「グルメ」カテゴリーの記事

神戸南京町そばに本店を構えるマシュマロ専門店『神戸マシュマロ浪漫』が、8月26日からマシュマロとスポンジ、そして濃厚な生クリームの絶妙な組み合わせが自慢の「神戸なめらかロール」を発売。自ら“マシュマリスト”と称する店長の久保律子さんが、「力作です」と自信をもってすすめる新商品です。
続きを全部読む

記者はかねてから『焼きプリン』を不思議に思っている。よくコンビニエンスストアのデザートコーナーで『焼プリン』という商品を見かけるだが、焼プリンはどうやって焼いているのだろうか? プリンにする途中で焼くの? それともできあがってから焼くの? できあがってから焼くならば、普通のプリンを焼いたら焼プリンになるんじゃないの? この疑問を解決するために実際にプリンを焼いてみた。

続きを全部読む

みなさんは自宅でアイスティーを作られること、ありますか?透明感のある水色と、さっぱりとした味わいのアイスティーは、夏をより涼しげに演出してくれるおうちカフェアイテム。

アイスティーを作る際は濃く淹れた熱い紅茶を急速に冷やす方法が一般的ですが、実は水に茶葉を入れて冷蔵庫で寝かせるだけでOKという簡単な方法があります。そこで今回は『水出しアイスティー』の作り方をご紹介したいと思います。 続きを全部読む

猛暑の毎日、こう暑いと辛いものを食べて暑さを吹き飛ばしたい気分になる。そこで激辛マニアの間で日本一、いや世界一辛いと噂されるカレーを食べに行ってみた。東京都文京区にある『大沢食堂』は、元キックボクシングのチャンピオン大沢昇氏が経営している食堂だ。ここでその世界一辛いカレーが食べられるという。

軽い気持ちでお店を訪ねた取材班だったが、想像を絶する辛さに悶絶! 辛いなんてもんじゃない。痛い! 口のなかが痺(しび)れる! 気を失いそうなほどの辛さに、暑さを忘れ寒気さえ感じたのだった。

続きを全部読む

大手ファーストフード店の『モスバーガー』が、8月24日から全国の店舗で期間限定の『ご当地バーガー』を販売を開始する。それに先立って、東京・大崎カフェ店と京都・四条河原町店で、全6種類のご当地バーガーを先行販売することとなった。

8月19~20日の2日間限定で販売されるのだが、モスバーガーのケータイ会員の場合は17~18日に食べることができる。さっそくご当地バーガーを全部食べてみたぞ!

続きを全部読む

フタ(キャップ)を開けた瞬間にカチンコチンに凍ってしまう凄いコーラ『SUPER CHILL! コカ・コーラ』(通称です)。すでに『革命的コカ・コーラ誕生!? フタを開けると瞬間氷結する『コカ・コーラ』がスゴイ!』という記事でもお伝えしているが、ペットボトルのふたを開けた瞬間、今まで液体だったコーラが凍っていくという不思議なコーラなのである。

これは実際に飲んでみたい! ということで、『SUPER CHILL! コカ・コーラ』を飲む事ができる『お台場合衆国 オダイバランド』の『コカ・コーラ ICE-COLD ステーション』に行ってみた!

続きを全部読む

『卵かけご飯』は日本人だからこそ理解できる料理であり、シンプルながら濃厚な風味を楽しめる絶品の料理である。そんな『卵かけご飯』だが、卵がなくても『卵かけご飯』を作れる信じられない調理方法があるのをご存知だろうか?

「卵がないのに『卵かけご飯』が作れるはずないだろ! 常識的に考えて」と思っている人! 確かにその通りなのだが、この調理方法で作ることにより、卵がなくても『卵かけご飯』と同じ味の料理を作る事ができるのである! その方法とは?

