「最強レシピ」にまつわる記事

【最強レシピ】これホントに美味いから! 超簡単「邪道そうめんピリカラ豚なすデスマッチ」の作り方

夏といえば、そうめんだ。なにせ45秒で茹で上がる。しっかり相場を把握して購入しておいた揖保乃糸を、「羽鳥式ピリ辛つけそうめん」で食べるのは夏の定番!

しかし、「羽鳥式ピリ辛つけそうめん」にも少し飽きてきた……ので、さらなる研究を重ねた結果、当社比100倍は美味いと自負する最強そうめんつゆが完成してしまったので情報共有しておきたい。その名も、「邪道そうめんピリカラ豚なすデスマッチ」である!!

続きを全部読む

【夏レシピ】そうめんの時代は終わった。フライパンいらず「星児流冷やしペペロン」が激ウマ! しかも安上がりでサイゼリヤでも戦えるレベル

夏と言えばそうめん。しかし、長かったそうめんの時代にもピリオドが打たれるかもしれない。「星児流冷やしペペロン」によって。

おっと、「星児流冷やしペペロン」とは私(中澤星児)が最近よく食べている創作料理だ。ひんやりピリッとした味がめちゃんこウマイ。しかも安上がり手間もかからず、作り置きまで可能なので、面倒くさい時はコレを2食食べているくらいだ。まさに夏を楽しめるグルメ。本記事では特別にそのレシピを公開したい。

続きを全部読む

【最強レシピ】釣り師直伝「まぐろの生ハム」が感動のウマさ! ちょっと高いけど絶対に試す価値あり!!

魚の美味しい食べ方を知っているのは誰なのだろうか? 漁師さん? 料理人? それとも魚市場の人? おそらく誰もがそれぞれ美味しい魚の食べ方を知っていると思うが、暇さえあれば釣りに出かける「釣り師」もまた、美味しい魚の食べ方を知っているハズだ。

今回ご紹介する『まぐろの生ハム』のレシピは、私、P.K.サンジュンの25年来の先輩であると同時に、人生の半分くらい(?)を釣りに捧げているゴリゴリの釣り師から教わったものである。少々値は張るが感動するほどウマいので、ぜひともお試しいただきたい。

続きを全部読む

【最強レシピ】JA全農オススメ「枝豆の蒸し焼き」が激しくウマい / ただし注意点も

ジトジトと蒸し暑いこの時期を乗り切ると、いよいよ日本列島は夏本番を迎える。キンキンに冷えたビールが最高にウマい季節であると同時に「枝豆」が旬を迎えるシーズンだ。基本的には “茹で” 、変化球的に “焼き” で調理される枝豆だが、今回ご紹介するのは「蒸し焼き」である。

このレシピはJAこと全農の公式Twitterが公開したもので、試してみたところ激しくウマい。……が、美味しく仕上げるためにはいくつかコツがあるので、その辺りも込みでご紹介しよう。

続きを全部読む

【最強レシピ】生ヤングコーンの炊き込みご飯がピュアッピュアなウマさ! なぜ生ヤングコーンは評価されないのか?

毎年6月になるとキュウリやピーマンなどの、いわゆる “夏野菜” が徐々に美味しさを増してくる。もう一月もするとこれらの野菜は絶好調の旬を迎えるが、私、P.K.サンジュンにとって初夏の野菜といえば「ヤングコーン」一択だ。

毎年5月の終わりから1カ月間ほど「生ヤングコーン」が八百屋などの店頭に並ぶが、お世辞にも大人気食材とは言い難い。なぜこんなに美味しいのにヤングコーンは評価されないのか? それともみんな単純に食べ方がわからないのか? 今回ご紹介する『ヤングコーンの炊き込みご飯』を試せば、きっとあなたも生ヤングコーンの虜になるハズだ。

続きを全部読む

【最強レシピ】我が家に伝わる そうめんの薬味「きゅうりのヤツ」の作り方

日本列島、暑くなって参りました。新型コロナウイルスの影響でステイホームされている方も多いかと思いますが、ここ数日の東京は半袖でも十分な陽気ですよね。そんなこれからのシーズンに大活躍するのが「そうめん」です。

我が家は少なくとも週2、多いときは週4くらいで そうめんのお世話になるんですが、みなさんのご家庭ではどんな感じでそうめんを食べていますか? 今回はその辺りにも触れつつ、私(P.K.サンジュン)の実家に伝わるそうめんの薬味『きゅうりのヤツ』の作り方をご紹介いたします。

続きを全部読む

【最強レシピ】松屋シュクメルリにベトナム醤油『トイオッ』を入れるともう戻れない! 皿まで舐めすぎて底に穴が開くレベル!!

