「ブラジル」にまつわる記事

【ブラジルW杯】クオリティーが高くてビックリ! 玩具『LEGO』で再現した試合がおもしろい!!

いよいよ大会も終盤に差しかかってきたブラジルW杯。4年に一度のサッカーの祭典ということもあり、さまざまな企業が大会に合わせた試みをやっているが、英メディアのガーディアンはなんと『LEGO』を使って試合を再現しているぞ!

その驚きのクオリティーは動画「David Luiz free kick & Neymar injured | Brazil vs Colombia World Cup 2014 | Brick-by-brick」で確認可能。かわいらしい人形が繰り広げる戦いは必見だ!!

続きを全部読む

【図解】ドイツに歴史的大敗を喫したブラジル / 5点目を奪われた瞬間にTwitterは世界的に炎上状態だった

現在開催中のサッカーワールドカップ2014。ベスト4が決定し日本時間の7月9日より準決勝が始まった。同日5時に開始した、ブラジル対ドイツは「決勝戦といってもおかしくないカード」と言われたのだが、ふたを開けてビックリ。ブラジルはドイツに7点を奪われ、「歴史的」と言っても良いほどの大敗を喫したのである。

誰がこの結果を予測できただろうか? おそらく世界中の誰にも予測できなかっただろう。まさか7点も奪われるなんて……。Twitter上では試合が進むにつれて投稿が活発になり、5点を獲られた段階で、投稿はピークを迎え、まるで炎上したような状況だったようである。

続きを全部読む

【ブラジルW杯】ブラジル VS ドイツ戦の結果を事前に予測していた? と思われる動画が話題 / ネットの声「この通りになった」「驚くほど正確だったな」

現地時間の2014年7月8日に行われたワールドカップ・ブラジル大会の準決勝、ブラジル対ドイツ戦。その結果に、世界中の人が衝撃を受けたに違いない。ご存知の通り、スコアは7-1。ドイツの圧勝であった。

一体、誰がこんな結末を予想しただろうか? たとえ「ドイツが勝つ」と信じていた人でも、このスコアは想像していなかっただろう。しかし! 信じられないようなこの結果を、事前に予測していたのか!? と思われる動画が今話題になっている。YouTube の「Germany vs. Brazil – How It Ends」で確認できるぞ。

続きを全部読む

「小銭はいらねえよ」という運転手も! 現地で体験したブラジルのタクシー事情 / 英語が通じない国に行くならコレだけは調べておきたい!!

あなたは、「ブラジルのタクシー」と聞くと、どのようなことをイメージするだろうか? 恐らく少なからぬ人が、ブラジル → 治安があまりよくない → タクシーに乗ったらボッタクリにあう&最悪の場合、怪しいところに連れて行かれる……などのネガティブな印象を抱いているのではないだろうか。

正直、記者自身がそうだった。しかし実際ブラジルに行くと、その印象ががらりと変わったので、ここで取り上げたい。また余計なトラブルを避けるために、日本で調べておきたい意外なことにも触れよう。

続きを全部読む

【動画あり】「ネイマールはどこ?」骨折で離脱したネイマール選手がいないことを知って悲しむ小さな女の子がカワイイ

2014年6月12日から始まったブラジルW杯もとうとう終盤。ブラジル、ドイツ、オランダ、アルゼンチンのベスト4が出揃ったが、ブラジル代表のエース・ネイマール選手が先日のコロンビア戦で脊椎を骨折し、離脱したことは今大会一番の衝撃だった。

注目選手が大会を去ったことで心にポッカリ穴が空いたファンも多いと思われる。それがブラジル本国であればなおさらのこと。今回ご紹介する動画「Cade o Neymar? Ana Bella chorando porque Neymar foi pro hospital」に登場する小さい女の子もネイマール選手の離脱を悲しんでいる。

続きを全部読む

【海外寿司事情】そのネーミングの発想はなかったわ!  「SUSHIMI」で「タイタニック」を食べてみた

「寿司」は今や世界中で食べられている日本料理だ。しかし、海外にある寿司店の中には、日本人から見れば「その発想はなかったわ」と言いたくなる店もある。

今回紹介する寿司店も、そのうちの1つ。まず、店のネーミングからしてインパクトがある。その名は「SUSHIMI(スシミ)」。書き間違えているのではない。「SUSHIMI」である!

続きを全部読む

【過激すぎるため閲覧注意】海外で見つけたタバコの注意喚起が「見ただけでタバコを投げ捨てたくなる」ほど強烈!!

