「クラウドファンディング」にまつわる記事

【天才か】世界初となる「ペヤング専用ホットプレート」が誕生! カップ焼きそば=焼いていないという矛盾を力技で解決してしまう

誰もがその矛盾に気付きながらも、気付かないフリをしていた。それを指摘してしまうと、自分が食べているのは一体何なのか? その根底が覆されてしまうからだ……。しかし、我々は今一度問いただす必要がある。カップ焼きそばって、実は焼いてなくね?

本日2018年11月26日、ある企業がこの矛盾に正面から向き合い、そして力技での解決を図ろうとしている。世界初となる焼きそば専用ホットプレート『焼きペヤングメーカー』を使ってだ。そう、ややアホである。しかし! この企業はどうやら、ペヤングを愛しまくっている……。

続きを全部読む

提供:キャンディハウス

【ダマされるな】スマホが鍵になる「スマートロック」を購入してはいけない5つの理由

スマホさえあれば何でもできる時代──。大げさではなく、まさにそんな時代が到来している。スマホで買い物はもちろんのこと、電車に乗ることも、音楽を聴くことも、カメラ顔負けの写真を撮ることだって可能だ。なんならスマホがあれば「家の鍵を開ける」ことだってできてしまう。

スマホで家の鍵を開けるガジェットは「スマートロック」と呼ばれ、いくつかのメーカーが盛大に売り出しているが、中でも『セサミ』のスマートロックだけは絶対に買わない方がイイ。それには大きく5つの理由があるからだ。

続きを全部読む

【マジかよ】ジャンププラスが「CAMP FIRE」で画太郎先生の “ババア” の等身大フィギュアを作ろうとしてるぞ~!

クラウドファンディングによって、資金を調達して新しいサービスや製品を世に送り出す企業や個人が増えている。単純にお金を集めるためだけでなく、PRの一環でこれらのサービスを利用する会社も少なくないようだ。そんななか、集英社の「ジャンププラス」が驚きのプロジェクトを『CAMP FIRE』で行っている。

それはなんと! 漫☆画太郎先生の作品でお馴染みの “ババア” を等身大フィギュアにしようというものだ! マジかよ、アレが等身大ッ!? 目標金額の250万円を早々と達成し、現在300パーセント超の840万円を達成することに成功している!! あのババアが巨大なフィギュアになるぞ~ッ! プロジェクトの説明を見ると、次のようにある。

続きを全部読む

「ワンコと同じ去勢マークのタトゥー」を入れた男性の “愛犬への愛” がハンパない / 意味は知ってたけどペットに愛情を示したかったらしい…

人間に裏切られることはあっても、どんな時でもペットだけは寄り添って心の支えになってくれる……と耳にすることがある。

そんな最愛のペットに愛を示すため、ある飼い主が「ワンコと同じ去勢マークのタトゥー」を入れて話題になっていたのだという。ちょっとネットで知られる存在になったことを活かして、その男性は動物を救う寄付金集めも行っていたらしいぞ!

続きを全部読む

【天才かよ】グラスの上でミステリー映画のアノ場面を再現! シリコン製アイストレー「足氷」がヤバいッ!!

日本のミステリー映画において、もっともインパクトのある殺害シーンといえば、「湖から2本の足がつき出たアレ」ではないだろうか? この作品は後のミステリー映画に多大なる影響を与え、いまだにバラエティ番組などでパロディ化されるほどだ。

そんな印象的なシーンをグラスの上で再現できる驚きのアイテムが登場した。その名も「足氷」である。シリコン型で氷を作ってグラスや器に浮かべれば、まさにアノ場面!

続きを全部読む

『最後の2000円』で女性を救ったホームレス男性、1カ月後に数千万円もの大金を得ることに「このお金で他のホームレスも助けたい」

橋田壽賀子先生のドラマ『渡る世間は鬼ばかり』ではないけれど、生きていればそう叫びたくなるほど嫌なこともある。でも今回の話を聞けば、「やっぱり渡る世間に鬼はなしだなあ」とシミジミ思うことができそうだ。

ホームレスの男性が、なけなしのお金を使って困っている女性の窮地を救ったところ、1カ月後に数千万円もの大金を得る幸運に恵まれたのだとか。一体なぜ? 詳しい経緯をお伝えしたい。

続きを全部読む

【必見】同性愛をポップに描いた短編アニメが人気沸騰中! 約4日間で1450万再生を突破!!

