「オーストラリア」にまつわる記事

【世界美女ギタリスト列伝】透明感半端ねぇ! オーストラリア美女がスタイル抜群すぎてギターがBGMにしか聞こえないレベル / タッシュ・ウルフ

指が踊るようにギターの指板上を舞うギタリスト。「ギュイィィィン」と男くさいのも良いけれど、男性とはまた違う魅力があるのが女性ギタリストだ。そんな世界の凄腕美女をご紹介するのがこのコーナー「世界美女ギタリスト列伝」である。

今回は、オーストラリアの美女ギタリスト。爽やかなギターを奏でる姿は透明感・オブ・透明感! っていうか、スタイル抜群すぎてギターがBGMにしか聞こえねェェェエエエ!!

続きを全部読む

死を前にした男性の願いを叶えるために救急隊員がマクドナルドへ →「最後の晩餐」を食べる男性の姿にネット民も涙

好きな食べ物を選べるとしたら、何が食べたい? 死に瀕したときにそう聞かれたら、あなたはなんと答えるだろうか? ある男性も、救急隊員からこの質問を投げかけられた。

男性がマクドナルドの製品の名をあげると、救急隊員はすぐさま店へ直行した……。

続きを全部読む

【疑似体験動画】まるで鳥になった気分…! ウイングスーツを着て大空を飛ぶ視点映像が想像を絶する美しさ

背中に鳥のような翼をつけて飛んでみたい──そんな人類の夢は一歩ずつ近づいていると言える。最近だと「ウイングスーツ」が改良を重ねたことで、人は自由に空の旅を楽しめるようにさえなってきた。

もちろん、危険は伴うが「虎穴にいらずんば虎児を得ず」ということわざがあるように、新しい世界はリスクなしで見られない。今回ご紹介する動画「GoPro Awards: Epic Cloud Cave Wingsuit in Fusion Overcapture」は、勇敢な男たちがオーストラリアで撮影した絶景で鳥になった気分を味わえるぞ。

続きを全部読む

【世界中が空目】オーストリアの牧草地でカンガルーが目撃される / 地元警察官「信じられないが本当だ」

これから紹介するニュースは、世界中の人を空目させているに違いない。あまりにも紛らわしすぎるからだ。何が紛らわしのかと言うと……オーストリア(Austria)とオーストラリア(Australia )。さらに、カンガルーまで絡んだ話だというから、紛らわしいにも程がある……。

続きを全部読む

私を「尊敬している」という人物に会ったら、めちゃくちゃ可愛い子で猛烈にビビった話 / あるいはスタバオジサンの悲哀

こんにちは、佐藤です。賢明な読者の皆さんであればおわかり頂ける通り、私は並みのオッサン。いや、 “中の下” くらいのオッサンである。そう自負している。人生40年も生きていれば、自分の価値くらいはわかるものだ。自分が特別な存在ではないことくらい重々承知している。

さて、そんな私でも、時々「会いたい」と言って頂ける方がいる。有難いことだ。しかもその多くは外国人であることが多いから驚く。最近またしても、オーストラリア在住の大学生から、「日本に来た時にぜひとも会いたい」というメッセージが届いた。その人物は私のことを、ビックリするくらい高く評価してくれていたのだ。マジかよ!

続きを全部読む

『海外は日本よりもゆとり教育』と言われるけど実際どうなの!? オーストラリアでの子育て事情を聞いてみた結果 → 「宿題が超少なくてPTAなどの役割もない」など

日本の子供達は塾や受験に山盛りの宿題といい、とにかく大変な毎日を送っているようだ。海外は日本よりもゆとり教育が実践されていると思われがちだが、実際のところはどうなのだろうか!?

