「ウンコ」にまつわる記事

【悲報】ファミマが来年導入する電子マネー「uniko」がどう見てもウンコだと話題に

今や私たちの生活に欠かせなくなった電子マネー。最近ではコンビニ独自の電子マネーも広く普及している。セブンイレブンの「nanaco(ナナコ)」や、ミニストップの「WAON(ワオン)」などがそうだ。そして、ファミリーマートも新たな電子マネーを導入予定であることを発表した。

その電子マネーの名前は、ずばり「uniko(ユニコ)」である! しかし、この「uniko(ユニコ)」という名称に、どういうわけかネットがザワついているようなのだ。なんでも、○○にしか見えないという……。一体どういうことなのか?

続きを全部読む

職場で使うマグカップの約2割に「同僚のウンコ由来の成分」が付着しているらしい

誰かが職場でコーヒーを飲もうとしているとしよう。仕事もひと段落し、お気に入りのマグカップでホッと一息……って、こんな場面にウンコが関係しているなんて誰も思わないはず。

だが、関係しているのだ。この情景に人知れずウンコが紛れ込んでおり……なんとマグカップには、同僚のウンコ由来の成分が付着している可能性があるというのだ! 一体ナゼ!?

続きを全部読む

【凶悪事件】夫の歯ブラシに「ウンコ」を塗り付けた妻が逮捕される

いくら仲が良くても、ケンカをしないカップルなど存在しないだろう。特に、結婚していて毎日顔を合わせていたら、出会った頃のようにずっとラブラブではいられないものだ。

時に夫婦ゲンカだってするだろうが、そのレベルにも程がある。この度、越えてはいけない一線を越えた妻が、夫の歯ブラシに「ウンコ」を塗り付けて逮捕されたというのだ。

続きを全部読む

「他人の家の前でウンコをし続ける女性」が米で指名手配中 / ニックネームは『狂気のウンコ野郎』

強盗や万引き、暴行など犯罪にも様々な種類があるが、かなり悪質な迷惑行為を行う女性が指名手配されて話題になっている。

なんでも、その人物は歩道でウンコをし続けた結果、「狂気のウンコ野郎」とのニックネームをつけられ、警察が必死の捜索に当たっているというのだ。

続きを全部読む

【無限の可能性】「信じられない用の足し方」を考えてみた

究極のプライベート空間であるトイレ。私(中澤)は、トイレでひと息ついた時、ふと思うことがある。それは「この用の足し方って正しいのだろうか?」ということ。

現在、Twitterユーザー(@PondSwamp_JPさん)が投稿した “トイレにあったとある貼り紙” が話題だ。その貼り紙にはこう書かれている。「最近、トイレ内において信じられない用の足し方をする方がいます。清掃時に大変困っています。また、次に使う人のことを考え用を足すようお願い致します」と。

信じられない用の足し方」とは? 気になったので考えてみることにした。

続きを全部読む

【何があった】初デートで相手から「ウンコが流れなかったから窓から捨てた」と告げられた男性 → 消防隊を呼ぶ危機的展開に → 最後は寄付金が集まる

人生何が起こるか分からない。今、話題になっているある男性の「初デートの体験談」を聞けば、誰だってそんな言葉が頭を駆け巡るだろう。

話は、男性が初デートで相手の女性から「ウンコが流れなかったから、窓から捨てた」と告げられるところから始まる。そして最後は、彼のもとに多額の寄付金が集まるのだが……って、一体何があったの?

続きを全部読む

盗みに入った家でウンコを流さなかった泥棒、DNA鑑定で御用に

突然だが、筆者は空き巣被害に遭ったことがある。とくに大した物は盗まれていないが、逆に “ある物” が残されていて驚いた。それは……ウンコ。庭にウンコが残されていたのだ。犬や猫の糞なんじゃないの? と思う人もいるかもしれないが、イヤイヤ、あれは立派な人糞だった。

一体なぜ庭に人糞が? 調べてみたところ、「捕まらないための古い願掛け」として現場でウンコをしていく空き巣が存在するのだとか。そのジンクスが功を奏したのか、ウチに入った空き巣は未だに捕まっていない。

……しかし、ときは2017年。空き巣の皆さんは、もう現場にウンコは残さない方がいいだろう。なぜならこの度、盗みに入った家でウンコを流さなかった男が、DNA鑑定で御用になったからだ!!

