「SNS」にまつわる記事

スマホ以前のレトロな携帯電話が人気再熱! 人気の理由は「SNS疲れや豊富なデザイン」など

ガラケーことガラパゴス携帯からスマホに切り替える人が増えつつあるようだが、みなさんは古い携帯をどうしているだろうか? ほとんどの人がリサイクルに出してしまうと思うが、しばらく保管しておいたそうが良さそうである。なぜなら「スマホ以前のレトロな携帯電話の人気が再熱」しつつあり、高額で取引される機種もあるというのだ。

続きを全部読む

超イケメンなナルシスト男子が10万枚以上の自撮り写真を投稿し学校でいじめに → めげずにスターダムを目指す!

今をときめくアイドル歌手のジャスティン・ビーバーやオースティン・マホーンは、自身の歌う姿を YouTube に投稿したことで脚光を浴び、スターダムを駆け上ったことはあまりにも有名だ。そんな彼らのようになりたいと、10万枚以上の自撮り写真をソーシャルメディアに投稿したイケメン男子が、学校でいじめに遭いながらもスターダムを目指す姿が話題を呼んでいる。

続きを全部読む

提供:小学館

みんなが考える「社長」の語釈が切なすぎる件 / 今年も『大辞泉』が「あなたの言葉を辞書に載せよう。」キャンペーンやってるぞぉ~!!!

昨年10月に実施され、大好評だった「あなたの言葉を辞書に載せよう。」キャンペーンが今年も始まった! 小学館『大辞泉』編集部が提示した言葉の意味を自分なりに考えて、Web上に投稿するこの企画。5月14日からスタートして、すでに2400件以上もの語釈(言葉の意味)が投稿されているのだ!!!

続きを全部読む

ある男性が『Facebookの友達377人と会うため』に旅へ出発! そして「長旅は人生に似ている」と悟りに達する

Facebook をやっている人のなかには、自分の友達リストの人数が少な過ぎると「人気がないみたいでカッコ悪い」と思っている人もいるのではないだろうか。しかし何百人と友達がいたところで、本当の友達と呼べる人はごく僅かである。そんな Facebook 上の良く知らない “なんちゃってフレンズ” を削除する代わりに、実際に会って交友を深める旅に出た男性が大きな話題となっているのである。

続きを全部読む

完璧な「自撮り」のために150万円をつぎ込んだ女性が話題 / 自撮りが流行りだしてから美容整形する人が急増中!

自分で自分を撮影することを “自撮り” というが、以前「自撮りにハマる人は “身体醜形障害の可能性がある” と専門家が指摘している」というニュースをお伝えした。

やはり自撮りをすると自分の容姿が気になるようで、完璧な自撮り写真のために150万円をつぎ込んだという女性が話題となっているのだ。

続きを全部読む

撮りすぎに注意! 「自撮りにハマる人は身体醜形障害の可能性がある」と専門家が指摘

自分で自分を撮影することを “自撮り” というが、芸能人のみならず一般人の間でもブログや SNS に自撮り写真を載せる人が急増し、一種の社会現象にまでなっている。そんななか、ある専門家が「自撮りにハマる人は、自分の美醜に極度にこだわる “身体醜形障害” である可能性が高い」と指摘し反響を呼んでいるのである。

続きを全部読む

運転中に『自撮り』をするドライバーが急増中!「自撮りという流行に流されないよう指導が必要」と専門家が指摘

日本では自分で自分を撮影することを “自撮り” というが、海外では「Selfie = セルフィー」と呼ばれ、英オックスフォード辞典の “2013年を代表する言葉” にも選出されるほど大流行している。そんな自撮り写真にハマった人たちは、ところ構わず運転中でも自分の写真を撮るため事故につながりかねないと専門家が警鐘を鳴らしているのである。

続きを全部読む

過去3年で Twitter がらみの犯罪報告件数が2倍! 「言論の自由」の一線を超えて暴言を吐く人が問題に

思ったことや感じたことを自由につぶやけるのが Twitter の醍醐味であるが、“言論の自由” を盾に、一線を越えて犯罪の域にまで踏み込んでしまう人もいる。そんな Twitter がらみの犯罪報告件数が、過去3年で急増していると問題になっているのである。

続きを全部読む

『会いたくない人との鉢合わせを避けられるアプリ』が登場! 開発者は「これからはアンチソーシャルの時代が到来する」と予測

仮病を使って遊びに行っている最中に会社の人とバッタリ会ってしまったり、元カノと食事に出かけた時に現彼女と鉢合わせしたり、修羅場をくぐり抜けた人は結構いるのではないだろうか。「そんな気まずい状況はできるだけ避けたい!」という人のために、なんと苦手な人や会いたくない人を避けられる “アンチソーシャル” なアプリが開発され、話題になっているのである。

続きを全部読む

Facebookの過度な使用は「拒食症などの摂食障害の危険性を高める」との研究結果

世界最大のSNSサイト「Facebook」をチェックする度に、友人の生活の方が楽しく充実しているように見えて不安になる人が多いという。しかも人生の幸福度や満足度にも影響を与えかねないFacebookは、さらに「拒食症などの摂食障害を引き起こす危険性もある」という研究結果が発表されたのである。

