「激怒」にまつわる記事

女性リポーターが中継中にお尻を触ってきた男にブチギレ! 動画が拡散され、女性は「自分がやったことは後悔していない」と宣言 → 称賛が寄せられる

朝の満員電車で痴漢にあった、あるいは痴漢を目撃したら、あなたならどうするだろうか? きっと「電車を遅らせるのは気が引ける」「よくあることだし」と黙ってやりすごしてしまう人もいるかもしれない……が、痴漢は犯罪。

そんな考えはぶっ飛ばして、堂々と「痴漢です!」と言えばいいのだ。これからご紹介するメキシコの女性リポーターもスゴかった。生中継のテレビカメラの前で、痴漢に対してブチギレ!! マイク片手に殴りかかった。今、その動画が称賛とともに世界中で話題になっている。

続きを全部読む

【悲報】『バキ』の作者、今週のチャンピオンで声優の演技にブチ切れる?

昨日2018年3月22日に発売された「週刊少年チャンピオン」最新号で、ある漫画家が激怒していると話題になっている。漫画家が激怒? 作品の中での話だろうか?

その漫画家とは、あの『刃牙(バキ)』シリーズでお馴染みの巨匠・板垣恵介先生である。なんでも、巻末の作者コメントページでの板垣先生のコメントが、怒りに満ち溢れているというのだ。一体何があったのか? さっそく今週のチャンピオンを買ってきて、その内容を確かめてみたぞ!

続きを全部読む

【炎上】アニメ化発表直後に監督が降板!?『ブギーポップは笑わない』原作イラストレーターがブチギレ

今では日本の一大文化となったアニメ産業。ゲーム化やマンガ化、実写化など、大々的なメディアミックスが行われる例も少なくない。関係者が多いだけに、1つボタンを掛け違えると取返しのつかないことに発展するケースも

2017年、『けものフレンズ』の監督降板騒動は記憶に新しいが、先日、アニメ化が大きく話題となった『ブギーポップは笑わない』が早くも炎上している。発表直後なのに監督降板ってマジかよ!?

続きを全部読む

【ブチギレ】朝青龍がコロコロコミックに大激怒! 日本人が謝罪する事態に

大相撲第68代横綱で現在は実業家やタレント、評論家としても活躍する朝青龍明徳(あさしょうりゅう あきのり)さん。現役時代は憎たらしいほどの強さでヒール的な人気を誇った大横綱で、引退後も歯に衣着せぬ物言いでたびたび話題になっている。

そんな朝青龍さんが、またもや怒り狂っているのでお知らせしたい。2018年2月22日に自身のTwitterに投稿したところによると、今回朝青龍さんがブチギレているのは、小学生向けの漫画雑誌「コロコロコミック」に対してである──。

続きを全部読む

【実話】母が父の頭をイスでカチ割った話 / 母がブチギレた一言に100%納得した

人間生きていれば色々とある。良いこともあれば悪いこともあり、嬉しいことがあれば悲しいこともある。だがしかし、戦国時代ではない現代において「人様の頭をカチ割った経験」を持つ人は限りなく少ないハズだ。

これは私、P.K.サンジュンが母から聞いた話──。今から30年以上前、母が父の頭をイスでカチ割った実話である。果たして夫婦の間で何が起きたのか? 母が父の頭にイスを振り下ろした理由は何だったのか? 詳細は以下でご覧いただきたい。

続きを全部読む

【激怒】有名撮影スポット「房総のむら」がコスプレイヤーの入場禁止へ / 度重なるマナー違反が原因か

コスプレイヤーのみなさんに悲しいお知らせだ。2018年2月4日、関東有数の和装撮影スポットとして知られている千葉県の「房総のむら」が、コスプレイヤーの新規申し込みを当面受け付けないと発表した。

その理由について房総のむらはホームページ上で「ご予約時の申告内容と異なる衣装を着用されたり、禁止事項が守られていない等、一般のお客様のご迷惑となるケースが多くなった」としているが、今回の発表に善良なコスプレイヤーからも怒りの声が相次いでいる。

続きを全部読む

【激怒】福袋を買うために開店前から待ってたら「高度な放置プレイ」を食らった話

新年早々、怒涛の勢いで福袋特集をお届けしてきたロケットニュース24。楽しんでいただけただろうか? どの福袋も我々が直接お店へと出向いて手に入れたもので、購入のために開店前から並んだりもした。が、その開店前の対応について、ごく一部ではあるが、一言物申したい店舗があった。

人気店の場合、福袋を求めて開店前から多くの人が押し寄せる。店側は公平を期するため、整理券を配ったり、順番に並ばせたりする必要があるはずだ。しかし、ある店舗で私(あひるねこ)が開店前から待っていると、入場整理どころか、なぜか高度な放置プレイを食らう羽目になったのである。あれは一体何のつもりだったのか?

