「英語」にまつわる記事

【裏技】辞書サイトの「隠し機能」を発見! 英語の正しい発音を確認しようとしたら……開発者の遊び心に思わず笑った

世の中には、「隠し機能」と呼ばれるものがある。iPhoneやAndroid、Googleなどの検索エンジン、または家電などに仕込まれていることが多く、言ってみれば開発者の “遊び心” の結晶だ。

今回、私は偶然にもそんな「隠し機能」の1つを発見することに成功したので報告したい。それがまた……周囲に人が多い場所では絶対に試したくない、超シークレットなヤツだったのだ。

続きを全部読む

【豆知識】「おなら」を意味する英語の表現は少なくとも261通りある / アナルオーディオ・グランドパなど

肛門が放つ人生の祝砲、屁。または、おなら。日本語で “あのサウンド” を意味する言葉は、主に「屁」か「おなら」の2つである。だが、驚くなかれ。なんと英語では、少なくとも261通りの表現があるらしい。

よくわからないが、何かすごい! 261という数字は尋常じゃない!! 一体どうなってるんだ!? ……ということで、英語の「屁」を調べてみると……味わい深い表現のオンパレードだったのだ。

続きを全部読む

ユネスコの世界遺産委員会が7月5日、「明治日本の産業革命遺産」を全会一致で世界文化遺産に登録することを決定した。

喜ばしいことかと思いきや、日本の佐藤地ユネスコ大使が「1940年代に一部の施設で大勢の朝鮮半島に人々などが意に反して厳しい環境下で労働を強いられた」と述べた。

また、その内容を英文で説明する際に『forced to work』と、強制労働があったと思われる文言を使用してしまったため、日本政府が「強制労働」を認めたと解釈されてしまうのでは? という懸念の声があがっているのだ。

続きを全部読む

【オチャメ警察】LEGO & スコットランドなまり英語で「犯罪シーン」を再現してみたよ! しかもレトロタイプの LEGO 使用だぜ!!

子供から大人まで幅広い人々の創造力&遊び心をビシバシと刺激してくれる LEGO 。いくら面白いものが次々と登場しても、 LEGO の持つ魅力は唯一無二。「親子共々 LEGO のファンです!」というご家族もきっと多いだろう。

そんなふうに愛されている LEGO だからこそ、映画化されたり、様々なジャンルとも合体することができるのだが、この度なんと警察が LEGO で犯罪シーンを再現してしまったのである! しかもしかも、英語アクセント界の異端児「スコットランドなまり英語」まで絡んできたのだ。

続きを全部読む

リアルタイムに同時翻訳可能な「Skype Translator」がプレビュー開始!! マジックのようにコミュニケーションを取っている実体験動画がスゴいぞ!

以前、マイクロソフト社が提供するインターネット電話サービスSkypeが、リアルタイムで外国語を同時翻訳するソフト「Skype Translator」を開発したとのニュースをお伝えした。

そんなSkype Translatorのプレビューが、ついに開始されて大きな話題となっている。英語とスペイン語圏の小学生が、同サービスを使ってスムーズにコミュニケーションを取る体験動画が、かなりスゴいのである!! この様子は、動画「Skype Translator preview opens the classroom to the world」で確認できるぞ!

続きを全部読む

【実録】いきなりSkypeで話しかけてきた謎の外国人とヘタクソな英語でチャットしたらこうなった

高品質な無料通話ができるうえ、チャット専用ソフトとしても便利なのが『Skype(スカイプ)』であるが、Skypeユーザーならば、おそらく誰もが「いきなり見知らぬ人がコンタクト(友達)申請をしてくる」という場面に遭遇したことがあるだろう。

コンタクト申請を承諾しなければ何も起きないのだが、もし承諾したらどんな展開になるのだろうか? ということで今回お伝えしたいのは、実録迷惑メールシリーズ海外出張版、題して「いきなりSkypeで話しかけてきた謎の外国人との英語バトル」である。

続きを全部読む

訛りの強い人がボイスコントロールシステム搭載のカーナビを使ってドライブするとどうなるのか?

