「車」にまつわる記事

【2016年福袋特集】超お得!『オートバックス』の福袋(2016円)の中身を全公開

新春一発目の楽しみといえば、なんといっても福袋。何が入っているのかわからないため、開ける前からドキドキドッキン。元を取れたらいいなァ、なんて考えるだけでも楽しい年に一度のビッグイベントである。

2015年に引き続き、怒涛のラッシュでお送りしているロケットニュース24の「2016年福袋特集」。私(筆者)が購入してきたのは、クルマのことなら〜でお馴染みの『オートバックス』の福袋だ。先に結論を言おう。オートバックス神!

続きを全部読む

オモチャの車で爆走する3歳少女のドリフト・テクニ ックが『ワイルド・スピード』並み!! 将来はカーレーサーにキマリだ!

最近はAT車が一般的になって、マニュアル車を運転できる人の数が減ってきているようだ。きっと、コーナーを回っている時に車を巧みに操るドリフト走行など、やったことがない人がほとんどに違いない。

そんななか、ある3歳の少女がオモチャの車で大爆走し、映画『ワイルド・スピード』並みの驚異的なドリフト・テクニックを見せているのだ! その世界で、かなり知られた存在だという少女は、将来はカーレーサーとして活躍すること間違いナシだ!

続きを全部読む

【衝撃映像】え!? 車が浮いた? 中国の車道で “超常現象” が激撮される

現代科学では説明することのできない、超常現象。例えば、スプーン曲げやテレパシー、iPhone 6 Plus を折れ曲げることなどがそうだ。

そして今、中国の車道で超常現象が起こったとして話題になっている。その瞬間が動画にとられているのだが……本当だ! 走っていた車が突然宙に浮いたぞ!! 一体何が起こったんだ……。

続きを全部読む

【ドッキリ検証動画】運転免許の技能試験がポルシェで行われたら生徒はどうなるのか

人生において、何をするにしても試験は避けて通れない。進学するのはもちろん、仕事ひとつをするにしてもふるいにかけられる。たとえば車を運転するのもそう。長い講習期間を経て、筆記試験と技能試験を乗り越えなければいけない。

とはいえ、車の試験は超簡単。誰でもクリアできるものだが、その技能試験がポルシェで行われることになったら一体どうなってしまうのだろうか。そんな絶対に遭遇したくないシチュエーションが、海外でドッキリとして仕掛けられた。

続きを全部読む

【神業動画】車体の前後幅34センチにバックで縦列駐車するギネス記録が超圧巻

「世界標準の最高のもの」を決めるギネス記録。認められたら世界一の称号を手にすることができるのはご存知だろうが、その種類は豊富で想像のつかないものも数多い。たとえば今回ご紹介する「バックで車の縦列駐車」なんてものもある。

さっそく、その動画「Tightest reverse parallel park – Guinness World Records」をご覧いただきたいのだが、これがマジでスゴい。前後幅は34センチだけに、少しでもミスろうものなら即ズドン。あってないようなスペースに、ピタッと車を収めてしまうのだ!

続きを全部読む

【ネコの命を救え】こんなにいるよ! 車の中から救われたニャンコ画像16選

寒くなるこの時期は、暖かい車のエンジンルームに入り込むネコが多くなる。そう、それはと〜っても危険な行為。車内のネコに気付かずに車を発進させたら……大惨事が起こるのだ。

けれども、実際に自分の身に起こらないと、「本当にネコってエンジンルームに入るの?」とピンとこないもの。ということで今回は、実際に「車の中から救われた幸運なニャンコ」の画像16選をご紹介しよう! ネコたちは、想像以上に “エンジンルーム好き” みたいなのだ。

続きを全部読む

冬はネコが車のエンジンルームに入ってしまう季節ってホント!? JAFに聞いてみた「本当に起こるのか?」「防止方法は?」など

日に日に寒くなる今日この頃。特に朝晩は空気がヒヤリと冷たく、もう冬はすぐそこだ。そして寒くなるこの時期は、暖を求めて、車のエンジンルームに入り込んでしまうネコの数も増えると言われている。

ご想像の通り、エンジンルームの中は大変危険。車内にネコがいる状態で、車のエンジンがかかれば大惨事になるだろう……。うーん、なんとか防ぎたいなあ! ということでこの度、『JAF(日本自動車連盟)』に、「本当にそんな事故は起こるのか?」「事故を防ぐ方法は?」 など問い合わせてみたぞ!!

