「アメリカ」にまつわる記事

一体なぜ? マクドナルドのソース1個と車を交換した米国女性が話題に

人によって物の価値は異なるようで、時にオークションサイトで「この商品にこんな高値が!」と驚くこともある。まさに、そんなケースの典型ともいえる例が話題となっている。

なんでも、マクドナルドのソース1個と車を交換した女性がいるというのだ。どう考えても釣り合わない取引は、なぜ成立したのだろうか。

続きを全部読む

プロポーズするため「自分の絵」を世界最大級の美術館に飾った男 → セキュリティにバレて追い出される

愛する女性に結婚を申し込んで「YES」と言ってもらうため、男性の中にはまるで恋愛映画に出てきそうなプロポーズを計画する人がいる。例えば、今回ご紹介する男性もそんな1人だ。

彼のプロポーズは、美術館に自作の絵を飾り、その前で彼女に気持ちを伝えるという超ロマンチックなもの。ただし、美術館の了承がなかったため、大変なことになってしまった。

続きを全部読む

【盗撮事件】民泊に宿泊したカップルがベッドに向けられた「隠しカメラ」を発見 → 宿主は逮捕

アパートや自宅の空き部屋を旅行者に提供する民泊サービス「Airbnb:エアビーアンドビー」。ホテルよりも安く宿泊できる上に、現地の人々と交流できる利点もあるが、赤の他人の家に滞在するので「絶対にトラブルがない」とは言い切れない。

ホテルなどに比べて外部の目が届きにくいため、危険性が指摘されてきたが、アメリカで盗撮事件が発生して物議を醸している。なんでも、民泊にカップルが宿泊したところ、「ベッドに向けられた隠しカメラ」を発見したというのである!

続きを全部読む

セクハラで全てを失った男…にならないための「予防法」が効果的だと話題

日本で「セクハラ」という言葉が、一般的に使われるようになって随分と経つ。仲の良い男女が話す下ネタは冗談になっても、上下関係がある職場だとセクハラ扱いになる場合もあり、男性のなかには自分の言動にヒヤヒヤしてしまう人もいるようだ。

そんななか、人気カーアクション映画『ワイルド・スピード』シリーズで知られるザ・ロックことドウェイン・ジョンソンを使った方法を使えば、セクハラを予防できると話題になっているので紹介したい。一体どんな方法なのだろうか!?

続きを全部読む

「子供がイジメを行ったら親が罰を受ける」との新法律が米都市で施行され賛否の声

「イジメ、ダメ絶対」「イジメ、かっこ悪い」。これらの言葉に深く同意しながらも、このままではイジメなんて無くならないと感じている人も多いはず。なにかもっと革新的な手を取らないと……。

では、今回アメリカのある都市で施行された、親も巻き込んだ法律はどうだろう? 子供がイジメを行ったら、親が責任を取り、勾留されたり罰金を払うことになるというのである。

続きを全部読む

米警察が「◯◯しただけで通報するのはヤメてくれ!」と呼びかけ → ネット上でも「マジでそんなことで通報する人がいるの!?」と驚きの声

泥棒に入られた! 痴漢に遭った! 暴行された!! こんな被害を受ければ、誰だって警察に通報するはず。だが世の中には、驚くようなことで通報しちゃう人も存在する。「息子が散らかった部屋を片付けないから」、「雪だるまが盗まれたから」などなど……。

この度も、アメリカの警察が「◯◯しただけで通報するのはヤメてくれ!」とネット上で呼びかけた。それに対して「そんなことで通報する人がいるのか」と驚きの声が挙がっているが、さて、この「◯◯した」には何が入るでしょうか?

