注意! 注意! 要注意!! この記事には「アベンジャーズ / インフィニティ・ウォー」のネタバレが含まれているので、まだ劇場でご覧になっていない方は絶対に読んではいけない。もう1度言うぞ? 「アベンジャーズ / インフィニティ・ウォー」を観てない人は今すぐ引き返せ。

さあ、ここからは次回作『アベンジャーズ4』の公開を今から待ちわびている諸君に、とっておきのニュースをお知らせしたい。出所は不明ではあるが、なんとアベンジャーズ4のコンセプトアートが流出したらしく、世界中に猛烈な勢いで拡散しているのだ。その内容が最高で、仮に偽物だとしてもワクワクが止まらないぞ!

・本物か偽物かは不明

2018年6月5日に拡散が始まったアベンジャーズ4のコンセプトアート。海外では早くもニュースになり、イラストを元にした情報解析が始まるなどファンの視線を釘付けにしまくっている。

イラスト自体はぜひご自身の目でご確認いただきたいが、「アベンジャーズ / インフィニティ・ウォー」で生き残ったメンバーを中心に、同作には登場しなかった「ホーク・アイ」や「アントマン」、さらには物語の鍵を握ると噂される「キャプテン・マーベル」の姿もあるからたまらない。

また、キャプテン・アメリカのヒゲが無かったり、ブラック・ウィドウの髪の色が変わっていたり、さらにはハルクが特殊なスーツに身を包んでいたりと見どころは十分。こんなもん見せられたら妄想が止まらねえぇぇぇええええ

・偽物でもワクワクが止まらない

再三になるが、今回リークされたとされるコンセプトアートの真偽のほどはわからない。ただ、それだけ「アベンジャーズ / インフィニティ・ウォー」の結末がショッキングで、多くの人が『アベンジャーズ4』を心待ちにしていることだけは確かだろう。

『アベンジャーズ4』の日本での公開日は未定だが、アメリカでは2019年5月3日公開が決定している。その前に「アントマン&ワスプ」が2018年8月31日、「キャプテン・マーベル」が2019年3月6日に公開されるから、ファンは落ち着いて “その時” をお待ちいただきたい。

参照元:Twitter@FanactuCom
執筆:P.K.サンジュン

▼これはワクワクが止まらん!

▼次に公開する「アントマン&ワスプ」の予告編はこちら。