「ケニア」にまつわる記事

マサイ族が「雨が好きすぎる」たった3つの理由 / マサイ通信:第253回

スパ! 雨だ〜\(^O^)/ ひさびさに雨が降った〜\(^O^)/ オレ、雨が降ると超ハッピー\(^O^)/ みんなも好きだろ? 雨、好きだろ? ……えっ!? 雨、そんなに好きじゃないのか? え? ななな、なんで?

日本人のゴー(羽鳥)も雨が大嫌いらしく、雨どころか「曇り」の日ですら許せないんだとさ。雨好きなオレにとっちゃイミフ(意味不明)だよ。ということで今回は、オレが雨が好きすぎる たった3つの理由を教えよう。

続きを全部読む

みんなにとっての喜びって何だ? オレたちの喜びは村のみんなを助けることだ / マサイ通信:第252回

スパ! ルカだ。マサイ族の戦士・ルカだ。今回は小ネタなので簡潔にいくぞ。いきなりだけど、みんなにとっての「喜び」って何だ? オレの喜びは村のみんなを助けることだ。オレだけじゃなく、オレたち、だな。

つい先日のこと。オレのダチのひとりが、実にイキ(粋)なことをしやがった。どうやって金を得たのかは不明だが、トウモロコシの粉を大量に購入し、オレらの村のママたちのために配ったんだ。やるじゃねえか!

続きを全部読む

問「良い夫婦とは?」に対するマサイ族の戦士の答えが完璧すぎる / マサイ通信:第251回

スパ! ルカだ。ライオンに1勝したこともあるマサイ族の戦士・ルカだ。ところで今日4月22日は、日本では「良い夫婦の日」なんだってな。それにちなんでか、日本のゴー(羽鳥)が、こんなことを聞いてきた。

問「良い夫婦とは?

ズバリ来たな。直球で来たな。でも直球勝負、嫌いじゃない。マサイ族にしては珍しく一途に「妻1人」なオレが、良い夫婦について答えよう。

続きを全部読む

マサイ族の戦士がスマホで撮った写真を送ってきたけど「それだけじゃ記事にならないよ…」っていう写真集 / マサイ通信:第250回

スパ! 当連載「マサイ通信」の回が重なるごとに、「ライターで金を稼ぐってのは大変だ」と痛感している。なぜならば、ゴー(羽鳥)のネタ選考基準が年々絶賛上昇中だからだ。あいつ、仕事にはキビシーんだ。

ヤツからは「もっとネタになりそうな写真を!」「いつも同じような写真じゃ読者も飽きてるし記事にはならんぞ!」と檄を飛ばされているが、数撃ちゃ当たる作戦で、オレは気にせず送っている。たとえば……

続きを全部読む

マサイ族の戦士、ビビるほどマジメに「メイド・イン・チャイナ(中国製品)」の問題について語る / マサイ通信:第249回

スパ! ルカだ。マサイ族の戦士、ルカだ。前回のマサイ通信で、「メイド・イン・チャイナ(中国製品)」を軽くディスったんだが、日本のゴー(羽鳥)から「もっと詳しく教えてくれ」と言われたので答えよう。

まず、いま、オレのまわりは中国製品で溢れている。オレらマサイ族がよく行く街「キマナ」の店で売ってるモノの大半が中国製品なんじゃないかって思ったりもする。オレが使っているソーラーライトも中国産だ。

続きを全部読む

【泣】直した井戸、こわれた / マサイ通信:第248回

スパ! よく「形あるものいつかは壊れる」というけど、せっかく超がんばって金を稼いで直した井戸が、壊れちまったんだよォ〜!!( ;∀;)

レバーをシュポシュポしても、水、出ねえ。スカスカと抜けてる感じだ。おそらく、「ルーバー」って部品が壊れている気がするんだけども、オレ、修理工じゃないからよーわからん。とにかく壊れた。オウマイガッド……!

