「オーストラリア」にまつわる記事

【九死に一生】タイヤの裏にコアラがしがみついたまま車が発進 → 16キロ走るも奇跡的に無事!

オーストラリアといえば、コアラとカンガルーを抜きには語れない。同国を訪れたら、ひと目でも見ないことには、後ろ髪を引かれるような思いになってしまうだろう。

さて、そんなキュートなコアラが、「あり得ない場所から出て来てビックリ!」というニュースが話題になっている。下手をしたら、命を落としていた可能性もあったコアラが九死に一生を得て、無事に保護される事態が発生していたというのだ。

続きを全部読む

まさかの眼球まで…タトゥーを体の90パーセントに入れた男性が強烈すぎ!

日本でタトゥーを入れている人はプールやスポーツジム、温泉などの施設を使用できない場合があり、まだまだタトゥーに関する規制は厳しいようだ。しかし、海外ではタトゥーをアクセサリー感覚で入れている人も多く、日本とはかなり立ち位置が違うと言える。

そんななか、眼球まで含めた体の90パーセントにタトゥーを入れた男性が話題となっているので紹介したい。とにかく、そのビジュアルは、か~なり強烈だとしか言いようがない!

続きを全部読む

赤ちゃんを抱っこする豪首相の写真が物議を醸す / その手に握られていた「あるモノ」とは

最近は、何気なく撮影した画像や意味もなく呟いた言葉が、SNSで拡散して問題になってしまうケースが後を絶たない。一般人はもちろんのこと、有名人、政治家もまた然りだ。

その例に漏れず、豪首相が赤ちゃんを抱っこしている画像がネットで物議を醸している。理由は、片手に「あるモノ」が握られていたから。一体、何が首相の手の中にあったのだろうか!?

続きを全部読む

【生命の神秘】母カンガルーのポケットから初めて顔を出す赤ちゃんが激撮される / 可愛すぎる決定的瞬間は命の尊さを感じちゃうぞ!

日本でも旅先として大人気のオーストラリアは、ほとんど時差がないので時差ボケの心配もないし、季節が真逆なので避暑地にもピッタリ! そして、オーストラリアに行ったら、やはりコアラとカンガルーは見ておきたいところである。

そんな楽園とも言えるオーストラリアで、赤ちゃんカンガルーがママのポケットから初めて顔を出す瞬間が激撮されたというので紹介したい。可愛すぎる決定的瞬間は、思わず命の尊さを感じてしまうこと間違いナシである!

続きを全部読む

オーストラリアで超珍しい「白いコアラの赤ちゃん」が誕生! 一般に向けて名前を募集しているぞ!

オーストラリアといえば、なんといっても、すぐに連想するのはコアラとカンガルーではないだろうか。それもそのはず、コアラとカンガルーは同国にしか生息していないからだ。

そんなただでさえ珍しいコアラに希少な白い赤ちゃんが誕生! オーストラリアのある動物園が注目を浴びているというので紹介したい。しかも、白くてフワフワなコアラの赤ちゃんに命名する名前を、一般に向けて募集しているらしいぞ!

続きを全部読む

【世界美女アスリート探訪】超話題になったオーストラリア陸上 “ぷるぷるダンス美少女” は今 → パフォーマンス健在!! 何度見ても可愛すぎィィッ!

いまから5年前の2012年夏、ある女性アスリートが世界を魅了したのを覚えているだろうか? 『陸上』『オーストラリア』『試合前のセクシー&キュートダンス』と言えば、ピンとくる人もいるだろう!

