「2015年」にまつわる記事

【私的ベスト】記者が厳選する2015年のお気に入り記事5選 〜和才編〜

ロケットニュース24のライター&編集部員が、今年2015年に公開された自分の記事の中からお気に入りを選ぶこの企画、「私的ベスト」。言い換えれば、俺流の基準でチョイスする自己満足度の高い記事。こういう企画になると、取り掛かるのが超早い我らが佐藤記者を皮切りに、各記者が続々と発表してきたのだが、今回は私(和才)の私的ベストを紹介したい。

そもそも、私の自己満足度の高い記事ランキングに興味を持ちそうな人なんて、私のオカンくらいしか思い浮かばない……。にもかかわらず、身内には絶対読まれたくない記事を多く書いてきたことに、この時期なって ばつの悪さを感じまくっている次第だ。私のオカンが年末特番に夢中になってスマホ&PCを開かないことを祈りつつ、選んだ私的ベストは以下の通り!

続きを全部読む

【私的ベスト】記者が厳選する2015年のお気に入り記事5選 ~砂子間正貫編~

ロケットニュース24各記者が、それぞれ“自分の記事の中から自分なりのベスト5”を選んで今年1年を振り返る『私的ベスト』。今回はわたくし、砂子間正貫が選んだベスト5を紹介したい。

前職を振り返った「サーカス団員あるある」をはじめ、どの記事にも私の深すぎる愛情が込められているのは間違いない……。そんな私の魂の叫び、マイベストソングは以下の通りだ。1曲目からハイテンションで飛ばしていくぞッ!!

続きを全部読む

【私的ベスト】記者が厳選する2015年のお気に入り記事5選 〜DEBUNEKO編〜

今年も残すところあと数時間……! 皆様にとってはどんな一年であっただろうか? 私DEBUNEKOはといえば、映画『アントマン』で一言声優に参加できたことが、今日に至る人生においてNo.1のベストプレーであったといっても過言ではない。その他、イベントやテレビの生放送に同行するなど未知なる領域に足を踏み入れ、また様々な分野で活躍する人々を目の当たりにすることで、大きな刺激を得ることができた一年だった。

そんな今年一年を通して私が実感したのは、気合を入れ過ぎると空回るということ。逆に、特に気負わずに思いのままに動いた結果、思いもよらぬ成果を得ることがあったのも事実。2015年、私の様々な原因(行動)から生まれた結果(記事)のベスト5は以下の通り。気負ったのか、気負わなかったのかと共にご紹介していきたい。

続きを全部読む

【私的ベスト】記者が厳選する2015年のお気に入り記事5選 〜あひるねこ編〜

もうすぐ2015年も終わろうとしている。毎年思うことだが、この一年、あっという間であった。個人的に今年のもっとも大きな出来事は、やはり私(あひるねこ)がロケットニュース24の記者になったことだろう。強力な個性を持った先輩記者たちのエネルギーに、日々刺激を受ける毎日である。

先日から始まった「2015年の私的ベスト」。今年書いた記事のなかで、自分の中のベストを選ぶ自己満足企画だ。記者となってまだ日が浅い私ではあるが、5本の記事を選んでみたぞ。どれも思い出深いものばかり。ご覧いただければ幸いだ。

続きを全部読む

【私的ベスト】記者が厳選する2015年のお気に入り記事5選 ~こやぎ編~

2015年がもう終わるって本当ですか? 私(こやぎ)は、ちょうど今年の6月頃からの記憶がありません。記憶喪失です。……とまぁ、それだけ充実していたから、時間の流れが早かった、ということにしておきましょう(汗)

ロケットニュース24でライターとして迎え入れていただいてからまだ2カ月半と日も浅いため、記事数もそう多くないのですが、一丁前に私も厳選ベスト5をやっちゃいますぞ~~ッ!

続きを全部読む

【私的ベスト】記者が厳選する2015年のお気に入り記事5選 ~沢井メグ編~

2015年も残すところあとわずか。思い出いっぱいの2015年と永遠の別れと思うと寂しい限りだが、目の前には新しい一年が待っている! そんな新年に向けてシャキっと選んだ沢井メグの “私的ベスト5選” を紹介したい。

選んだ基準はPVでもリツイート数でも何でもなく、完全なる筆者の主観によるものだ。ともなれば、心のうちをさらけ出すようで、ちょっぴり照れ臭いが「へえ~」くらいの気持ちで読んでもらえればこれ幸い。それでは張り切ってGOGO!