続きを全部読む

試合中にウンコを漏らしてしまった女性UFCファイター / ネットでからかわれるも毅然とした態度で拍手喝采を浴びることに!

プロのスポーツ選手にとって最悪なことは、実力を発揮できずに試合で負けることではないだろうか。ところが、なかには試合に負けるよりも最悪の事態を招いてしまう人がいるようだ。

というのも、なんと女性UFC(総合格闘技)ファイターが試合中にウンコを漏らしてしまったというのだ! それだけでなく、ネットで容赦ない冷やかしの集中砲火を浴びてしまった彼女。だが、毅然とした態度で結果的に拍手喝采を浴びたというからアッパレである!!

続きを全部読む

【閲覧注意】タイのレストランで「どう見てもウンコ」なデザートが販売開始! あまりにもリアルすぎて食べるのに躊躇するレベル!!

以前にロケットニュースでは、「トイレがテーマのレストラン」を紹介したことがあった。便器型の器に入ったカレーを「黄金うんちライス」と名付け、あまり食欲をそそらないような感じなのに話題になったものだ。

そしてこの度、それを上回る存在が登場! なんと、タイのレストランで「どう見てもウンコ」なデザートが販売開始されたというのである。見た目があまりにもリアルすぎて、食べるのに躊躇(ちゅうちょ)してしまうほどのレベルなので、お食事中の読者の方はぜひ閲覧に注意していただきたいと思う。

続きを全部読む

ある大学が「ゴミ箱やシャワーにウンコしないで」と学生たちを指導

ウンコをするなら、どこでする? はい、そうですね。ト・イ・レ。きっと多くの人が力強くそう答えるだろう。和式でも、洋式でも、やはりトイレでウンコをする人が多いはず……と、決めつけるなかれ!

なんとこの度、ある大学が「ゴミ箱やシャワーにウンコするのはヤメて」と学生やスタッフに指導したというのだ。一体どういうことなのだろうか?

続きを全部読む

別々のトイレでウンコをしていたカップル → 彼女のほうだけ「紙切れ」でピンチ → 彼氏が思いついた解決方法が素晴らしいと話題に

ウォシュレット派が増加しているとは言え、まだまだトイレットペーパーにお世話になっている人も多いはず。そんな “紙派” にとって、「トイレットペーパーがない……」という状況は最悪だ。用を足した直後なら、なおさらエマージェンシー。他ではなかなか味わえない絶望感である。

今回も1人の女性が “紙切れ” のピンチに陥った。助けを求めた相手も、ちょうどウンコ中で動けない。うーん、どうしたものか……と、そこであるキャワワな解決方法が生み出された。一体どんな方法なのか?

続きを全部読む

「飛行機内でウンコをするベストタイミング」がこれだ! 元キャビンアテンダントが告白

超快適……とは決して言えない、飛行機の旅。狭い座席、乾燥した空気、絶え間ない騒音、迷惑な乗客など、どうしようもないと分かっていても、結構ストレスがたまるもの。気軽にトイレも行けやしない。

しかしこの度、とある元キャビンアテンダントさんが「飛行機内でウンコをするベストなタイミング」を教えてくれたというではないか! いつだいつだ? ウンコをするベストタイミングはいつなんだ!?

続きを全部読む

【健康まんが】食生活の大切さはオシッコ飲んだらよくわかる



続きを全部読む

なぜコーヒーを飲むとウンコがしたくなるの?

「コーヒーを飲むと目が覚める」というのは常識。しかしあなたはコーヒーを飲んだ後に、ウンコをしたくなることはないだろうか?