続きを全部読む

【激怒】LINEの「誤送信取り消し機能」が全く使えないと判明! それじゃ意味ねえだろうがよォォオオオ!!

2017年12月13日、ついに多くのLINEユーザーが待ち望んだ新機能が実装された。そう、少し前に大きな話題となった『誤送信取り消し機能』である。盛大な誤爆を一瞬で取り消してくれるなんてメチャメチャ心強い……! 全LINEユーザーが思ったことだろう。だがしかし……。

実装された『誤送信取り消し』を使用してみたところ、機能の存在自体を否定するような致命的な弱点……いや、欠陥があると判明したのだ。ちょっとLINEさんよ、今すぐ改修せんかい! これじゃ『誤送信取り消し機能』の意味がねえだろうよォォォオオオオオ!!

続きを全部読む

【困惑】日馬富士の一件で「元横綱朝青龍」がブチギレツイート12連発 → ただし何を言ってるのかイマイチわからない

大相撲の横綱・日馬富士が、幕内の貴ノ岩に暴行を働いた一件に日本中の注目が集まっている。過去には「かわいがり」と称したイジメが社会問題になるなど若干ダーティーなイメージもある相撲界だが、果たして国民の信頼を取り戻すことは出来るのだろうか?

それはさておき、一連の報道に対し激怒……いや、怒り狂っている人物がいる。第68代横綱の朝青龍である。2017年11月16日、自身のTwitterに投稿したブチギレツイート12連発が話題を呼んでいるのだが……何を言ってるのかはイマイチよくわからない……。

続きを全部読む

【ブチギレ】新幹線の喫煙室から「タバコを吸い終わってるのに出てこない女たち」は立ち話をやめると死んでしまうのか?

ことあるごとに問題視される喫煙者のマナーやモラル。個人的にはここ数年で喫煙者のマナーは劇的に改善されたと思っているが、それでも歩きタバコを始めとするルール破りはちょいちょい目にする。大多数の喫煙者は決められた場所でタバコを楽しんでいるだけに、非常に残念な気持ちでいっぱいだ。

さて、今回はつい先日私(P.K.サンジュン)が経験した、新幹線での喫煙マナーについて紹介させていただきたい。今の時代に禁煙車両でタバコを吸う大馬鹿者はさすがに見かけないが、新幹線の喫煙所を占拠する人たち(主に女性)は一体何のつもりなのだろうか?

続きを全部読む

【激怒】おい千葉ロッテ、もう1度言うぞ? 魚のマスコットが話題になって調子乗ってないよな? 勝つためのチーム作りは進んでるんだろうな?

2017年……この年は全ての千葉ロッテマリーンズファンにとって、忌まわしい記憶となることだろう。なぜならば6月13日現在、チーム打率 & 防御率はぶっちぎりのドベ! ある意味驚異の借金21! 当然断トツの最下位ィィィイイイ!! ……だからである。

ロッテファン歴23年の私(P.K.サンジュン)は、以前「交流戦の挑発ポスターなんてやってる場合じゃないだろ!」という記事を執筆した。おかげさまでロッテファンたちからは概ね賛同の声をいただいたが、もう1度だけ強く千葉ロッテに物申しておきたい……。

おい、千葉ロッテ。お前ら魚のマスコットが話題になって調子乗ってないよな? ペーニャでお茶を濁そうとしてないよな? 勝つためのチーム作りは着々と進んでるんだよな!? どうなんだ、コンチクショーめェェェエエエエ!!

続きを全部読む

【ブチギレ】『とくダネ!』にガルパン公式が激怒「報道内容は著作権許諾したものではありません」

『ガールズ&パンツァー』略してガルパン。プロレスラーで、悪の総帥とも言われた蝶野正洋さんをも夢中にさせてしまった大人気アニメシリーズである。

日本屈指の人気を誇るアニメシリーズだけに、多くのパチモノや非公式アイテムが出回っているようだが、なぜかガルパン公式がフジテレビ系列の情報番組『とくダネ!』に激怒しているという。一体どういうことなのだろうか?

