「海外」にまつわる記事

「喫煙者に厳しい」と言われるヨーロッパでタバコを吸いまくった理由 / タバコに関するありがちな誤解

ケツから煙が出るほどヨーロッパでタバコを吸いまくった──なんて言うと、それだけで、「マナー違反をしやがって!」とか「ルールを守れ!」「日本人の恥」「クズ野郎」と、ヒステリックに叫ぶ人がいるかもしれない。

けど……ちょ待てぃよ! 俺、クズ野郎じゃねえし。ぶっちゃけ、俺は隠れてこっそり吸ったわけでもねーし。マナー違反をしたわけでもねーし。正々堂々と、その場のルールに従って吸っただけだし。ぶっちゃけ、何か誤解してね? You 誤解してません? つーか、俺も誤解してたことはしてました。はい、すいません。

続きを全部読む

【そして世界へ】平子理沙さんの美魔女っぷり、世界に轟く! 「実年齢が分からない」「大混乱」など海外で驚かれまくり

45歳なのに20代にしか見えないモデルといえば、そう、平子理沙さんだ。先日当サイトでもお伝えしたが、本当に彼女の美魔女っぷりには驚かされるばかり。うーん、お若い!

しかしそんな彼女に驚いたのは、日本国民だけではなかった。今、世界でも「この日本人モデルの実年齢、あなたには分かる?」などと平子さんの若さが話題になっているのである!!

続きを全部読む

【最高かよ】海外で「谷間ビール」が流行ってるらしい → とりあえずやってみた結果!

まことに信じがたいことだが、いま海外で「けしからんビールの飲み方」が流行の兆しを見せているという。なんでも女性のお胸の谷間にビールを流し込み、それをゴクゴクと飲むというのだ。な……なんて破廉恥な!

全く持って馬鹿らしく個人的には1ミリも興味は湧かなかったが、流行の最先端をお届けするのもライターの務め……渋々この『谷間ビール』を試してみることにした。あー、やりたくないなー! 全ッ然やる気出ないなー!!

続きを全部読む

【ピンク寿司】イチゴの巻き寿司にクルミ入りのシャリ……フランスで人気のチェーン「プラネット スシ」が独創的すぎる件

あなたが寿司店に入ったとき、もし店内がピンクピンクしていたらどう思う? 「なんかオシャレー」、「寿司屋っぽくない」、「あれ、店間違えた?」など、反応は人それぞれだろうが、少なからぬ日本人が とにかく “珍しい” と感じるはず。

今回取り上げるのは、そんなピンクピンクした寿司店だ。といっても、何も怪しい店ではない。店員さんはちゃんとパンツを穿いているし(多分)、40分座っただけで8500円くらい取られたりもしない。変なオプションもない。延長割引もない。バリバリまっとうな、しかもオシャンティーな寿司店である!

続きを全部読む

フランス・パリで行列の出来る “ラーメン店” に行ってみた / 大人気なのも納得の味!

フランスと言えば、言わずと知れた美食の国だ。うまいものがそこら中にあって、それを食べるフランス人の舌も肥えていて──きっと多くの人が、そんなイメージを抱いていることだろう。とにかく、食い物にはうるさい国だと。

今回取り上げるのは、そんなフランスはパリで行列の出来るラーメン店。パリ在住のフランス人によれば、「長時間並びたくなければ開店前に行っとけ。味はめっちゃトレビアンやぞ(意訳)」とのこと。行列が嫌いな私(筆者)は、開店20分前にお店に向かった。……が、ナメていた! 店の人気っぷりを完全にナメていた! すでに店の前には人が!!

続きを全部読む

【知ってた?】海外のサブウェイでは従業員は「サンドイッチアーティスト」と呼ばれている! なぜ日本は違うのか問い合わせてみた

色々なサンドイッチが食べられるサブウェイ。好きなパンや具材、ドレッシングなどが選べて、自分好みにカスタマイズ出来るところがとても便利! 美味しいサンドイッチを作ってくれる従業員のみなさん、いつもありがとうございます!!

実は海外のサブウェイでは、 “サンドイッチを作る人” に、ある名前が付いているのだとか。それは「サンドイッチアーティスト」! なんだかカッコいいけど、あれ? 日本ではこの名は使われていない気が……。なんでだろう? ということで、その理由をサブウェイに直接聞いてみたぞ!!

続きを全部読む

寒波が襲来している今がチャンス! 海外で流行中の 「パンツをカチカチにして外に放置プレイ」が何だか楽しそうな件 / 寒いときはこうやって遊べ!!

