「金」にまつわる記事

トイレまで金ピカ! 億万長者の気分がコンセプトの居酒屋『億万鳥者 新宿本殿』がバカヤローすぎて席についた瞬間に帰りそうになった

金持ちになりたい。これは誰もが1度は夢見ることじゃないだろうか。あくせく働くのではなく、左うちわで酒でも飲みながら暮らしたい。そんな億万長者の気分が味わえる居酒屋があるという

その店の名は『一億円で居酒屋建ててみた。億万鳥者 新宿本殿』。PRTIMESに配信されたお店のリリース情報にこう書かれているのだ。「居酒屋なのに『億万長者』の気分が味わえる空間と料理をご用意しました」と──。

ただの長者ではない億万長者である。一体どれほどラグジュアリーな世界が広がっているのか? 気になったので行ってみた。

続きを全部読む

【日本一高額!?】お値段なんと3500円! 金&プラチナ箔のソフトクリームが豪華すぎて金運上がりそう

職業&趣味の事情で全国を移動する筆者が密かに楽しみにしているのが、ご当地ソフトクリーム。よく見かけるのはフルーツや野菜、郷土料理など、特産品を題材にしているもの。

ところが先日静岡県で見つけたのは、ぶっちゃけ特産品とはまったく関係ない……が、食べたい! と思っちゃうような珍しいものだったのだ。

金銀ギラギラ輝くソフトクリーム、その正体はなんと本物の金とプラチナであった!

続きを全部読む

金箔が湯船に浮かぶ入浴剤「黄金の湯」が貴族の遊びすぎてヤバい!! そして判明した衝撃の事実

新潟県は佐渡島の北西にある「佐渡金山」。2022年7月現在、世界遺産登録に向けて様々な活動が行われているとってもホットなスポットだ。

公式ホームページによると、佐渡金山からは江戸時代から平成時代にかけて金が78トンも産出されたんだとか。

な、78トン……桁が大きすぎてどのくらいの量なのか具体的に想像するのは難しいけれど、とにかくすごい場所であることは間違いない。

そんな黄金の島・佐渡のお土産を眺めていたところ……とんでもないアイテムを見つけてしまった。待って待って、いくら金がいっぱい出るからってその使い方は贅沢すぎませんか!?

続きを全部読む

【50万円相当】亀田製菓から史上最もハッピーなハッピーターンが登場

みんな大好き亀田製菓の『ハッピーターン』。特にハッピーターンをハッピーターンたらしめているあの粉(ハッピーパウダー)は、ハッピーになれたり中毒になったりするという話も聞く。

そんなハッピーターンに、このたび史上最もハッピーだと思われるハッピーターンが登場。お値段にして時価50万円相当というからぶっ飛んでいる。詳しくお伝えしよう。

続きを全部読む

バンクシーを真似て所有する『風船と少女』をカッターで切り刻む人が出現!? 専門家の「絶対にやめて」との警告を無視して実行 → 600万の価値がほぼゼロに

バンクシーの作品が “自殺をした” と話題だ。2018年10月5日、オークションに出品されたバンクシーの絵『風船と少女』が約100万ポンド(約1億5000円)超で落札された直後に、額縁に内蔵されていたシュレッダーで裁断されたのだ。

バンクシー本人が遠隔操作を行なったと見られているが、この騒動によって作品の価値がさらに上昇するとも言われている。

そんな流れを見て「なら他のバンクシー作品もズタズタにすれば、値が上がるのでは?」と思った人もいた。美術専門家が「絶対にやめて」と警告したにもかかわらず、所有しているバンクシー作品をズタズタにする人が出現してしまったのだ……。

続きを全部読む

【社会実験】リッチなユーチューバーが「ホームレスの格好」でレストランに行ったらこうなったって動画

「人を見かけで判断してはいけない」とはよく言われることだが、なかなか難しいのが本音ではないだろうか。高級そうなスーツを着た人を見たら、「裕福なのかな」とか「大企業の重役か何かかな」なんて思ってしまうものである。

そんな人間の固定観念はどこまで存在するものなのか。あるリッチなYouTuber(ユーチューバー)がホームレスの格好でレストランへ行く社会実験を実行して、注目を浴びているので紹介したい。さて、結果はどのようになったのだろうか!?