続きを全部読む

【私的ベスト】記者が厳選する2015年のお気に入り記事5選 〜K.ナガハシ記者編〜

ロケットニュース24の各記者が、自ら書いた記事と共に2015年を振り返る「私的ベスト」。ライターになってまだ4カ月に満たない筆者(K.ナガハシ)ではあるが、恐縮ながらもベスト5を選出させていただいた。

改めて記事を見返してみると、グルメやレシピの記事がほとんどで、今回選んだ記事も全て食べ物に関するものとなってしまった。なんか食ってばっかりでスミマセン! それでは、5位からどうぞ!!

続きを全部読む

【私的ベスト】2015年に公開したもので記者がもっとも気に入っている記事5選 ~小千谷サチ編~

「年をとると、月日が過ぎるのが早く感じられる」と言われているが、2015年は早かった! なんだか、今年は3〜5カ月しかなかったように感じられて、私(筆者)はぼう然としているが、みなさんの2015年はどうでしたか?

さてロケットニュース24の各記者が、それぞれの記事で2015年を振り返る「私的ベスト」。他の記者のリストは別として、「私のリストなんて誰が読みたいんだ……」との思いを抱きつつも、笑顔で “思い出深い” 記事を5つ選ばせてもらったぞ!

続きを全部読む

【私的ベスト】記者が厳選する2015年のお気に入り記事6選 〜P.K.サンジュン編〜

「光陰矢の如し」とはよく言ったもので、2015年もあっという間に過ぎ去ろうとしている。

私事で大変恐縮だが、サラリーマン兼ライターから、ライター1本で勝負していくことを決断した2015年春。あのときは吐くほどに悩んだが、今のところ充実したライター生活を過ごせている。それもひとえに、読者のみなさんのおかげというもの。本当にありがとうございます。

それはさておき、振り返ってみるとこの1年、筆者はざっと750本ほどの記事を執筆していた。今回はその中から、特に印象深い記事を6つピックアップしてみたのでご覧いただきたい。

続きを全部読む

世界各国の “変わった” 大みそかの過ごし方 10選「年越しの瞬間にアイスを落とす」「派手な下着をつける」など

早いもので、2015年ももう終わり。あなたは今年の大みそかをどうやって過ごして、2015年にお別れを告げるだろうか? 

日本の “典型的” な大みそかの過ごし方といえば、紅白を見て、年越しそばを食べて、近所のお寺に除夜の鐘を突きに行く……なんて光景が思い浮かぶが、他の国の人々はどうやって年越しをするのだろう? ということで今回は、「世界各国の大みそかの過ごし方」10選をご紹介しちゃうぞ!

続きを全部読む

【私的ベスト】記者が厳選する2015年のお気に入り記事5選 ~K.Masami編~

ロケットニュース各記者が2015年をそれぞれの記事で振り返る「私的ベスト」。9月末からロケットニュースで記事を書かせてもらっている記者だが、昨年の今頃まさかそんなことになろうとは、1ミリも想像していなかった。ロケットニュースライターになったことが、まさに2015年の私的ビックニュースだ。

そんなこんなでロケットライターとしての経験は浅い記者だが、数少ない関西在住ライターとして今後も頑張っていきたい。その思いを込めて選んだ、印象に残っている「私的記事ベスト5」は以下の通りである!

続きを全部読む

【保存版】2015年のカレーまとめ / もっとも印象に残ったお店20選

今年も数々の飲食店をご紹介してきた。そのなかで私(佐藤)がもっとも多く紹介したのが、カレーである。カレーはラーメンにも増して個性の出る料理ではないかと私は考えている。紹介したお店のなかで特に印象に残ったお店を選りすぐり、ベスト20をお伝えしたいと思う。なお、紹介しているメニューや価格は取材時のものである。それではどうぞ!

続きを全部読む

【2015年まとめ】絶対に試して! 超簡単で激ウマい「最強レシピ」5選

2015年1月にスタートした、最強レシピシリーズ。味の良さはもちろんのこと、普段キッチンに立たない人でも超簡単に作れて、なおかつ失敗する可能性が極限に少ないレシピをご紹介するコーナーだ。

これまで20以上の最強レシピをご紹介してきたが、今回はその中でも特に好評であった5つのレシピを改めて振り返りたい。本当に簡単でウマいものばかりだから、絶対に試してくれよな!