そう、試合前のパフォーマンスで話題となった美少女ハードラー「ミシェル・ジェネク」選手だ!! 以前の記事でも紹介したが、改めて見るとハツラツとした笑顔で、フトモモをぷるぷるいわせて飛び跳ねる様子、可愛いなァ……そんな彼女の近況が判明したのでご報告だ。

続きを全部読む

どうぞお好きな筋肉を! 『オーストラリア消防士カレンダー』がヤリすぎしゅごすぎ!! ドドンと6種類が登場したぞ / ウホカレ2018

ああ、8月が終わろうとしている。さようなら8月、こんにちは9月。ということは、2017年も残すところ4カ月しかないッッ!! だが悲観することはない。下半期まっしぐらでもイイことはある。あの季節がやって来たのだ。

それはカレンダー。「誰もが思わずウホっと振り返るイイ男たちが一肌脱いだカレンダー」こと “ウホカレ” の季節なのだ。ということで、ロケットニュースがまとめる「ウホカレ2018」のトップバッターを飾るのは、伝統ある『オーストラリア消防士カレンダー』。今年は、ちょっと……いや、例年になくヤバイぞ!!!!

続きを全部読む

【目の錯覚クイズ】この中にいくつの「マル」が隠れているか分かる?

1年で最も暑〜いこの時期、ムダなことに頭を使いたくないもの。ナゾナゾや頭の体操問題、目の錯覚クイズなんてもってのほか……というわけで今回お伝えするのは、目の錯覚クイズだ!!

って、あれ? 矛盾してない? なんて言いっこナシナシ! さあ、あなたはこのイラストの中に「マル」が何個隠れているか分かるかな?

続きを全部読む

【なぜ】男性客に対する料金が女性よりも高いカフェが登場! その理由に賛否両論の声

男女差別撤廃が叫ばれて以来、国によって状況は異なるが、徐々に男女平等が進んでいると言えるだろう。しかし一方で、「女性専用車両」や「レディースデー」といったサービスも存在し、男女平等とは一体何なのかと考えさせられてしまうこともある。

そんななか、オーストラリアで「男性客に対する料金が女性よりも高いカフェ」が登場して話題になっているので紹介したい。その理由を知って納得いくかいかないかは、それぞれの価値観や考え方によるのではないかと思う。

続きを全部読む

男性立ち入り禁止の音楽フェスが開催!? 海外の音楽業界とアーティストが「男性客の素行が悪すぎる」と怒り心頭

これから日本でも、サマーソニックやフジロックなど夏の一大音楽フェスティバルが開催されるが、海外では「男性立ち入り禁止の音楽フェス」が計画されているというから驚きだ。

なんでも、海外の音楽業界とアーティストが「男性客の素行が悪すぎる」と怒り心頭。対策として「男性立ち入り禁止」キャンペーンを展開し始めたらしい。

続きを全部読む

あり得ない! 大型冷蔵庫やソファを電車で運ぼうとするツワモノたちがこちらです

車を持っていない人は、大きい荷物を運ぶ時には小型トラックをレンタルしたり、配送サービスに頼むのが一般的である。しかし、なかにはその費用をケチるあまり、大型冷蔵庫やソファを電車で運ぼうとするツワモノがいるようだ。

日本であれば非常識すぎて耳を疑わずにはいられないが、この度エレベーターや電車内で場所を取りまくる超迷惑行為が、海外で激撮されたので紹介したいと思う。

続きを全部読む

【世界ヤバイ】今まで食べてきた「海外の寿司」をまとめてみたらカオスが生まれた / 中国、ケニア、キューバなど

あー寿司食いたい! 寿司が食いたいでござる!! 365日、毎日寿司でもいいよ~。日本人が愛してやまない、文化の極みたる寿司。寿司は今や海を越え、世界中で食べられるようになった。そりゃそうだ、だってウマいもん。

ところで、本日6月18日は「国際寿司の日」らしいぞ。さすが偉大なお寿司さまはスケールが違いますな~。実は我々ロケットニュース24の記者たちも、海外で寿司を食べた経験が意外とあるのだ。そこで今回は、世界の寿司事情をまとめてドドンとお送りしちゃおう! と張り切った結果、想像以上のカオスが生まれることに。

続きを全部読む

【見て答えて】この写真の中に「2メートルのヘビ」が隠れてるよ! 見つけられる?

かくれんぼ能力が高い動物と言えば、そう、ヘビだ。細長い体で、狭い所にス〜ルスル。ヘビに本気を出されれば人間はお手上げ。見つけられっこない。今回は、そのことがよく分かる写真をご紹介したい。

ある1枚の写真の中に「2メートルのヘビ」が隠れていると言うのだが……ええ? 本当にここにヘビがいるの? 全く分からないよ!

