「たこ焼き」の記事まとめ

ハンバーガーチェーン「サンテオレ」の最後の1店舗に行ったら、向かいのたこ焼き屋がスゴかった!! 千葉・東金

日本で最初のハンバーガーチェーンは「ドムドムハンバーガー」である。ドムドムは長年低迷が続いていたのだが、2017年の事業譲渡をきっかけに体制が刷新され、現在店舗数はそれほど多くないものの、ブランドとしては上手く軌道に乗っている。

同じ頃に創業した「サンテオレ」をご存じだろうか? 1973年に誕生したこのチェーンは一時100店舗を展開していたものの、低価格競争に敗北し、ほとんどのお店が閉店。現在は千葉県東金市に1店舗を残すのみとなった。

その唯一のお店に行ってみたら、向かいのたこ焼き屋がスゴかった!

続きを全部読む

銀だこ × 銀座三越のコラボで売られていた「2000円のたこ焼き」を食べた正直な感想 / このニオイは……

東京・銀座の三越は、GW向けの食のイベント「GINZA de EnNiChi」を、2024年4月24~5月6日の日程で開催している。このイベントにはなんと、大手たこ焼きチェーンの「築地銀だこ」が出店しているのだ。

販売しているのは、ただのたこ焼きではない。三越の名にふさわしい付加価値を加えているわけだが、販売しているのは、なんと税別2000円のたこ焼きである! 実物を食べに行ってみたら、たしかにスゴいものだった! が……、味は正直微妙かも……。

続きを全部読む

【再々検証】たこ焼きの「たこ」の代わりに、こんにゃく・ナタデココ・アロエ・グミを入れて焼いてみた!

たこ焼きはイカではダメなのか? そんな素朴な疑問から始まった、私(佐藤)のたこ焼き検証は、多くの方にご覧頂き、さまざまな意見を頂いた。

その意見のなかに「こんにゃくがいいんじゃないのか?」というものがあった。たしかに食感はしっかりしているし、モノによっては、たこを超える歯ごたえのものもある。

仮にこんにゃくがアリしたら、それに近いモノは全部いける気がする。そこで! こんにゃく・ナタデココ・アロエ・グミをそれぞれたこ焼きにしてみることにした。どれかはたこを超えるたこ焼きになるんじゃないの?

続きを全部読む

【再検証】たこ焼きは「いか」でやったらダメなのか? たしかめた結果、真理にたどり着いた……

かねてから疑問に思っていたのだが、たこ焼きの具材はイカではダメなのだろうか? 同じことが気になっている人は他にもいるようで、たとえばライターのK.Masamiは2023年9月公開の記事で検証している

しかし、これは自分の舌で確かめないと気が済まない。なにせ、私(佐藤)は たこよりもイカの方が断然好きだ。きっとイカにした方が美味いに決まっている! 

というわけで、イカを具材にしたたこ焼き……いや、イカ焼きを作ってみたところ、真理にたどり着いたのだった……

続きを全部読む

【唯一無二】エメラルドグリーンの「たこ焼き」を食べて色の正体を聞いたら「なるほど!」となった

昭和10年(1935年)に大阪府西成区で誕生したと言われるソウルフード「たこ焼き」。その大阪から遠く離れた茨城県で、驚きの たこ焼きを発見した。

なんと、たこ焼きがエメラルドグリーンに輝いているのだ!

続きを全部読む

【究極の選択】「たい焼き」と「たこ焼き」ならどっち派ですか? 清き1票をお願いします!

出だしからぶっ放すが、あなたは「たい焼き派」だろうか? それとも「たこ焼き派」だろうか?

どちらが好き、どちらの方がよく食べる、何でもいい。あなたは「たい焼き派」だろうか? それとも「たこ焼き派」だろうか?

自然発生的に始まった投票企画「究極の選択」の第2弾は「たい焼き vs たこ焼き」で開戦だ。もう1度お伺いしたい、もう1度、あなたは「たい焼き派」だろうか? それとも「たこ焼き派」だろうか?

続きを全部読む

【急げ】980円で「銀だこ食べ放題」の開催決定! 対象はこの33店舗だ!!

おーーーーーーい! ちょっとみんな聞いてくれェェェエエエエエ!! みんなが大好きな「築地銀だこ」が食べ放題やるってよ! しかも税抜き980円だってよ!! こんなん絶対に元取れるっしょ!

いつも確実に美味しいけれど、いつもちょっぴりお高く感じてしまう銀だこが食べ放題なんて……単なる神! さあ、みんな急げ「食べ放題」を実施するのは以下の33店舗DA!!