日本でタバコを買うと、「喫煙は、あなたにとって肺気腫を悪化させる危険性を高めます」という注意書きがパッケージに書かれている。一応、警告である。それを読んで、どれだけの人が危険性を感じるのかは謎だが、とりあえず警告だ。

一方、海外で販売されているタバコの注意喚起は、日本のタバコに比べて、はるかに強烈だとよく言われる。今回は、そのことがよく分かるタバコのパッケージ画像を紹介しよう。取り上げるのは、ブラジルのタバコなのだが……過激すぎて、完全に閲覧注意のレベルである!!

続きを全部読む

【W杯】かわいすぎる「小さなブラジル代表」が激写される

2014年6月12日に開幕し、日々熱戦が繰り広げられている「ブラジルW杯」。開催国のブラジルはグループリーグAを1位で通過し、決勝トーナメントへ駒を進める前評判通りの強さを見せている。

強さ以外でも鳥肌が立ってしまうド迫力の国歌斉唱も話題になっているブラジル代表だが、第3戦のカメルーン代表との試合前では「小さなブラジル代表」が激写された。その愛国心溢れるかわいさは必見だ!

続きを全部読む

【ブラジルW杯】サッカー日本代表残念ながら敗退 / 試合終了後東京・渋谷駅前交差点は落胆ムード

ブラジルで開催中のサッカーワールドカップ2014、日本はリーグ最終戦でコロンビアと対戦し、1対1で前半を折り返したものの、後半で3点を奪われ敗退。決勝トーナメントへ進むことはできなかった。

2014年6月15日の初戦で、東京・渋谷の駅前交差点は一部のファンが迷惑行為を行い、逮捕者が出る事態となった。今回の試合後は警察のスムーズな誘導により、大きな混乱は見られなかったようである。サポーターはいくぶん落胆した様子で、駅へと向かっていた。

続きを全部読む

【ブラジルW杯レポート第10回】コートジボアール戦・ギリシャ戦ともに近くに相手チームのサポーターが座っていた → メッチャ友好的だった件

ワールドカップに限らず、サッカーの試合で怖いのが、サポーター同士の衝突や暴動だ。すでに本大会では、チリのサポーターが暴れ、多数の逮捕者が出た事件も報道されている。

しかし、コートジボアール戦とギリシャ戦に限って言えば、そのような事件はもちろんのこと、危険なことが起きそうな気配さえも全体的に全くなし。そういう点では、安心して見られる試合だったぞ。

続きを全部読む

【ブラジルW杯レポート第9回】ギリシャ戦の数時間前に地元の定食屋へ行く → 旅先で知り合った日本人サポーターと再会&あのミュージシャンと出会った

先日、引き分けという結果で幕を閉じた日本対ギリシャ戦。試合結果は残念なものだったが、その数時間前、私がスタジアムへ向かう直前に、偶然が重なってうれしい再会と出会いがあったので紹介したい。熱烈なサッカー好きで知られる、あの有名ミュージシャンと意外な場所で会ったぞ!

続きを全部読む

【ブラジルW杯レポート第8回】思わず「ありがとう!」と言いたくなる!! ギリシャ戦で日本代表を応援してくれた外国人サポーターの画像25連発

先ほど終了した日本対ギリシャ戦。ボール支配率では優位に試合を進めつつも、1点が奪えずに引き分けてしまった日本代表だが、その応援をしていたのは日本人サポーターだけではない。現地のブラジル人や、それ以外の外国の方も日本代表に熱い声援を送っていたのだ。

ここでは、ギリシャ戦の会場及びその周辺で、日本代表を応援してくれていた外国人サポーターを紹介したい。引き分けという結果に落ち込んでいる人も多いだろうが、これらの画像を見れば、どこか安心するかも!

続きを全部読む

【ブラジルW杯第7回】もうすぐキックオフ! ギリシャ戦が行われるスタジアムまで行ってみた / 現地観戦サポーターにとって心配なのはタクシー不足

現地時間の2014年6月19日(日本時間20日午前7時)に行われる予定の日本対ギリシャ戦。決戦の地は、ブラジル・ナタールのエスタジオ・ダス・ドゥナス。早速、現地に行ってきた。あと数時間で、日本代表の命運を決めるであろう戦いが行われるのはここだ!

続きを全部読む

【動画あり】早くも今大会の MVP が決定!? ブラジルW杯に登場した「アディオスおじさん」が世界中で大人気!!

2014年6月19日、FIFAランク1位で優勝候補のスペインがグループリーグで姿を消すことになった。初戦のオランダ戦に続いてこの日はチリに0−2と敗北。同グループのチリとオランダが一戦を残して決勝トーナメントへ駒を進めた。

そんな中、彗星のごとく現れて大人気になっているのが試合後に登場した「アディオスおじさん」だ。その人気の秘訣は動画「World Cup 2014 – Adios Spana (Chile vs Spain)」で確認できるぞ!