続きを全部読む

死んだら自分のFacebookアカウントはどうなる? Facebookが「過去の出来事」を追悼機能として提供すると発表

毎日使っているFacebookやツイッターなどのSNSアカウントが、自分が死んだらどうなるか考えたことがある人はいるだろうか? そんな疑問に答えるべく、Facebookが今までの「故人のアカウントに関する方針」を変更し、新たな機能を追加したことを発表したのでその内容をお伝えしたい。

続きを全部読む

人は恋に落ちるとこんなに変わる! Facebook上の「恋する人の変貌ぶりが極端」と話題

いつもと変わらない日常なのに、人は恋をすると気分はウキウキ! 人生がバラ色に見えてきたりするものである。そんな恋に落ちた人たちは、Facebook上の変貌ぶりが極端なことが、ある調査で判明し話題になっているのである。もしかしたら、最近恋に落ちたばかりのあなたも同じ行動を取っているかもしれない!?

続きを全部読む

現代カップルの平均交際期間はたったの2年9カ月 「ソーシャルメディアが破局の大きな原因」との調査結果

ひと昔前は「7年目の浮気」とよく言われ、カップルの仲が危うくなるのは7年目ぐらいからと思われていたが、どうやら現代において、それは当てはまらないようだ。ある調査により、カップルの平均交際期間はたった2年9カ月で、その原因にソーシャルメディアが大きく関係していることが判明、話題となっているのである。

続きを全部読む

創設10周年を迎えた Facebook のユーザーの現状が明らかに 「 Facebook のウンザリする点」など

2004年の創設から10周年を迎えたFacebook。現在、世界におけるユーザーは何と12億人を越え、日本でも2000万人以上が利用しているメガSNSサイトである。しかし、更新や投稿がしんどくなる「Facebook 疲れ」と呼ばれる症状も蔓延しだしたこの頃、10年経った今、ユーザーの現状はどうなっているのだろうか? あるアンケート調査で、興味深い結果が発表されたので紹介したい。

続きを全部読む

【マジかよ】Facebook やTwitter をすると思考力が損なわれることが判明

今や世界中で活用されているFacebook やTwitter などのSNS。情報を共有する手段として、また人とつながるツールとして、便利この上ないものである。中には、常にチェックしないと気が済まないという人も多いだろう。

そんなSNS ユーザーにとって気になる実験結果が発表された。なんと、SNS によって、情報が素早く、大量に、そして簡単に得られるようになる反面、自分で物事を分析して考える力が落ちるというのだ。

続きを全部読む

たくさんツイートする若年層はナルシスト傾向にあることが判明 / 中年層ナルシストはFacebook派

日本でも、FacebookやツイッターなどのSNSをやっている人は多いと思うが、使用目的は人それぞれだろう。ある調査により、たくさんツイートする人はナルシスト傾向にあり、若年層と中年層ではSNSの使用法にも相違があることが判明し、SNSユーザーの間で話題となっているのである。

続きを全部読む

空港で身分証明書を忘れた → 代わりにFacebookアカウントを提示したら飛行機に乗れた!

2001年9月11日に起きた同時多発テロ事件以来、アメリカの空港セキュリティーは強化される一方だ。そんな中、ある渡航者が ID(身分証明書)を忘れ、自分のFacebookアカウントを提示したところ、本人であることが認められ飛行機に搭乗できたというのだ。「そんなのアリなの!?」と意外なFacebook効果に、大きな注目が集まっているのである。

続きを全部読む

若者がFacebookをやめる5つの理由 「他人の楽しそうな生活と比べて不安になるから」など

近頃の若者たちは、Facebookにツイッター、LINEなどのソーシャルメディアを駆使して大忙しだ。やり始めたらハマってしまうとも言われるFacebookだが、いっぽうで更新や投稿がしんどくなる “Facebook疲れ” と呼ばれる症状を訴える人も急増しているのだという。

そこで「若者たちがFacebookをやめる5つの理由」が、ある調査により明らかになったので紹介したい。もしかしたら、あなたも同じ理由でFacebookをやめる日が来るかもしれない。

続きを全部読む

「自分撮り」する人はうぬぼれが強い!? 女性よりも男性の方が自分撮りをする割合が高くなっていることが判明

誰だって少なからず自分のことが好きなはず。「少しは好きだけど……」という控えめな人もいれば、「自分大好き! 超好きーッ!」という人もいるだろう。好み方に違いはあっても、ほとんどの人が自分を好きだと思う。

その傾向が、スマートフォンによって加速しているかもしれないそうだ。特に男性。イギリスで行われた調査によると、女性よりも男性の方が自分撮り(selfie)をしている割合が倍高く、うぬぼれが強くなる傾向にあるという。やはり自分を撮りまくる人は、自分大好きなのかも?

続きを全部読む

【バルス】 ツイート数世界記録トップ5を日本が独占していたことが判明! 海外で「日本人のTwitter好きは異常」と話題

いつでもどこでも使えるスマホで、その場の気分をツイッターでつぶやいたり、人のツイートをチェックするのが習慣になっている人は世界中にたくさんいる。しかし1秒間につぶやかれたツイート数の記録について、トップ5を日本が独占していることを知っている人はどれぐらいいるだろうか?

1秒間のツイート数で、あり得ない数字を叩き出した日本人に対して、海外で「日本人のツイッター好きは異常」と話題になっているのだ。

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  11. 11