続きを全部読む

先日、ロケットニュース編集部に突然現れたイケメン男女『グラソービタミンウォーターポリス』。彼らは、色不足の疑いのある人にビタミンウォーターを与え、ホントの自分を見つけ出してもらうために日夜パトロールしている。その彼らが、渋谷で大規模イベント『グラソービタミンウォータースタジオ』を開催すると聞きつけ、取材班もイベントに参加してみることにした。

続きを全部読む

ロケットニュース24編集部の男性記者は全員まったくイケてない。全員ブサイクだと自分で自覚しており、ファッションセンスも皆無。イケメンになるにはどうしたらいいのか? 何から手をつけていいのか分からない。

そんな状態の編集部に一通のメールが届いた。その内容は「ロケットニュース24の男性記者はブサ……いや、何から何まで物足りない。問い詰めたい。小1時間問い詰めたい。お前、そのままでいいのかと」というもの。

は? 問い詰めたい? なんのこと? とにかく誰か問い詰めにくるらしい……。ロケットニュース24の男性記者をイケてる記者にしてくれるって事? 翌日、『ラブプラス』で擬似恋愛を楽しみながら記事を書いてると、コンコンとドアをノックする音がする。扉を開けてみると、そこにはガードマンの格好をした男女が5人も立っているではないか!

続きを全部読む

前回、虫のタガメを食べた感想についてお伝えしましたが、今回はアリのタマゴの味についてお伝えしましょう。皆さん、アリのタマゴって見たことありますか? 私は今までに見たことがなく、「これがアリのタマゴ?」と驚きました。意外に大きいんですね。

このアリのタマゴは贈り物としていただいたのですが、冷凍されたアリのタマゴのなかには、半分くらい成虫になっているものもいました。さらに羽の生えたものまでいて、食べるのには相当勇気が必要でした。でも食べました。

続きを全部読む

2010年7月25日から8月1日まで8日間+1時間ぶっ続けで生放送していた佐藤です。放送中に、郵便局留めでプレゼントをお贈り頂くという企画を行ったのですが、大変多くの方からたくさんの支援物資が届きました。おかげで楽しく放送を続けることができました。この場を借りて感謝を申し上げたいと思います。誠にありがとうございます。

放送をご覧いただいた皆さんから届いたものは、どれもユニークなものばかり。蚊取り線香や栄養ドリンクをはじめ、ヤシの実、『餃子の王将』の餃子50個、さらには謎のオブジェやTシャツまで。いちばん驚いたのは食用の虫です。肉食性の水生昆虫『タガメ』と、『蟻の卵』がチルドゆうパックで届いたのです。

私は今まで、虫なんて一度も食べたことがない。しかし支援物資として届いたのだし、ありがたく頂かなければ! そう思い、これらの昆虫を実際に食べてみました。2種類の虫が届いたのだが、今回はそのひとつ、『タガメ』の味についてお伝えしたいと思います。

続きを全部読む

食卓ではすでにお馴染みとなった調味料『食べるラー油』。『食べるラー油』の登場により、いろいろな種類の調味料が新発売され、食卓をにぎわせている。最近ではグルメな人たちの間で、新たに『生七味』が注目されているようだ。

そんななか、ブームになりつつある調味料があるのでご紹介しよう。スパイシーな調味料として有名な『タバスコ』は皆さんご存知だと思うが、なんと『タバスコ』と醤油(しょうゆ)が合体した『タバスコスパイシー醤油』が発売されているのだ。タバスコ+醤油ってどんな味? ということで、さっそく試食してみた。

続きを全部読む

いまだ某メーカーの『食べるラー油』は品薄状態だというが、グルメな人たちからすると『食べるラー油』はもう時代遅れのようで、すでに新たな商品に注目しているという。それは創業明治26年の久原本家『茅乃舎』(かやのや・福岡県)が販売している『生七味』(なましちみ)だ。

この『生七味』、自社栽培の赤唐辛子を使用し、長崎や宮崎産の黄ゆずなどを含んでおり、そのほか国産の厳選材料をブレンドしたもので、まさに生の状態の七味。鍋、うどん、そばなどの薬味にはもちろんのこと、ご飯にかけても絶品の『食べる調味料』として人気があるのだ。

続きを全部読む

大手ファーストフードチェーン『マクドナルド』のマスコットキャラクターといえば、ドナルド・マクドナルド。子どもから大人まで、誰もに愛される人気のキャラクターなのだが、そのドナルドになるにはいったいどうすれば良いのだろうか?

