「ドムドムハンバーガー」にまつわる記事

30年ぶりにドムドムバーガーに行ったら狂気が爆発してて混乱した / これ、どうやって食うの?

最初に言っておくが、上の画像のハンバーガーはドムドムハンバーガー(以下、ドムドム)の全店舗で販売しているわけではない。PLUS銀座店限定で、なおかつ期間限定

なので、ドムドムを象徴するようなハンバーガーとは言えないのだが、それにしても……それにしてもだ。大量のチーズを上からかけるって、一体どうした? 開発した人は何かイヤなことでもあったのだろうか?

続きを全部読む

長年ドムドムを守り続けてきたオレンジフードコートのクレープ店「ディッパーダン」のクレープが安い!

「オレンジフードコート」という会社の名前を聞いたことはあるだろうか? では「ドムドムハンバーガー」は? お気づきの方もいるかもしれないが、オレンジフードコートはかつてドムドムハンバーガーを運営していた会社である。

同社はドムドムハンバーガーの事業を譲渡したものの、半世紀も前から「ディッパーダン」というクレープ専門店を全国で展開している。そのディッパーダンのクレープを食べたことがなかったので、実際に食べてみたぞ!

続きを全部読む

【新大久保の穴場】1時間500円のフリードリンク・フード持ち込みカフェがオススメ! あのバーガーチェーンの親会社が運営元だった

日本屈指のコリアンタウン、東京・新大久保。街には韓国グルメのお店が数多く軒を連ねており、食べ歩きの名所としても知られている。美味しいものをアレコレ楽しめるのは良いんだけど、外で食べるのは落ち着かないものだ。そこでおすすめのスポットを紹介したい。

JR新大久保駅から徒歩1分のところにある「レンブラントキャビン新宿新大久保」には、持ち込み自由のカフェがあって、1時間税込500円で利用可能。一応ワークスペースとしても使えてしまう。

実はこの施設の運営元はあのハンバーガーチェーンの親会社だった!

続きを全部読む

【理解不能】どこからツッコんでいいのかわからない…「ドムドムハンバーガー公式ファンブック」がおかしなことになっている

いまや定番シリーズとなった宝島社の「人気飲食チェーン公式ファンブック」。最新号はドムドムハンバーガーだ。

同シリーズはもう何冊も愛読しているので内容の予想はつく。企業ヒストリーとかメニュー開発秘話といった特集ページに、年間割引クーポンがついてるんでしょハイハイ……などと思っていたら、な、な、なんじゃこれはー!!!

企画を考えた人も取材に応えた人も頭がどうかして……もとい、ユニークすぎる内容だったのでちょっと聞いて欲しい。

続きを全部読む

【謎】ドムドムの「たこ焼きバーガー」はたこ “焼き” じゃないのに、たこ焼きの味がする! なんだコレは!?

つい先日、私(佐藤)は くら寿司で「道頓堀たこ焼きロール」を食べた。たこ焼きを巻き寿司にしたのかと思ったら、巻き寿司にたこ焼きをのせた代物だった。たこ焼きを巻いて欲しかったのに……。

少なからずショックを受けた私に、さらなる追い打ちが!

ドムドムハンバーガーは2022年4月1日から期間限定で「たこ焼き? バーガー」(単品税込430円)の販売を開始していた。実物をたしかめに行ったらまた裏切られた。たこ焼きじゃないだろコレは! でも食べるとたこ焼きの味がするッ!! 何なんだッ!?

続きを全部読む

完全にナメた気持ちでドムドムハンバーガーの『ドムドム新春福袋2022(3500円)』を買いに行ったら、なぜか俺は普通にメシを食い、ドムドムファンになっていた

「丸ごとカニバーガー」や「アジフライバーガー」などの変わり種メニューが話題を呼び、ハンバーガーチェーン店の “尖り枠” を地で行くドムドムハンバーガー。そんなドムドムから今年も福袋が販売されたぞ! 