みなさんはカーナビのボイスコントロールシステムをご存知だろうか? その名の通り、音声でカーナビをコントロールできる技術で、このシステムが搭載されていれば、ナビをわざわざ指で操作する必要はない。言葉を発するだけで目的地を設定できたり、音楽を聴けたり、曲の変更までできるのだ。

しかし、便利である反面、ユーザーからは「ボイスコントロールシステムが、上手く音声を認識してくれない」という声も強い。では、そんなボイスコントロールシステム搭載のナビを、訛りの強い人間が使うとどうなるのか? 世界中で爆笑を誘っている展開は、YouTubeの動画で確認できるぞ!

続きを全部読む

【海外生活】短期留学女子あるある20「顔の表情で無駄にリアクションをとる」「SNSに英語で投稿する」など

あなたのまわりに「ルー大柴ばりに英語」を日常の会話に混ぜて話す日本人はいないだろうか? 「海外ではこうだったのに」や「あの国ではこうだった」などと言い、外国に住んでいたことを無駄にアピールしてくる人はいないだろうか?

・海外かぶれ短期留学生女子

こういった人たちは、実際に長期間海外で生活していた人はあまりおらず、だいたいが短期留学生。そしてその多くが女子なのだ。そんな海外かぶれの「短期留学女子あるある」をまとめてみた。

続きを全部読む

【マスコミ】最低時給が5000円!? あまり知られていない職業「翻訳家」のテレビ局での業務

翻訳家という職業がどんなものか、皆さんはご存じだろうか? 簡単にいえば、外国語の文章や書籍を日本語に訳す仕事である。あまり知られていないが、テレビ局に派遣される専門の翻訳家がいる。

・時給が激高

この仕事は、一般的な翻訳の仕事と比べ、かなり高額な報酬がもらえる。テレビ局での翻訳は、相場で最低5000円という破格の時給からスタートする。日給ではない。時給である。今回は、その具体的な業務内容を紹介していこうと思う。

続きを全部読む

ある日本人男性が歌うビートルズの名曲『Let It Be』が大反響を呼ぶ / ネットの声「魂を感じた」「日本人らしさが出ていてイイ」

現在、YouTubeにアップされたある弾き語り動画がネット上で大きな反響を呼んでいる。「Let It Be – The Beatles Acoustic Cover 弾き語り」と題されたこの動画は、astroboy15ifyと名乗る日本人男性が公開したもの。歌っているのは彼自身で、曲はザ・ビートルズの『Let It Be』だ。

これまでにも世界中で数えきれないほどの人々が挑戦してきたであろうビートルズの名曲だが、astroboy15ifyさんの歌う『Let It Be』は他の人のそれとは一味違う。何がどう違うのかは動画で確認していただきたい。

続きを全部読む

これってネイティブに通じないの!? 和製英語を外国人が聞いたらこうなるという動画

多くの英語がカタカナに直されて、日本語の中で使われている。英語が話せなくても知っているカタカナ英語で何とか通じたという経験を持つ人もいるだろう。しかし、ここには大きな落とし穴がある。「和製英語」だ。英単語が日本独自の解釈で発展! もとの意味からかけ離れたものになってしまっているのだ。

そんな和製英語16個を日本語がわからないネイティブにぶつけた動画が話題になっている。ネイティブの反応を見られるとともに、「これって和製英語だったの!?」と、逆にビックリ! さっそく、動画「Japanese English 【和製英語】」で確認だ!

続きを全部読む

00

俳優ケイン・コスギさんの日記が「英語がスラスラ読めた気になる!」と話題に

あまり英語に慣れてない人にとって、英語で書かれている文章を読むのは実に大変だ。ネットで何か調べごとをしていて飛んだ先のサイトが英語だらけだと「うっ……」となる。そうならないためには英語の勉強が必要なのだが、そんなことは分かっているのだが、どうにもこうにも “マイッチing” なのだ。

だが、飛んだ先がみっちりと英語なのに、なぜか「スラスラと読めたようになる!」と話題のサイトがある。それも有名人の日記である。その有名人とは……俳優のケイン・コスギさんである! 彼の公式ブログで日々更新されている「日記(Diary)」が素晴らしいと話題になっている。

続きを全部読む

00

アナタはいくつ当てはまる? 英語ができない人が海外に行くとよくあること15

英語! 英語! えいごーぉぉぉ!! イングリッシュ! イングリッシュ! イングリッシュ!