性的少数者を指す言葉として知られるLGBT。同性愛者のレズビアン(L)やゲイ(G)、両性愛者のバイセクシュアル(B)、心と体の性が一致しないトランスジェンダー(T)の頭文字をとったものであることはご存知の通りだ。

あらゆる国でLGBTの理解を深める活動が増えているなか、2017年7月31日にネットで公開された同性愛を主題にした短編アニメが、瞬く間に驚異の再生回数を記録。現在、世界中で大きな注目を浴びている。

続きを全部読む

【番宣】6月29日に「ロケットニュース24」が北海道の人気ラジオ局『FM NORTH WAVE』に生出演! CDリリースを告知するぞ!!

WEBページを見ながらや家事をしながらなど、気軽にヒット曲を聴くことのできる「ラジオ」。今ではネット回線を通じて、全国のラジオ番組がどこでも聴けるようになったりと、時代と共に進化を遂げているのはご存知の通りだ。

そんな中、テーマソングのリリースを目前に控えた当サイト「ロケットニュース24」のラジオ出演が決定。チャンネルは、北海道の人気ラジオ局『FM NORTH WAVE』である。当サイトの曲がラジオで流れるなんてドキドキ……。お時間のある方はぜひ聴いてみてくれよな!

続きを全部読む

【天才】10歳の少年が「車内での熱中症を防ぐデバイス」を考案! 開発&商品化に向けてすでに始動中!!

最近、真夏日に近いほど気温が上がることもあり、この季節になると車内に残された子供が熱中症になって、命を落としてしまう痛ましいニュースを耳にすることが多くなる。

そんな事故を未然に防ぎたいと、なんと10歳の少年が「車内での熱中症を防ぐデバイス」を考案! 天才的なアイディアを開発&商品化するために、クラウドファンディングで集金に奔走しているというのだ。

続きを全部読む

【ロックの日】ウェブメディア「ロケットニュース24」がアルバムをリリース! 2017年7月1日にiTunesにて先行配信開始!!

6月9日はロックの日! ジョン・レノンは言った。「概念的に言って、ロックンロールより優れたものはない」と。ジミー・ペイジは言った。「音楽はいつだって世界中の人々の心に訴える、最も強力な言語の1つだ」と。

そんなロックの記念日である本日、その名に「Rock」を戴く我々ロケットニュース24から大事なお知らせがあるためお伝えしたい!

続きを全部読む

【マジかよ】エスプレッソが淹れられるスマホカバーが爆誕! アプリ操作で温かい一杯が完成!!

便利なハイテク機器が続々と登場している昨今。中でもここ10年ほどで急激に普及したアイテムが「スマホ」だ。もはやスマホさえあれば何でもできると言っていいが、装着するだけでいつでも淹れたてのエスプレッソが飲めるカバーが海外で商品化されて話題となっている。

エスプレッソの本場イタリアで開発されたスマホカバーの名前は「MOKASE(モーケース)」。しかし、スマホケースからエスプレッソとは、いったいどんな仕組みなのだろうか? 今回は動画とともに、その内容をお伝えしたい。

続きを全部読む

【動画あり】電気不用なのに超ハイテク!「周囲の音のボリュームを調整できる耳栓」が超便利そう!!

まわりの音が気になって仕事に集中できない……そう思ったことはないだろうか? そんな時、耳栓やイヤホンで音を遮断する手もあるが、何かと不便になってしまうことも事実だ。

しかし今、それらの問題を一発で解決してしまう便利な製品が発表され、海外で話題となっている。その製品の名前は「Knops(ノップス)」。なんと、電気を使わずに周囲の音のボリュームを調整できる耳栓だというから、注目せずにはいられない。

続きを全部読む

【金くれ】160万円の婚約指輪を買うためにクラウドファンディング中のユーザーが「あり得ない」と話題に! 集金額は現地点で7万円弱

クラウドファンディングは、何かを開発するために資金が必要だったり、困っている人を助けるために利用されるべきだろう。

しかし、なかには個人的に欲しい物を購入するための資金調達として利用する人もいるようで、150万円の婚約指輪を買うためにクラウドファンディング中のユーザーが、「あり得ない!」とネットで話題になっているので紹介したい。

続きを全部読む

【動画あり】自撮りドローンの決定版ついに登場! 4K動画撮影ができてお手頃価格の「Kudrone」がヒットの予感!!