今年は昨年の福袋より500円値上げされて、店舗用とオンラインショップ用の2種類。私(耕平)は店舗用の福袋を購入しようと最寄りの店舗を訪れたが、そこには予想しなかった光景が……

続きを全部読む

【奇跡の復活】ドムドム「丸ごとカマンベールバーガー」に見るシンデレラストーリー / ガラスの靴はハチミツ

復ッ活ッ! 丸ごとカマンベールバーガー復活ッッ!! 2021年12月21日から、ドムドムバーガーでパンの替わりにカマンベールチーズでパティを挟んだ「丸ごとカマンベールバーガー」が税込み990円で復活している。

必然的に持つ部分がチーズとなるこのハンバーガー。ウマそうではあるけど、食べにくくはないのだろうか? そこで食べてみることにしたぞ。

続きを全部読む

オンラインで即日完売した「ドムドムハンバーガー」のバックパックがいい! けど、それとは別に思うこと……

ブランドイメージを一新して不死鳥のごとくよみがえった企業、その代表格は「ワークマン」だろう。作業服の機能性を追求しつつオシャレに進化し、ユニクロに匹敵するブランドに変貌を遂げた。

同じく「ドムドムハンバーガー」もまた、奇抜商品やアパレル商品を多数展開して、過去の栄光を取り戻しつつある。そんなドムドムからバックパックの登場だ!

オンラインで販売開始したところ即完売! 偶然購入できたので使用感をお伝えしたいと思う。

続きを全部読む

【コラム】「カレー屋ドムドム」の和牛すじ肉カレーを食べて思うたった1つのこと

私(佐藤)が人生で初めて口にしたハンバーガーは「ドムドム」だった。おそらく小学3年の時だったと思うから、今から約40年前のことか。味よりも「ハンバーガーを食べた!」、その感動の方が勝っていたと記憶している。

そのハンバーガーを本職とするドムドムが期間限定(11月29日まで)で東京・銀座にカレー屋を出店している。テイクアウト(税込590円)で購入して味を確かめてみたところ、私はある1つのことを思うに至った。

続きを全部読む

【実食】ドムドムの新ブランド「ツリーアンドツリーズ」を利用した率直な感想 / 厚揚げバーガーは美味いんだけど……

2021年8月2日、東京・新橋にドムドムハンバーガーの新ブランド『ツリーアンドツリーズ(TREE & TREE’s)』がオープンした。ドムドムはここ数年、「手作り厚焼きたまごバーガー」や「アジフライバーガー」、「丸ごとカニバーガー」など、話題性の高い商品を次々と世に送り出している。

そんなドムドムの新ブランドを実際に利用してみたので、正直な感想をお伝えしたいと思う。

続きを全部読む

【ブッ込んできた】ドムドムバーガー、新商品のバンズになんと『ランチパック』を採用 → 味が渋滞して逆に最高 / てりたまチキンとフレッシュ野菜サンド

毎回毎回、トリッキーな新商品を放り込んでくるハンバーガー界の異端児・ドムドムバーガー。その待望の新作が、このたびドロップ(投下)された。その名も『てりたまチキンとフレッシュ野菜サンド(税込580円)』である。

「なんだ、フツーじゃないか。先生ちょっとガッカリしたぞ」……と、一瞬はそう思ったのだが! なんとバンズの代わりに、あのヤマザキ『ランチパック(たまご味)』を使っているらしいではないか! やっぱりブッ込んできやがったな、オイ!

続きを全部読む

【罪深い】ドムドムバーガーの新作『メンタマ』を買ってみたら、イメージ写真と違っていた…良い意味で!

『丸ごとカニバーガー』『明太厚焼きたまごバーガー』など、いつも一風変わった商品で私たちを魅了するドムドムハンバーガー。その待望の新作バーガーは……『メンタマ』! メンチカツ × タマゴバーガーを略した商品だ。

そのネーミングはともかく、「なんか意外とフツーの商品だな……」と思いながら買ってみたら、嬉しいサプライズが待っていた! これだからドムドムは好きなんだよな〜!

続きを全部読む

ドムドムバーガー待望の新作『明太厚焼きたまごバーガー』が意表をつくウマさ! 個人的には『丸ごとカニバーガー』をしのぐ完成度

あなたはもうドムドムハンバーガーの『丸ごと!! カニバーガー』を食べただろうか? 元々は期間限定メニューだったのだが、あまりに人気なため2021年2月末まで販売延長が決定したほどの人気商品だ! 未体験の方はダマされたと思って1度は食べてみてほしい。激ウマです。

さて、そんなドムドムから待望の新作バーガーが発売された。その名も『明太厚焼きたまごバーガー』! 名前からしてメチャメチャ “和風” なフンイキがしまくりだが、その味は? 

