「人形」にまつわる記事

トイレットペーパーでバービー人形のウェディンドレスを作る男性コレクターが器用すぎる! センス抜群のデザインが超素敵!

日本で人気がある人形といえば「リカちゃん人形」のイメージが大きいが、世界で……となれば、やはり人間離れしたスタイルと大きな瞳がキュートなバービー人形だ。そして、“世界一有名な人形” だと言っても過言ではないバービーが魅了するのは女の子だけでないようで、ある男性は9000体も所有しているのだとか。

そんなコレクターである彼は人形を集めるだけでなく、トイレットペーパーなどでバービーのウェディンドレスを制作してしまうというのだ。その出来映えは「器用すぎる!」の一言。センス抜群のデザインが超素敵なので紹介したいと思う。

続きを全部読む

【衝撃みやげ】岐阜のモナカ『旅がらす』が常識破りすぎ! 衝撃のビジュアルだった / フィギュアかと思うほどの造形に思わずワンフェスに持っていきたくなった

日本の、特に本州の観光地で売っているお菓子って何だか似たりよったり。せんべい、モナカ、あと「ひよこ」的な雰囲気の鳥型まんじゅうなどなど……。島国だし、そこまで文化も変わらないから仕方ないか。

なーんて思ったことがある人はいないだろうか。私もちょっと思っていた。そんな折、岐阜のお土産をもらったのだ。中身はモナカだという。何も思わず開けてみたところ……何コレ!? は? モナカ!? モナカの常識、どこ行った!?

続きを全部読む

なんだこの楽器は…ファービー44体が大合唱する「ファービーオルガン」が驚異の完成度

突然だが、ペットロボット「ファービー」をご存知だろうか? 「ファービー」とは、1998年に米国で登場してから、これまで日本で約320万個、全世界で約4000万個以上も販売されている人気のコミュニケーション・トイだ。

現在、そんなファービーを44体も組み込んだ “オルガン” が注目を浴びている。今回はその驚異の楽器『ファービーオルガン(THE FURBY ORGAN)』の全貌を収めた動画をご紹介したい。

続きを全部読む

【衝撃ビフォーアフター】女性人形のメイクを落とした「スッピン」が完全にホラー

女性なら素顔に自信がないとか、メイクを落とした顔が違いすぎるとの理由で、あまりスッピンを披露したくない……という人は多いかと思う。毎日メイクをするのは面倒だが、よほどの自信がない限り「NO化粧、NOライフ」。大多数の女性がそうだろう。

さて、そんな化粧で不慮の事故が発生していたので報告しておきたい。あるおじいちゃんが孫娘の女性人形のメイクを落としたところ……完全にホラーとしか言いようがないほど恐ろしい結果になったというのである。

続きを全部読む

【海外の本気】ハロウィン用に売られている「少女の人形」がマジでガクブル…夢に出てくるほど怖いと話題に

もうすぐハロウィンがやって来る。いまや日本でも秋の一大イベントとなったため、すでに「今年はどんな仮装をしようかな~」なんて考えている人も多いのではないだろうか。

もちろん、本場の海外も本気を出している真っ最中。コスチュームだけでは物足りず、装飾品に凝る人たちもいるのだが、ハロウィン用に売られている少女の人形がマジで怖すぎると話題を呼んでいるので紹介したい。あまりに恐ろしすぎたからだろうか、人形を撮影した動画は驚異の拡散を続けているぞ!

続きを全部読む

人形に頭を突っ込んだカニの写真が話題 / その裏にある「悲しい現実」に思わず考えさせられる

カタツムリや、ヤドカリといった生物は殻に身を守られているため、外敵に襲われそうになった時は殻に身を隠せてしまう。

そんなカタツムリなどを真似たのか、人形に頭を突っ込んだカニの写真がネットで話題になっている。しかし、その画像の裏には、思わず考えさせられてしまう悲しい現実が隠されていたのである。

続きを全部読む

呪われた人形は実在する!? 電池が入っていないのに喋る「少女の人形」を撮影した恐怖映像

アナベルという人形をご存知だろうか。そう、少女の霊が乗り移ったと言われているラガディアン人形……アメリカで本当にあった実話が映画化されたことで、もはや「呪われた人形」の代名詞と言ってもいい存在だ。

そんなアナベルの影響もあってか、呪われた人形は実在すると信じて疑わない人は多いが、南米のペルーで恐怖映像が撮影され、海外で話題になっている。なんとその呪われた人形は、電池が入っていないのに喋るというのである。

続きを全部読む

【動画あり】赤ちゃん人形の泣き声がどう聞いても “アノ声” らしい

赤ちゃんは泣くのがお仕事。大人としては「早く泣き止んで」「飛行機の中で泣かないで」なんて思ってしまいがちだが、赤ちゃんは泣くもの。しょうがない。多くの人がそう割り切ることができれば、もっと赤ちゃんに優しい世界になれるはず……。

ってイヤイヤ、今回お伝えしたいのは、同じ “赤ちゃんの泣き声” 関連なれど方向性は全く違う。なんとある赤ちゃんの人形の泣き声がどう聞いても “アノ声” だというのだ。え? “アノ声” ってどんな声?

