「アメリカ」にまつわる記事

【極限あるある】気温50℃を超える「米デスバレー」に行った人しか分からないこと40連発

連日の猛暑で大変なことになっている日本列島。ウェザーニュースによると昨日2020年8月17日、静岡県浜松市でなんと41.1℃を観測。これは2018年7月23日の埼玉県熊谷市と並んで日本歴代最高気温だそうだ。暑すぎるだろ……! しかし、世界と比べれば日本はまだまだである。

Yahoo! ニュースによれば16日、米カリフォルニア州デスバレーにおいて54.4℃という空前絶後の気温が観測されたというのだ。これは1913年7月、同じくデスバレーで観測された56.7℃に次いで世界第2位の記録となる。そう、デスバレーさん、まさかのワンツーフィニッシュです。おめでとうございます。

今回はこれを記念して、過去に実際にデスバレーを訪れたことがある私(あひるねこ)が「デスバレーあるある」をお送りしたい! 共感必至の「デスバレーあるある」早く言いたいィィィィィィイイイイ!! それではドドンと40連発、行くぜ!

続きを全部読む

「ツーブロック問題」を海外の人はどう思っているのか? アメリカ人とオーストラリア人記者に話を聞いた

2020年7月、大きな話題を呼んだ『ツーブロック問題』をあなたはご存じだろうか? 詳細はこちらの記事をご覧いただくとして、簡単に言えば一部の都立高校でツーブロックを禁止している理由が「外見などが原因で事件や事故に遭うケースがあるため」とされた問題である。

ツーブロックが原因で事件や事故に遭うケースなどあるのか? 昭和の時代ならいざ知らず、何かと個性が求められる現代に校則はマッチしているのか? 個人的には「いかにも日本っぽい話題だな~」と感じたが、果たして海外の人はどう思っているのだろうか? 米豪2人の記者に話を聞いてみた。

続きを全部読む

ハンニバル・レクター博士の元ネタ殺人鬼のドキュメント! Netflix『コンフェッション・キラー 疑惑の自供』が今だから判明する事実の連続だった

『羊たちの沈黙』や『ハンニバル』に登場する殺人鬼ハンニバル・レクター博士。トマス・ハリスを知らなくとも、レクター博士の名前は知っているという人も多いだろう。

そんなレクター博士にはモデルとなった殺人鬼が何人かいるのだが、その1人であるヘンリー・リー・ルーカスのドキュメントが2019年12月6日にNetflixで公開されている。本人映像や関係者への緻密なインタビュー、そしてDNA検査などを経て判明していく事実は衝撃の連続。これは今だからこそ作れるドキュメントだ

続きを全部読む

【ディズニー】公式があの「チュロス」のレシピを公開して話題! 実際に作ってみたら意外な事実を発見「これがディズニーマジックなのか!?」

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、いま日本を含む世界中のディズニーパークが休園している。皆さんは自宅で「おうちディズニー」活動をされているかと思うが、そんななか、米国のディズニーリゾートがこんな粋なはからいをして話題になっている。

なんとパーク定番のフード「チュロス」のレシピを大公開! 「ディズニーパークのチュロスのレシピで、おうちで#Disney Magic Moments を楽しもう」と呼びかけているのだ。あのチュロスが自宅で作れる!? 早速作ってみた!

続きを全部読む

【素朴な疑問】なぜ海外ではドラクエよりもFFが人気なの? 理由をアメリカ人に聞いてみた

人気のRPG(ロールプレイングゲーム)といえば、ドラクエとファイナルファンタジー(以下FF)の名前がまず挙がる。それもそのはず、ともに1980年代の後半にリリースされた歴史ある名作。これらシリーズと成長した大人はごまんといるからである。

しかしながら、所変われば品変わる。日本では絶対的存在のドラクエとFFだが、海外では不思議と人気に差が出ている。例えば新作情報が出たときなんてそう。ドラクエはそこまで話題にならないのにFFだと大騒ぎ……ドラクエが水をあけられているのだ。

続きを全部読む

【2020年福袋特集】ヴィレッジヴァンガード『ネイビー福袋(3600円)』のテーマはアメリカ → 結果「アメリカなめんな」

合計4万7200円──。この数字は我々ロケットニュース24が2020年に購入したヴィレッジヴァンガードの福袋、合計10点の総額である。4万7200円あれば相当いいものが買えることはわかりきっているが、それでも俺は男──。常にロマンを追いかける生き物だ。

そんな夢追い人にピッタリと思われるのが、ヴィレッジヴァンガードの『ネイビー福袋(3600円)』である。というのも、同社のホームページによればネイビー福袋のテーマは「アメリカの風が吹く袋」らしい。ひょっとしたら、コレは期待していいんじゃないか……?