近年の松屋史において、もはや伝説となった「シュクメルリ鍋定食」。大ヒットからのクックパッドでの公式レシピ公開は激アツだった。店舗での販売が終了しても、松屋のシュクメルリは生き続けるのである

私(中澤)もそんなシュクメルリを作ってみたのだが、軽い気持ちでベトナム醤油『トイオッ』を入れたところ激ウマに! なんじゃこりゃあ!? 食べるのが止まらねェェェエエエ!!

続きを全部読む

【最強レシピ】たった5分で完成!「葉たまねぎのおひたし」が驚くほど美味

どうもみなさん、こんにちは、こんばんは。ロケットニュース24のP.K.サンジュンです。見切りの早かった弊社はテレワークに突入して6週間が経過しました。家で過ごす時間がすっかり長くなったせいで自炊する機会も大幅に増えた結果、最近は八百屋さんに通いまくっています

以前の記事で「セリそば」と「セリのサラダ」のレシピをご紹介しましたが、最近食べた野菜の中で「コレは!」と感じたのが『葉たまねぎ』──。本当にビックリするくらい美味しいので、ぜひ今回のレシピも試してみてくださいね。

続きを全部読む

【最強レシピ】たったの3分で完成!「セリのサラダ」が罪深いウマさ

どうもみなさん、こんにちは、こんばんは。ロケットニュース24のP.K.サンジュンです。やぎ座B型の42歳、好きな漫画はキングダム、好きな映画はスター・ウォーズ、そして最近のマイブームは「セリ」です。セリはオークション形式の “競り” ではなく、野菜の「セリ」ですよ。

さて、以前の記事で「セリそば」のレシピをお届けしましたが、みなさんはもうお試しいただいたでしょうか? 真面目な話、自宅作業も重なった関係で、最近はセリそばばかり食べていますが、本当に美味しいんですよねぇ。今回ご紹介する『セリのサラダ』もメチャンコ美味しいので、ぜひお試しください。

続きを全部読む

【絶対やるな】豚の頭で「炊き込みご飯」を作ったらとんでもないものを生みだしてしまった……!

震えた。私(中澤)はとんでもないものを生みだしてしまったかもしれない──。

以前の記事で、豚の頭2.1kgを角煮にした私。普通に食べていたら、皮下脂肪が多くてその部分ばかり残ってしまった。さらには、海のような大量のつゆもある。そこでこの2つをご飯と一緒に炊いてみたところ……な、なんてこった……!

続きを全部読む

【最強レシピ】調理時間わずか5分!「セリそば」が衝撃的なウマさ

どうもみなさん、こんにちは、こんばんは。ロケットニュース24のP.K.サンジュンです。いきなりではありますが、最近「セリ」にハマってます。落札する方の競りではありません。野菜の方の「セリ」です。どうですか、みなさんはセリがお好きでしょうか?

昔からセリは結構好きだったんですが、家を出てしまうとなかなかセリって食べませんよね。ただ、最近たまたま八百屋で安売りしていたセリをしゃぶしゃぶにしたらビックリ仰天。「セリうますぎィィィイイイ!」と、以来セリにドハマり中なのです。

続きを全部読む

【最強レシピ】ナスをオリーブオイルで炒めてから味噌汁を作ると激ウマ! なんだこの中毒性……!!

ちょっとひと手間加えるだけで、料理はグッと美味しくなるもの。普段は料理をしない人でも、超簡単に作れる激ウマレシピを紹介するのが、この「最強レシピ」のコーナーだ。最近はあまり書けていませんが、すごく評判がいいんですよ、奥さん。

それはさておき、みなさんは味噌汁を作る際、どんなこだわりをお持ちだろうか? 出汁や味噌、具材……などなど、それぞれにポイントがあるかと思うが、私、P.K.サンジュンが最近ハマッっているのが「オリーブオイル」である。何にでも合うとは聞いてたけど、味噌汁にまで合っちゃうんですね、オリーブオイルって。

続きを全部読む

【最強レシピ】豚の角煮をスペアリブで作ったら激ウマ! 普通のばら肉に戻れなくなるレベル

豚のばら肉を煮込んだ角煮。柔らかい肉と甘みが舌をトロけさせる癖になる味だ。角煮大好きー!

そんな角煮が猛烈に食べたくなったので、スーパーに豚肉を買いに行ったところ、ただのばら肉ブロックは売ってなかった。代わりにスペアリブのブロックが安かったので、それで角煮を作ってみたところ……めっちゃウマイやんけ!!