続きを全部読む

【ブラジルW杯レポート第6回】「ギリシャ戦のチケットあるよ」と声をかけられたから話を聞いてみた → 5倍以上の価格だった

日本の第2戦目が行われるブラジルのナタール。この街は美しいビーチがあるリゾート地だ。私は、ブラジルに入っている多くのサポーターと同じく、第1戦目が行われたレシフェから、ナタールへ移動した。

街が誇る美しいビーチを歩いている時、私は1人の男性から「日本人か? チケット持っているけどいらないか?」と声をかけられた。今回はその時の体験を紹介したい。

続きを全部読む

20分でブラジル国民食「フェジョアーダ」ができるらしいので作ってみた / ドラマ『孤独のグルメ』でもゴローさんが食べてた煮込料理!!

現在、サッカー・ブラジルW杯が盛り上がりを見せているが、みなさんはブラジルと聞いてどんな食べ物を思い浮かべるだろうか?

有名どころだとブラジル焼肉「シュラスコ」や「マテ茶」だが、それ以上に現地で愛されている国民的料理は日本でも手に入る材料で結構カンタンに作れるらしいぞ。sono
ブラジル国民的料理の名は「フェジョアーダ」。人気ドラマ『孤独のグルメ』でゴローさんも食べていたあの豆と肉の煮込みだ。

続きを全部読む

【ブラジルW杯レポート第5回】地元の人イチオシのシュラスコ店「ポンテイオ シュハスカリア」に行ってみた / 近くの客から渡されたメッセージにほっこり

前回のブラジルW杯レポート第2回で、私がブラジル入国直後、何人かのブラジル人に助けられたエピソードを取り上げた。今回は、私がチケットを入手する際に大変お世話になったレシフェ在住のエンジニア、カーロスさんイチオシのお店に行ってきたので、紹介しよう。

と言っても、ただのグルメレポートではない。近くに座っていたブラジル人から、日本へのエールを込めたメッセージをもらったので、それも併せて紹介したい。

続きを全部読む

【衝撃サッカー動画】日本の生命線である左サイドと対峙するギリシャ代表「サルピンギディス」がどんな選手か一発でわかる動画がコレだ!!

2014年6月20日、日本代表はギリシャとグループステージ2戦目で対戦する。共に初戦を落とし、崖っぷちに立たされた両者の戦い……。運命の分かれ道で敗北することはグループステージで大会を去ることにも繋がる重要な試合だ。

コートジボワール戦では日本のストロングポイントである左サイドを封じられ、そこから失点を許しただけにギリシャも同様の作戦で挑んでくることだろう。ということで今回は、ギリシャの右サイド・サルピンギディス選手を動画「PAOK 12/2013 Dimitris Salpingidis Goals & Skills」と共にご紹介したい。

続きを全部読む

【ブラジルW杯レポート第4回】どうやってレシフェのスタジアムから行って帰ってきたのか? 日本人サポーターに助けられスタジアムへ向かうことに

つい先日、日本対コートジボアール戦が行われたレシフェのアレナ・ペルナンブーコ。日本でテレビ観戦していた方は「おっ、日本人サポーターがたくさんいる!」と思われたかもしれないが、実はこのスタジアムは、現地で観戦したサポーターにとって、必ずしもアクセスしやすいスタジアムではなかったのだ。それどころか、中々の難物だったのである。

今回は、多くの日本人サポーターを悩ませたであろうレシフェのスタジアムと、日本人サポーターの心強さを痛感した、個人的な体験をご紹介したい。

続きを全部読む

【ブラジルW杯】現地入りしている日本人サポーターの「ゴミ拾い」に海外メディアから賞賛の声 / 一方日本では迷惑行為で逮捕者

サッカーワールドカップ2014が開幕し、日本の初戦が2014年6月15日に行われた。試合は本田圭佑選手の見事なシュートで、対戦相手コートジボアールに1点リードで前半終了したものの、後半に2点を奪われ敗北を喫した。

テレビを見ていた人たちはもちろんのこと、現地入りしていたサポーターも落胆したに違いない。だが、現地サポーターはマナーを忘れなかったようで、その行動が海外で大きな話題になっている。サポーターはスタジアムを後にする前に、ゴミ拾いを行っていたのである。このことをW杯の情報を伝えるTwitterアカウントは「CLASS ACT(一流の人を意味する)」と称賛しているのだ。

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9