続きを全部読む

日本初の「ワッフルチキン専門店」が新宿ルミネエスト8階にオープン! フライドチキン + ワッフル + メイプルシロップの罪深き味を体感せよ!!

皆さんにお尋ねしたい。「アメリカ」と聞いて真っ先に思いつく食べ物はなんだろうか? アメリカンピザ? ハンバーガー? ステーキ? とにかく量が多くて、ジャンクな料理が脳裏に浮かぶはず。そのなかにぜひとも加えて頂きたい一品がある。それは「ワッフルチキン」だ。

ワッフルの上にフライドチキンをのせてメイプルシロップをかけて食う、とても罪深い食べ物である。チキンにシロップだと? そう思う人もいるに違いないのだが、これが驚くほどウマい! そんなワッフルチキンの専門店が東京・新宿にオープンしたので早速行ってみたぞ!

続きを全部読む

35.691324139.701144

【なるほど】アメリカ人が驚いた日本の引っ越し事情 / 今日10月13日は「引っ越しの日」

本日10月13日は『引っ越しの日』だそうだ。これは引越専門協同組合連合会関東ブロック会が制定したもので、明治元年のこの日、明治天皇が京都御所から江戸城(現在の皇居)に入城されたことに由来しているという。

おそらく多くの人が1度くらいは引っ越しを経験したことがあると思うが、果たして当たり前だと思っている日本の引っ越し事情は、本当に当たり前なのだろうか? アメリカ人に聞いてみたところ、実に興味深い話を教えてくれたのでご紹介しよう。

続きを全部読む

【動画あり】タンバリンマスターの「ゴンゾー」がスゴいことになってる! アメリカのオーディション番組で最終ラウンド進出の大活躍!!

近年、日本人コメディアンの海外進出が止まらない。「危険なテーブルクロス引き」のウエスPさんをはじめ、先日だとゆりやんレトリィバァさんの活躍がニュースで報じられたことも記憶に新しい。

もはや日本の一芸は世界レベル。言語を越えて勝負できる域に達しているが、ある男がスゴいことになっているのをご存じだろうか。タンバリンマスターのゴンゾーさん──すでに海外進出している彼だが、さらに進化した姿を見せているのだ!

続きを全部読む

アメリカとメキシコの国境を挟んでシーソーが設置される! 両側の人たちが一緒に遊べるプロジェクト動画に賛同集まる

昨日7月30日は、国や文化を超えた友情が世界平和を促進することを想起する日、国際フレンドシップ・デーだった。そんな日にぴったりの動画が話題を集めていたので、ご紹介したい。アメリカとメキシコの国境を挟んでシーソーを設置したところ、素敵なことが起こったのだ。

続きを全部読む

ガチのバットマンのコスプレで動物たちを救う男性がカッコよすぎる

カッコいいではない。カッコよすぎるのだ。何って、これからご紹介するコスプレイヤーがである。いや、当サイトではこれまでにもカッコいいコスプレイヤーを何人も紹介してきた。守備範囲が広すぎるイケメンなコスプレイヤーとか神クオリティの台湾コスプレイヤーとかね。

でも、今回ご紹介する男性コスプレイヤーは、さらに、さらにカッコいいのだ! なんて言ったって、ガチのバットマンコスプレで、動物たちを救ってるっていうんだからさ!!

続きを全部読む

【混乱】大分県のUSAにはマチュピチュがある / 知る人ぞ知る「空中都市」に行ってきた

一般的に “USA” とは「アメリカ合衆国」のことを意味しているが、 “日本のUSA” といえば、もちろん「大分県宇佐(うさ)市」のことである。JR宇佐駅の駅名標は「アメリカ国旗」そっくりのデザインで、駅近くの山には「USA」の特大看板もある……気合の入り方がヤベェ。

そんなUSAを代表する観光名所が「宇佐のマチュピチュ」だ……大丈夫、記者も混乱しているから安心してくれ。とにかく今回は、日本のUSAこと宇佐市内にある「南米ペルーのマチュピチュ的な場所」に行ってきたので報告したい。

続きを全部読む

33.374471131.267723

【ポケモンGO】超弾丸!「マスキッパ」が欲しくて4時間だけフロリダに飛んだらこうなった

やあ、ポケモンGOトレーナーのみんな! コツコツとポケモン交換はしているかな? お兄さんは全キラを目指して頑張ってるんだけど、残りがまだ41種類もあるよ! かなりやり込んでる方だとは思うんだけど道は険しいよね!! 大親友とキラフレンドになりたくて仕方ないよ!

