「カレー」にまつわる記事

【時は来た】松屋の「ごろチキ」が復活! 松屋の「ごろチキ」が復活ッ! 松屋の「ごろごろ煮込みチキンカレー」が復活ゥゥゥウウ!! 4月7日から!

速報! 速報である!! 以下注目だ!

松屋の「ごろチキ」が復活ッ! 松屋の「ごろチキ」が復活ッ!! 松屋の「ごろチキ」が復活ッ! 松屋の「ごろチキ」が復活ッ!! 松屋の「ごろチキ」が復活ッ! 松屋の「ごろチキ」が復活ッ!! 松屋の「ごろチキ」が復活ッ! 松屋の「ごろチキ」が復活ッ!!

いやしつけェェェェェエエ! でも何度でも繰り返すぞ。来たる2020年4月7日、松屋の「ごろごろ煮込みチキンカレー」が大・復・活するのだ! キキキ……キターーーーーーー!!

続きを全部読む

【超速報】松屋のTwitterがとんでもないネタバレ画像を投稿! あの “ごろごろ” したチキンカレーがついに復活か!?

大事なこと、守るべきこと、一人一人が自覚しなければいけないこと。いろいろあるけど、これだけは確かだ。俺たちは笑うために生きてるんだぜ! 俺たちはいつだって笑っていいはずなんだぜ!! そう思いながら松屋のTwitterを開いたところ、笑うというよりは爆笑したのでぜひお伝えしたい。

本日2020年3月30日、【公式】松屋カレー部(@matsuya_curry)という松屋のカレー専門Twitterアカウントが気になる画像を投稿したのだ。全体的にモザイクがかかってはいるものの、この色……! そしてこのシルエット……!! 間違いねぇ。絶対アイツだ! アイツが帰ってきたんだーーーーー!!!!

続きを全部読む

提供:NTTドコモ

【ガチ】市販の「レトルトカレー」75種類をすべて混ぜたらこうなった

最近のレトルトカレーはすごい。温めるだけでかなり本格的な味を楽しめるし、スーパーに行くとめちゃくちゃ種類が豊富。本当にすごい。で、ふと思った。このカレーを全部混ぜたら、レトルトカレーの王が誕生するのではないか。

そこで今回は、市販されている様々なレトルトカレーを買ってきて、それらを一つの鍋にブチ込んでみることに。王が生まれる瞬間を、どうか見逃さないほしい。

続きを全部読む

もしかしたら無印のカレーはコスパも凄いのかもしれない / 松屋のカレーと比べた結果…

無印良品のレトルトカレー。種類は多く、値段もまちまち。公式HPの一覧によると、160グラムや200グラムで490円だったり、180グラムで290円だったり、少なめな90グラムで190円だったり。値段だけなら350円が一番厚い層だろうか? 何にせよ、レトルトにしては値が張るというイメージがあった。

人気だからウマい(食べたことはない)んだろうけど高いよなぁ。それなら松屋のカレー食うよなぁ。松屋のカレーこそが最強にウマくて安い……そう信じて生きてきたある日、私(江川)はこの世界の真実に気づいてしまった。おい、無印のカレーってコスパ高いんじゃないか?

続きを全部読む

CoCo壱番屋の「スパイシーマサラカレー」が辛旨い! なぜ人はカレーが予想より辛いとちょっと嬉しそうになってしまうのか

今や世界的ブランドとなったCoCo壱番屋が、愛知県の1軒の喫茶店から始まったのはあまりに有名な話。個人的にココイチの魅力は、クセのない「家のカレーのような味」だと思っている。初めて同店を訪れたときは、普通すぎて「これなら家でも作れるじゃん」と思ったほど。

しかし、何度か通ううちに自宅では決してできないトッピングの楽しさに目覚め、今では当サイトの福袋特集用ではなく個人的に福袋(食事券が入っている!)を買うほどのファンになった。

ところがどっこい、最近の同店はどんどん専門店化してきている! ついにはインドになってしまった! 3月1日スタートの「大人のスパイスカレー THE ローストチキン スパイシーマサラカレー」がそれだ。5月末までの期間限定販売で、なくなり次第終了とのこと。さっそく食べてきたので報告したい。

続きを全部読む

【非常食】加熱せずに「兵庫県警察 災害と闘う救助隊員のカレー」を食べてみた → 温めなくても美味しい!

近所のスーパーの “おすすめコーナー” で『兵庫県警察 災害と闘う救助隊員のカレー』が山ほど積まれていた。気になったので手に取ってみると、パッケージには「加熱できない場合でも、そのままお召し上がりいただけます」と書いてある。ほほう、なるほど。

たしかに、レスキュー隊員は緊急時にカレーを温めている時間もないだろう。救出活動は時間との戦いでもあるからだ。しかし、腹が減っては戦はできぬ。そんな時に食べるカレーがスーパーで買えるとは……今回は感謝や尊敬の念を込めて、温めずに食べることにした

続きを全部読む

【鼻ぺちゃ探訪記】看板犬のフレブル『ソイ君』に会って来た! 優しく紳士的で思わずドギマギ…『ラテちゃん』もいるよ / 奈良「GiGi cafe&curry」

鼻ぺちゃの代表格とも言えば、フレブルこと “フレンチブルドッグ” だ! 小型犬ブームに乗じて、世間がようやくその魅力に気付いた感がある。そこかしこのペットショップでも、センターを張る姿をよく見かけるぞ。いやはや、時代がやっと我々鼻ぺちゃラバーズに追いついて来たな!! 