続きを全部読む

人懐っこすぎて解雇されちゃった警察犬が超カワイイ~! 新しい就職先で本来の才能を発揮中!!

どんな仕事でも、その人の適正により向き不向きがあるが、それはワンコも同じなようである。というのも、警察犬として訓練中だったワンちゃんが、「フレンドリーすぎる」という理由で解雇されてしまったというのだ! しかし、その後は新しい就職先も決まり、本来の才能を発揮しまくっているらしいぞ!!

続きを全部読む

【リアルジョーズ】体長3メートルの「人喰いザメ」がボート内にダイブ! 73歳のおじいちゃんが危機一髪の事態に!!

最近、サーフィンや海水浴を楽しんでいる人が、サメに襲われる事故が世界中で多発している。浅瀬にやってくるサメもいるため油断がならないが、たとえボートに乗っていても注意は必要なようだ。

なぜなら、73歳のおじいちゃんの操縦していたボートに体長3メールものホホジロザメが飛び込んで来たというのである!

続きを全部読む

泥酔から目覚めた男性のスマホに「自分の寝室にいる警官の自撮り写真」が! 親切な警官のおかげで帰宅できていた件

お酒が好きでつい飲み過ぎてしまうという人は、一度や二度ぐらい、「一体どうやって自分が家までたどり着いたのか覚えていない」という経験をしたことがあるのではないだろうか。不思議と帰れてしまうものだが、海外から珍しいニュースが入ってきた。

まさに、そんな体験をした男性が泥酔から目覚めると、「なぜか自分の寝室にいる警官2人の自撮り写真」をスマホに発見! なんと親切な警官が、酔い潰れた彼を家まで送り届けてくれていたというのだ!!

続きを全部読む

【衝撃】テレビの中に「アリの巣」が出来るとこうなる

その突飛な行動で人間をドン引きさせることも多い昆虫。この度も、あるお宅の家具にアリが巣食ってしまったというのだが、ん? そんなことでドン引きするの? と被害者が撮影した写真を見てみると……おおう。これは絶句モノ。

オーストラリア在住の girldata さんが、海外掲示板『Reddit』に投稿したこの写真。そこに写るは、テレビのスクリーンを覆い尽くさんばかりのブツブツ……そう。これ、全てアリ! テレビのスクリーンの中に、アリが巣を作ってしまったのだ!!

続きを全部読む

【粋な表現】世界的アイスクリームブランドが同性婚の合法化を “独自の方法” で後押し! 豪『Ben and Jerry’s』のメッセージが話題

米発のアイスクリーム会社『Ben and Jerry’s』は、2012年に日本に再上陸して以来、ジワジワと人気を集めている。

そんな、人気アイスクリームブランドがオーストラリアで、「同性婚が合法化されるまで同じフレーバーのダブルはナシ」と発表して話題を集めているというのだ。

続きを全部読む

知ってた? 世界は「ネコの形」をしているんだよ!

「人間はネコの召使い」。誰も否定することの出来ないこの真理を、人間は忘れがち。我々は、ネコ様に対して傲慢すぎるのではないか? もっともっと謙虚になるべきなのではないのか……?

なぜなら、私たちは「ネコ様の上」で暮らさせていただいているからだ。え? 知らなかったの? 世界は「ネコの形」をしているんだよ! ほら、こんなふうにね……!!

続きを全部読む

マクドナルドに「ヘリコプターで乗りつけて」ランチを買ったパイロットが超大胆~! 目撃者は緊急事態だと勘違いする展開に!!

世界中で店舗を展開するファストフード店の代表格マクドナルドは、安く手早くお腹を満たせるだけに大人気! 

とはいえ、いくら手軽に利用できても、わざわざヘリコプターを着陸させてまで食べようという人は、まずいないのではないだろうか。しかし、そんな大胆なことをやってのけたパイロットが現れ、ネットで話題をさらっている。

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9