続きを全部読む

銀行の手違いで「約21億円もの大金」が口座に振り込まれていた豪女性が話題 / あなたならどうする!?

言うまでもないが、銀行が理由もなしに顧客の口座に大金を振り込んでくれることなどない。当たり前だ。ところが……! そんな “あり得ないような経験” をしてしまった豪女性が現れ、話題となっている。

なんでも、彼女が銀行口座の残高を確認すると、約21億円が振り込まれていたというのである! あなただったら「ネコババしてやろうか……」なんて思わずに、すぐに銀行に連絡を取るだろうか!?

続きを全部読む

「あり得ない場所」に約1キロ分の金を隠して密輸しようとした男が逮捕される

違法薬物の密輸でも、今年日本でも話題になった金塊密輸でも、違法な動物の密輸でも、何かを密輸しようと思ったら、どこかに隠さなければならない。密輸を企てる犯罪者たちは、今日もどこかで新たな隠し場所を考えていることだろう。

そんななか、ある男が「あり得ない場所」に約1キロ分の金(きん)を隠して密輸しようと目論み、あえなく逮捕されてしまったという。彼は一体、どこに金を隠していたのだろうか!?

続きを全部読む

お金を体中にまとった美女モデルが夜のニューヨークに出現 / 一風変わった慈善行為が話題に

お金をチャリティー団体に寄付したり、ボランティア活動に参加したり、慈善行為の仕方はさまざまだが、なかには一風変わった方法を試す人もいるようだ。

というのも、ある外国人の美女モデルが、お札(さつ)を体中にまとってニューヨークの街に出現。歩きながらお金を配っていたというのである!

続きを全部読む

【悲報】カネで買ったInstagramのフォロワーは減る

今から約2カ月ほど前、Instagramのフォロワーをカネで買った女性がいる。職業はアイドルで、名前はレイちゃん。5000人ものフォロワーを1万8800円も出して購入し、結果として4639人のフォロワーを獲得したインスタ界のトップアイドルだ。

あと361人で5000人! その後、レイちゃんのフォロワーは増えたのだろうか? ふと気になって彼女に聞いてみると……衝撃的な答えが返ってきた。なんと、何もしていないのに1割以上もフォロワーが減り、もうすぐ4000人を切りそうなのだという。

続きを全部読む

【画像あり】エスカレーターの下から出てきた「小銭の量がエゲつない」と話題

金がない、金がない、金がなぁぁぁぁぁあああああい! 昔から「金は天下の回りもの」とは言うが、自分のところには全然来ないんですけど……と嘆いているのは記者だけではあるまい。だがしかし、どうやら金はあるところにはあるらしい……しかも大量に

というのも、いま「予想外の場所から出てきた小銭の量がヤバい」と話題になっているのだ。予想外の場所とは、誰もが利用するエスカレーター、しかも交通量の多い、駅に設置されたエスカレーターである。

続きを全部読む

【5000人】Instagramのフォロワーをカネで買ってみた

Instagram(インスタグラム)をやっていたら、おそらく大抵の人は「人気者になりたい」や「フォロワーを増やしたい」と思ったことがあるだろう。「フォロワー数を増やして “売れている感” を出したい!」と企てる芸能関係者もいるかもしれない。

かく言う私(羽鳥)も、ロケットニュース24公認のマスコットアイドル「レイちゃん」を華々しくInstagramデビューさせたいと考えていた。さらに、「エッ、こんなに人気なの!?」と思わせたかった。ということで……金(カネ)でフォロワーを買ってみた。

続きを全部読む

【マサイ通信】第52回:ビジネスマン必見! 給料アップが期待できるマサイの言葉「トパナ オームシャハ シィァケ」

スパ! ルカだ。ライオンに1勝したこともあるマサイ族の戦士・ルカだ。ライオンに勝つってのは、皆が思ってる以上に難しい。オレ、いつぞやか動画でも「Not easy. Very hard(簡単じゃねえ。まじムズいから)」つったけど、まさにそれな。

つーことで、今回は新しいマー語(マサイ語)を教えたいと思う。「topana ormushaha siake(トパナ オームシャハ シィァケ)」だ。発音的に、かなり言いにくい言葉だけど、実は意味的にも “かなり言いにくい言葉” だったりする。

続きを全部読む

【今年の漢字】2016年の世相を表す漢字が3回目の『金』に決定! ネットの声「またかよ」「これじゃない感」

この時期の風物詩と言えば、「今年の漢字」だ。1年の世相を漢字ひと文字で表す日本漢字能力検定協会主催のこのキャンペーン。オリンピックに、SMAPの解散、薬物や不倫に揺れた芸能界、熊本大震災、社会現象となった『君の名は。』、ポケモンGO、トランプ大統領誕生などなど、2016年はガチでいろいろなことがあった

普段あまり興味のない私でも、今年は一体どんな字になるのか気になるところである。そんな中、応募数1位に輝いたのはこの漢字だった! マジかよ!? もっとあるだろ!

