「ポップコーン」にまつわる記事

「ユナイテッド・シネマ」が国内初の “ポップコーンのデリバリー” を開始 / 実際に利用してみたらハイレベルなサービスだった

例えば祭りの屋台の焼きそばや、海の家のカレー、そして映画館のポップコーン。非日常の場所で、あるいは特別な空気感の中で食べると一際美味しく感じる料理というのが、この世には存在すると思う。筆者はこれらを「郷土料理ならぬムード料理」と心の中で勝手に呼んでいる。

さて、ここで取り上げたいのが、有名シネコンの「ユナイテッド・シネマ」が先日2020年8月6日から開始したサービスである。なんとあの「Uber Eats」と連携して、映画館のポップコーンをデリバリーしだしたというのだ。筆者が勝手に「ムード料理」と呼んでいるものの界隈に、いま激震が走っている。

続きを全部読む

【幻の商品】ニチレイの冷凍食品がお菓子になっていたので食べてみた!!

今の時代、企業の垣根を超えたコラボは珍しいことじゃない。ビックカメラとユニクロの「ビックロ」に代表されるように、たとえ異色であっても柔軟にコラボが実現している。最近だとSNS上で仲良い企業も多く、コミュ力も高いとなればいろんなことに挑戦できるというものだ。

そんななか、気になるコラボ商品が新たに爆誕していたので報告しておかねばなるまい。この度、コラボしたのはニチレイとジャパンフリトレー。冷凍食品の味を再現したお菓子が世に出されていた!!

続きを全部読む

【神秘的】ポップコーンが弾ける瞬間を「1250倍のスローモーション」で再生するとこうなる

デジカメやスマホでもカンタンに撮影できるようになった、スローモーション映像。肉眼では見ることの出来ない瞬間をリアルにとらえるその技術は、今やスポーツや映画のほか、実験の検証などにも欠かせないものとなっている。

そこで今回はポップコーンが弾ける瞬間を、通常の1250倍というウルトラスローモーションでご覧いただきたい。意外にも美しい光景に、きっとあなたの目も釘付けになるハズだ。

続きを全部読む

提供:キリンビール株式会社

【挑戦】30分間でどれだけポップコーンを食えるのか? 限界に挑戦してみた!

皆さんは、大食いの限界に挑戦したことがあるだろうか? 私(佐藤)は過去に何度も挑戦してきた。その挑戦の多くが敗北に終わった訳だが……。しかし挑戦し続ける限り、限界はない! 挑むことこそが勝利につながる道である!!

という訳で、ある芸人にインスパイアを受けて、新しい挑戦をすることにした! その芸人とは、大ブレイク中の永野さんである。彼は出来たてポップコーンの早食いに挑んだ。私は、30分でどれだけポップコーンを食えるのかに挑戦したのだ。永野さんに負けないぞ~!!

続きを全部読む

【グルメ】セブンイレブンのポップコーンがめちゃくちゃウマい! 人気が出過ぎてネット通販品切れ中 / 店舗在庫もなくなるかも!?

最近大手コンビニ各社は、自社ブランドを強化して他のチェーンとの差別化を図っている。ブランド競争は激しさを増しており、各社お互いに一歩も譲らない状況となっている。

そんななか、セブンイレブンのある商品が爆発的なヒットの予感。その商品とは、セブンプレミアムの「ポップコーン」である。ポップコーンなんかどこにでもあるじゃないか、と思われるかもしれないのだが、まだ食べたことがないという人は、一度食べてみて欲しい。一口食べただけで、人気が出ることがわかるはず。これ、マジでウマいッス!

続きを全部読む

【笑った速報】iPhoneアプリと連動して本当にポップコーンのニオイがするゲーム!

世界初の「ニオイをかげるスマホゲーム」が登場。ポップシークレット社が開発した『Poptopia』(ポップトピア)というゲームだ。ポップコーンの粒の形をした専用のドングル(小型装置)を iPhone のオーディオジャックに差し込むと、ゲーム画面内で作ったポップコーンのニオイを楽しむことができる。

続きを全部読む

【衝撃野球動画】少年とカメラは見ていた! 紳士であるべきヤンキースの選手が盗みを働くその瞬間!!

ニューヨーク・ヤンキースでは、長髪や口元以外のヒゲが禁止されている。イチロー選手が蓄えていたヒゲをきれいに剃ったのも、その規則があるからだ。そういった背景もあり、「ヤンキースは紳士的な球団」というイメージを持っている人も多いだろう。

しかし、紳士球団にも悪者はいるもの。なんと試合中にもかかわらず、盗みを働いた選手がいたぞ。少年相手でも容赦なしに盗んだ様子はしっかりTVカメラでとらえられており、動画「Mattingly snags fan’s popcorn」で確認することが可能だ!

続きを全部読む

ふざけるな! ポップコーン1袋900円って高すぎだろ →食べた感想「ウホッ♪ 900円以上の価値あるわウメぇ!」

あるお菓子が、現在原宿を騒がせている。

そのお菓子とは、アメリカからやってきた高級ポップコーン「ギャレットポップコーン」。このギャレットポップコーンは、1949年にシカゴで創業して以来、60年以上アメリカの人々に愛され続ける老舗ポップコーン店で、その味には定評がある。

そしてこのたび、2月1日に日本1号店が東京・原宿にオープンし、若い女性を中心にどんどんファンを増やしていっているというのだ。いちスイーツ好きとして、これは行かねば! 記者(私)は思い立つなり、原宿へすっ飛んで行った!

続きを全部読む