続きを全部読む

【鬼ギレ】タワレコの『不正抽選疑惑』にK-POPファン大激怒!「転売目的だったら血祭りです」

いま、ネット上である「不正疑惑」が話題になっている。タワレコことタワーレコードで発売されていた、韓国アイドルグループ “B1A4” のCDに付属していた、イベント抽選番号付きカードに「不正があるのでは?」と問題になっているのだ。

情報によると、複数の購入者が “連番” で抽選券を受け取っていたにもかかわらず、当選番号だけが抜かれていたという。タワレコは「現在調査中」としているようだが、K-POPファンは怒りが収まらない様子だ。

続きを全部読む

【激怒】『ラーメン二郎 仙台店』がクズ客にブチギレ!「2度と来ないで下さいね」

激盛りラーメンの総本山といえば『ラーメン二郎』だ。最近ではすっかりお馴染みとなった「マシマシ」という言葉や、「ジロリアン」と呼ばれる熱狂的なファンでも知られる同店だが、なんでも『ラーメン二郎 仙台店』が大激怒しているらしい……。

続きを全部読む

【激怒】篠田麻里子の “変顔動画” に女子(34歳)ブチギレ「ただのお茶目じゃねーか! もっと出来るだろォォォオオオ!!」

AKB48卒業以来、モデルや女優をこなす篠田麻里子さん(30歳)。おそらく日本屈指の「ショートカットが似合う女性」で、年齢を重ねるにつれその美しさにも拍車がかかっている。

そんな篠田麻里子さんが、2017年2月28日、自身のInstagram(インスタグラム)で、渾身の変顔(へんがお)動画を公開した。公開からわずか2日で10万以上の「イイネ」を獲得している話題の動画だが、なぜか一部の女子が激怒しているらしいのだ……。

続きを全部読む

キレてガンを飛ばしまくるアルパカが激写される

普段怒らない人がキレるとマジで怖いというのは、よく聞く話である。もしキレようものなら驚くと同時に周囲の空気は凍りつく。それだけに、そんな場面は絶対に避けたいところだが、海外でまさかのブチギレ事件が起きたという。

完全にキレてしまったのは、なんとアルパカ! あんなに温厚そうなのに、キレることなんてあるの? なんて思う人もいるだろうが、実際にキレてしまったのが今回の写真。撮影者を見るアルパカの目は鋭すぎて、直視できないような表情だから恐ろしい。

続きを全部読む

提供:江崎グリコ株式会社

プッチンプリンを “プッチン” しないヤツは「割り箸を割らない」のと同じ! 絶対に “プッチン” すべき5つの理由

みなさん、プリンは好きですかーーー! プリンって本当にいいよネ。味はもちろん “プリン” って響きも最高だよネ。プリンをプリンって名付けた人……あんたのセンス最高だよ!! 天才かよコンチクショーめ!

──それはさておき、日本を代表するプリンといえばグリコの『プッチンプリン』だろう。異論は認めない。おそらく多くの人が「○○プリンと言えば?」と質問されたら「プッチンプリン」と答えるに決まっているのだ。そういう意味では、日本人のDNAレベルに刻み込まれたプリン、それがプッチンプリンと言えるだろう。

続きを全部読む

【激怒】スーパーマリオランの課金額「1200円」が高いとか言ってるヤツにブチギレそう

ついに話題作「スーパーマリオラン」の配信がスタートした。現在のところiOS版のみの配信となっているが、ポケモンGOの大ヒットを受けてのリリースとあり、こちらも爆発的な大ヒットゲームとなることだろう。

それはさておき、ちまたにはこんな声があるという。スーパーマリオランをフルに遊ぶために必要な課金額「1200円が高い」というのだ……ハァァァアアアアッ!!!??? 馬鹿かおめーら! 何でもかんでも無料で遊べると思うなよ!! おじさんが叱ってあげるからちょっと来なさいッ!!

続きを全部読む

【激怒】ドラマ『逃げ恥』のキスシーンに日本中の女子が大興奮! ただし一部のババアがブチギレ!!「了承得てんの? 軽犯罪だよね?」

2016年秋のクールより絶賛放映中のドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』が大好評だ。ガッキーこと新垣結衣さんが主演を務め、お相手役は今をトキめく星野源さん。漫画を原作とするラブコメディで、TBS火曜ドラマ枠歴代最高記録を更新中というこの秋最大の話題作である。

11月15日放送の第6話では、物語の終盤にガッキーと星野源さんによるキスシーンが披露され、ツイッターを始めとするSNSは大パニック状態に! 特に女性から「最高」「惚れる」「しびれた」などなど絶賛の声が相次いでいるのだが……。

続きを全部読む

【文春砲】三代目JSBの『日本レコード大賞1億円買収問題』にファン大激怒! ネットの声「あんまりウチら舐めんなよ?」

またも “文春砲” が炸裂した。2016年10月27日発売の週刊文春によると、2015年末の「日本レコード大賞」を受賞した「三代目J Soul Brothers from EXILE TRIBE」(以下三代目JSB)が、審査員を買収したというのだ。

しかも、芸能界で絶大な権力を誇るとされる芸能プロダクション「バーニングプロダクション」が一枚かんでいるというから穏やかではない。詳しくは週刊文春をご覧いただきたいが、この報道に三代目JSBファンは大激怒! ネット上はブチギレまくりのコメントであふれている。

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2