「英語話したい!コミュニケーションしたい!」 でもなかなか簡単には言語はマスターできませんよね? 筆者なんて全く話せないので海外に行くと大抵ごまかします。ごまかしてごまかしてとりあえず笑って「ンフ」と言っておけばなんとかなるわけです。

まあ、そんな状態にたまに嫌気も感じるわけですが、今回は「英語ができない人が海外に行くとよくあること15」を紹介したいと思います。

続きを全部読む

お笑いタレントのモンキッキーさんのブログがなぜか「英語」な件

皆さんは、モンキッキーさんというお笑いタレントを覚えているだろうか。旧芸名はおさるといい、コアラさん(現ハッピハッピー)と「アニマル梯団」というコンビを組んでいた。最近ではあまりテレビで見かけることのなくなった彼のブログが、にわかに注目を集めている。というのも、彼のブログはある日を境にして、なぜか英語で表記されているのである。彼にいったい何があった!?

続きを全部読む

AKB48公式ページを英語翻訳がテキトーすぎて笑った 「British village Kitahara」や「Suzuki purple sail ri」って誰のこと!?

人気アイドルグループ「AKB48」の公式ページがネットユーザーの間で注目を集めている。彼女たちの公式サイトをページ上部の「Google翻訳」で英語表示すると、メンバーの名前がめちゃくちゃになってしまうのだ。

「British village Kitahara」や「Suzuki purple sail ri」っていったい誰のこと?実際に翻訳してみると、以下のようなおかしな表記になってしまう。

続きを全部読む

【社長に聞け!】英会話を身につけるコツとTOEICテストで高得点を取るコツを英会話イーオン東京本社の社長に聞いてみた!

あまり英語が達者ではない人が海外旅行に行った際、必ず思うのが「もっとマジメに英語を勉強しとけば……」という後悔である。そう思う確率は100%と言い切ってしまってもよいだろう。だが、3日後には忘れている。だからいつまで経っても上達しないのだ……私(記者)のように。

では一体どうすれば英語が上達するのであろうか。いろいろな英語マスターに意見を聞いてきたが、ここはひとつ、教える側のトップにコツやテクニックなどの話を聞いてしまいたい。それが一番手っ取り早い。ということで今回は、「英会話のイーオン~♪」のCMでもおなじみの、英会話教室AEON(英会話イーオン)の東京本社社長 三宅義和さんに話を聞いてきたぞ!

続きを全部読む

これから英語を学びたい人へ! アンケート調査結果によって分かった「日本人教師による英会話学習の良さ」

英会話を教わる場合は日本人教師がいい? それともネイディブの外国人教師がいい? 多くの人が、英会話を教わるには英語を母語とする、ネイティブの外国人教師がいいと思うことだろう。しかし日本人教師による英会話レッスンには、外国人教師のレッスンにはない数多くの利点があることを、みなさんはご存知だろうか?

その利点は、ネット調査会社・gooリサーチによるアンケート結果を見れば分かる。そこには、日本人教師が持つ良さが多く記されており、これから英会話を学ぼうと思っている人にとって、非常に役立つものとなるだろう。以下が、そのアンケート結果である。

続きを全部読む

iPhoneやスマートフォンで英語を覚える7つの方法

海外旅行に行ったとき、「もっとマジメに英語やってりゃよかった……」と思う人は少なくない。英語が通じない国も山ほどあるが、覚えておいて損はないのが英語である。もっとも手っ取り早く英語を習得できるのは、ずばり英語圏の国で生活すること。恋人を作ると習得も速いと聞く。身の回りのものが全て英語になれば、生きるためにマスターしざるを得ないだろう。しかしここは、日本語のあふれる日本である。身の回りのものすべてを英語にするのは不可能だ。

となると近道は「もっとも身近にあるモノ」を英語まみれにすれば良い。常にいじくっている、身近なモノ。それは何か? ……ケータイだ。しかし英語をマスターしたいのならば、単なるケータイではなくiPhoneをはじめとするスマートフォンが望ましい。ということで今回は、『クラウドどこでも勉強術』(村上崇著:JMAM刊)に紹介されていた、iPhoneやスマートフォンで英語を覚える7つの方法を簡単にご紹介したい。

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3