続きを全部読む

たこ焼きの『タコ』に思いを馳せる… なぜ「イカ」では駄目なのか

イカを大量にいただいた。釣り好きの友人が大漁だったからと分けてくれたのだ。どのようにして食べようかと釣り主を含むグループチャットで話し合っていると、また別の友人から「たこ焼きにしようぜ!」と声が上がった。

恐らくこれは、たこ焼きに入っているタコの代わりにイカを入れようぜ、の意味だろう。その時はすげなく却下したのだが、よくよく考えてみると何故たこ焼きに入っているのはタコでなければならないのだろうか。

続きを全部読む

大阪が誇るたこ焼きチェーン「くくる」の道頓堀本店のみにある限定メニューが凄い! 8個1980円でも昼過ぎには売切れる幻のたこ焼きがこれだ!!

たこ焼きなんてどこも変わらんやろ。安いに越したことはない。そう思っていた私(中澤)でも『くくる』のたこ焼きはマジでウマイと思う。シンプルなのだが、中の生地のトロ具合が絶妙でタコの食感やソースの味とのバランスが良いのだ。たこ焼きの1つの答えと言えるだろう。

全国どころか海外にも展開されているこのチェーン。その広がり方も納得の王道スタイルと言えるが、そんな『くくる』の道頓堀本店に行ってみたところ、この店のみの限定たこ焼きを発見した

続きを全部読む

海外ネットで「人生の喜び」と言われているたこ焼き屋に行ってみた結果 → 普通のたこ焼きではなかった

外国人が好きな日本食と言えば、天ぷら、寿司だったが、最近はカレーを食べに来日する人もいる。そう考えると、日本食のオリジナリティーを感じるが、個人的に日本好きの外国人と話した時に好きな日本食として粉ものが挙がることも多い。確かに、お好み焼きやたこ焼きも類を見ない味よな

そんな中、英語圏最大のネット掲示板Redditで、たこ焼きの話題が投稿されていた。大阪で食べたたこ焼き画像と共に「人生の喜びの1つ」とまで言っているその投稿。気になったため投稿されている店舗に行ってみたところ……普通のたこ焼きじゃない!?

続きを全部読む

【は?】年に一度の「銀だこ88円」セールに乗り遅れたので、代わりにウーバーイーツでたこ焼を注文したら会計がエグいことになった

し、しまったァァァァアアアア! 昨日8月8日は年に一度の「銀だこの日」!! それを記念して開催される「先着88名限定 たこ焼88円(税込)」キャンペーンのことをすっかり忘れていたァァァァアアアア! 下手こいたーーーーーーーー!!

毎年行列ができるというこの特別イベント。当編集部のサンジュンはしっかりゲットできたようだが、当の私(あひるねこ)はといえば、SNSのトレンドを見てようやく思い出すというウルトラ体たらくだ。次の開催は2024年8月か……。終わり申した。

続きを全部読む

これがホントのタコ焼きじゃい! タコが丸ごと入ってる「踊りたこ焼き」が斬新すぎて大阪を感じた / 道頓堀『踊りだこ』

たこ焼きと言えば、もはや日本中で食べられる軽食メニュー。大阪名物ではあるものの、作り方も味付けもシンプルだし、どこで食べても同じだろ。と、そんなふうに考えていた時期が俺にもありました

やっぱり本場は違うのかもしれない。というのも、道頓堀を歩いていたところ、非常に大阪感のあるたこ焼き屋に出会ってしまったのだ。

続きを全部読む

【迷いなし】銀だこの店員さんの『自腹で食べるくらいオススメの商品』が完全に我が道を行ってて笑った

初めて会った人だとしても、なんとなくその人の性格がわかることは結構ある。……が、初対面でここまでハッキリ「性格がわかった」と確信することは滅多に無い。私(サンジュン)は銀だこの男性店員さんの性格を、かなり正確にプロファイリングしたつもりだ。

店員さんが自腹で食べるくらいオススメのメニューを聞くこの企画『店員さんの自腹レコメンド』の第13回は、日本最大級のたこ焼きチェーン店「築地銀だこ」が登場だ。カタコトの男性店員さんがオススメしてくれたメニューとは果たして……?

続きを全部読む

姫路名物が分からなかったのでタクシーで「うまい店」までお願いしたら…街を一周して斬新すぎる麺料理を食べることになった

兵庫県姫路市といえば、国宝や世界遺産に選ばれた姫路城が有名だ。姫路駅北口を出ると、まっすぐ伸びる大手前通りの先に白く輝く美しい姫路城の大天守が見える。この駅からの景色こそが姫路そのもので、多くの方が思い浮かべる “姫路の景色” と言えるだろう。

では一方で、姫路を代表するグルメといえば何だろうか……ううむ、パッと出てこない。ってことで昼過ぎに姫路駅に到着した私は、手っ取り早く美味しい料理と出会うために、タクシーに乗り込んで「運転手さんオススメのお店までお願いします!」と言ってみた。