それはさておき、お兄さんは先日アメリカで開催された『ポケモンGOフェスタ in シカゴ』に参加してきたんだけど、実は密かに「超弾丸ツアー」も敢行していた。そう、どうしても欲しかったんだ……「マスキッパ」がね──。

続きを全部読む

【放送事故寸前】ある意味「ストライク」な始球式がメジャーリーグで炸裂

野球の試合に華を添える始球式。有名人をはじめ、アイドルなど大役を任された人はわずか一球に思いを込め、キャッチャーミットを目がけて投げる。もし届かなくても問題なし。それはそれで微笑ましい。

ただ、野球に絶対はなく、これまでにないパターンの始球式が生まれてしまった。それは、2019年5月29日(日本時間)に行われたシカゴ・ホワイトソックス vs カンザスシティ・ロイヤルズの試合でのこと。始球式に登場した金髪の女性が振りかぶって投げると……ある意味ストライク!

続きを全部読む

【4コマ】第60回「指の長さに隠された秘密」ロッテンマイヤーのちょこっと楽しい生活

続きを全部読む

【穴場】パンダエクスプレスがひっそり都内初上陸 → 名物「オレンジチキン」も比較的スムーズに買えるヨ☆

アメリカ発祥のチャイニーズレストラン『パンダエクスプレス』が神奈川県川崎市に日本再上陸を果たしたのは、今からおよそ1年半前の2016年11月のこと。名物「オレンジチキン」を筆頭に1度は食べてみたい料理がズラリと並ぶが、みなさんは1度くらい同店に足を運ばれただろうか?

アメリカナイズされた中華料理なんてめっちゃイイ……とは思いつつも、記者は1度もパンダエクスプレスで食事する機会に恵まれなかった。理由はただ1つ「ラゾーナ川崎に行く機会がなかった」から。食べてみたい、食べてみたいけども、わざわざ川崎まで足を運ぶ気までにはならなかったのだ。

続きを全部読む

35.62536139.775989

【衝撃】「アメリカの自由の女神」より「横須賀の自由の女神」の方が自由

おそらく、ほとんどの人が “自由の女神” と聞いたら「アメリカの自由の女神像」を思い浮かべるだろう。右手に「たいまつ」を持った自由の女神は、アメリカだけでなく世界の自由を象徴する建造物として多くの人に知られている。だがしかし……。

神奈川県横須賀市にある自由の女神像は、アメリカ以上に自由だ。いわゆる「アメリカの縮小レプリカ」ではなくオリジナル。つまり同じ名前ではあるが全くの別物である。超有名な製作者による、あまりにもフリーダムな女神が横須賀に……! さっそくご覧いただこう。

続きを全部読む

35.273837139.673292

日本では理解されにくい帰国子女あるある40連発(ツッコミ&解説付き)

春は出会いの季節。職場や学校などで色んな人と知り合う機会が増える。ときには「帰国子女」と出会うこともあるだろう

何を隠そう私(ショーン)も帰国子女なのだが、初対面の人からは、まぁ~お決まりの質問や扱いをされることが多い。「ああ、またこのパティーンね……」と内心ウンザリすることもあれば、「なんでやねん!」とツッコミたくなることもしばしばある。

そこで今回は、日本では理解されにくい「帰国子女あるある40連発」をお届けする!

続きを全部読む

選挙カーを外国人はどう思ってる? 在日米国人に聞いたらアメリカでは別のわずらわしさがあるらしい……

現在、日本全国で統一地方選挙の後半戦が繰り広げられている。2019年4月21日の投票日まで、あちこちを選挙カーが走り、候補者は自らの政策について訴えている。必要なことだとは思うが、正直うるさい。昔ならほかに訴える術がないとしても、今はスマホが普及して個人レベルまでインターネットの情報が行き届くというのに、いつまでこのやり方が続くのだろうか。

日本人の私(佐藤)でも時々うんざりするのに、外国人はどう思っているのだろう? 気になったので、在日アメリカ人に尋ねたところ、アメリカでは選挙期間中に、日本にはない別のわずらわしさがあるらしい……。それもまた面倒くさそうなのだ。

続きを全部読む

ニューヨーク在住の松居一代さん、3回目の結婚を決意! 一代「あたし…決めた」

前夫、船越英一郎さんとの泥沼の離婚劇を繰り広げた松居一代さん。2019年3月に休止していたYouTubeチャンネルを突然再開し、米ニューヨークのマンハッタンに家を買う動画シリーズをスタートさせた。実際に高級レジデンスを購入したそうなのだが、その松居さんがブログで驚きの決意を発表した。

彼女は、なんと! 3回目の結婚を考えているようなのである。マジかよ!!

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. ...
  9. 29