続きを全部読む

【なぜこうなった】 ロサンゼルス交通のマナーCMがカオス! 日本風の魔法少女ものに / 米国人向けなのになぜか日本語

最近、今まで “お堅い” というイメージの企業や自治体が、衝撃インパクトの動画やポスターを発表するケースが増えている。最近だけでも、茨城県の「筋肉温泉」、高知県の「爺-POP」、富山県の「だいてやるのポスター」などなどだ。

さてこの度、またまた衝撃的な啓発動画が公開されたのでお伝えしたい。見てみると、怪人あり、魔法少女あり、アイドルシーンありのクールジャパンなカオス状態! まったく、今度はどこの自治体だよ……と思ったら、米ロサンゼルスの交通局だった。

続きを全部読む

【衝撃】ピースの綾部さん、まだ日本にいた / ネットの声「まだいたんかい!」「行くまでも遠足でしたね」

昨年2016年10月に渡米を宣言したお笑い芸人・ピースの綾部祐二さん。賛否両論があったこの渡米宣言だが、私(中澤)はもの凄く勇気がある選択だと思った。なにしろ、今ある地位を捨てて、言葉の通じない国でお笑いをやるというのだから大変なのは明らかである。

ともかく、2017年梅雨入りまでに出発するとの噂だったので綾部さんのアメリカ生活はすでに始まっているに違いない。頑張れ! 綾部さん!! と、そう思っていたら、衝撃の事実が判明した。

続きを全部読む

アメリカのパン屋が商品の原材料に『愛』と表示 → 当局に注意を受けて「愛のない管理」がバレる

女性が男性に手料理を振る舞う時、「たくさん愛を込めたよ~」なんて言う時がある。そんなことを言われた方はテレてしまいそうだが、女性からするとひとつの愛情表現であり、ポジティブな気持ちには変わりない。

簡単にいえばラブ注入といったところだが、恋人同士でなくとも愛情は大事。アメリカには、お客さんに愛を届けたい思いから、商品の原材料に『愛』と表示したパン屋だってある。ただ、同店は当局から「愛は原材料ではない」と注意を受けると、ズサンな管理までバレてしまったという。

続きを全部読む

同じ日に同じ病院で産まれた男女が27年後に結婚! 運命に定められたようなラブストーリーが素敵すぎる!!

突然だが、皆さんは「運命」と聞いたら何を連想するだろうか。作曲家のベートーベンという人もいるかもだが、やはり「出会い」は外せない。きっと男女の関係を想像する人は多いことだろう。

そして現在、生まれた時から運命に定められていたかのように結ばれたカップルが話題になっている。なんと同じ日に同じ病院で産まれた者同士で結婚。再会した時に “二目惚れ” だったというラブストーリーが、これまた素敵すぎるので紹介しよう。

続きを全部読む

理由を知ると “アメリカが抱える闇” を感じてしまう… / なぜ今アメリカで「チョコレート菓子の写真」がリツイートされまくっているのか

SNSは、おもしろい画像や動画を投稿して楽しむだけでなく、大切なメッセージを伝えるために使われることもある。ひとつの発言が拡散されると、想像以上のパワーを生むこともしばしば。強烈なメッセージとなることだって珍しくない。

海外でもSNSの使われ方は似たようなものだが、現在アメリカで「チョコレートのお菓子」がリツイートされまくっている。その理由を知ったら、どうにも “アメリカが抱える闇” を感じずにはいられない。

続きを全部読む

『米ヤフー30億人情報流出』の報道に困惑する人続出 / ヤフージャパン「お客様への影響はありません」

2017年10月4日早朝、共同通信社が速報として、アメリカのヤフーの個人情報流出について報じた。この情報をTwitterで知ったネットユーザーは、ヤフージャパンが情報流出したと勘違いして、困惑する事態となった。

しかし、このことについて、ヤフージャパン広報はTwitterで次のように伝えている。

続きを全部読む

たった10日で「ファストフード店の皿洗いから有名モデル」に! 現代のシンデレラストーリーが話題

長い人生、何が起こるか分からないものだ。時として、自分では思いもしなかったようなことが起こり、大きな転機が訪れることもある。それが人生を急激に変えるものだと、シンデレラストーリーなんて呼ばれることもしばしばだ。

そして今、現代のシンデレラストーリーとも呼びたくなるようなことが、ある女性に起きて大きな注目を浴びているので紹介したい。なんと彼女は、たった10日という短い期間で「ファストフード店の皿洗いから有名モデル」に転身したのである!