続きを全部読む

サンタの人形が大好きなワンコが「本物のサンタ」と対面したらこうなった! ワンちゃんの表情が超プライスレス!!

気がつけば11月も残すところわずかとなり、いよいよ12月がやって来る。そろそろ、クリスマスに向けて準備を始めている人がいるかもしれないが、サンタクロース宛に、子供達からプレゼントのリクエストを受けている親御さん達もいるだろう。

そして、サンタさんが大好きなのは、キッズ達だけではないようである。というのも、季節にかかわらず、サンタの人形を肌身離さず持っているというワンコが、本物のサンタと対面! 超~嬉しそうなワンちゃんの表情が、なんともプライスレスなのである!!

続きを全部読む

【鳥肌注意】メキシコの「人形島」がマジ怖い! 何百体もの人形は “溺死した少女の霊を弔う” ため

ホラーやオカルト映画が大好きで、「実際に背筋が凍るような怖~い体験をしてみたい!」という人はいるだろうか。お化け屋敷やハロウィンイベントに行っても、全く怖くなかったとガッカリしている恐怖体験熱望者に、ぜひおススメしたい島がある。

ネットで話題となっているその島は、オドロオドロし~い人形が飾られまくっていて、その裏話を知ったら、鳥肌が立ちまくってしまうこと間違いナシだ。「こんなオッソロし気な島に行く人なんているの!?」と思っていたら、意外にも旅行者の間で人気を博しているというのである!

続きを全部読む

【動画あり】コンドームが「子ども番組の料理コーナー」で使用され物議

「淫らな袋」、「防弾チョッキ」、「愛のグローブ」、「ビーナスのシャツ」……一体これらの言葉が何を指しているかあなたは分かるだろうか? そう、我らが救世主コンドームだ!

性感染症、望まない妊娠、HIV など様々な脅威から人類を守ってくれるコンドームだが、なんとこの度子ども向け番組に登場! しかも料理コーナーで使われて、物議をかもしているというではないか。詳細をお伝えしたい。

続きを全部読む

バービー人形に「体型や人種が異なるタイプ」が登場することに! 子供に ‟美の固定観念” を植えつけないことが目的

ほとんどの女性が、子供の頃にお人形さん遊びをして育つものだ。特に世界中で大人気なのは、細くくびれた腰と長~い手脚に、美しいブロンドの髪を持つキュートなバービー人形である。

しかし、人形の容姿があまりにも完璧すぎると、子供に間違った美の固定観念を植え付けかねないと、近年批判が強まっていた。そこで、バービー人形の製造元が体型や人種が異なるタイプを発売することを決定し、大きな話題を呼んでいる。

続きを全部読む

ロシア人の人形作家が作る人形がSNSで大人気! 超リアルすぎて今にも動き出しそう!!

女性なら誰でも、子供の頃に人形の1つや2つを持っていて、お人形さんごっこをして遊んでいたことだろう。人間の形をしているだけに、あまり人形がリアルすぎたら不気味な感じがしてしまうものだ。だが、不気味さを通り越して感動すら覚えそうなほど、緻密な人形を作る作家が注目を浴びているので紹介したい。

今にも瞬きするのではないかと思えるほど精巧な作品は、ネットで瞬く間に話題を集め、彼のInstagramのフォロワーは、すでに120万人を超えているのだ!

続きを全部読む

ある3歳男児が誕生日に欲しがったのはリトル・マーメイドの人形! しかし「息子の希望にためらいもしなかったパパの反応」が超感動的だぞ!!

女の子の誕生日の定番プレゼントはお人形さんやおままごとセットで、男の子には、オモチャの車やラジコンが妥当な線といった感じではないだろうか。

だが、ある3歳男児が欲しがった物は、なんとリトル・マーメイドのお人形! 普通のパパだったら顔をしかめて、「もっと男らしい物にしなさい」と言いそうなところだ。ところが、‟ためらいもせずに、息子の希望を叶えたパパの反応が感動的” だと、その様子を収めた動画「How Would You Feel If Your Son Chose This??」が、大きな話題になっているので紹介したい。

続きを全部読む

呪われた人形がオークションサイトで大人気!! 集めた人形のために子守を雇う人まで出現!

