「アベンジャーズ」にまつわる記事

映画『ドクター・ストレンジ』を10倍楽しむために知っておきたい5つのキーワード

2019年5月17日、金曜ロードショーで『ドクター・ストレンジ』が放送される。アベンジャーズを含むこれからのMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)には欠かせない超重要人物であるが、果たしてどんな能力のキャラクターなのだろうか? 5つのキーワードを元に解説したい。

続きを全部読む

【追記あり】映画「ジョーカー」の日米同時公開が決定 / アベンジャーズとはまた違うアメコミの神髄を体感せよ

アベンジャーズ / エンドゲーム」が世界的な大ヒットを記録中だ。壮大なストーリーとダイナミックなアクション、そしてキャラが立ったヒーローたちには “アメコミの醍醐味” が凝縮されている。マーベル発のMCU作品がアメコミの代表格であることは間違いない。

だがしかし、2008年に「アイアンマン」が公開されるまで、アメコミ映画といえばDCコミックの独壇場であった。中でも2008年公開の「ダークナイト」はいまだ傑作の呼び声も高い。そのダークナイトの遺伝子を受け継ぐ作品が、2019年10月4日の日米同時公開が決定した映画『ジョーカー』だ。

続きを全部読む

マーベル初心者は『アベンジャーズ / エンドゲーム』を最初に観てはいけない / 最低でもおさえておいて欲しい5作品

2019年4月26日、マーベルの最新映画作品『アベンジャーズ / エンドゲーム』の放映が始まった。この作品を心待ちにしていた人も多いはず。私(佐藤)もその1人。前作の『アベンジャーズ / インフィニティ・ウォー』の放映から、続きが気になって気になって仕方がなく、始まったらすぐに観に行くと固い決意をして、当日朝8時の放映のチケットを取った次第だ。

さて、ゴールデンウィークに観に行く予定の人もいると思うのだが、これまで1作もまともに関連映画を観ていない人は、最初にコレを見るべきではない。可能なら11年にわたって放映された全作を。時間がないという人は、せめて以下に挙げる作品を見てから、劇場に足を運んで欲しい。

続きを全部読む

『アベンジャーズ / エンドゲーム』を “〇〇無しで” 観てはいけない理由

たった今、観てきましたよ……『アベンジャーズ / エンドゲーム』を。およそ1年前に公開された「アベンジャーズ / インフィニティ・ウォー」を観たその日から、この日をどれだけ待ちわびたことか。きっと日本中……いや、世界中に同じような人が大勢いることでしょう。

私、P.K.サンジュンはプレス向けの先行試写会で『アベンジャーズ / エンドゲーム』を鑑賞してきたワケですが、私と同じように同作を死ぬほど心待ちにしている人にこそこう言いたいところです。「お前ら覚悟なしに劇場へ行くなよ?」と──。

続きを全部読む

【知ってる?】『アベンジャーズ / エンドゲーム』の最新予告動画に「フェイク映像」が紛れ込んでいる理由

もう待ちきれない──。2019年4月2日、世界中で多くの人が公開を待ち望む『アベンジャーズ / エンドゲーム』の最新予告動画が公開された。2週間ほど前に公開された約2分半の動画に対して今回はわずか1分の動画だが、それでもやはり見所は多い。

内容についてはご自身の目でご確認いただきたいが、注目したいのは動画の中に紛れている「フェイク映像」だ。みなさんは、なぜ『アベンジャーズ / エンドゲーム』にフェイク映像が紛れているのかご存じだろうか?

続きを全部読む

トニー・スタークの危機を知ったNASAの提案が面白い → さらにドミノピザ(インド)が絶妙な絡み!

つい先日、マーベルの手掛ける『アベンジャーズ』の次回作品(エンドゲーム)の予告映像が公開された。前作(インフィニティウォー)で危機的な状況を迎えたアベンジャーズはどうなってしまうのか? その行方が気になる人は多いと思う。少しでも希望が持てる予告になっていることを期待したのだが……。

残念ながら、失望が待ち構えている可能性を否定できない。予告の冒頭でアイアンマンのトニー・スタークが宇宙船に孤立した状態で、死の危険に直面していることが明らかになる。この件について、なんとあのNASAがマーベルにある提案を行っていたのだ! マジかよNASA!!

続きを全部読む

『アベンジャーズ / エンドゲーム』の初予告編動画を見た正直な感想 → これを観るまでは死ねない!