さて、そんなフレブルたちが出迎えてくれるカフェがあるという。うわさを聞きつけて突撃したところ、入口でまったり店番をする姿を発見。めちゃめちゃ寛いでる! 伸びしてるぅぅぅぅ……!! 眺めているだけで思わず顔の筋肉がゆるっとなる看板犬に、キミも会いに行こうぜ。

続きを全部読む

【コスパ最強】ほぼ神奈川県限定! サイゼリヤの「キーマカレー」が500円なのに激ウマ

日本最大級のビッグシティ「横浜市」を要する神奈川県。湘南、鎌倉、江の島、崎陽軒のシウマイ……などなど、他県民からすれば羨ましいばかりの名所 & 名物がズラリと揃う神奈川県に、また1つご当地グルメが加わろうとしている。それがサイゼリヤの『ビーフキーマカレー』だ。

ハ? サイゼリヤのご当地グルメ? ほとんどの読者がそう思うハズだが、2020年2月10日現在『ビーフキーマカレー』の取り扱いがあるのは、東京都内1店舗を除き他は全て神奈川県のサイゼリヤのみ。意外と真面目に “ほぼ神奈川県限定グルメ” なのだ。

続きを全部読む

【閲覧注意】昆虫食の「いもむしカレー」を食べたら思考回路はショート寸前 / ゴキブリやカブトムシを食べた強者の感想あり

自分が生きている間は大丈夫。そう悠長に思っていたのだが、どうやら世界のタンパク質不足はすぐそこまで来ているらしい。日本経済新聞によると2030年がその時。このまま人口増加が進むと、需要と供給のバランスが崩壊するという。ここ数年、タンパク質豊富な昆虫食が注目を浴びているのもそのせいだ。

さて、当サイトはこれまでさまざまな昆虫食を取り上げてきたが、今回は「いもむしゴロゴロカレー」なるものに挑戦することにした。カレーと昆虫……クセにある2つが混ざり合うことで食のケミストリーは起きているのだろうか。

続きを全部読む

カレーハウスCoCo壱番屋の店舗限定「近江牛カレー」が衝撃のウマさ! だが主役は肉じゃない!!

各地の店舗に存在するカレーハウスCoCo壱番屋の店舗限定メニュー。そんな限定メニューのなかでも、極め付きともいえるものと出会ってしまった。

今回レビューするのは、滋賀県内の1店舗のみで販売されている「近江牛カレー」。高級ブランド牛とコラボした贅沢なカレーなのだが……主役の肉よりもアレが美味しかった!?

続きを全部読む

【正直レビュー】「製造可能なギリギリまでサイコロステーキを詰め込んだ」というレトルト『爆肉カレー』を食べてみたぞ!

今レトルトカレーが熱いッ! 以前の記事でS&Bの『牛肉三昧』を食べた私(中澤)は、レトルトと思えないような肉々しさにそう確信した。これ来るで! レトルトカレーのビッグウェーブが!!

というわけで、Amazonで「この商品をチェックした人はこんな商品もチェックしています」のところに表示されていた『爆肉カレー(税込1130円)』をすぐさま購入した。「製造可能なギリギリまでサイコロステーキを詰め込んだ」というこのカレー。ギリギリって一体どれくれぇなんだ? オラわくわくすっぞ

続きを全部読む

【2020年福袋特集】北野エース『新日本プロレスカレー福袋(3240円)』はカレー好きなら絶対に満足する内容 / トートバッグもかなり実用的でカッチョ良い

北野エースといえばカレー、カレーといえば北野エース。そのぐらいがっちりとした “タッグ感” をビシビシと感じるためか、ロケットニュースの福袋企画では昨年おととしも「カレー福袋」を紹介している。

しかし、カレー以外の福袋も店舗によっては販売しているので、今年はちょっと趣向を変えてみようかな……と思っていたら カッチョ良いトートバッグに目を奪われ、今年もまんまとカレー福袋を買ってしまった。その名も「新日本プロレスカレー福袋(3240円)」だタコ、コラ!