続きを全部読む

提供:富士重工業株式会社

【バーチャル体験可能】もはや車は近未来! スバルの「運転支援システム」が想像以上にスゴすぎた件

私たちの生活に欠かせない移動手段、それが車である。東京のような都会ならまだしも、田舎へ行けば車なしの生活は考えられず、もはや車がないと生きていけないといっても過言ではない。ただ、便利な一方で気をつけなければいけないのが交通事故だが、想像以上に車は近未来へと近づいているようだ。

というのも、2015年10月29日から11月8日まで東京ビックサイトで行われている「東京モーターショー」に出展中の自動車メーカー『スバル』が驚きの性能「SUBARU体感360°」アプリを公開した。もしかしたら会場に行けない人もいるかもしれないが心配ご無用! アプリもしくは特設サイトで、バーチャル試乗が可能。その性能を実感できるぞ!

続きを全部読む

【動画あり】戦闘機用の技術を応用したスマホ車載スタンド「HUDWAY Glass」が話題

スマホが普及した現代社会では、車を運転している最中に電話やメールがくるのは当たり前。でも、そこで画面に目をやると、前方から視界が逸(そ)れてしまい、超キケンだということは誰もが知っていることだろう。

「それじゃあ、カーナビを見るのも危ないんじゃない?」と思った方がいたとしたら、まさに正解。とにかく、運転時は前方に視界を置くのがマストなのである。そこで今回は、運転中の視線に関する危険を回避する為に開発された、話題のアイテムをご紹介したい。

続きを全部読む

【衝撃動画】遊び心が本気すぎ! トヨタが段ボールで製作した「走れる車」が神クオリティ

ネット通販が主流になったことで、より一層私たちの身近な存在となった段ボール。一昔前は「ボールは友達」だったが、今や時代は「段ボールは友達」ともいえるほど、生活の中に “茶色” が溢れている。

それはさておき、現在段ボールにまつわる驚くべきニュースが、話題になっているのでお伝えしよう。なんと自動車メーカー『トヨタ』が、段ボールで高級車・レクサスを作ってしまったというのである!

続きを全部読む

【衝撃動画】原因はみんなが持ってる “アレ” だった!! この大惨事はいつでもあなたに起こりうる

突然だが、あなたは “アレ” を持っているだろうか? 今や誰が持っている “アレ” である。あまりにも便利すぎて、いつでもどこでも使っている人が大勢いるのではないだろうか。

そんな “アレ” を使いまくっている人に、今回はどうしても見ていただきたい動画があるのだ。その動画『Close to Home | It Can Wait』は、非常に衝撃的なワンシーンが描かれている。その原因は、おそらくあなたも持っているであろう、 “アレ” である。それが何なのか、その目で実際に確かめてほしい。

続きを全部読む

アウディの新CMが男の子の夢すぎる! ミニカーで遊びながら想像していた世界をミニチュア風に再現してくれたぞ!!

子供のころ、ミニカーで遊んだことはあるだろうか? 傍(はた)から見れば、おもちゃ片手にブーンブーンと走らせているだけに見えるかもしれない。しかし、本人の頭の中では壮大な物語が繰り広げられているのだよ、お母さん。

自動車メーカーのアウディが、そんな男の子の想像を豪華に映像化してくれたぞ! しかも、ミニチュア風の仕上がりになっているのがたまらない。動画『Audi TT: Reality? Check.』を、少年のころに戻ったつもりで見てみよう!

続きを全部読む

再生回数1000万超え! 交通事故直前の一瞬を描いたCMが全ドライバー必見すぎる!! 後悔しても、もう遅いのだ

交通事故とは、ほんの一瞬の間に起きるものである。一度起きてしまえば、おそらく本人ですら意味がわからないうちに、全てが終わってしまうのだろう。

今回ご紹介したいのは、なんと1000万回以上も再生された動画『Speed ad – Mistakes』だ。本来、一瞬で終わってしまうはずの事故が起きる直前を、スローモーションで描いた衝撃的な内容のCMである。ぜひすべてのドライバーの方に見ていただきたい。

続きを全部読む

【時速1600km】拳銃の弾丸よりも速い車「ブラッドハウンド」の動画が公開される / お値段たったの18億円!

