「カインズ」にまつわる記事

カインズの発泡酒6種を飲み比べ! 普段酒を飲まない男に飲ませたらスゴイことになってしまった…

お~い! みんな~ッ!! 知ってるか? 大手ホームセンターの「カインズ」は発泡酒も売ってるんだぞ~! ワシャ、全然知らんかったぞい。しかも6種類もあるっていうじゃないか。

そりゃどんな味だ? 気になるぞい! ってことで、実際に購入して飲み比べてみた。ついでに普段酒を飲まないアイツに飲ませてみたら、なんかスゴイことになっちゃったよ~ん!

続きを全部読む

【大人気】カインズの「立つほうき」はスタイリッシュで使いやすくて長持ちできる構造だった! ただし…

カインズでずっと気になっている商品があった。インテリアになじむ “見せるほうき” こと「立つほうき」である。業界初の自立型ほうきらしく、スリムで置き場所に困らないのが特徴だという。世界三大デザイン賞の1つ「iFデザイン賞」を受賞した大人気商品だ。

気になる価格は1280円。ロングタイプは1480円とのこと。いつもは自転車で来ていたので「持って帰るのが面倒」と思い購入に至らなかったのだが、たまたま今日は車。大チャンスってことで話題の商品を買っちゃいました。さっそく詳しく紹介しよう!

続きを全部読む

カインズの「クーラーバッグ」がめちゃめちゃ使いやすい! 普段使いにもキャンプでのサブクーラーにも使えるコスパ最高バッグがこちらです

カインズで買った「クーラーバッグ(M)」がめちゃめちゃ使いやすい。キャンプコーナーで見つけたのでアウトドアで活躍する商品なのかもしれないが、私はバリバリ普段使いしている。公式サイトには「折り畳んでしまえるから収納に便利」としか書いてないが……

買い物用としてもキャンプでのサブクーラーとしても使える “コスパ最高のバッグ” と言っていいだろう。これからの季節だったら、運動会やピクニックにも向いているのでぜひ参考にしてほしい。詳しく紹介するぞ!

続きを全部読む

カインズで見つけた「ペンギンそうめん流し器(2480円)」は使いやすくてデザインもかわいい…けどアレがめっちゃ気になる

1年前の写真を見返していたら、中澤記者が職場で「ビッグストリームそうめんスライダーメガラスベガス」をしてデスクを水浸しにしていた。ストレス発散をしたかったのだろうか……ともあれ、夏といえばそうめん。流しそうめんの季節到来である!

私がカインズで見つけたのは、2480円の「流氷ペンギンそうめん流し器」。こいつが死ぬほど可愛かったので思わず購入してしまった。さっそくデスクで……といきたいところだが、会社でやるには地味な気がしたので自宅で涼を味わうことに。流しそうめん最高ォォ!

続きを全部読む

【穴場カフェ】カインズ併設「カフェブリッコ」のコスパとクオリティがハンパない! 全カインズに設置して欲しいレベル

北海道から沖縄まで、全国に展開するホームセンター「カインズ」。その中でも選ばれし店舗にカフェが併設されていることをみなさんはご存知だろうか?

カフェの名前は「CAFE BRICCO(カフェブリッコ)」。ホームセンターの直営ということで正直あまり期待していなかったが、実際に訪れるとコスパもクオリティも想像以上でビックリ!

穴場な神カフェすぎて「なんで全てのカインズで展開されてないんだー!?」と本社に物申したくなるレベルだったな。近所にあったら週3で通うぞ?

続きを全部読む

ワークマンの寝袋「BASICスリーピングバッグ(1500円)」がコスパ最高! ふんわり軽くて暖かいうえに撥水加工付き / カインズ寝袋と比べてみた

ワークマンの「春夏新製品発表会」で主役となったのは、WEB限定販売のキャンプ用品たちであった。ワークマンならではの低価格と高機能素材が特徴で「BASICドームテント1人用」や、1500円のシュラフ……つまり寝袋が、販売開始直後から飛ぶように売れているらしい。

そこで今回は、カインズの「連結できるシュラフ(1280円)」とワークマンの「BASICスリーピングバッグ(1500円)」を比較してみることに。どちらも “封筒型” と呼ばれる長方形の寝袋。両者ともに大人気の商品だが、果たしてどのような違いがあるのだろうか。

続きを全部読む

カインズの「あったかブランケット」はキャンプでも職場でも使える超優れモノ! 難燃・防汚加工でモコモコホカホカ1480円!