続きを全部読む

【悪は割高】『スター・ウォーズ』デス・スターの1日の運営費は!? → ゼロが26個続く天文学的な数字になるらしい

もうすぐ、『スター・ウォーズ』ファンが心待ちにしている、『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』が公開となる。本作は、銀河帝国軍による最初の宇宙要塞デス・スターの設計を、阻止しようとする反乱軍を中心にストーリーが展開される。

そして、そんな悪の要塞デス・スターの1日の運営コストは、ゼロが26個続く天文学的な数字になると話題となっているのだ。どうやら、‟悪” は高~くつくようだぞ!

続きを全部読む

宝くじ売り場で割り込みされた男性が7300万円のくじに当選! 「因果は巡る」との教えを痛感しちゃう件

ほとんどの人は、列で割り込みされたらムカっとしてしまうだろうが、そのおかげで大金を手に出来たら、「終わり良ければ総て良し」と許せてしまうに違いない。

なんでも、宝くじ売り場で割り込みされたある男性が、7300万円もの大金をゲットしてしまったというのだ!! まさに、‟因果は巡る” という言葉を痛感してしまうような、ニュースをお伝えしたいと思う。

続きを全部読む

提供:SBIカード株式会社

【超豆知識】クレジットカード「SBIゴールドカード」には本物の純金が練り込まれている

社会人ならば1枚は持っておきたいクレジットカード。「いつも・ニコニコ・現金払い」も結構だが、普段の生活はもちろん海外でも大活躍してくれるクレジットカードは、大人のたしなみとして必携のアイテムといえるだろう。

クレジットカードには、レギュラー・ゴールド・プラチナ・ブラックなどと様々なランクがあるが、手が届きやすく持っていると鼻も高いのが「ゴールドカード」である。今回はそんなゴールドカードにまつわる、とある豆知識をお伝えしよう。

続きを全部読む

【小ネタ】顔認証アプリで紙幣を撮影すると “ちょっとだけ” オモシロい

スマホをお持ちならば、顔認証アプリをインストールしている方も多いことだろう。以前の記事でご紹介した、「MSQRD」や「Snapchat(スナップチャット)」「SNOW(スノー)」などのカメラアプリの一種である。

レンズを向けるだけで、目をキラキラさせたり、顔を入れ替えたりできる顔認証アプリだが、実は生の人間でなくてもバッチリ機能することをご存じだろうか? 今回は、最も身近な “あの人たち” の顔を、顔認証アプリで撮影してみたのでご覧いただきたい。

続きを全部読む

【1億円】スター・ウォーズの「純金カレンダー」爆誕! よく考えたら安すぎィィィイイイッ!!

2015年12月18日、映画「スター・ウォーズ / フォースの覚醒」がいよいよ公開される。今年は様々なスター・ウォーズ関連グッズがリリースされているが、その中でも指折りの高額アイテムが登場したのでご紹介したい。

それが、貴金属ジュエリーの老舗「GINZA TANAKA」が手掛けた『純金ビッグカレンダー2016』である! 純金を10キロ使用したという、世界に一つのこのカレンダーはお値段なんと1億円だという。ちょっと待て……よく考えたら1億円って安すぎだろ!!

続きを全部読む

金で幸せを買ったらこうなった

幸福の象徴である四葉のクローバー。「見つけるのが大変」というイメージを持っている人は多いだろうが、実はその栽培セットなるものが販売されている。これを買って四葉のクローバーをごっそりと手に入れるぞ! そして幸せを手に入れたるぞ! 

……と、ここまでは前回の記事でお伝えしたので、覚えている人はいるかもしれない。今回はその経過を何枚かの写真とともに報告しよう。

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2