続きを全部読む

【最強レシピ】チキンラーメンに足りなかったのはオリーブオイルだったんだ……

インスタント麺のファイナルアンサー・チキンラーメン。安いし手軽なのに、安定の味はたまに無性に食べたくなる。いくら本格派のインスタント麺にハマっていようと、どうしてもチキンラーメンの日を挟んでしまうインスタント者は多いのではないだろうか。

つまるところ、人は皆チキンラーメンに回帰する。だが、チキラーを食べていて私(中澤)は思うことがあるのだ。「なんかひと味足りない気がする」と。確かにウマイんだけど決定的な何かが足りない気がする。深みがないと言いますか。その答えがついに判明したかもしれない。

続きを全部読む

チキンラーメンの残り汁で「炊き込みご飯」を作ったらめちゃめちゃ高コスパな食べ物が爆誕した! 『チキンラーメシ』の作り方

もうあかん! チキラー食べたい!! 今すぐ食べたいねん! 体中の全細胞が轟き叫んでる!! 俺にチキンラーメンを食わせろォォォオオオッ!!!!

そんな時あるよね。私(中澤)はこれを「チキラー発作」と呼んでいるのだが、今日も発作に見舞われたためチキンラーメンを食べた。うむ、最高。

ただ、いつもつゆは飲み切れない。しょっぱいのである。う~ん、捨てるのもなあ……。そこで残り汁で炊き込みご飯を作ってみることにした

続きを全部読む

【最強レシピ】吉野家の牛丼をペペると激ウマ!『ぺぺ丼チーノ』の作り方

ニンニクと唐辛子のハーモニー。ペペロンチーノは最高だ。ひょっとしたらニンニクの魅力を最大限に引き出している料理なのではないだろうか。私(中澤)はペペロンチーノを作ることを「ペペる」と呼んでいる。

以前の記事で、どん兵衛でペペったら激ウマだったことをお伝えした。正直、これは何にでも合うんじゃないだろうか? そう思ったため、今度は吉野家の牛丼でペペってみることにした。名付けて『ペペ丼チーノ』DA

続きを全部読む

どん兵衛肉うどんで作る『ぺぺどんチーノ』が激ウマ! モチモチ麺がニンニク風味と融合してクセになりすぎるパンチ力!!

香ばしいニンニクとスパイシーな唐辛子……ペペロンチーノは最高だ。以前の記事で、「どん兵衛鴨だしそば」をペペロンした私(中澤)。改めてどん兵衛のポテンシャルに感動した。どん兵衛のつゆとペペロンチーノがこんなに合うなんて……!

と、その時に思った。「うどんで作ったらどうなるんだろう?」と。そこで、どん兵衛のうどんをペペってみたぞ!!

続きを全部読む

どん兵衛でペペロンチーノを作る『ペペロンどん兵衛』が激ウマ! スパイシーな辛さとどん兵衛のだしが融合してグッと深い味に!!

マイブームは突然やって来る。現在、私(中澤)がハマっているのはペペロンチーノだ。パスタとニンニクと唐辛子があればできるペペロンチーノは一食がめちゃくちゃ安い。にもかかわらず、ウマくて手軽。高コスパすぎるだろ

そんなペペロンチーノをパスタ以外で作ったらどうなるんだろう? そこで、どん兵衛でペペロンチーノを作ってみたぞ!!

続きを全部読む

【最強レシピ】マックシェイクにプロテインを入れた「プロシェイク」が激ウマ! トロける甘みの波間から顔を出す “つぶつぶ新食感” に舌が震えた!!

プロテインと言えば、筋トレする人が飲むというイメージが定着している。私(中澤)は、これまで筋トレに興味がなかったためプロテインを飲んだことがなかった。まあ、粉状の科学的な雰囲気からしてきっとウマイものではないだろう。糖質も抑えられているし。

……と、思っていたのだが、飲んでみたらめちゃくちゃウマかった。ストロベリーやチョコ味などフレーバーのついたプロテインのウマさはもはやスイーツ。完全に自分へのご褒美である。これひょっとして、本物のスイーツと混ぜてみたら最強のご褒美が完成するんじゃね

続きを全部読む

【最強レシピ】どん兵衛をほうじ茶で作る『ほうじ茶どん兵衛』が激ウマ! つゆがコク深く上品になりそばマニアも驚愕「今後はこれで作る」

うまいカップそばと言えばどん兵衛だ。カツオ出汁のきいたつゆと歯切れの良いそばのハーモニーは素朴ながらも飽きない味。インスタント麺であることを考えるとかなりのクオリティーと言えるだろう。しかし、私(中澤)はこう思うことがある。「つゆがもう少しコク深ければ……」と。

わかってる! 贅沢を言っていることは。でも、どん兵衛のつゆがもっと深い味になったら真に最強だと思うのだ。そんな私の贅沢を超簡単に叶えてくれるレシピを発見したのでお伝えしたい。使うのはほうじ茶だけ

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4