そこで、オーストラリアで2人の子供を育てている筆者の妹の話をもとに、海外で子供を育てるメリット&デメリットについて紹介してみたいと思う。もちろん、オーストラリアでの子育てとひと口に言っても様々なので、あくまでも1人の体験談と考えていただければ幸いだ。

続きを全部読む

「トイレを使えるのは客だけ!」豪マクドナルド店鋪が “レシートに印字されたコード” を入力しないとトイレのドアが開かない新ルール導入 → ネット上で賛否の声集まる

コンビニのトイレを借りたお礼にガムなどを買う人がいるが、仕事を増やされるので店員は迷惑している……。黙ってトイレを使って、黙って去って行けばいいのに……。ネット上でそんなバイト従業員の本音が聞かれることもあるが、やはり運営側は「トイレだけ黙って借りて去って行く人」をあまり歓迎していないのかもしれない。

海外マクドナルドのある店鋪では、“トイレを使えるのは客だけ” といった新たなルールを導入したのだ。すると客からクレームがあがり、ネット上で賛否の声が巻き起こっている……。

続きを全部読む

運も実力のうち! オリンピック史上「もっとも幸運な金メダリスト」スティーブン・ブラッドバリー

2月9日に開幕し、熱戦が繰り広げられている平昌オリンピック。早いもので日程は折り返し地点に差しかかろうとしている。さて、ここで質問だ。今から16年前の2月16日は、何があった日か分かるだろうか。

答えは、オリンピック史上「もっとも幸運な金メダリスト」が誕生した日。ソルトレークシティー五輪のスピードスケート・ショートトラック男子1000メートル決勝は、誰もが目を疑う結末を迎えた。

続きを全部読む

【とんちかよ】ある客が「細かすぎる理由」でサンドイッチを返品 → 店員が確認 → 客が正しいことが判明

日本では「お客様は神様です」というフレーズが使われることがあるが、海外でも英語で “いつも客が正しい” を意味する「The customer is always right」という言葉が頻繁に使われる。

まさに、そんな経験をした店員がネットで話題となっているので紹介したい。なんでも客がサンドイッチを返品しに来て、その理由がブっ飛びすぎていると思った従業員が確認すると、本当に客が正しいことが判明したというのである!

続きを全部読む

【放送事故】コーラに液体窒素を混ぜるとヤバいって! 生放送中のハプニングでお茶の間が凍る

世界中で愛飲されているコーラは、ちょっと使い方を間違えるとヤバいことになる。すでに知っている人も多いだろうが、メントスや液体窒素とのコンビがそう。コーラと混ぜたら、中身が爆発するようにして噴出してしまうのだ。

これまで怖いもの見たさで混ぜてみる人はいたが、想像以上の破壊力を目の当たりにすることがほとんど。そして先日、オーストラリアの生放送でも「コーラ×液体窒素」の恐ろしさでお茶の間が凍ってしまった。

続きを全部読む

「ポーズがいかがわしすぎる」とネットで話題になった『聖人の石像』がこちらです

修道士や司祭など聖職に就く人は、キリスト教の教えに基づきストイックな日々を送っているイメージがある。そんな修道士になるための修道院学校に、聖人の石像が設置されたそうだ。

場所柄を考えれば、聖人の石像はいかにもふさわしいような気がするが……! なんでも「ポーズがいかがわしすぎる」との理由で、布で覆われる事態になっているというのだ。

続きを全部読む

自ら『ワニのエサ』になろうとした豪市民に非難殺到 / 現地市長は怒りのコメントで「バカ者」を連発

クマに襲われるなど、野生動物に危害を加えられる事故は日本でまれに起きる。同じく海外でも、サメや蛇、ワニといった猛獣に人が襲われて命を落とすケースは珍しくない。

にもかかわらず、クレイジーすぎる命知らずが出現。現在、自らワニのエサになろうとした豪市民が、ネットで非難の声を浴びている。それに対し、現地の市長は怒りを露わにしているという。

続きを全部読む

【九死に一生】タイヤの裏にコアラがしがみついたまま車が発進 → 16キロ走るも奇跡的に無事!

オーストラリアといえば、コアラとカンガルーを抜きには語れない。同国を訪れたら、ひと目でも見ないことには、後ろ髪を引かれるような思いになってしまうだろう。

さて、そんなキュートなコアラが、「あり得ない場所から出て来てビックリ!」というニュースが話題になっている。下手をしたら、命を落としていた可能性もあったコアラが九死に一生を得て、無事に保護される事態が発生していたというのだ。

続きを全部読む

まさかの眼球まで…タトゥーを体の90パーセントに入れた男性が強烈すぎ!