今まさに寒波が襲来している日本列島。あまりの寒さに、家で半冬眠することを早々に決め込んだ人は多いだろうが、今回はこんな寒いときだからこそ出来る遊びを紹介したい。

そのやり方をひと言で、なおかつ意識高い風に表現すれば「ドレンチなパンツをアウトサイドでスタンディング・フローズン」みたいな感じだ。どうだろう。何となくかっこ良さそうではないだろうか。ちなみにパンツと言っても下着のパンツではなく、ズボンの方のパンツだぞ。

続きを全部読む

アメリカの子供たちが「将来就きたい職業」トップ10

子供の頃、誰もがイヤになるほど聞かれた質問の1つが「大人になったら何になりたいの?」だろう。親に聞かれ、親戚に聞かれ、卒業文集で書かされ、アンケートで書かされ……。あぁ、そんな時代があったな〜。

それはさておき、海外の子供たちは一体どんな夢を持っているのだろうか? 日本の子供たちの夢は何かと目にする機会は多いが、海外となるとピンと来ない人も多いはず。そこで今回はアメリカの子供たちの「将来就きたい職業トップ10」を紹介したい。結果を見てみると……やっぱり1位はアレか!

続きを全部読む

【動画あり】サッカー史上初!? ゴールパフォーマンスで絶対にタネを見破れない手品が披露され話題

サッカー選手にとってゴールパフォーマンスは、ひとつの見せ場だ。もし子供が生まれたなら「ゆりかごダンス」、身体能力の高い選手であればアクロバティックな宙返り、中にはキングカズこと三浦知良選手の「カズダンス」のように自分特有のパフォーマンスを持った選手も少なくない。

それを楽しみにしているファンも多いが、この度海外で驚愕のゴールパフォーマンスが披露され、話題になっているのでご報告しよう。その内容はズバリ手品。しかもクオリティが高く、見破れないほどのものだったのである!

続きを全部読む

【動画あり】芸達者にもほどがある! ドヤ顔で運転するワンコのドライビングテクニックがマジすごい!!

ペットとしてめちゃくちゃ可愛いワンコ。また盲導犬として人の目になったり、セラピードッグとして傷ついた人の心を癒したりと、ワンコはわれわれ人間にとって無くてはならない存在だ。

最近話題になっているワンコは、群を抜いたある芸を身につけて、華麗なる銀幕(YouTube)デビューを飾った。その芸とはズバリ運転だ! これは爆発的人気動画になる予感……!

続きを全部読む

海外渡航経験のある日本人に『外国文化の素晴らしいところ』を聞いてみた 「トルコでは恋人のことを “私の命” と呼ぶ」など

日本の電車は正確。日本のサービスは細かいところまで行き届いて素晴らしい。海外の人々が日本文化を褒めたたえているのを、一度は耳にしたことがあるのではないだろうか。それでは逆に、日本人が思う外国文化の良いところとは何なのだろうか?

ということで、海外渡航経験のある日本人5名に「今までにあなたが実際に体験した、もしくは目撃した外国文化のいいところは何ですか?」という質問をぶつけてみた。すると様々な異文化体験談がドンドン集まり、非常にタメになる結果となったので、ぜひともみなさんに紹介したい。

以下が彼らが実体験した外国文化の素晴らしいところである。どうぞ!

続きを全部読む

【動画あり】海外の子供たちが “本物の寿司” を食べたらこうなった!「ご飯だけ美味しい」「イクラって目玉?」

日本が世界に誇る料理と言えば…… SUSHI! そう、寿司だ!! 一昔前までは、「生の魚を食べるなんて……」と敬遠する人も多かったようだが、時は2015年。海外旅行をしていても、寿司バーや寿司を売るデリカテッセンなど、よく見かけられるようになった。

けれども、実はそこで売られているモノの多くが、カリフォルニアロールやレインボーロールなど、本来の寿司から進化したもの。シンプルな “マグロ” や “イクラ” なんかとは、ちょっと違うのだ。では、海外の子供たちが、そういった “本物の寿司” を食べたらどんなリアクションをとるのだろうか……? その模様が収められた動画『KIDS vs. FOOD – SUSHI』を見てみよう!

続きを全部読む

「うちの国でこんなコトしちゃダメ!」世界の NG 行為20選 / インド「路上での “立ちション” は OK でも “キス” はダメ!」など

国が変われば、風習も変わるもの。初めて訪れた国・地域では、思わぬ行為が白い目で見られてしまったりするようだ。ということで今回は、海外サイト Reddit に寄せられた「ウチの国では、こんなことをやったらダメだよ!」という NG 行為20選をお伝えしたい。

もちろん世界は広く、国の中でも地域によって違うことがたくさんある。今回ご紹介するアドバイスが、必ずしもその国で通じる訳ではないのかもしれないが……なかなか興味深い内容が出そろったぞ! 郷に入れば郷に従おう!!