続きを全部読む

【シーズン3始動】電気のない村に住むマサイの戦士の新たな目標は「全世帯に光を」 マサイ通信:第247回

スパ! ルカだ。マサイ族の戦士・ルカだ。人生、楽しんでいるか? 楽しまなきゃ損だぞ。楽しく生きるためには、充実した日々をおくるためには、「目標」があるとシダイナレン(ベリーグッド)。なんやかんやで、励みになる。

この連載『マサイ通信』は、そもそも「壊れた井戸を原稿料で直す」という目標を掲げてスタートした。そしてそれを、連載100回目にして達成した。その後は『母校に新しい教室を作る』を目標に掲げ、それも無事に達成した

しかしその後、特に目標も立てずに今までノンビリと考えてきたのだが、つい昨日、ピコーンと突然ひらめいた! 希望の光が差し込んだんだ。

続きを全部読む

女装男子についてマサイ族の戦士に意見を聞いてみた / マサイ通信:第246回

スパ! ルカだ。マサイ族の戦士・ルカだ。なにせオレはライオンに1勝したことのあるマサイの戦士。男の中の男・ルカといっても過言ではないだろう。

そんなオレに対し、オレの兄弟でもある日本人のゴー(羽鳥)は、突如、こんなことを聞いてきた。

知っているとは思うが、オレ、女装が趣味。どう思う?

続きを全部読む

【令和】日本の新元号「reiwa」についてマサイ族の戦士にいろいろ聞いてみた / マサイ通信:第245回

スパ! こっち(ケニア)の時間で早朝6時ごろ、珍しく日本のゴー(羽鳥)から緊急連絡的なFacebookメッセージが送られてきた。こんな朝早く、なんの用事だ!? と思ったら、「日本の新元号が発表されたゾ」ってことだった……。

なんでそんなことマサイ族のオレに報告してくるんだよ! とも思ったが、彼は西暦なり自分の生まれた年なりのことも交えながら一生懸命説明してきて、いろいろと「reiwa(令和)」について聞いてきた。よし、簡単に答えよう。

続きを全部読む

マサイのホームセキュリティ / マサイ通信:第244回

スパ! マサイ族の戦士・ルカだ。日本のみんなは防犯対策しているかな? 英語で言うならホームセキュリティだ。ホラ、なんだ、聞くところによれば「セコムしてますか?」とか、アルソックとか、そんなのがあるんだろ?

もちろんマサイの村もセキュリティは万全……と前回の「マサイの村の防犯対策」でも同じことを書いたんだけども、今回は「村」ではなく「家」の防犯対策について説明しよう。いわばマサイのホームセキュリティだ。

続きを全部読む

インスタに飽きたと思われていたマサイ族がインスタを再開した理由 / マサイ通信:第243回

スパ! ルカだ。マサイ族の戦士・ルカだ。ところでみんなは、インスタグラム(Instagram)やってっか〜? バエてる写真、アップしてっか〜? ちなみにオレの住むアンボセリ、蚊は少ないんだけどハエは多いんだよ。バエ〜。

それはどうでもいいとしてだ。オレ、最近、インスタ再開した。ちょっと前にインスタしてたけど、約4カ月くらい更新してなかったかなぁ〜。なぜ更新しなかったのかっつーと、飽きてた……わけではない。もっと深い理由がある。

続きを全部読む

【命をいただく】生まれて初めて「ヤギの生き血」を飲んでみたら、味から食感から何から何まで想像外だった

つい先日、生まれて初めて「ヤギの生き血」を飲む機会があった。どこぞのお店で飲んだのではなく、アフリカはケニアのアンボセリに行った際、マサイ族の戦士たちに、まるで酒でも勧められるがごとく「飲む?」と差し出されたのだ。

一体全体、どんな状況で「飲む?」になったのかを簡潔に説明すると……

続きを全部読む

マサイの村の防犯対策 / マサイ通信:第242回

スパ! マサイ族の戦士・ルカだ。日本のみんなは防犯対策しているかな? 英語で言うならホームセキュリティだ。ホラ、なんだ、聞くところによれば「セコムしてますか?」とか、アルソックとか、そんなのがあるんだろ?

もちろんマサイの村もセキュリティは万全だ。我が村は、鉄壁のセキュリティで守られている。ライオンなどの野生動物の侵入は無論、たとえ人間の泥棒でも、誰にもバレずに忍び込むことはほぼ不可能だろう。簡単に説明しよう。

続きを全部読む

放屁における最低限のマナーと注意点 / マサイ通信:第241回

スパ! ルカだ。マサイ族の戦士・ルカだ。人間、生きていれば、糞もヒリ出すし屁も放つ。つい先日、野糞におけるマナーについて記事にしたが、今回はもっと身近な「屁(オナラ)」について、マジメに講じたいと思っている。

