「Adobe」にまつわる記事

提供:アドビ システムズ

【悲報】ニートなのに日本一忙しい6つ子がアドビの宣伝担当に就任したらしい 「ニートなのに働いてるじゃん!」

ご存じのとおり、ニートというのは何もしていない人のことである。何もしていないのだから、有名にだってなれないのである。もし、ニートでも有名になれるなら、記者(私)だってマッハ・ゴーゴーでニートになる。妹には申し訳ないが、「お前の兄ちゃん、ニ~ト~(笑)」とかバカにされていようが、そんなの関係ねえ!

さて、今、超絶人気のテレビアニメ「おそ松さん」の6つ子たちが、3月3日より期間限定で、アドビシステムズの学割セール宣伝担当に就任したらしい。赤塚不二夫先生の漫画『おそ松くん』をリメイクした「おそ松さん」の6つ子たちって、パチンコ好きでニートって設定じゃなかったっけ……?

最先端のクリエイティブツールをサーブする神のような存在であるアドビ様の学割セール宣伝担当がニートの6つ子。本気か、アドビ。ごめん、兄ちゃん、今すぐニートになる。

続きを全部読む

【俺のTシャツ】まさかのコラボイベント「Adobe vs 月刊ムー」でもらったTシャツがマジでカッコイイ

たかがTシャツ、されどTシャツ。どんな人でも、“お気に入りTシャツ” の1枚や2枚は持っているはず。そんな「オキニTシャツ」を、ロケットニュース24編集部員たちが自慢気に紹介するのが、今回から始まった新コーナー『俺のTシャツ』である。

記念すべき第1回目は、わたくしGO羽鳥のオキニTシャツを紹介したい。Photoshopで有名なあの『Adobe(アドビ)』と、オカルト雑誌の最高峰『月刊ムー(学研)』が、奇跡のコラボをしてしまった問題作、その名も “Adobe vs 月刊ムーTシャ” である!

続きを全部読む

アドビが開催する「日本遺産」フォトコンテストで賞をとった作品がハンパじゃなく美しすぎる件 / 日本の美をフルに表現

2013年は富士山が世界文化遺産となり、世界中で注目されている。夏休みにはアウトドアで美しい自然を体験したという人も少なくないと思うが、そんな「日本の美」をフルに表現した写真が見られるフォトコンテストが実施されている。

それは、アドビが開催する「日本遺産」フォトコンテスト。写真共有サイト「フォト蔵」のユーザーたちが美しい日本の風景・伝統文化の写真を撮影、それを「日本遺産」として残すべく、コンテストに応募しているのだ。
続きを全部読む

Photoshop日本公式ブログがユーザーの質問にイラ立ち「だからでません!」と半ギレ回答

クリエーターにとって画像加工ソフト「Photoshop」は必携といっても過言ではないでしょう。その開発を行っている「アドビシステムズ」は、2013年5月7日ソフトウェアをクラウドサービスに全面移行し、月額課金制にすると発表しました。

それにともない同社は、日本向けの公式ブログを開設。そこでユーザーから寄せられた質問に答えているのですが、何度も同じような質問が繰り返されたため、イラ立ちを隠せず次のように回答しています。

続きを全部読む

思わぬレアモノがゲットできるかも!? 人気クリエーターが集結してフリーマーケット開催

掘り出し物を見つけるために、フリーマーケット(以下:フリマ)に足を運ぶという人も多いだろう。そんなフリマ好きの方に、ぜひとも足を運んで頂きたいイベントが、今週末(2012年5月18~20日)六本木ヒルズで開催される。

イベントには、ウェブ上で話題のクリエーターが、なんと30組も集結。それぞれの作品や私物を販売する予定だ。これは確実にレアモノに出会えるチャンス! 友達と手分けして買いあさっても良いレベルかもしれないぞ!!

続きを全部読む