突然だが、「スーパーソニック」この言葉の響き、イケてると思うのは筆者だけだろうか? 直訳すると『超音速』だなんて、響きだけじゃなくて意味もイケてるじゃねえかッ!! 

今まさに、そんな「スーパーソニック」な話題が世界を賑わせている。な、なんと……最高時速1600kmものスピードを誇る「世界最速の車」が開発されたというのだ! その速さは、拳銃の弾丸以上というのだから驚くしかない。

続きを全部読む

【注意喚起】自撮り棒で撮影しながら運転したらこうなっちゃうぞって動画

手軽に自撮り写真が撮影できる自撮り棒は便利だが、東京ディズニーランドなどをはじめ、多くの観光地や美術館でも使用が禁止されるようになった。

邪魔になったり、怪我や事故の原因にもなり兼ねないからだが、それがよ~く分かる動画「Jeep GoPro Selfie Fail & Aftermath」を紹介したい。 自撮り棒で撮影しながら運転したら、こうなっちゃうぞ!! という、良い例を教訓にして頂けたらと思う。

続きを全部読む

【ライフハック動画】泥にはまった車の脱出方法! 簡単に抜け出せそうで覚えておくと重宝するかも!!

台風の多い季節を迎える日本列島。雨でぬかるんだ泥道に、愛車のタイヤがはまり滑って抜け出せなくる……なんてことに遭遇するかもしれない。そんなときに役に立つかもしれないライフハック動画「Wheel Patent」が話題となっている。

実際に動画を見てみると……ぬおおっ! 泥にタイヤを取られた車がバッコンバッコンと動いている!! まさに目からウロコ、「こんな方法もあったのか」と思うこと請け合いだ。はたして、どんな方法なのか!?

続きを全部読む

【衝撃検証動画】時速200キロで車が事故るとマジでヤバいことになる

車で事故を起こすと、とんでもないことになる。これは子供でも知っている当たり前のことである。しかし、時速200キロのスピードで衝突したらどうなるのかまでは、とても想定できないだろう。

そこまで大規模なものは想像さえしないかもだが、そんな実験を行った動画があるのでご報告したい。はたしてどうなったのか。ピリオドの向こうまで行ってしまった答えは、動画「Crash test at 200km/h」で確認可能だ!

続きを全部読む

怪力で迷惑駐車を成敗! 力ずくで強制レッカーする動画が再生回数600万オーバーの大ヒット!!

違法駐車は他人の迷惑になるため、絶対にやってはいけない行為である。しかし、世の中には「自分がよければそれでいい」という自己中心的な人も少なくないため、なかなかなくならないのが現状だ。

これは全世界で共通の問題だが、現在 “力ずくで車を強制レッカーした男性” が話題になっているのでご紹介しよう。その様子は、動画「O homem mais forte do mundo」で確認できるぞ!

続きを全部読む

炎天下の車内にブルドックが残されていた……! 通行人のナイスプレーで救出される / ネットの声「私なら窓を壊しているところだわ!」

……暑い! 毎日毎日、暑い暑い暑い! 夏だからしょうがないと言っても……暑い!! こんな炎天下の中、車の中がどれほどの高温危険ゾーンになるかは想像に難くない。

しかし今回、炎天下の車の中に1匹のブルドックが、残されたままになっていたというではないか……!? さあ、どうする? 夏のとーっても暑い日に、路上に停まった車の中に1匹のワンコが残されていたら……あなたはどんな行動をとる?

続きを全部読む

車中で聞いたらテンションがぶち上がりすぎてしまうL’Arc-en-Cielの曲10選

日本国内だけでなく、海外でも人気が高く、世界を舞台に活躍するロックバンド・L’Arc-en-Ciel(ラルク)。1991年の結成から今まで絶大な支持を得ており、老若男女どの世代も知っていることは今さら言うまでもない。

そんな彼らの曲は疾走感がある上、ノリノリの曲が多いため、車を運転する際に聞いているという人も多いことだろう。そこで今回は、「車中で聞いたらテンションがぶち上がりすぎてしまうL’Arc-en-Cielの曲」を10曲厳選したのでご紹介したい。

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  11. 11