自撮り用の小型ドローン市場が盛り上がりを見せている昨今。いよいよ決定版とも言える製品が登場した。その名前は「Kudrone」だ。

同ドローンは、小型軽量なのはもちろん大型の高級機に匹敵するほどの性能を持ち合わせていながら、お手頃価格なのが特徴。現在クラウドファンディングサイト「Indiegogo」で大人気となっている。

続きを全部読む

【動画あり】「高性能カード型財布」が海外で話題沸騰中! なんと目標額を6500%オーバー!!

日本男性の財布といえば、大きく分けて “二つ折り” か “長財布” のいずれかだろう。一方、欧米男性の間では二つ折りのほか、カードケースを財布代わりに使う人も珍しくないのだとか。

そこでご紹介するのが、海外で話題沸騰中のカード型財布『Fantom(ファントム)』だ。クラウドファンディングサイト「Kickstarter」で目標額の6500%を超える資金を獲得しているというこの財布。果たしてどんな製品なのだろうか?

続きを全部読む

目標額の100倍以上を集金! 貼れば何でも ‟レゴ化” できる「レゴテープ」が誕生 / 本物のレゴにしか見えないクオリティがスゴイ!!

自分で好きなように組み立てて楽しめる ‟レゴ” は、子供のみならず大人にも大人気! アっと驚くような作品がメディアで紹介されることは多々あるが、必要なパーツを集めるのが大変だったりするのが、レゴの難点だったりもする。

しかし、そんな心配はもう無用になるかもしれない! というのも、表面に貼るだけでどんな物も ‟レゴ” に出来ちゃう「レゴテープ」が誕生し、大きな話題を集めているのだ。

続きを全部読む

自分で作った曲をアイドルに歌わせてみた

アイドルアニメの隆盛、地下アイドルの勃興……世はアイドル戦国時代だ。そんなアイドルたちをウォッチする者なら、1度は憧れるだろう職業がある。そう、プロデューサーだ

アイドルたちが成長していく姿をすぐ近くで見守り、肌で感じることができるプロデューサー・is・至高! マジでプロデューサーになりてェェェエエエ!! というわけで、自分で作った曲をアイドルに歌ってもらってみた! これぞ、リアルアイドルマスターや!!!

続きを全部読む

【5000円以下】紙製なのにまるで本物!「電池不要のビンテージ風インスタントカメラ」が海外で人気沸騰中!!

デジタルカメラが主流の昨今、ここ数年フィルムカメラの良さが見直され始めている。だが、ヴィンテージカメラとなればメンテナンスや現像にも手間がかかるため、なかなか手を出しにくいのも事実だ。

そんな中、海外で注目を集めているのが、ビンテージ風インスタントカメラ『Jollylook(ジョリールック)』である。この製品は現在、クラウドファンディングサイト「Kickstarter」で目標額の2000%以上の資金を獲得しているほど人気だという。

続きを全部読む

【話題】スマホやPCに簡単装着!「ネットカメラ専用カバー」が目標支援額を1600%オーバー!!

スマホやタブレット、パソコンなどのデジタル端末に欠かせない、カメラ機能。写真撮影やテレビ電話はもちろんのこと、最近ではテレビの中継などにまで使われるようになったのはご存知の通りだが……便利な反面、気になるのがセキュリティー問題である。

ネット経由でカメラを操作、盗撮されたという事件も発生している中、超シンプルかつ超便利な盗撮防止アイテムが発表された。その商品の名前は「IS|CC(Intelligent Security | Camera Cover)」。デジタル端末のカメラレンズにカバーを追加できる優れものである。

続きを全部読む

タオル1枚で遊ぶ「湯~園地」がクラウドファンディングで1億円調達を目指すとを発表! 男のポロリ地獄に向け1歩前進

2016年11月、大分県第2の都市、別府市が大胆なプロジェクトをぶち上げた。タオル1枚で遊ぶアミューズメント施設「湯~園地」構想である。YouTubeでPR動画を公開し、これが100万回再生したら実現すると発表したところ、速攻で100万回突破!

まさか本当に達成してしまうとは。長野恭紘市長も戸惑いを隠せず、「やってしまった感でいっぱいです」と公式にコメントしている。今後どうなるのか? と思っていたら、クラウドファンディングサイト「CAMPFIRE」で資金を募ることになったようだ。その額、1億円!! これは、ポロリ地獄に向けて1歩進んだのか?

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3