「ケニア」にまつわる記事

【私的ベスト】記者が厳選する2018年のお気に入り記事8選 〜マサイ族の戦士・ルカ編~(マサイ通信:第220回)

スパ! なんかロケットニュースのライターたちが、みんな「私的ベスト」ってのを書いているから、オレもマネしてやってみる。思い出に残ってる記事を5本くらい選ぶんだろ? そうだなぁ〜……よし! 決まった! 8本選んでみた!!

続きを全部読む

タンザニア旅行に行ったケニアのマサイ族が撮影したタンザニアの写真集 / マサイ通信:第219回

スパ! いよいよ年末まっただなか。日本はメチャクチャ寒くなったらしいけど、冬休み、海外旅行に行く人もいるのかな? かく言うオレは、つい先日まで、パスポートなしでタンザニアを旅行してた。バカンスってやつだな。

ということで今回は、オレのスマホで撮影したタンザニアの写真を大公開しよっかなーと思っている。タンザニア旅行に行く予定の人は参考にしてくれよな。

続きを全部読む

これがマサイ族のクリスマスだ! 知事と一緒にパーティーも / マサイ通信:第218回

スパ! 時差の関係で、ちょっと遅くなっちゃったけど、クリスマスだったな!

大人のみんなはどんなクリスマスを過ごしたかな? 良い子のみんなは、クリスマスプレゼントをもらえたかな? もちろん、ケニアに住むオレもクリスマスを満喫したので、簡単に報告しておこうと思ってる。

まずは、以前の記事でも予告していた、オレの子供たちへのプレゼントだが……

続きを全部読む

【実践的】これさえ覚えておけば安心! 海外旅行で使えるマー語(マサイ語)フレーズ20選 / マサイ通信:第217回

スパ! 嬉しいことがあってだな。ひっさしぶりに、オレ宛にリクエストメールが届いたのよ。サファリ旅行から帰ってきたという、マサイ通信愛読者のサナエって名前の女性(←たぶん)からでな。アッシェオレン(ありがとう)!

で、なんでも彼女、現地のマサイ族に対し、マー語(マサイ語)の「スパ」「アッシェオレン」「オレセリ」を使ったところ、「なんでマサイ語が出来るの!?」と驚かれたそうな。それはよかった! 嬉しいな\(^O^)/

そんなサナエからのリクエストは、「旅行をするときに使えるマサイ語を教えて欲しい」とのことだった。よ〜し、そんじゃ、いくつか実践的なやつを教えてあげよう!

続きを全部読む

日本人に「クリスマスにマサイ族が子供にプレゼントするもの」を教えたら「えっ!?」ってなった / マサイ通信:第216回

スパ! モォ〜、い〜くつね〜る〜と〜、ク〜リ〜ス〜マ〜ス〜♪ メェ〜♪ ってな。聞くところによると、日本はクリスマス一色になっているらしいな。しかも今年のクリスマス(イブ)は振替休日らしいじゃないか。よかったな!

てな感じで、今回のテーマはクリスマス。日本人のゴー(羽鳥)に、「マサイ族もクリスマスやるの?」と質問されたんだけど、答えは「やる」だ。意外だろ? 正確には、「クリスマスをやる余裕のある家庭だけが、やる」だな。

続きを全部読む

【意外と知らない豆知識】マサイ族はケニア 〜 タンザニア間をパスポート無しで行き来できる / マサイ通信:第215回

スパ! みんな元気!? 実はオレ、いま旅行中で〜す! なななななんと! 海外にいまーす! どこかっつーと……ケニアの隣国、タンザニアで〜す!! キリマンジャロ山でも有名な、ケニアの隣国タンザニアを満喫中で〜す\(^O^)/

でも、実はオレ、パスポートを持っていませ〜ん! なのにタンザニアにいるんで〜す! どうやって? ということで今回は、なぜオレがタンザニアに行けるのかを解説しよう。オレがパスポートなしでタンザニアに行ける理由は……

続きを全部読む

マサイ族の戦士に似顔絵を描いてもらったらこうなった / マサイ通信:第214回

スパ! まったくゴー(羽鳥)ってヤツは、よくわからないヤツだ。というのも、いきなり、唐突に「ルカの絵って、すごい良いセンスしていると思う。まさにアーティストだよ」だなんて褒めてくれた直後……