続きを全部読む

【店舗限定】築地銀だこの「うなぎ入りたこ焼き」は4〜5月が最高に美味い理由

それは一体どんな味がするの? と聞かれたら答えるのが難しい。五流ライターである私は「うなぎとたこ焼きを一緒に食べたような味」くらいしか思い浮かばず、「どんな食べ物に似てる?」と聞かれても「うなぎとたこ焼き」しか出てこない。

つまるところ、「うなぎ入りたこ焼き」はそのまんまな味なわけだが、素材がうなぎ&たこ焼きなのでマズくなりようがない。安定の美味さである。ただ1つ問題なのは、店舗限定ってこと。

続きを全部読む

【朗報?】銀だこが3日間限定で「大創業祭」を開催! たこ焼1舟が税抜390円になるも…現在の価格がヤバすぎて素直に喜べない件

明日からもう3月だし、ここは一発気分がブチ上がるようなニュースをお届けしたいなぁ……と思っていたら、ホントにブチ上がる祭りが始まるらしいのでみんな聞いてほしい。なんと「築地銀だこ」が3日間限定で『大創業祭』 を開催するというのだ! これはブチ上がるゥゥゥゥゥウウウ!!

期間中は “サンキュー価格” と題し、『ぜったいうまい!! たこ焼(ソース・8個入り)』が驚きの税抜390円で提供されるぞ。サンキューサンキュー! こうなったら逆にありがとうって「銀だこ」に伝えに行こうぜェェェェエエエエ!!

続きを全部読む

【2023年福袋】物価が上がっても価格変わらず、築地銀だこ「ぜったいお得な!! 福袋」の圧倒的お得率

「記録的値上げラッシュ」とも報じられるが、物価上昇が止まらない。2022年は食料品から電気代までとにかく値上げの1年だった。

ひとつひとつは数十円のことでも、レジで合計金額を見て「ウソつくな、そんなに買ったわけない!!」と驚愕することたびたびである。

普通に考えれば福袋だって改変……ぶっちゃけ改悪があってしかるべきなのだが、「築地銀だこ」は変えない、変わらない! 購入金額の倍ほどの特典が付いてくる銀だこの福袋は圧巻だ。

続きを全部読む

【本場の反応】福岡で知らない人はいない「たこ焼き八ちゃん堂」を大阪人に食べさせてみた

ほんわか〜ふんわか〜ほんわか〜ほい♪ このフレーズだけでピンときた人はきっと福岡、もしくは九州出身の人ではないだろうか。というのも、これはたこ焼き八ちゃん堂の歌。設立から40年以上の老舗だけに福岡で知らない人はいないほどの存在なのだ。

しかしながら、所変われば品変わるというように別の土地へ行くと誰も知らないケースは少なくない。いわゆるカルチャーショックってやつに繋がるのだが、ふとこう思った。本場の人が別の土地の人気商品を初めて食べたらどう感じるのだろうと。

続きを全部読む

お正月に速攻で売り切れた「串カツ田中」の福袋が復活! 200個限定『夏の福袋』の中身がこちら!!

年末年始に当サイトが総力を挙げてお送りしている福袋特集。今年はあの「串カツ田中」が初の福袋を元旦当日に発売したのだが、驚くことに秒速で完売してしまった。マジかよ、ちょっと田中を舐めていたようだ。

クッソー。来年こそは必ず……と思っていたら、なんと田中さん、『夏の福袋』を発売するというじゃないか。めちゃめちゃ味をしめてますやん。2022年8月3日より数量限定で販売を開始。今度はしっかりゲットできたので、さっそく中身をご紹介したい。

続きを全部読む

日本初の ”たこ焼き粉” 専門店「としのぶさん家の粉」で作るたこ焼きを関西人が本気でレビューしてみた

関西人にとって馴染み深い食べ物はいっぱいあるが、その中でもたこ焼きは特に馴染み深い。外では美味い個人経営店やローカルチェーンのたこ焼きを食べ、家では自分の家のレシピで作ったたこ焼きを楽しむ。

そのようなたこ焼き人生を歩んで「たこ焼きエリート」になった関西人は、めちゃんこいるだろう。筆者もその1人なのだが、先日そんなたこ焼きエリートも知らない衝撃のお店を発見。

そのお店とは、日本初のたこ焼き粉専門店「としのぶさん家の粉」だ。念のためもう一度言うが、 “たこやき” 専門店ではなく “たこやき粉” 専門店だ。

たこ焼きじゃなくてたこ焼き粉……? かなり珍しいが専門店を名乗るってことは、そこの粉を使えば相当美味いたこ焼きが食えるってことだよなぁ。ジュルリ……関西人として、こいつは本気でレビューするしかねぇ!

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6