全部読む

【代打4コマ】第127回「新型コロナの抗原抗体検査をやってる最中にミスったこと」GOGOハトリくん

続きを全部読む

【代打4コマ】第113回「コロナ後のユニクロの入り口でありがちなこと」GOGOハトリくん

続きを全部読む

【突撃】時給20万円もらえるかもしれない「データ入力」をしてみたらこうだった!

20万円もらおうと思ったら大変だ。バイトだったら、1カ月働き続けても手取り20万円稼げる仕事は限られているだろう。私(中澤)は売れないバンドマンなので特に大変。

ライブハウスでのライブでは1000円でも収支が黒字なら嬉しいレベル。10年以上活動しているが20万円稼げたことはないかもしれない。お金欲しい。というわけで、そんな20万円を1時間でもらえるかもしれないデータ入力をしてみた! 全然怪しくないよ!!

続きを全部読む

【代打4コマ】第82回「店の入り口の消毒液あるある」GOGOハトリくん

続きを全部読む

【2コマ】ポジ美 65話目「未来を見据えて」

続きを全部読む

【海外旅行の日】ロケットニュース24記者の「コロナが落ち着いたら行きたい」7カ国

本日10月19日は海外旅行の日。「遠く(10)へ行く(19)」という語呂合わせで、この日が海外旅行の日にされたのだとか。

ただ現在はコロナウイルスの影響で、海外旅行もなかなか行きにくいというのもまた然り。ということで妄想してみた! もしコロナが落ち着いたらどの国に行きたいのか、ロケットニュース24記者7人が考えてみたので、これからの海外旅行先を考えるときにぜひ参考にしてみてほしい。

続きを全部読む

コロナで観光客が来ないから通販したいなと思ってるんだけど…これ、売れるかな? マサイ通信:第417回

スパ! ルカだ。マサイ族の戦士・ルカだ。まぁ〜、コロナで大変でさ。観光客が本当に来ないからさ。オレはこの連載の原稿料があるから平気だけど、村の仲間たちの収入源がゼロなんだよ。困ったなって。

そこでさ、いつか通販したいなと思っててさ。マサイ族の手作りグッズの通販さ。それも出血大サービスのギリギリ価格で売りたいなって。価格と送料を発表するから、ちょっと意見が欲しいなって。

続きを全部読む

【収入大公開】ケニアのタクシー運転手に聞いた「コロナ前」と「コロナ後」の稼ぎの差とは? カンバ通信:第17回

ジャンボ〜! ケニアのナイロビでタクシー運転手をしているチャオスです。相変わらず、コロナで商売上がったりなチャオスです。

とはいえ、最近はずっと家にいるわけではなく、ちゃんと車を動かしてタクシーの仕事もやっております。でもね〜、やっぱりキビシイ! ほんっとキビシイ。どんだけキビシイのか、オレの収入を大公開しちゃうね。

続きを全部読む

東京差別について地方帰省者に話を聞いてみた! 栃木県のブッチさん「知らないおっちゃんとかに心配される」

旅行代金の半額が補助される「GoToトラベルキャンペーン」。新型コロナウイルスの影響で冷え込んだ国内観光需要喚起を目的とした国の施策だが、そこから東京が除外されたことで再び「東京差別」というワードが広がりを見せている。

このワードは、コロナ患者の増加に触発され、東京都民自体を忌避する行動を指すものだ。激しいところで言うと、東京から来たということがバレると家が燃やされてもおかしくないとかなんとか。そこで地方帰省者に東京差別について聞いてみた

続きを全部読む

ケニアのコロナ落ち着かず、いまだ学校も再開されず / マサイ通信:第387回

スパ! どうもFacebookを見ていると、日本のコロナは落ち着いてきたみたいだな。だがケニアは今ヤバイ。みんなパニックになっている。

ゴー(羽鳥)に聞いたら、ナイロビのチャオスも「パニックになっている」と言っていたと。どうしてパニックになっているか。それはズバリ、まったくケニアのコロナが収まらないからだ。憂鬱になるほど、収まる気配がない。

そのため、いまだ学校も再開されず。我が家族ジャクリーン(16歳)も、いまだ学校に行けないでいる。マサイの家で、毎日勉強しているよ。

続きを全部読む

【コロナ禍】「このままじゃ文化として終わる」老舗ライブハウスの店長に聞いた営業再開が難しい理由

この数カ月、ライブハウスは厳しい立場に立たされていた。新型コロナの感染経路として注目されたことで、行ったことがない人たちまでライブハウスを見張り語る。私(中澤)はバンドマンだが、全然嬉しくない注目のされ方だった。

まるで腫れ物に触るように後手となったライブハウスへの対応。2020年6月13日、ついに政府が休業要請を解除する方針を示した。ガイドライン付きで19日から解除の予定とのこと。しかし、ライブハウスには営業再開が難しい理由がある

続きを全部読む

【現地レポ】JR東京駅の「緊急事態宣言中の日曜日」と「緊急事態宣言解除後の日曜日」の様子を比較してみた

去る2020年5月25日、全国的にコロナウィルス感染拡大に伴う緊急事態宣言が解除され、1週間が経過した。連日のコロナ関連報道でも言われているように、少しずつ全国各地で人出が戻ってきているようだ。

その様子は、よくニュースで渋谷のスクランブル交差点のライブカメラや、新橋駅前の様子などで報道されることが多いが、全国的な人の流れを一番測れる場所は、「JR東京駅」だと私(耕平)は考えている。

緊急事態宣言後、初の日曜日を迎えた昨日の東京駅。緊急事態宣言発令真っ只中の頃と比べて、どれくらい人出が増えたのか? ちょうど東京駅に用事があり、実際に足を運んできたので、レポートしていきたいと思う。

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2