続きを全部読む

マサイの世界での「縁起の良い夢」に、日本との意外な共通点があった / マサイ通信:第213回

スパ! みんなは夢を見ているかな? 夢と言っても「目標」とかそんなんじゃなく、グースカと寝ている時に見る夢のほうな。というのも先日、突然ゴー(羽鳥)が「ルカは夢を見たりするのか?」って聞いてきたんでな。答えておこう。

まずマサイ族……つってもオレ(ルカ)の話になっちゃうけどな、夢は見るぞ。バリバリ見る。そこはみんなと同じさ。つい最近、生まれて初めて「空を飛ぶ夢」を見たんだよ。この歳になって初めてってのがゴー的にはビックリしたみたい。

続きを全部読む

村のまわりに生えていた植物を撮ってみたよ / マサイ通信:第212回

スパ! やっぱり花とか木とか草とかって、良いもんだよな。「大地が生きている!」って感じがするよな。ほら、オレの住むアンボセリ、数年前は大干ばつで、緑なんて一切ないようなもんだったからさ。緑が生えると嬉しいんだ。

ということで今回は、村のまわりに生えていた植物をパチパチと撮影してみたよ。花もあるし、木もあるし、草もある。日本のみなさんにとって珍しい植物もあるかもよ?

続きを全部読む

【マサイ通信:第211回】なんとマサイ通信が「NHK WORLD-JAPAN」のラジオ番組で紹介されてるぞ! 今なら音声も聞ける!! ただし…

スパ! よく「●●で紹介されました」って売り文句があるけども、「NHKで紹介されました」つったら、もう天下取ったようなものだよな。そしたらオレ、天下取った。なんと日本の国営放送、NHKで紹介されました(されています)〜!

2018年11月23日(金)から1週間、NHK WORLD-JAPANのラジオ放送で、この「マサイ通信」が紹介されているのだ〜! しかもその放送は、ホームページやスマホ用の無料アプリ「NHK WORLD RADIO JAPAN」から聞くことも可能!! 

ただし……

続きを全部読む

みんなはこの野菜、知ってるかな? オレ、初めてだったからドキドキしながら食べたんだ / マサイ通信:第210回

スパ! 大人になってから初めて食べるモノって、あるよな。まさに「大人の味」だったり、食わず嫌いだったり、単純に縁がなかっただけかもしれないし。

つい最近な、初めて食べる野菜があったんだ。オレ、名前すら知らない野菜だったからドキドキして。あまりにも未知の食べ物だったんで、日本のゴー(羽鳥)に「この食べ物、日本にある?」とか聞いちゃったりして。そしたら……

続きを全部読む

リュックを背負ったマサイ族の戦士が歩きスマホをしていたよ / マサイ通信:第209回

スパ! まさかとは思うが、みんなは歩きスマホしていないよな? 歩きスマホしながらマサイ通信を読んでいたりしないよな? ダメだぞ。あぶないから。

いつぞやかも注意したけど、スマホに夢中で歩いてたら、知らぬ間にタンザニアとの国境をこえちゃうから絶対にダメ。ケニアのさいはてアンボセリなら、人にぶつかることはないけれど、野良ライオンや野良キリンにぶつかるおそれもあるからな。にもかかわらず……いたんだ。歩きスマホしているマサイの戦士が。

続きを全部読む

アフリカ大陸最大のNGO組織が村の近くに巨大な貯水タンクを作ってくれたんだ / マサイ通信:第208回

スパ! ところで、なんでみんな来ないんだ? 我が村、アンボセリに。水問題か? オレたちが直した井戸から出る水がしょっぱいからか? もしそうだとしたら安心して遊びに来てくれ。ちゃんと人間が飲める水が、出るようになったんだ。

というのもな、我が村から距離にして500mほどの場所に、大きなタンクができたんだ。アフリカ大陸最大のNGO組織「アムレフ・ヘルス・アフリカ(Amref Health Africa)」ってところが、我々の健康のために作ってくれたんだよ。

続きを全部読む

もしもサソリがいたらどうすればいい? 刺された場合の対処法とは / マサイ通信:第207回

ス〜ッパ、わったっしっは〜、サソリ座のオンナ〜♪ って歌、日本にはあるんだろ? ケンイチ・ミカワっていうシンガーの歌だとゴー(羽鳥)が言ってた。ちなみにオレは山羊(ヤギ)座だけどな。つーことで今回のテーマはサソリだ。