映画史に残る衝撃の結末から約8カ月……。ついに「アベンジャーズ / インフィニティ・ウォー」の続編となる『アベンジャーズ / エンドゲーム』の予告編動画が初公開された。

「アベンジャーズ / インフィニティ・ウォー」くらい続きが気になる映画はあまりなく、世界には公開から約2カ月で51回も同作を鑑賞した猛者もいるほどだ。その続編となれば……気にならない方がどうかしている。

続きを全部読む

【追悼】スタン・リーにアベンジャーズのメンバーがコメントを発表

アメコミの父こと「スタン・リー」が亡くなった。95歳だった。スパイダーマンをはじめ、多くのスーパーヒーローを生み出した巨匠の死に、世界中が悲しみに包まれている。

近年では映画化で世界規模の大成功を収めているマーベルユニバース。その中心にいたスタンの訃報に対し、アベンジャーズを筆頭に多くのスーパーヒーローたちがメッセージを発信しているのでご紹介したい。

続きを全部読む

【強い】2019年後半「Disney+(ディズニープラス)」始動へ → Netflixを越える「最強動画配信サービス」誕生か?

2018年の地球上で「コンテンツ王」はやはりディズニーなのだろう。ミッキーやミニーは当然としてスター・ウォーズやマーベルまでを手中に収めているのだから、ディズニーに太刀打ちできる企業は思いつかない。大げさではなくディズニーは「コンテンツの覇者」であろう。

そんなディズニーがさらに加速する──。2018年11月、米国ディズニーは2019年から開始する動画配信サービスの正式名称が『Disney+(ディズニープラス)』になると発表した。これまで業界1位だった「Netflix(ネットフリックス)」を脅かす存在となりそうだ。

続きを全部読む

「アメコミヒーローと一緒に暮らしているかのような写真」を撮るインスタユーザーが大人気! カメラの遠近感&アクションフィギュアの利用法が秀逸

大ヒットとなった『アベンジャーズ / インフィニティ・ウォー』をはじめ、『ブラックパンサー』やDCコミックス&マーベルなどのアメコミヒーロー作品は、日本でも多くのファンを抱える。

そんなアメコミヒーローたちと一緒に暮らしているかのような写真を撮るユーザーがInstagramで人気になっている。アメコミファンが憧れる共同生活はどうやって撮影されたのか。その方法がとにかく秀逸なので紹介したい。

続きを全部読む

【ネタバレなし】話題沸騰の映画『カメラを止めるな!』を見た正直な感想 → 控えめに言って最高だッ!!

2012年、映画『アベンジャーズ』公開時のキャッチコピーを覚えている人は多いはず。「日本よ、これが映画だ。」である。このキャッチコピーはハリウッドの実力をうかがわせると共に、まるで格の違いを見せつけるかのようで、私(佐藤)は非常に印象的だった。

今、改めてこの1文に応えるとしたら、私は今話題沸騰の映画『カメラを止めるな!』に同じキャッチコピーをつけてアメリカに送り返してやりたい。「アメリカよ、これが日本の映画だ」と。そう言いたくなるほど、この作品は最高だ。痛快だ!

続きを全部読む

ハーレーが電動バイク『LiveWire』を2019年に発売! ネットの声「未来的でかっこいい」「マフラーがない…」など

“ハーレー” の愛称でおなじみのバイクメーカー「ハーレーダビッドソン」。同社伝統のV型ツインエンジンが生み出すパワフルな走り、そして重厚感のあるデザインに魅せられるバイクファンは後を絶たない。

そんなハーレーが、なんと電動バイク『LiveWire』を2019年に発売する予定であることを明らかにした。さて、創業115年を迎えた老舗が開発した電動バイクとは、いったいどんなものなのだろうか。

続きを全部読む

【マジかよ】『アベンジャーズ4』のコンセプトアートが流出か? 偽物だとしてもこりゃワクワクが止まらねぇぇえええ!

注意! 注意! 要注意!! この記事には「アベンジャーズ / インフィニティ・ウォー」のネタバレが含まれているので、まだ劇場でご覧になっていない方は絶対に読んではいけない。もう1度言うぞ? 「アベンジャーズ / インフィニティ・ウォー」を観てない人は今すぐ引き返せ。

さあ、ここからは次回作『アベンジャーズ4』の公開を今から待ちわびている諸君に、とっておきのニュースをお知らせしたい。出所は不明ではあるが、なんとアベンジャーズ4のコンセプトアートが流出したらしく、世界中に猛烈な勢いで拡散しているのだ。その内容が最高で、仮に偽物だとしてもワクワクが止まらないぞ!