続きを全部読む

擦られた車に謝罪のメモと「吸いかけの大麻」が残される珍事発生

2014年1月に嗜好用大麻が解禁された米コロラド州は、現在「大麻のメッカ」的存在となり、大麻ビジネスが盛んで数多くのイベントが開催されている。

そんな同州で、いかにも大麻解禁州らしい出来事が起きた。なんでも、擦られた車に「ゴメンなさい」とのメモと、吸いかけの大麻&40ドル(約4500円)が残されていたというのである!

続きを全部読む

ある米レストランが毎年2週間にわたり閉店 → 理由が素晴らしすぎてネットで「今度食べに行きたい!」と大評判に

小売店やレストランなど、集客で成り立っているビジネスは年中無休で営業しているところも多く、連休などはまさに稼ぎ時。どんな理由であれ、長期にわたり閉店したら、客足が遠のいて命取りになりかねない。

にもかかわらず、ある米レストランが毎年2週間にわたり閉店しているというのだ。ただ、その理由が素晴らしい。感動したネット民の間で、「今度食べに行きたい!」と大評判になっているほどなのである!

続きを全部読む

北朝鮮が公開した『アメリカをボコボコにする動画』がヤバすぎると話題 / ネットの声「クソみたいなクオリティ」「もうちょっと頑張れよ」

核兵器の開発だけにとどまらず、立て続けにミサイル発射実験を行い、何かと世界を緊迫させる現在の北朝鮮。アメリカをはじめとする国に対しての挑発行為はとどまることを知らず、敵意むき出しの状態が続いている。

そして先日、またしても新たな動きがあった。北朝鮮が運営するサイト『今日の朝鮮』が、アメリカを攻撃する動画「North Korean video shows destruction of US airforce & USS Carl Vinson」をYouTubeに公開。つまり挑発した訳だが、これがヤバすぎるとネットを騒がせているのでご報告したい。

続きを全部読む

学生証の写真が「コスプレ大会」と化している高校がある / 生徒が「好きな服装で証明写真に写ってOK」と言われ…

本人確認をするために、社会人にとって欠かせないのは、運転免許証や国民健康保険証である。

そして、学生にとって同じ役割を果たすのが学生証になる訳だが、アメリカのある高校で、「好きな服装で学生証に写っていいよ」と言われた生徒の間で、変なコスプレ大会が勃発! その学生証の仕上がりが、なかなかユニークなので紹介してみたいと思う。

続きを全部読む

まるでエイリアン! 米テキサスのビーチで「奇妙な見た目をした謎の生物」が発見される

2017年8月末に米テキサス州を襲い、大きな被害をもたらしたハリケーン「ハービー」。以前にロケットニュースでは、「大洪水が引いた後に自宅に帰ると、リビングに巨大なワニがいた」とのニュースをお伝えした。

しかし、非日常的な現象はそれだけでなかった。なんと今度は同州のビーチで、目がなくギザギザの歯が生えているエイリアンのような謎の生物が発見され、話題を呼んでいるのだ!

続きを全部読む

娘に触発されてコスプレを始めた60代夫婦が素敵すぎ!『スター・ウォーズ』『ワンダーウーマン』などに成り切る姿が話題に

いまから始めてみればいいじゃない! かつて嵐がそう歌ったように、何かを始めるのに遅すぎることはない。例えばこれからご紹介する60代の夫婦も、数年前にコスプレを始めたばかりなのだとか。

彼らは、コスプレイヤーである娘さんに触発されて試してみたところ、その楽しさにハマってしまったそうだ。現在、ネット上で注目を浴びているぞ!

続きを全部読む

【酒への執念】音楽フェスに酒を持ち込みたかった男性の「3週間前から念入りに準備した方法」が手が込みすぎてて思わず脱帽!

以前にロケットニュースでは、「アルコール持ち込み禁止の場所に執念でウォッカを持ち込んだ女性」の記事を紹介したことがある。くり抜いたパンの中に酒を入れる方法にビックリだったが、さらにその上を行く人物が登場して話題となっている。

どうしても音楽フェスに酒を持ち込みたかった男性が執念を見せたのだが、これがスゴすぎた。3週間前から念入りに準備した方法は、手が込みすぎていて、思わず脱帽してしまうレベルなのである!

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. ...
  9. 41