大丈夫。そう感じているのは、あなただけではない。なんと世の30%もの人が、「コーヒーを飲むとウンコがしたくなる」と密かに思っているというのだ。うーん、でも一体なぜなのだろう?

続きを全部読む

【トイレ休憩なし】英Amazon配達員は “バッグにウンコ” するほど忙しいらしい

町を歩いていると、Amazon のロゴがニヤリと笑った段ボール箱を抱えて走る配達員を見かけることがある。なにかと便利で、ついつい使いすぎてしまう Amazon。きっと配達員さんたちは、日夜この Amazonボックスを配りまくっているのだろう。

しかしその忙しさは、我々の想像を超えているもよう。なんと Amazon配達員のなかには、忙しすぎてトイレ休憩にも行けず、バッグにウンコをしながらお仕事をしている人もいるというのだ……。

続きを全部読む

空港の滑走路でウンコをした男性に罰金35万円

海外旅行っていいですよね。異国の風に吹かれれば、日常の憂さや疲れもどこかに飛んでいってしまう。ああ海外旅行、行きたいなあ……。と、ウットリする前に忘れてはならないのが空港・飛行機だ。

海外旅行でお世話になることの多い、空港・飛行機では色々な珍事が起こっている。「フォークとナイフでの流血惨事」や「荷物受け取りベルトコンベアで男性が流れてきたり」……そして乗客が滑走路でウンコしたりするのだ!

続きを全部読む

3人に1人が「ウンコの仕方」を間違えているらしい

基本的にウンコをするとき、人は誰でも1人きり。トイレの個室に入って、思い思いの方法でウンコをしているはずだ。だからこそ、自分の排便方法が “正しい” かどうかは分からないもの。

しかしこの度デンマークで行われた調査で、3人に1人が「間違った方法でウンコをしている」ことが判明したというではないか! あなたは大丈夫か!?

続きを全部読む

【追跡ミステリー】謎の未解決事件「真夏の出勤ラッシュ時に小田急線の女性専用車両に乗ったら車内のド真ん中に立派なウンコが落ちていた事件」に迫る

できることなら経験したくない大都会の生き地獄……それが魔の「通勤ラッシュ」である。乗車率100パーセントなんて当たり前で、時に120%、それ以上の臨界点を超えて窓ガラスが割れたなんて話も聞いたことがある。そのうち破裂しちゃうかも。

そんな通勤ラッシュ時において、他の車両は見るからにギュウギュウ150%なのに、不思議と乗客ガラ空きの車両がホームにすべりこんできたとしても、「超ラッキー!」や「運が良いわぁ!」と車内に駆け込むのは非常に危険である。なぜならば、本当にウンが付くかもしれないからだ。今年の真夏に起きた、謎まみれの事件のように。

続きを全部読む

【研究結果】肥満の原因はウンコにあるかもしれないことが判明

いくらダイエットを頑張っても、どれだけエクササイズしても体重が落ちないという人は、もしかしたら、思わぬところに原因があるのかもしれない。

というのも、ある研究で「太っている人のウンコには、バクテリアの種類が少ない」ことが判明し、肥満の原因はウンコにあるかもしれないことが分かったというのだ。口に入れる食品ではなく、体の外に出す排泄物に肥満の原因があるかもしれないとは、なんとも驚きである!

続きを全部読む

【悲報】ルンバがワンコのウンコを吸いきれず家中を糞まみれにする事件が米アーカンソー州にて発生

テクノロジーの発達により電化製品の性能が向上し、どんどん生活が便利になってきている。なかでも、設定しておけば勝手に掃除をしてくれるロボット掃除機は、忙しい家庭の強~い味方ではないだろうか。

しかし、ロボット掃除機でお馴じみの ‟ルンバ” を使用したところ、ある家がウンコまみれになってしまうトンでもない事態が発生!! 一体全体、何が起こったというのだろうか!?

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3