「キーマカレー」にまつわる記事

提供:明治

【究極レシピ】カレー研究家オススメの「白いカレー」を作ってみたら超カンタンなのに激ウマだった! 市販のルーは必要なし!!

問題です。カレーの色といえば何色でしょう? 別になぞなぞ でも何でもないので、普通に考えてほしい。──そう、茶色である。カレーというのは、基本的に茶色い食べ物だ。ところが、なんと世の中には「白いカレー」なるものがあるらしい。

いやいや、それただのクリームシチューですやん! と思いきや、なんでもカレー研究家がこの夏オススメする一押しのカレーなんだとか。ホントかよ!? でも、そこまで言うなら……というわけで、実際に作ってみることにしたぞ! カレー研究家直伝のレシピ、大・公・開!!

続きを全部読む

お湯かけ5分で完成! 新商品「キーマカレーメシ スパイシー」を食べてみた結果 → 再現度が高い!

今やコンビニやスーパーでおなじみとなった「日清カレーメシ」。お湯を注ぐだけでカレーライスが出来てしまう、インド人もびっくりなインスタント食品だ。

本日2017年3月26日、その「日清カレーメシ」シリーズから新商品「日清キーマカレーメシ スパイシー」が発売された。果たして今回はどんな味に仕上がっているのか? 実際に食べてみたので感想をお伝えするぞ。

続きを全部読む

【超意外】カメラ屋だと思って入ったら、超ウマいカレー屋だったでござる! 「カレーの惑星」東京・下北沢

店の外観は、そのお店の「顔」である。その顔ひとつで売上に大きな影響を与える。お店の提供するサービスと外観がマッチしている方が、お客さんに戸惑いも少ないはず。しかし逆に、外観と店の中身が極端に違うと、意外性が生まれて話題になるだろう。

たとえば東京・下北沢の『カレーの惑星』は、外観だけでカレー屋と判断するのは難しい。なぜならどう見てもカメラ屋にしか見えないからだ。えっ……ここ、カレー屋だったの!?

続きを全部読む

みんな知らないと思うけど、ケンタッキーが店舗限定で「キーマカレー」を販売してるぞ~!

こんにちは! 佐藤です。みんな知ってるか? フライドチキンでお馴染みのケンタッキーが、丼を販売していることを。過去の記事で紹介した通り、クリスピーチキンを乗せた「ケンタ丼」を店舗限定で販売しているのである。一時はローストチキンを乗せた「焼き鳥丼」も販売していた。

実は知らない間に、また美味しそうなメニューを販売していることがわかった。東京スカイツリータウン・ソラマチ店では、キーマカレーを売ってたよ! なんでこっそり販売してるんだよ!? 全然知らなかったぞ。という訳で早速食べてみたよ!

続きを全部読む

【グルメ】まるでスイーツ! 東京・神宮前の「MOKUBAZA」のチーズキーマカレーが美しすぎて思わず見とれてしまう

日々食べ物の取材をしていると、思わぬ発見をすることがある。世の中に存在する料理の多くが、改良され尽くし、これ以上進化する余地はないと思う。しかし、それでも日夜進化しているのである。東京・神宮前の「MOKUBAZA」のカレーライスもまた、進化した料理といって良いかもしれない。

カレーライスといえば、日本の国民食であり、どこにも進化する余地がなさそうに思うのだが、同店のキーマカレーはキーマカレーでありながら、ほかでは食べることのできない逸品である。まずそのルックスに衝撃を受ける。従来のカレーライスの概念を覆すような見た目。まるでパンケーキのようにさえ見えてしまうのだ。

続きを全部読む