「沖縄」にまつわる記事

連日の猛暑でいきなり完売! 7月にオープンしたばかりのジェラート店「TIDA」が人気店になる予感

アヅィイイ! 急に夏が来た!! 早く梅雨が明けて欲しいとは思っていたけど、急に夏来すぎッ! 誰が全力で来いって言った? 早歩きくらいで良かったのに、夏駆け出しすぎだろッ! とにかく暑い。こう暑いと冷たいスイーツでも食べたくなるところである。

・絶好のタイミングでOPEN!

この暑さを予感したように、超ベストタイミングでオープンしたジェラート屋がある。東京・高円寺に2015年7月1日にオープンしたばかりの「TIDA(ティーダ)」はあまりにもタイミングが良すぎて、先週末はいきなり完売! 週明けに仕込みが間に合わずに休業する事態になったそうだ。幸先の良いオープンを迎えられたようだ。

続きを全部読む

海外ユーザーが選ぶ “世界の素敵リゾート島” ベスト10! 第1位に沖縄、2位がバリでハワイは3位!! 石垣島も10位にランクイン

5月のゴールデンウイークも終わり、次に控える旅行シーズンはお盆だ! そろそろ航空券や宿の手配を始めている人も多いのではないだろうか?

そんな夏の旅行計画に参考になるかもしれないランキングを紹介したい。それは、海外ネットユーザーの声を集計した「世界の素敵リゾート島ベスト10」だ。一体どこがランクインしているのだろう?

続きを全部読む

【沖縄クイズ】全問正解したら宮古島マスター!? 宮古島に関する問題5連発!

日本でもトップクラスに人気のリゾート地、沖縄県。その沖縄でも、離島の石垣島や宮古島はさらに自然があふれ美しい景色が広がることで、特に人気が高い。

今回はそんな人気の宮古島にまつわるクイズを難易度別に5問連発! 宮古島や沖縄が大好きという人は、ぜひチャレンジしてほしい! 全問正解した人は、宮古島マスターかも!?

続きを全部読む

【オススメ東京→金沢行き方まとめ】北陸新幹線だけじゃない! 金沢の魅力を最も感じられる通好みのルート / 一度外国へ行きそこから金沢を目指す贅沢な旅

2015年3月14日、ついに東京駅から金沢・富山間の北陸新幹線が開通する。いままで不便だったので行けなかった北陸地方にぜひ新幹線を使って行きたいという人は多いと思うが、本当に新幹線がベストな交通手段なのだろうか?

いや、そもそもだ! スピードや利便性、コストをいちいち気にして、旅を思う存分に楽しめるのだろうか? ……記者にとって、答えはノーだ。いくら普段節約していようとも、旅に出るとなったら、パーっと行かなきゃ意味がない。パーっとよ、パーッと! 

というワケで、編集部の記者たちがそれぞれの「東京 → 金沢」の行き方を紹介してきたのだが、今回私がオススメするのは、一度外国へ行き、そこから金沢へダイレクトに飛ぶ方法。これこそが、金沢の魅力を思う存分に味わう超贅沢ルートだ!

続きを全部読む

【クイズ】コレを何に使うかすぐ分かった人は超高確率で「沖縄県民」か「沖縄好き」って道具

ほかの地方の人は分からなくても、沖縄県民なら分からない人はいないほどアタリマエな道具がある。

記事トップの写真がまさにソレなのだが、皆さんはお分かりになるだろうか? もし見て一発で分かったら、きっとアナタは「沖縄県民」か、「沖縄好き」のどちらかだと思う。

続きを全部読む

新宿の夜はここでシメ! サクッと軽い沖縄料理がちょうどイイ!! 東京・新宿「沖縄そば やんばる」

眠らない街、東京は新宿。日本、いや世界有数の歓楽街では、今日も夜の蝶たちとそれを追う男たちの思惑が交錯する……と、大げさに言うまでもなく、新宿は何かと飲んだり食べたり騒いだりすることが多い街である。

飲み帰りに小腹を満たしたいと思った時、定番はラーメンだが「ちょっと重い」という人や、「終電ギリだから駅チカでサクッと!」という人もいることだろう。今回はそんな人にうってつけのお店をご紹介したい。それが『沖縄そば やんばる』である。

続きを全部読む

新成人のマストアイテム? 沖縄のホームセンター『メイクマン』では成人式直前に「紅白ロープ」がメチャ売れするらしい / 今年のトレンドは “太め・2m”

2015年1月12日(月・祝)は成人式。きっと多くの自治体で、成人式が行われることだろう。そのなかでも沖縄の成人式はにぎやかなことで知られ、今年はどうなるかドキドキしながら待っている人もいるかもしれない。

そんな沖縄成人式について、ナウなトレンド情報が入ってきたのでお知らせしたい。地元民によると、沖縄では成人式直前に「ロープ」がバカ売れするそうだ。いったい何に使うの? そしてロープにも流行りがあるらしく、今年のトレンドは “太め・2m” らしいぞ!!