続きを全部読む

【私的ベスト】記者が厳選する2015年のお気に入り記事5選 〜原田記者編〜

残すところあとわずかとなった2015年。皆さんにとってこの1年は、どのような年だっただろうか。私(筆者)は、さまざまな方面で仕事をすることができ、あっという間の1年だったと振り返っている。北斗の拳で例えるなら「2015年に一片の悔いなし」といったくらい充実していた。

それはさておき、先日より佐藤記者をトップバッターに始まったのが「2015年の私的ベスト」。ライターたちが “自分の記事の中から自分なりのベスト” を完全なる主観と自己満足で選ぶ企画である。私も5つ厳選したのでご覧いただけたら幸いだ。

続きを全部読む

【私的ベスト】記者が厳選する2015年のお気に入り記事15選 〜佐藤記者編〜

今年も余すところ1週間を切った。皆さんにとってこの1年はどんな年だっただろうか? 私(佐藤)は今年、国内をアチコチ飛び回っていた気がする。年明けすぐに岩手に行き、北海道へ行ったと思ったら、すぐに金沢へ。そのほか山梨・兵庫・鳥取・福岡と取材に出かける機会が多かった。そんな私が自分なりに選んだベスト記事15本を、簡単にお伝えしたいと思う。

続きを全部読む

【緊急速報】今年はあと7週間しかないことが判明! 繰り返す、7週間で2015年終了!! あと400万秒あまりで今年が終わってしまうぞ~ッ!!

大変だ、大変だ!! みなさん、心を落ち着けて聞いてほしい。今から重大にして残酷な情報をお伝えする。2015年はあと7週間しかない。繰り返す、今年はあと7週間で終了。悠長に構えている場合じゃねぇぇぇええええッ!!

続きを全部読む

2015年暫定1位! カルビーポテトチップス『焼きとうもろこし味』が鬼々ウマいッ!!

以前の記事でロケットニュース24の佐藤記者が、「変わり種ポテトチップス20種類をガチ食べ比べした」ことをお伝えした。佐藤記者ほどではないにせよ、わたくしP.K.サンジュンもポテトチップスが大好き……というよりお菓子全般が大好物である。

全てではないが かなり多くの新商品を食べているし、毎日のようにコンビニをチェックしている。今回はそんな筆者が「こ、これは……!」と思わず唸ったポテトチップスをご紹介したい。2015年、今のところ1番ウマいと自信を持ってオススメするのが、期間限定で発売中のカルビーポテトチップス……『焼きとうもろこし味』だ!!

続きを全部読む

【映画】『バック・トゥ・ザ・フューチャー PART2』で描かれた2015年と現実世界をズバリ比較! 実現した12のこと / 実現しなかった7のこと

2015年は、映画『バック・トゥ・ザ・フューチャー PART2』にとって重要な年だ。主人公のマーティが、未来の息子のトラブルを食い止めるために、相棒のドクと共にタイムマシーンで2015年にやってくる……というストーリーなのだが、そこには80年代当時に考えられた未来の世界が描かれている。

そして、今、私たちがいるのが2015年……なら『バック・トゥ・ザ・フューチャー PART2』の “未来” と “現実の2015年” を比較する絶好の機会ではないか! ということで今回は作品と現実の世界を比較し、「実現していること」と「実現していないこと」を紹介してみたい。

続きを全部読む

『バック・トゥ・ザ・フューチャー』に登場した「自動で靴ひもが締まるスニーカー」がついに俺の足に!? 2015年中には実現できるように頑張りますとNIKE

ついに来た! 我々にとって大切な年、西暦2015年だ!! 『エヴァンゲリオン』では使徒が襲来し、『20世紀少年』では西暦が終わり、そして、『バック・トゥ・ザ・フューチャー PART2』では主人公のマーティが過去から乗り込んでくる年だ。

『バック・トゥ・ザ・フューチャー PART2』には、1989年公開当時に考えられた “これぞ未来!” 感あふれる製品が山ほど登場する。空飛ぶスケボー “ホバーボード” 、眼鏡型端末、空飛ぶ自動車……そして、『自動で靴ひもが締まるスニーカー』。なんとこの度、NIKEが “2015年中にはこのスニーカーを実現させる” と発表したのである。

続きを全部読む

【2015】ロケットニュース24より新年のご挨拶 / 今年もよろしくお願い申し上げます

2015年、新年明けましておめでとうございます。

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2