続きを全部読む

【意外】ドムドムハンバーガーの福袋(3000円)を買ってみた結果 → え…けっこうイイじゃん! 2021年福袋特集

日本で最初にオープンしたバーガーチェーンはドムドムハンバーガー……というのは有名な話。文字通り、日本のバーガー界のパイオニアだ。店舗数は全国でわずか26店だが「丸ごとカニバーガー」といった唯一無二の商品を繰り出すなど、多くの人の心と胃袋をつかんでいる。

そんなドムドムから福袋が販売されているというのであまり期待をせずに買ってみた結果、おそろしく地味な紙袋を渡されたので さらに期待値を下げたのだが、いざ開けてみると「え……けっこうイイじゃん、これ!」と意表をつかれてしまった。気になるその中身をごらんあれ!

続きを全部読む

【小声】ドムドムハンバーガーが3日間限定で販売してるセットが密かに凄い / 11月22日までだからこっそり買ってみたらパーティーになった

和製ハンバーガーの雄・ドムドムハンバーガー。なかなか近くに店がなかったけれど、浅草の花屋敷に店舗がオープンしたことは以前の記事でお伝えした通りだ。チャリで行けるくらい身近になったので、たまに様子を見に行っているのだが、大行列だったオープン時から少し落ち着いた様子。

地元民としては、これくらいの方がむしろ買いやすい。というわけで、店頭に近づいたところ、小さいチラシが貼られていることに気づいた。新商品……にしては扱いがひっそりしすぎている。そこでチラシをよく見てみたところこう書かれていた

続きを全部読む

【試される信仰心】「ドムドムハンバーガー」と「BEAMS」コラボ商品のデザインがヤバい! 背面プリントのインパクト絶大

私(佐藤)はドムドムハンバーガーが好きだ。人生で初めて訪ねたハンバーガーチェーンであり、マクドナルドよりも前から知っているファストフードブランドだからだ。お店は随分少なくなったけど、最近東京・浅草に新店舗をオープンして、着々とブランド復活の道を進んでいる。

応援したい! 応援したいんだけど、セレクトショップ「BEAMS(ビームス)」とのコラボ商品は買うか迷ってしまった。というのもロングTシャツとフーディー(パーカー)、どちらのもバックプリントが……。これは試されている! 信仰心を試されているんじゃないのか!?

続きを全部読む

【インタビュー】ドムドムハンバーガー社長に聞いた今後の事業戦略「お店に来て頂いたお客様の1番に」 / 37歳で初就職したスゴイ社長

私(佐藤)が人生で初めて食べたハンバーガーは「ドムドムハンバーガー」の商品だったと思う。それがどんな味だったのかは思い出せないが、子どもの頃に身近にあったファストフードはドムドムだった。

ドムドムブランドは今年創業50周年を迎えている。日本初のハンバーガーチェーンでありながら、その50年間は苦難の連続だったかもしれない。2017年の事業譲渡以降、現在再起の道を歩むドムドムは、これからどうなっていくのか? 株式会社ドムドムフードサービス社長に話を聞いた

続きを全部読む

ドムドムハンバーガー浅草花やしき店、デリバリーも開始予定! 限定メニュー「ビッグドムてりやき」が激ウマすぎたので開発者に話を聞いてみた!!

日本最古のハンバーガーショップ・ドムドムハンバーガー。何かと本場の外資系に押されがちなハンバーガー業界だが、ドムドムの丁寧なハンバーガーは、未来の子供たちに残したいものの1つだと私(中澤)は考えている。とは言え、近場にないのでなかなか行けなかったわけだが……

なんと2020年9月19日、浅草花やしきにドムドムハンバーガーがオープンするというではないか! さっそく、プレオープンの9月17日に取材に伺ったところ、いくつか朗報が判明したためお伝えしたい

続きを全部読む

【公式】ドムドムハンバーガーの「甘辛チキンバーガー」を作ってみた! YouTubeでレシピ公開中だぞー!! タレに “アレ” を入れるところがポイント

ダムダムダムダム……間違えた、それはスラムダンクだな。ドムドムドム……そう、今回はドムドムハンバーガーの話である。ここ最近、各方面の公式レシピ公開が止まらないことは周知だろう。

そんな流れを知ってか知らずか、あのドムドムまでもがYouTubeで「甘辛チキンバーガー」の作り方をオープンにしはじめたぞ。こりゃ、さっそく作ってみるしかねえっ!! 

続きを全部読む