続きを全部読む

他チェーンのパクリとツッコまれたマクドナルド新商品「カーリーポテト」と歴史ある沖縄『A&W』の「カーリーフライ」を食べ比べてみた

2014年1月6日、全国のマクドナルドで新商品「カーリーポテト」が発売された。クルクル螺旋(らせん)状になったポテトちゃん。「珍しい!」と思った人もいるかもしれないが、実はこれ、沖縄では超~メジャーな食べ物なのだ!

沖縄に展開しているファストフード店『A&W』こと “エンダー” では、かなり前からクルクルしたポテトが提供されている。そのため、ネットユーザーの中には「マックがエンダーをパクった」なんてお怒りの声もあげる人もいた。確かにビジュアルは激似……実際のところ、どうなのか比較してみたぞ!

続きを全部読む

【沖縄】市場で買ったタコライス名人「山城義男」さんのタコライス弁当がウマすぎて感動した

タコライス発案者で、沖縄県に数店舗を展開するチェーン「キングタコス」創業者の儀保松三さんが2014年12月11日に亡くなった。

沖縄県民をはじめとする多くのタコライスファンが悲しんだ報せだったが、沖縄には儀保さんのような “タコライス名人” は数多く存在する。

そんなタコライス名人たちのタコライスを食べたいなら、お店ではなく農協などの直売所にある弁当コーナーなどを訪れてみよう。

続きを全部読む

沖縄県のチキンといえば「ブエノチキン」南米生まれの柔らかチキンは沖縄に行ったらぜひ食べるべし!

沖縄県民といえば、ケンタッキーフライドチキンをゴハンのおかずにするほどチキンが大好きな人たちということで知られている。

そんなチキンマニアの沖縄県民たちにもっとも愛されているチキン屋といえば、県内に数店舗ある「ブエノチキン」だろう。

ブエノチキンは名前は一緒なものの各店でチェーン店になっているワケではないようで、理由は不明なものの県民いわく各店で味が少しずつ違うらしい。

続きを全部読む

ケツメイシのアルバム「ケツノポリス9」のジャケットにも登場!ペレのサインが飾ってあるブラジル料理と沖縄そばが絶品の店「ブラジル食堂」

『沖縄そば』といえば、沖縄に昔から伝わる沖縄県のソウルフードだ。ソーキそばや中身そばなどさまざまな種類の沖縄そばがあり、沖縄風の炊き込みご飯『ジューシー』と一緒に食べられることも多い。

そんな沖縄そばと、絶品のブラジル料理を一緒に味わえる店「ブラジル食堂」が、沖縄県の北部にある名護市に存在するらしいので、実際に行ってみた。

続きを全部読む

那覇市民にもっとも愛されているステーキ屋「ジャッキーステーキハウス」でリーズナブルな絶品ステーキを食べよう

沖縄県といえば、米軍基地がいくつもあるために沖縄の伝統的な食文化だけでなく、ステーキやタコスなど欧米の食文化も色濃く出た料理がいくつもある。そんな沖縄県の中心部である那覇市で、もっとも市民に愛されているステーキハウスといえば『ジャッキーステーキハウス』だ。

ここでは絶品のステーキがリーズナブルに楽しめるため、毎日那覇市民をはじめとした沖縄県民や観光客で大行列になっている。ジャッキーステーキハウスでぜひ食べたいのが、『テンダーロインステーキ』と『ニューヨークステーキ』の2種類。テンダーロインは脂肪がほとんどない赤身の柔らかな肉で、ニューヨークステーキはほどよく脂ののった肉を使用している。

続きを全部読む

【Jimmy’s】沖縄県民が県外に無いことを知るとビビる『ジミーのジャーマンケーキ』

みなさんは「ジャーマンケーキ」と言われて、すぐにそのケーキを想像することができるだろうか? おそらく想像できた人は、沖縄県民か沖縄に詳しい人たちだろう。

ジャーマンケーキと言われるとドイツのケーキと勘違いしそうだが、じつは1852年にアメリカのベーカーズチョコレート社のサミュエル・ジャーマン氏によって考案された、アメリカ生まれのケーキなのである。

続きを全部読む

沖縄にある日本一アメリカを感じる寿司屋「ニューポート寿司」酢飯を使わない『サシミロール』は衝撃的なウマさ

中国の麺料理が日本のラーメンになったり、イタリアのスパゲッティを日本独自にアレンジしたナポリタンが生まれたりと、その料理が別の国へ行くと元の料理とかなり異なるものが生まれることがある。