続きを全部読む

海外で短期の仕事をしてみたい人向けの求人サイトが登場!! IT系中心でトロピカルな南国での仕事もあるぞ!

海外で仕事をして、外国に暮らしてみたいという夢を抱いている人は結構いるのではないだろうか。だが、海外へ行って仕事が見つかるのか、住む所はどうするのか、文化や生活習慣が合わなかったら大変そう……と考え出したら不安材料はテンコ盛り!

そうなるとナカナカ実行に移せないが、短期間の仕事ならお試し感覚でトライできそうある。そんな、海外で短期の仕事をしてみたい人向けの求人サイトが登場し、注目を浴びているので紹介したい。IT系の求人が中心のウェブサイトでは、トロピカルな南国での仕事も多いようだぞ!

続きを全部読む

デカすぎる少年アメフト選手

一般的に、アメフト選手は体の大きい人が多い。だけど……だけど……! この動画に登場する少年アメフト選手は、さすがにデカすぎだ。周りの子供たちと比べると、群を抜いている。だから、そんな子がボールを持って走り出すと……まるでブルドーザーが草木をなぎ倒すみたいになってしまう!

続きを全部読む

リアルタイムに同時翻訳可能な「Skype Translator」がプレビュー開始!! マジックのようにコミュニケーションを取っている実体験動画がスゴいぞ!

以前、マイクロソフト社が提供するインターネット電話サービスSkypeが、リアルタイムで外国語を同時翻訳するソフト「Skype Translator」を開発したとのニュースをお伝えした。

そんなSkype Translatorのプレビューが、ついに開始されて大きな話題となっている。英語とスペイン語圏の小学生が、同サービスを使ってスムーズにコミュニケーションを取る体験動画が、かなりスゴいのである!! この様子は、動画「Skype Translator preview opens the classroom to the world」で確認できるぞ!

続きを全部読む

外国人に五円玉をお年玉としてあげたら意外にウケた

「お年玉」という言葉を外国人に教えるときにどうすればいいだろうか。お年玉文化がある中国では教えることは容易いが、そのほかの国では難しいかもしれない。日本語教師としてのスキルが低い私は、悩みに悩んだ末に「実際にお年玉をあげる」という楽な方向に逃げた

しかし、日本語教師の収入は低い。何十人もの学生にそれなりの現金を渡したら破算だ。そこで「いかにも日本的なもので、且つ安くて済むもの」を探した結果、五円玉に行き着いた。

続きを全部読む

提供:ワーナー

【アクション映画ファン必見】パルクールパフォーマー・ZENさんに聞く / 映画『フルスロットル』のパルクールってどれぐらいスゴイの?

いろいろなジャンルの映画があるが、見た後にスッキリとした爽快感を与えてくれるのがアクション映画だ。ド迫力のアクションシーン、鍛え抜いた肉体を武器に襲い来る敵を次々と倒す主人公たち……男でもホレボレしてしまうほどかっこいい! 記者(私)はアクション映画が大好きなのである。

これまでに数多くのアクション映画が公開されており、どれが一番面白いかは迷うところ。しかしながら、2014年公開のアクション映画『フルスロットル』は間違いなく面白い! 記者はすでに映画館で同映画を鑑賞ズミだが、12月17日 ブルーレイ&DVDセット発売・レンタル開始/デジタル・レンタル配信開始だというし、もう一度見たい!

だけど、だけど、せっかく面白いのだから、今度はもっともっとアクションシーンを楽しみながら見たい! そこで、大胆にも世界中で活躍するパルクールパフォーマーのZENさんに『フルスロットル』の魅力を聞いてみることにしたぞ!

続きを全部読む

ミニチュア感が可愛すぎる! ティルトシフトを使ったシドニーのタイムラプス映像「Tiny Sydney」

海と緑と、都会的な街並みが共存するオーストラリア・シドニー。その風景をぎゅっと詰め込んだ映像Tiny Sydneyが、まるで動くミニチュアのようでとっても可愛い! 隅々から、作者の溢れんばかりのシドニー愛が伝わってくるのです。

続きを全部読む

これは便利!? 万能クリップ「Leatherdos」の使用例がクスリと笑えていい感じ

「万能ナイフ」ってありますよね。パッと見はキーホルダー風ですが、ナイフやら缶切りやらドライバーやらが内蔵されていて超便利的なアレです。ひとつ持っていればキャンプや野外フェスなどで役に立つのでしょうけど、見た目がやや無骨なのが難点でしょうか。

ところが、万能ナイフに負けず劣らず高機能でありながら、サイズも重量も見た目も格段にスマートというミラクル商品がありました。万能クリップ「Leatherdos、その実力がにじみ出ている使用例の数々をご紹介したいと思います!

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6