「コストコ」にまつわる記事

【肉ぎっしり】コストコの「ロースビーフサンド」が高いけどアメリカの味がしてウマい

超ビッグサイズの日用品が、格安で購入できる会員制スーパーといえばご存じコストコだ。消耗品や家電製品、食品もかなり充実しているが、コストコに出かけたら絶対に立ち寄りたいのが “フードコート” である。

なにせホットドッグはドリンク付きで180円! 大ぶりなピザはワンカット300円!! もう他で食べるのが馬鹿らしくなるほどリーズナブルなメニューが並ぶが、今回注目したいのは780円の「ローストビーフサンド」だ。コストコにしてはぶっちゃけ高く感じるが、果たしてお味はどんなものなのだろう?

続きを全部読む

【パパママ必見】コストコの「赤ちゃん用おしりふき」がマジで神…! 1回につき1枚でたいていOK!! 床掃除にも大活躍でコスパ良しな件

人気の会員制スーパー『コストコ』。コストコの人気商品と言えば、パンやブドウ、アメリカンサイズのバカでかい肉が有名だ。……でも、コストコ、それだけじゃなかった!

「赤ちゃんのおしりふき」がマジで神なのだ。噂には聞いていたのだが、まさかここまでの実力者とは……! 正直、このために会員更新したと言ってもいい。それほどの感動だったのだ。

続きを全部読む

【裏ワザ】「コストコ幕張店」は会員じゃなくてもフードコートを利用できる / しかも価格は会員と同じ激安プライス

会員制マーケット・コストコ。アメリカ発祥の同店は、カナダ・メキシコ・イギリス・日本……などなど、全世界約700店舗を誇る巨大スーパーである。日本でも20店舗以上が展開されているから「利用している」という人も多いことだろう。

そんなコストコ最大の特徴は、先述したように “会員制” であること。商品を格安で購入できる代わりに、年間約4000円の会費がかかるのだ。きっとコストコに行ってみたい人の中には、会費がネックでイマイチ踏み出せない人も多いに違いない……。

続きを全部読む

【最強レシピ】コストコの巨大肉で作る「炊飯器ローストビーフ」が爆ウマ・激安・超簡単!

ニクニクニクニクニクニク……ニクゥゥゥゥウウウ! 肉って元気が出るよな? 食べる前からウキウキしちゃうよな? それが超巨大な肉塊だったら、テンションアゲアゲ確変突入オールナイトでパリピでアミーゴ……だよな?

それはさておき、今回は超巨大肉を使用した「絶品ローストビーフ」のレシピをご紹介しよう。通常であればオーブンが無いと厳しいローストビーフだが、炊飯器があれば驚くほど簡単に出来ちゃうぞ! もうすぐやって来るクリスマスはこれで決まりだぜ!!

続きを全部読む

【コストコ】フードコートの「クラムチャウダー(300円)」が異常にウマイ! 今までスルーしていた自分を全力で呪いたくなるほどウマイ!!

いま人気の倉庫型スーパー『コストコ』。アメリカ~ンなビッグサイズの商品も魅力だけど、忘れちゃいけないのが、フードコートである。180円で巨大ホットドッグとドリンクのセットが楽しめたり、デカ盛りソフトクリームが食べられたり……。

フードコートのメニューのなかで、もし私・沢井のようにコレを食べたことがない人がいたらチャレンジしてほしい! それは「クラムチャウダー」だ。全く期待せずに買ったところ、異常にウマくて動揺した。

続きを全部読む

【衝撃】神奈川の「コストコ」にクマが出没! 巨大パンダを購入して帰っていく様子がかわいすぎる!!

突然だが、アメリカ発の会員制倉庫型スーパー「コストコ」を知っているだろうか? 衣類から食品まで、すべてがアメリカンサイズのこのスーパー。広大な店内に並べられた商品の数々が作る地平線は圧巻の一言だ。

──ある日のこと、ロケットニュース24のマスコットである巨大クマ・サンジェリカがポツリとつぶやいた。「コストコに行ったら友達ができるかもしれない」と。確かに、コストコのぬいぐるみコーナーには、サンジェリカに近いサイズ(2.5メートル)のクマがたくさんいる。……よし、分かった! コストコで友達を作ろうじゃないか!!

続きを全部読む

コストコのオレンジがウマすぎて泣ける / みかんで喜んでた自分が許せなくなるレベル

うめーーええええっっ! うーーーめええええっっっ! ウメっーーーーんだよ! コストコのオレンジがよ。コストコの会員になってから完全に病み付きになっちまったよ。

続きを全部読む

日本では、お店や会社の名前などを短縮して呼ぶことがあります。代表的なものを取り上げてみると、マクドナルド=マックまたはマクド、スターバックスコーヒー=スタバ、ミスタードーナツ=ミスドなどなど! 地域によって呼び方が微妙に変わることもありますが、短縮した呼び方は日本ですっかり定着しています。

一方、アメリカでは日本とは少し異なり、シンプルに頭文字をとって呼ばれます。例えばバーガーキング=BK、ケンタッキーフライドチキン=KFC(1991年にニックネームじゃなく会社名に変更)などのように。

ほかには、短縮形でも頭文字でもなく、新たにニックネームが付けられていることもあります。日本でも馴染みのある、アメリカのポピュラーな会社や店舗のニックネームを挙げてみましょう。

続きを全部読む