それが日本を代表する伝統的な料理『江戸前寿司』も一緒で、アメリカへ行くとアボカドを使ったカリフォルニアロールなどの現地の人の味覚に合ったアメリカ風の寿司が、本物の江戸前寿司より人気になっていることも多い。

続きを全部読む

【ハマるか一口で飲むのを止めるか】沖縄県でもっとも簡単に飲める沖縄ドリンク「A&Wの生ルートビア」

沖縄県には、東京や大阪などの都市部では食べることのできないグルメがたくさんある。そのなかでも、もっとも簡単に楽しめるものが、沖縄県にしかないハンバーガーチェーン『A&W』の「ルートビア」だ。

ルートビアは、数種類の薬草が入った、ドクターペッパーをさらに強烈にしたようなドリンクである。ルートビア経験者のなかには、「サロンパスをソーダに溶かして砂糖をブチ込んだ味」と表現する人もいるほど、クセのある飲料だ。

続きを全部読む

【コラム】多くの人が誤解していると思うけど沖縄のほとんどの人は「泡盛」をストレートでは飲まないんだぞ!

皆さん、泡盛を飲んだことはあるだろうか? 泡盛とは沖縄地方に古くからあるお酒で、多くの商品がアルコール度数30度となっている。非常に強いこのお酒を、お土産で持ち帰ってストレートやオンザロックで飲むという人も多いはずだ。それを飲んで「沖縄の人はお酒が強い」と勝手にイメージすることもしばしば。

実は沖縄の大半の人が、このお酒をストレートでは飲まないこと。そのことがほとんど知られていないのである。では、どうやって飲むのかと言うと、水割りが主流なのである。6秒動画投稿サービス「vine」で絶大な人気を誇る面白おじさん、根間タダシさんは「みんな水割りですよ」と語っている。

続きを全部読む

九州・沖縄で常識の袋入りかき氷が関東でも売っていた! 牛乳をぶっかけて食べるとやっぱりOCですッ!!

気が付けば夏本番! 毎日うだるような暑さが続いている。これからさらに暑くなると思うと気が滅入るのだが、そんなときこそスーパーやコンビニに売っているアイスや氷菓の出番である。

以前の記事で、九州・沖縄地方では袋入りのかき氷が常識とお伝えした。これは全国区ではなく、長崎県壱岐市発祥でオランダフーズ株式会社が製造販売を行っている。実は関東でも袋入りかき氷が販売していることが判明! セブンイレブンで購入することが可能であることがわかったぞ! 早速食べてみた!!

続きを全部読む

【衝撃】これがかき氷だとッ!? 固定概念を覆す沖縄市「米八そば」のかき氷がスゴすぎてもはやアートの領域

これから夏に向けて、冷たいものがおいしく感じられる季節がやってくる。以前の記事でお伝えしたように、年中かき氷が食べられる東京・六本木「yelo」原宿「マンゴーチャチャ」などが相次いでオープンしており、今年はかき氷商戦が過熱しそうである。

・どうやって作ってる?

かき氷といえば、誰もがあのこんもりとした氷の山を思い浮かべると思うのだが、沖縄県にかなり変わった盛りつけのお店が存在することが判明。そのお店では、芸術的といって良いほどの盛りつけでかき氷を出している。そのインパクトがスゴイ! これが氷だとッ!? 一体どうやって作っているのか、その秘密が知りたいッ!!

続きを全部読む

【沖縄発】飲むターメリックライスが存在した

沖縄では定番の飲料、飲む極上ライス『ミキ』(マルマサファミリー商事)という商品がある。今回『ミキ』のウコン味を入手した。パッケージを見てこの商品の本質に気付いてしまった。それは「飲む極上ライス」+「ウコン」=「飲むターメリックライス」。つまり「飲むターメリックライス」がこの世に存在していたということだ。

続きを全部読む

【沖縄パネェ】290円でステーキ丼が24時間食べられるってマジかよ!那覇市『どん亭開南店』

沖縄といえば「二次会でステーキ」も当たり前というほど、ステーキが大好きということで知られている。そんな沖縄県にはステーキハウスがたくさんあるのだが、なんと290円という破格の値段でステーキ丼が食べられるお店が存在する。

それは、東京都にもお店のある『どん亭』という牛丼チェーンの「開南店」だけらしい。農連市場という古くからある市場のすぐそばにあるお店は24時間営業しており、沖縄県民たちも愛用する人が多いのだとか。はたしてどんなステーキ丼が食べられるのか、実際に行ってみた。

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4