日本でタトゥーを入れている人はプールやスポーツジム、温泉などの施設を使用できない場合があり、まだまだタトゥーに関する規制は厳しいようだ。しかし、海外ではタトゥーをアクセサリー感覚で入れている人も多く、日本とはかなり立ち位置が違うと言える。

そんななか、眼球まで含めた体の90パーセントにタトゥーを入れた男性が話題となっているので紹介したい。とにかく、そのビジュアルは、か~なり強烈だとしか言いようがない!

続きを全部読む

赤ちゃんを抱っこする豪首相の写真が物議を醸す / その手に握られていた「あるモノ」とは

最近は、何気なく撮影した画像や意味もなく呟いた言葉が、SNSで拡散して問題になってしまうケースが後を絶たない。一般人はもちろんのこと、有名人、政治家もまた然りだ。

その例に漏れず、豪首相が赤ちゃんを抱っこしている画像がネットで物議を醸している。理由は、片手に「あるモノ」が握られていたから。一体、何が首相の手の中にあったのだろうか!?

続きを全部読む

【生命の神秘】母カンガルーのポケットから初めて顔を出す赤ちゃんが激撮される / 可愛すぎる決定的瞬間は命の尊さを感じちゃうぞ!

日本でも旅先として大人気のオーストラリアは、ほとんど時差がないので時差ボケの心配もないし、季節が真逆なので避暑地にもピッタリ! そして、オーストラリアに行ったら、やはりコアラとカンガルーは見ておきたいところである。

そんな楽園とも言えるオーストラリアで、赤ちゃんカンガルーがママのポケットから初めて顔を出す瞬間が激撮されたというので紹介したい。可愛すぎる決定的瞬間は、思わず命の尊さを感じてしまうこと間違いナシである!

続きを全部読む

オーストラリアで超珍しい「白いコアラの赤ちゃん」が誕生! 一般に向けて名前を募集しているぞ!

オーストラリアといえば、なんといっても、すぐに連想するのはコアラとカンガルーではないだろうか。それもそのはず、コアラとカンガルーは同国にしか生息していないからだ。

そんなただでさえ珍しいコアラに希少な白い赤ちゃんが誕生! オーストラリアのある動物園が注目を浴びているというので紹介したい。しかも、白くてフワフワなコアラの赤ちゃんに命名する名前を、一般に向けて募集しているらしいぞ!

続きを全部読む

【世界美女アスリート探訪】超話題になったオーストラリア陸上 “ぷるぷるダンス美少女” は今 → パフォーマンス健在!! 何度見ても可愛すぎィィッ!

いまから5年前の2012年夏、ある女性アスリートが世界を魅了したのを覚えているだろうか? 『陸上』『オーストラリア』『試合前のセクシー&キュートダンス』と言えば、ピンとくる人もいるだろう!

そう、試合前のパフォーマンスで話題となった美少女ハードラー「ミシェル・ジェネク」選手だ!! 以前の記事でも紹介したが、改めて見るとハツラツとした笑顔で、フトモモをぷるぷるいわせて飛び跳ねる様子、可愛いなァ……そんな彼女の近況が判明したのでご報告だ。

続きを全部読む

どうぞお好きな筋肉を! 『オーストラリア消防士カレンダー』がヤリすぎしゅごすぎ!! ドドンと6種類が登場したぞ / ウホカレ2018

ああ、8月が終わろうとしている。さようなら8月、こんにちは9月。ということは、2017年も残すところ4カ月しかないッッ!! だが悲観することはない。下半期まっしぐらでもイイことはある。あの季節がやって来たのだ。

それはカレンダー。「誰もが思わずウホっと振り返るイイ男たちが一肌脱いだカレンダー」こと “ウホカレ” の季節なのだ。ということで、ロケットニュースがまとめる「ウホカレ2018」のトップバッターを飾るのは、伝統ある『オーストラリア消防士カレンダー』。今年は、ちょっと……いや、例年になくヤバイぞ!!!!

続きを全部読む

【目の錯覚クイズ】この中にいくつの「マル」が隠れているか分かる?

1年で最も暑〜いこの時期、ムダなことに頭を使いたくないもの。ナゾナゾや頭の体操問題、目の錯覚クイズなんてもってのほか……というわけで今回お伝えするのは、目の錯覚クイズだ!!

って、あれ? 矛盾してない? なんて言いっこナシナシ! さあ、あなたはこのイラストの中に「マル」が何個隠れているか分かるかな?

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9