実はオレの住んでるケニアの最果てアンボセリ、たまーにサソリと遭遇する。頻繁じゃないけど、確実にいる。そんな時、どうするのか? って話だ。まずな、サソリってのは、物陰にいる。リラックスしてる。それを確認したら……

続きを全部読む

「もうそのネタはやめて」と言われたネタがこちらです / マサイ通信:第206回

スパ! 言うまでもなく、このマサイ通信という連載の、「担当」となる編集者はゴー(羽鳥)だ。オレはゴーに写真を送りまくって、ゴーが「これはネタとしてイケる!」と思ったらFacebookでチャットして、ゴーが記事を書いていく。

だが、なかには「もうそのネタはやめて」と言われた写真も数多くある。今回紹介する写真(ネタ)も、そのひとつだ。どんなネタなのかというと……

続きを全部読む

日本人に「マサイ族の誕生日パーティー」の写真を見せたら「えっ」ってなった / マサイ通信:第205回

スパ! ハ〜ピバースデ〜トゥーユー、ハ〜ピバースデ〜トゥーユー♪ ハ〜ピバースデ〜ディ〜ア神取〜。ハ〜ピバースデ〜トゥーユー♪ ということで、きょう10月30日は神取忍の誕生日。あとはチェ・ホンマン(崔洪万)や日出郎、マラドーナの誕生日……って「今日は何の日」ってサイトに書いてあったぞ。

それはさておき、つい先日、オレのダチの誕生日だったんだ。つーことで、仲良しの男友達(全員マサイ族)だけで誕パを開いたんだけど、その写真を……

続きを全部読む

【MAP付き】これがマサイの町の「クラブ」だ! マサイ通信:第204回

スパ! ヘイ、YO。みんな、遊んでる? もしかしてクラブとか行っちゃってる? 夜な夜な飲んで踊るクラバーだったりするのかな? 実はオレもクラバーでさ。とはいえ、お酒は飲めないから昼間にしか行かないんだけども。

つーことで今回は、オレがたまーに行ってるクラブを紹介するよ。場所はマサイの町こと「キマナ」にある、その名も『Club Njukini』ってハコなんだ。なんとこの店、ワインも飲めるし、メシもあるし、ダンスを踊ってもOKなのさ。

続きを全部読む

【ドライバーの日】マサイの戦士が教える「安全運転のコツ」とは? マサイ通信:第203回

スパ! なんでも今日10月18日、日本は「ドライバーの日」なんだとさ。10(ドー)18(アイパー)……ドーアイパー、ドアイパー、ドライバー! って感じなのかな? よくわからなけれど、せっかくなので車の話でもしようかな。

オレが運転免許を持っているってことは常識として知っているよな。もちろんペーパードライバーじゃないぞ。チャンスがあれば、そっせんして運転する。車は持っていないけど、誰かの車を運転できるって機会があればドライブするんだ。

続きを全部読む

問「なぜマサイ族は視力が良いのか?」に対するマサイの戦士の答えが意外すぎるけど説得力があった / マサイ通信:第202回

スパ! 今回の記事のタイトル、なんだか「オレ主観」のタイトルではないんだけども(ゴー羽鳥の主観)、ぜひともみんなにも知っておいてほしい情報なので、あえて興味を引きつけるようにしてみたぞ。そう、今回のテーマは視力だ。

マサイ族ってのは、人類最強の視力とも言われている。視力10.0とも言われているほどだ。もちろんオレも視力が良い。でな、ゴーに「マサイ族の中にも視力が良くない人もいるの? メガネの人とか」って聞かれてな。よし、答えよう。 続きを全部読む

本当にトンガッた男ってのはサンダルだってトガッてる / マサイ通信:第201回

スパ! やっぱ男ってのはよぅ、いつまでたってもトンガって(尖って)いたいもんだよな。特に戦士なんてのは丸くなったらおしまいよ。そんな男のトンガリ具合をアピるために、かつて日本でも「尖った靴」がブームになったらしいな。

正式名称は「ポインテッドトゥシューズ」っていうの? 詳しくは知らんけど、つま先が尖ってるうえに上向きに反っちゃってる系の革靴だ。わかる、わかるぞ、その気持ち。なぜならマサイの戦士だって、トンガリ系を意識するからだ。

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. ...
  10. 14