ついこの間、カインズでコスパ最強と名高い「あったかブランケット」を買った。秋冬キャンプはもちろん、職場で温度調整用の「ひざ掛け」としても重宝しそうなアイテム。気になる価格は1480円……肌触りの良いブランケットを探していた方は注目である!

実際に使ってみると、こいつがモコモコでホカホカ。機能性抜群なうえに、アウトドア系の落ち着いたデザインだからオフィスでも違和感なく使えるはず。個人的に大・大・大ヒット、かなり気に入ったので詳しく特徴を紹介しよう。

続きを全部読む

カインズの1980円「緊急避難セット(11点入り)」は緊急時に現場で使えるアイテムが揃っている! 見慣れない防災用品もあったから使ってみた

いざという時に役立つ防災用品は “正しく使うこと” が重要だ。間違った使い方をすると効果が半減するだけでなく、逆に危険になる場合もあるらしい。非常時にパニックになって思考が停止してしまう前に、普段から防災アイテムに慣れ親しんでおくべきだろう。

そういえば先日、ホームセンターのカインズで1980円の『緊急避難セット(11点入り)』を購入したのだが……見たことのない「はじめまして」のアイテムも入っていた。てことで今回は、中身を紹介しながら、使い方がいまいち分からないアイテムは実際に使ってみるぞ。

続きを全部読む

カインズ『ボトルインボトル』はニトリの爆売れ「ペットボトルホルダー」とほぼ同じ! 狙っていた方はカインズへ行けえええ!

ニトリの「ペットボトルホルダー」がかなり人気で品薄状態が続いている。シンプルなデザインで、売れ筋ボトルの約90パーセントの商品にフィットするのが人気の理由だろう。それで999円……いわゆる “お値段以上” の商品だ。買えずに悔しい思いをした方もいるはず。

そんな方にぜひおすすめしたいのが、カインズの『ボトルインボトル』である! ニトリとほぼ同じ形状で、お値段なんと980円。これは意外と狙い目かも……ってことで、購入して比べてみることに。さあ果たして、カインズペットボトルホルダーの実力とは!

続きを全部読む

『マルチハンドキャッチャー』が便利過ぎる!! 一歩も動くことなく、身の回りの物をつかんで取れちゃうよ~!

あ~ダラダラしたい~~。できることなら本とスマホと、美味しいご飯とフカフカの布団だけがある空間で、ひたすらゴロゴロして生きていたい~~。動くのめんどくさい~~~~。

……とまあ記者は常日頃、そのようなことを考えながら生きている。するとどうだろう。CAINZ(カインズ)にて、そんなナマケモノーズにふさわしい商品を発見。『マルチハンドキャッチャー』といい、動かずして身近にあるものをキャッチできる素敵な代物である。

続きを全部読む

電子レンジで魚が焼ける「魔法のお皿」が便利すぎて手放せない! ウマいしラクだし失敗しない!!

あなたは魚を何で焼いているだろうか? 魚焼き網という人もいるだろうし、ガスコンロの魚焼きグリルや、フライパンにホイルシートという人もいるだろう。かく言う私は……電子レンジである。それも……

魔法のお皿

を使っての焼魚である。このところ、毎日のように焼鮭を食べているのだが、「魔法のお皿」を使うようになってから調理がラクでラクで仕方ない。しかもウマいし失敗しない!! サクっと紹介しておこう。

続きを全部読む

ホームセンター「カインズ」の『土鍋風アルミ鍋』が衝撃の軽さ! ヨイショと持ち上げたら軽すぎてそのままジャーマンスープレックスするレベル

すげ〜もん買っちまったんだ! 何って、鍋(なべ)。IH&ガス対応の鍋なんだけども、これが想像を絶するほど軽いんだ。

どんだけ軽いのかっつーと、お店で鍋の箱を「ヨイショ」と手にしたその瞬間、予想外の軽さにバランスを崩し、そのまま仰け反ってジャーマンスープレックスしちゃったくらいの軽さ。もちろんウソだけど、そのくらい軽い。

続きを全部読む

【100均検証】ダイソーの「ベッド下収納ケース」を使ってみたところ…

モノが多いのに狭い部屋に住んでいる私は、ちょっとした空間(スペース)も見逃さない。遠い昔、「究極の収納テクニック」や「三次元収納法」などの記事でも空間活用法については熱弁したが、特に私が好きな空間が「ベッド下」である。なにせ、ベッド下収納ができるかどうかでベッドを選ぶほどだから。

そんな私が、ちょっと大きめなダイソー(経堂店)で売られていた『ベッド下収納ケースワイド(フタ付き)』を見逃すはずがない。ちなみに価格は……

続きを全部読む