“呪われた人形” と聞くと、ホラー映画『チャイルド・プレイ』のチャッキーを思い起こす人が多いのではないだろうか。チャッキーは、黒魔術ブードゥーの呪いをかけられた実在の人形がモデルとなっているのだが、普通なら呪われた人形を家に置きたい人はあまりいないだろう。

しかし、意外なことに呪われた人形がオークションサイトで大人気とのことで、高値で売買されているというのである! しかも霊が宿った人形が悪さをしないように、人形のために子守まで雇ってしまうコレクターがいるというから驚きだ。

続きを全部読む

ポップ歌手のビヨンセ人形と「ハイ! チーズ」したら人種差別&女性蔑視問題に発展!! 男子学生が処分を受けることに

宗教に人種、性別に関しては、21世紀を迎えてしばらく経った今もなお、根強い問題が残っている。そんな事実を証明するかのような騒動が起きて、注目を集めている。

男性学生達が、ポップ歌手のビヨンセ人形と記念撮影した写真が問題となり、“人種差別・女性蔑視だ!” と騒がれているのだ。学生達は処分を受けることとなり、大きな波紋を呼んでいる。

続きを全部読む

「スーパヒーローは男の子向け」の広告に怒った少女の母親がSNSで抗議!! 大手企業が謝罪して宣伝文句を変更する事態に発展!

“女の子にはお人形さんで男の子にはスーパーヒーローのフィギュア” と型にハメてしまうのは簡単だが、世の中にはお転婆な女の子だっている。

そんな女の子が「スーパヒーローは男の子向け」の広告に怒り、母親がSNSで抗議したところ、アっという間にネットで拡散! 大手企業が謝罪して、宣伝文句を変更する事態に発展していたことが明らかとなった。

続きを全部読む

バービー人形に対抗! 「19歳女子の平均的な体型を基に設計された人形」が新感覚!! ソバカスやタトゥーを加えてカスタマイズも可能

スラっと長い手脚に超細いウェスト、ブロンドの髪にキュートな顔を持つバービー人形は、世界中の女の子の憧れである。だが、あまりにも現実離れした容姿は、少女に間違った美の固定観念を植えかねないと問題にもなっている。

そこでバービーに対抗するべく、「平均的な19歳女子の体型を基に人形が設計」され、大きな注目を集めている。好みでソバカスやタトゥーなどを加えてカスタマイズもできる新感覚の人形は、市場に大きな改革を起こすかもしれない。

続きを全部読む

米トイザらスが『ブレイキング・バッド』のフィギュアを販売開始!! → 猛反対のママが署名運動を展開して販売が一時見合わせに

世界中に衝撃を与えて社会現象まで巻き起こし、日本でも第3次海外ドラマブームの火付け役となった最高傑作『ブレイキング・バッド』。シリーズが幕を閉じてから1年経った今でも、その人気が陰りを見せる気配はない。

そんななか、大型玩具量販店「トイザらス」が、大人向けに『ブレイキング・バッド』のアクションフィギュアの販売を開始。しかし、“真面目だった化学教師が覚醒剤メタンフェタミン(メス)の精製に手を染める” という内容のドラマだけに、「子供が出入りするオモチャ屋にそんなフィギュアを置くのはけしからん!」と1人のママが大激怒! なんとネット上で署名運動を開始する騒動に発展してしまったのである!!

続きを全部読む

【動画&画像あり】「ダッチワイフに憧れて」女性が整形手術を繰り返したらこうなった / 投資した金額は500万円以上!

みなさんは「ダッチワイフ」というものをご存知だろうか? 私(記者)はさっぱり分からないのだが、どうやら空気注入式の人形らしい。私にとっては初耳だったのだが、巷では「ラブドール」「空気嫁」などと呼ばれているようだ。恐らく名前からして、抱きしめたくなるような可愛い人形なのだろう。

で、今回はそんなダッチワイフのような容姿になりたいあまり、整形を繰り返す女性の話である。以前、本サイトではバービー人形のようになりたくて整形しまくる女性を何人か紹介したが、今回も「人形のように美しくなりたい」点では同じ……と思いきや、彼女自身がSNS にアップした写真や動画を見ると今までのパターンとは全く違う! 何じゃこりゃ!?

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2