続きを全部読む

やっぱり出演俳優に似てる!?『アベンジャーズ』主要キャストのスタントマンたち

2018年4月に公開された映画『アベンジャーズ / インフィニティ・ウォー』は、世界中で大ヒット! 日本でもアメコミファンを中心に大いに盛り上がったが、作品において欠かせないのが、俳優や女優に代わって危険なアクションに挑むスタントマンの存在ではないだろうか。

そこで、そんな『アベンジャーズ』シリーズに登場する主要キャストのスタントマン&ウーマンを紹介してみたいと思う。やはり影武者的なスタントマンは、出演俳優に似ているのだろうか!?

続きを全部読む

『アベンジャーズ / インフィニティ・ウォー』公開記念! トム・ホランド特別インタビュー!!

いよいよ本日2018年4月27日、映画『アベンジャーズ / インフィニティ・ウォー』が公開される。映画『アイアンマン』から始まったMUC作品は全て「この映画のためにあった」……ともいえるほどの超大作だ。

ネタバレなしの映画レビューはこちらの記事をご覧いただくとして、今回はスパイダーマン役の「トム・ホランド」にインタビューを敢行してきたのでご覧いただきたい。

続きを全部読む

【やってみて】中の人が手作業? Twitterの「アベンジャーズ診断」が意外と当たってる気がする

2018年4月27日、映画「アベンジャーズ / インフィニティ・ウォー」がいよいよ公開される。スーパーヒーロー大集合、ある意味でクライマックス的な意味合いも含まれる(?)作品だから、日本のみならず世界中で大ヒット間違いなしだろう。

映画公開に先立ち、配給元のディズニーは様々なプロモーション活動を展開しているが、今回ご紹介する『アベンジャーズ診断』もその1つである。「アベンジャーズ診断? BOTでしょ?」と思うことなかれ。実はこのサービス、どうやら “中の人” が手作業で性格診断をしている可能性があるのだ。

続きを全部読む

もしも『アベンジャーズ』を日本アニメで作ったら…「キャラはこんなだったはず!」って動画が大公開 / ドラゴンボールにナルトなど13作品! キミは納得できる?

マーベルコミックスのヒーローが作品を越えて大集合! ドリームチームが活躍する『アベンジャーズ』シリーズ。最新作となる『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』の公開を間近にワクワクしている人も多いだろう。

アメコミのドリームチームを見てこんなことを思った人はいないだろうか? 「日本のアニメや漫画で『アベンジャーズ』を作ったらどうなるだろう?」 そんな妄想を形にした動画が公開されているぞ! そう、海外のアニメファンがヒーロー&ヴィランをセレクト!! アベンジャーズ風の動画を作ってしまったのである。

続きを全部読む

映画『アベンジャーズ』が90年代に製作されていたら…「キャストはこんなだったはず!」と予測したSNSの投稿がオモシロい!

世界中で大ヒットを放ち数々の興行収入記録を打ち立ててきた、マーベルのスーパーヒーローが活躍する映画『アベンジャーズ』シリーズ。日本でもシリーズ最新作となる『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』が、4月27日に公開される。

間近に迫る公開に合わせてか、ネットユーザーが、もし『アベンジャーズ』が90年代に製作されていたら「キャストはこんなだったはず!」と、配役を予測してSNSページで公開。その結果がなかなかオモシロいのだが、マーベル作品ファンの皆様は納得がいくだろうか!?

続きを全部読む

映画『アベンジャーズ / インフィニティ・ウォー』の本予告編が大公開! ラスボス「サノス」めっちゃ強そうなんですけどォォオオオ!!

シリーズ19作目にしてマーベル映画の大きな節目となる『アベンジャーズ / インフィニティ・ウォー』。2018年4月27日の映画公開に先駆けて、いよいよ本予告編が公開された。

第1作『アイアンマン』から第18作『ブラックパンサー』までに登場した主要キャラが勢ぞろいする本作だが、予告編での注目は何といってもラスボスの「サノス」である。ヤバい、どれだけスーパーヒーローが集結しようと勝てる気がしない……!

続きを全部読む

1300万円が手のひらからスルリ…海外のクイズ番組で回答者が信じられない大失態をやらかす

お金を稼ぐには地道に働くのが一番だが、なかにはクイズ番組に出演してバンバン賞金を稼ぐ珍しいタイプもいる。日本でも「ファイナルアンサー!?」が流行語となった『クイズ$ミリオネア』という番組が人気を博していたが、似たような海外のクイズ番組で信じられない出来事が起こった。

なんでも、出演した男性が大失態。回答を間違えてしまった男性の着ていたTシャツに、答えがモロに書いてあったというのだ!

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2