まず、もし、「動物だらけのワイルドな環境にいるマサイ族の屁は、ワイルドなサウンドに違いない」と考えている人がいれば、今すぐ考えを改めたほうが良い。いいや、確かに体調次第ではワイルドっ屁をするかもしれない。だが……

続きを全部読む

光学83倍の超望遠デジカメ「ニコンCOOLPIX P900」でアフリカのサファリツアーに挑んでみた / ケニア・ナイロビ国立公園の巻

広大なアフリカの大地を車で巡り、ワイルドな野生動物を観察するのがサファリツアーの魅力であるが、時として「遠すぎて見えない状態」になったりする。

すぐそこに動物がいればノープロブレムなのだが、ガイドが「あそこに●●がいる!」と教えてくれても、「あまりにも遠すぎて見えねえ〜!!」となったりするのだ。仮に写真を撮ったとしても、サファリの風景&豆粒である。

逆に、よくもまああんなに遠くの動物を見つけられるな……と、彼らの視力に驚いたりもするのだが、今回のサファリツアーは最強の望遠ウエポン持参で挑んでみた!

続きを全部読む

提供:P&G

【現地レポ】まるで魔法! にごった水を「安全な飲み水」にしてしまう簡易浄水剤を、水で苦労しているアフリカの村で試してきた!!

便利な日本に住んでいると、ついつい「ありがたさ」を忘れがちになる。たとえば水。なにせ、蛇口をひねれば水が出てくる。透明でキレイな水……それも、「飲める水」が出てくるのだ! これって、実は、ありがたい。

そんな水のありがたさを、昔からよく説いているのが当サイトのライターでもある、マサイ族の戦士・ルカだ。ケニアとタンザニアの国境付近「アンボセリ」に住む彼の村の水事情は、大干ばつに直面していた数年前よりは改善したものの、いまだ便利とは言い難い。そんな事を考えていた時……

続きを全部読む

野糞における最低限のマナーと注意点 / マサイ通信:第240回

スパ! そうだよな〜。わからねーよなぁ。普段してない人にとっては。というのも先日さ、日本人のゴー(羽鳥)がオレの村(アンボセリ)に遊びに来た時さァ、恥ずかしそうに、モジモジしながら、こうオレに聞いてきたんだよ。

なあルカ、どのへんで野糞すればいいのかな……

って。それもさ、わりと近い場所を指さしながら「このへんかな?」ってさァ。住居の近くで野糞して良いわけないだろ! ちょっとは考えてくれ〜!!

続きを全部読む

生まれて初めて海外で「Uber」を使ったら便利すぎて心の底から感動した!

初めて降り立つ海外の街。目的地は決まっているけど、距離的に徒歩で行くのは絶対ムリ。必然的にタクシーを使うことになるが、メーター制ではなく「交渉制」が基本となる国では、相場が不明なだけにボッタクリの不安もある……。

つい先日、ケニアの首都ナイロビから電車に乗って約4時間、同国きってのリゾート地「モンバサ」の駅に降り立った私は、まさに上記のような不安だらけの状況だった。しかも夜で、あたりは真っ暗。初のモンバサ、いきなり怖い。

だが、私には切り札があった。事前にケニアのことを調べていたら、タクシー配車サービス「Uber(ウーバー)」がナイロビでは便利だとかなんだとか。ケニア、Uberあるんか! モンバサにもいるのかな……?

続きを全部読む

ピエール瀧のコカイン逮捕についてマサイ族の戦士に見解を聞いてみた / マサイ通信:第239回

スパ! みんな、健康第一だかんな。マサイ族の中には、タバコも酒も嗜む者もたま〜にいたりするけれど、オレは酒もタバコもやらない健康派だ。そんなオレに対し、あろうことか日本人のゴー(羽鳥)は、突如、こう聞いてきた。

「コカイン知ってる?」

続きを全部読む

いまマサイ族が「家にコレがあるとイイなぁ…」と思っているハイテク機器とは? マサイ通信:第238回

スパ! ルカだ。マサイ族の戦士・ルカだ。いきなりだけど、みんなは今、何が欲しい? オレは金が欲しいんだけど、お金っていう答えは最強すぎるからナシにしよう。もっと狭めて、「家に何が欲しいか」って質問にしようか。

食洗機? ドラム式洗濯機? ゲーム好きならプレステとかニンテンドースイッチとか答えるのかな? だが、オレは、それら全て、欲しくない。なぜならオレの村には電気がないからだ。そんなオレらが欲しいモノ……それは!

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. ...
  9. 14