何か方法があるのか? なれるものならなってみたい! ということで日本マクドナルドに聞いてみた。すると意外な事実が発覚! ある理由があって、誰もドナルドになれるわけじゃないらしい。そのある理由とは!?

続きを全部読む

愛想は悪いが味は最高といわれている、本格的な中華料理店『知音(ちいん)食堂』に行ってみた。このお店は中国人も「地元の味」と認めるほど美味しい店らしく、料理も日本の中華料理とは違う本場の味だという。

続きを全部読む

石窯で焼き上げた料理がおいしい理由は、高温で素早く表面を焼き上げ、食材の旨みを閉じ込めて仕上げるためだと言われている。とはいえ場所をとることから、石窯がある家庭はごく一部に限られていた。

「だけどうちにも石窯が欲しい!」という人に朗報だ。東芝は2010年7月22日、家庭でも石窯を再現できるオーブンレンジ『石窯ドーム ER-HD500』を9月初旬より発売すると発表した。価格は、オープンプライス。

続きを全部読む

大手ハンバーガーチェーン『マクドナルド』といえば、世界中で愛されている人気ナンバーワンのファーストフードレストランだ。その略称は関東と関西で呼び方が異なっており、関東の人は『マック』と呼び、関西の人は『マクド』と呼ぶ傾向があるらしい。

そういえば、FIFAワールドカップ(W杯)南アフリカ大会で活躍した本田選手は『マクド』と呼んでいることが発覚して話題となっていた。 『マック』と『マクド』、はたして正しい呼び方はどっちなのだろうか? 日本マクドナルドに真相を聞いてみた!

続きを全部読む

梅雨が明けたと思ったら連日暑い日が続く。こう暑くては食事ものどを通らない。記者は普段、ラードやマーガリン、牛脂などの脂っこいものばかり食べているので、栄養も偏(かたよ)りがちだ。

そんなときに記者仲間から、「いつもラードばかり食べてると夏バテするよ」とマテ茶をすすめられた。その指摘通りに、ここ数日の暑さですっかり参っていた。暑さにやられ、めまいや立ちくらみがする。

すすめられるままにマテ茶を飲んでみたところ、これがかなりいい! おいしいうえに身体にも良さそうだ。調べたところ、相当身体に良いことを発見。そこで、暑さを乗り切るためにマテ茶についてご紹介しよう。

続きを全部読む

ラードをモナカアイスにつめて食べてみた。ラードといえば、豚の脂が主成分の食用油脂。濃厚なバニラの味が、さらに濃厚になっておいしいに違いない! そう思ってラードをモナカアイスにつめて食べてみたところ、かなり美味しかった。

これはなかなかの新発見である。では、バニラアイスをすべてラードと入れ替え、100%ラードモナカとして食べたら美味しいのだろうか? さっそく試してみた。

続きを全部読む

すっかり食卓の人気者となった『食べるラー油』。大手食品メーカーは次々と新商品を発売している。ラー油とは相反して、1字違いなのにまったく注目されないラード。記者はそのラードの新たな食べ方を日夜模索している。

前回はラードをおかずにライスを食べてみた。その結果、ラードに醤油(しょうゆ)をかけると美味しくなることを発見。そして今回はラードをアイスにして食べてみようと思う。夏といえばアイス! というわけだ。いざ実食!!

続きを全部読む

  1. 1
  2. ...
  3. 428
  4. 429
  5. 430
  6. 431
  7. 432
  8. 433
  9. 434
  10. 435