「ミルクティー」にまつわる記事

【正直レビュー】人生で初めて「チーズティー」を飲んだ感想! お茶とチーズは本当に合うのか?

ここ1~2年の間に、「タピオカミルクティー」が猛烈に人気を博している。2000年頃に爆発的にヒットした後、一度そのブームは沈静化したものの、ここ最近再びブームが到来しているようだ。ぶっちゃけ私(佐藤)はタピオカがそれほど好きではない。時々飲んでみるものの、大抵はタピオカ抜きにしている。つまりミルクティーを飲んでいる訳だが……。

そんなティースタンドに新しい流れが来ようとしている。どうやら「チーズティー」というモノが注目を集めているらしい。新しもの好きのオッサンとしては、飲んでみない訳にいかない! ということで、さっそく新宿にオープンしたばかりの新しいティースタンドに行ってみたぞ!

続きを全部読む

提供:日本コカ・コーラ株式会社

【マジかよ】「紅茶花伝」を買うとウォーリーになれるらしい → 実際にやってみたらこうなった

世界的ベストセラー『ウォーリーをさがせ!』。人ごみの中からウォーリーを探す大人気絵本シリーズである。ウォーリーといえば、赤白セーターにメガネとニット帽がトレードマークだ。その真似のしやすさからか、ウォーリーのコスプレをする人は非常に多い。

ところで、最近こんな話を耳にした。なんでも「紅茶花伝」を買うとウォーリーになれてしまうというのだ。なんでミルクティーを買ったらウォーリーになれるんだ? 意味がよく分からなかったが、正直なれるものならなってみてーッ! そこで、本当にウォーリーになれるのか試してみたぞ。

続きを全部読む

【世界初公開】マサイ式ミルクティーの作り方 / マサイ通信:第147回

スパ! みんなはコーヒー派? 紅茶派? それとも緑茶派かな? ライオンに1勝した経験を持つマサイ族の戦士であるオレは、根っからの紅茶派だ。オレだけじゃなく、オレの村にいるマサイ族たちは、みんな紅茶派、それも「ミルクティー派」だ。

ミルクティーは最高だ。なにせ体がポカポカと温まるからな。しかも美味い。寒さをもふっとばす美味さがそこにはある。でも、おそらくみんなは、オレたちが愛する「マサイ式ミルクティー」の作り方を知らないのでは……と思う。よし、教えよう。

続きを全部読む

【正直レビュー】無色透明なミルクティーを飲んでみた感想 → 匂いも味も全部ミルクティーで驚くことしかできない

近頃、味付きのミネラルウォーターが増えている。その最終形とでも言うべき商品がサントリーから登場した。「サントリー天然水 PREMIUM MORNING TEA ミルク」である。名前が長い……。

が、これを一口飲めば名前なんか関係ない。一発で商品を覚えてしまうだろう。なぜなら……無色透明なのに、ミルクティーだから。キャップを開けたその瞬間から、匂いがミルクティー! 飲んだら味がミルクティー! でも透明。何だよコレ、驚きしか感じないよ、マジで!

続きを全部読む

提供:森永乳業株式会社

【爆笑必至】リプトンさん、大丈夫っすか!? なぜか吉本芸人とコラボして『ハロウィン劇場』を公開中

スーパーやコンビニで気軽に買えるのに、めちゃんこおいしい紅茶メーカーといえばリプトンである。俺は日々、リプトンの紙パックのレモンティーを愛飲しており、上品な感じのする甘さがとても気に入っている。

そんな俺のリプトンが、ハロウィンに向けて思わぬ方向に本気を出している。なんと『ハロウィン劇場』と銘打って、応募者全員が人気の吉本芸人6組の「ハロウィン限定動画」を見られるキャンペーンを実施中なのだ!

続きを全部読む

新商品『チョコパイ<ロイヤルミルクティー>』を食べてみた / 紅茶の香りが芳醇すぎてお茶会が始まったのかと思ったザマス

そこにあるだけでみんな幸せになるお菓子。それがチョコパイだと思うのだ。その “ちょっといいお菓子感” は、数多くある他の商品と一線を画する。あまりにも完成されすぎているため、今日まで もはや手を加える余地はないと思われた。

そんなチョコパイに、新たなフレーバーが閃光のように現れたぞ。それがこの新商品『チョコパイ<ロイヤルミルクティー>』である。ミルクティー味のチョコパイ……よしイケる! 自他ともに認めるチョコパイニストである私(あひるねこ)としては、これを見逃すわけにはいかない。実際に食べてみた。

続きを全部読む