続きを全部読む

レトルトカレーなのに牛肉の塊がゴロリ! S&B『牛肉三昧』が私の常識を覆した日のこと

腹減ったァァァアアア! でも、作るのも外に出るのもめんどくせェェェエエエ!! そんな時、私(中澤)はレトルトカレーを食べる。

手軽にできるレトルトカレーは、食べるものがなくてやる気もない時の強い味方。いわゆるズボラ飯みたいなもんである。だがしかし、あるレトルトカレーによって私の常識は覆されてしまった

続きを全部読む

昭和レトロな純喫茶『カレーショップひぐち』のクリームソーダが最高過ぎる理由 / 350円カレーも文句ナシ! 福岡県北九州市「門司中央市場」

クリームソーダといえば、爽やかなメロンソーダと濃厚なバニラアイスの無敵過ぎる組み合わせで、100年前から人気である。今では昭和レトロな純喫茶の定番メニューとして落ち着いている印象だが、たま~に死ぬほど飲みたくなるスペシャルなドリンクだ。

つい先日も、福岡県北九州市の「門司中央市場」でどうしてもクリームソーダが飲みたくなってしまった。もともとは老舗喫茶店でカレーを食べるだけのつもりだったが、あまりの雰囲気の良さにクリームソーダにも手を出した次第。う~む、冬でも最高ですわ~。

続きを全部読む

松屋「創業ビーフカレー」が100倍ウマくなる食べ方がこれだ! キラびやかな辛さとコク深さが補完されすぎてサードインパクトが起こるレベル

マジかよ……松屋のオリジナルカレー終売を聞いて衝撃を受けた人は多いだろう。いくら「創業ビーフカレー」が新たに展開されると言っても味違うじゃん! オリジナルカレーの味が好きだったんだよーーーーーー!! そう叫んだ人もいるに違いない。

しかし、私(中澤)は別の意味で絶望に打ちひしがれていた。オリジナルカレーの終売が発表されたのは2019年11月27日22時30分頃。実は、私は同日の約12時間前、オリジナルカレーを使った激ウマレシピ記事を公開したところだったのである。命短すぎだろ

というわけで、「創業ビーフカレー」でも試してみることにしたぞ!! はたして、どんな味になるのか

続きを全部読む

【衝撃】松屋のカレーに足りなかったのはオリーブオイルだったんだ……

牛丼チェーンのカレーとしては抜群のウマさを誇る松屋のカレー。カレー専門店とも違う甘みと辛さの絶妙なバランスは、舌に染み入るようなオンリーワンの濃厚さだ。まさにオリジナルカレー

だが、思ったことはないだろうか? 「なんかひと味足りない気がする」と。確かにウマイんだけど、決定的な何かが足りない気がするんだよな。深みがないというか、一杯食べ終わる頃には飽きていたりする。その答えがついに判明したかもしれない

続きを全部読む

三十路男が初めてナンを食べた時に起きた “感情の爆発” について / 東京・東長崎「マサラハット」

皆さんはナンを食べたことがあるだろうか。カレーにつけるインド料理のアレだ。筆者はまだない。ないのである。ゆえにナンについて「カレーにつけるアレ」以外の知見を有していない。匂いも味も食感も、本当のところは知らないのである。

食べてみたいと思いつつ、実際にそうすることもなく三十路まで来てしまった。ついでに言えば筆者は子供を持ったこともないのだが、このままではいつか子供が出来た時に「パパ、ナンってどんな食べ物?」と聞かれても「ほら、カレーにつける……その……」と言ったきり押し黙るほかない。絶対にこのままではまずい

続きを全部読む

飲兵衛が『禁酒会館』に行ってみた結果…!

「飲んで~飲んで~飲まれて~飲んでぇぇぇぇ~♪」大人になると多くの人が仕事や育児に追われ、1日の内でホッとできる瞬間は、わずかしかないことだろう。毎日疲れるよねえ~。記者のリフレッシュ方法は、酒を飲むこと。これで大概のことは解決する。

つまりはまあ、そこそこに飲兵衛であると言えるだろう。しかし先日、そんな飲兵衛にとって背筋がスッと寒くなる建物に遭遇してしまった。その名も『禁酒会館』という。強制的に酒をやめさせられてしまう、施設か何かなのだろうか。ガクブルしながら、後学のため潜入してみた結果……

続きを全部読む

480円で本格インドカレー! チキンゴロゴロでサラダまでついてくる秋葉原『Jaguar Brown』のランチがコスパ最強すぎる!!

マクドナルドのバリューセットが500円する時代。っていうか、今やランチがワンコインは安い。その証拠に、昼時の秋葉原を歩いているとマクドナルドに行列ができていた。

だが、そんなバリューセットよりも安い価格で本格インドカレーを食べられる店がある。480円でチキンゴロゴロ! 量も十分!! そう、『Jaguar Brown』ならね

続きを全部読む

優しく甘い! と思わせて辛い! 大阪名物・甘辛カレーの美味しさを貴方は知っていますか / 梅田「インデアンカレー」

いまや国民食といっても過言ではないカレー。欧風、インド風、スープカレー、スパイスカレー……数え切れないほどのジャンルがあるカレーだが、今回は大阪で特に好まれる「甘辛カレー」をご紹介しよう。

甘口でも辛口でもなく、甘さと辛さが同居するツンデレな美味しさ。なぜか病みつきになるその味を、もっと多くの人に知ってほしい!

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. ...
  9. 17