「カレー」にまつわる記事

【有能】低糖質ダイエットで寒天を試してみたら「カップヌードル」みたいな味がした! かんてんぱぱ、ハンパないって!!

先日、当サイトのリクエストボックスにダイエット中の同志から依頼が届いた。差出人は角海さん(仮名)で、内容は「かんてんぱぱのプチ寒天麺がとても美味しかったから試してみて」というものである。

寒天……その手があったか! 思わず膝を打つ自分がいたのだが、見逃せなかったのがその後の文面。なんとなんと、カレー味やとんこつ味などジャンキーな味も揃えているというではないか。普通に考えたら、そっち系は真っ先にダークサイドへと堕ちるんじゃ……?

続きを全部読む

銀座デリー監修のカレーを食べて感動した男が「カシミールカレーラーメン」を食べてみた / いつかは行きたい銀座デリー物語

数カ月前にセブンイレブンで開催された「華麗なるカレーパーティー」で、生まれて初めて銀座デリーのカレーを食べた。いや、正確には銀座デリー監修のカレーを食べた。もっと言うと、銀座デリー監修のカレーを味見程度にひと口だけ食べた。んで、最高にうまかった。

これまでカレーといえば、ボンでもジャワでも何でも良かったのだが、今では完全に “デリー派” と名乗っている。まだお店に1度も行ったことがないのに、だ。そんなデリーが監修した「カシミールカレーラーメン」がバカうまらしい。食べるしかねえだろ。買ってみた。

続きを全部読む

池袋で「火星カレー」に「草」をトッピングして食べたら激ウマだった / カレーが好きで好きでたまらない知人に聞いた本気のオススメ店

カレー作りにハマった知人が、仕事の休みを活用して “出張カレー店” をしている。日々のカレー研究に余念がなく、本業のかたわら食べ歩きを日課にしている彼から、前回は西新宿の南インドカレー店『コチンニヴァース』を教えてもらった。そして今回おすすめされたのは……

池袋駅西口から徒歩約4分の『火星カレー』。まったく味の想像がつかない店名である。ただ駅近なら仕事の合間にいいかも……ってことで、行ってきました。「草」をトッピングして「火星カレー」を食べてきたぞ〜っ!

続きを全部読む

【ブチギレ】松屋の「ごろチキ」がまさかのレトルトカレー化 → 本物の「ごろチキ」と食べ比べてみた結果…

松屋が誇る空前絶後のアルティメット神メニュー「ごろごろ煮込みチキンカレー」。その異常なまでの中毒性は、多くの「ごろチキ信者」を世に生み出した。「ごろチキ」を唯一絶対の神と崇める者も少なくないという。

無論、私(あひるねこ)もその一人なのだが、実は先日、「ごろチキ信者」たちを震撼させる大事件が発生してしまったのだ。なんと我らが「ごろチキ神」が、まさかのレトルト食品化。松屋公式オンラインショップにて販売が始まったというのである。ななな、何やて!?

続きを全部読む

【レア】日本一購入が難しいレトルトカレー『北新地 玉鬘名物 バターカレー』は濃厚バターとたっぷり具材で激ウマ! ただしコスパは…

大阪・北新地にある、一見さんお断りの小料理バー「北新地 玉鬘(たまかづら)」でのみ販売されていたレトルトカレー『北新地 玉鬘名物 バターカレー』は、その入手難度の高さから「日本一購入が難しいレトルトカレー」と呼ばれていた。

そのレトルトカレーが、なんと「阪神百貨店梅田本店」で常設販売されだしたらしい。常設販売となるとレア度がちょっと下がる気もするが、この機会は逃す訳にはいかない! 買ってきて実食するしかねぇ!

続きを全部読む

人生で初めてすかいらーく系食べ放題「グランブッフェ」に行って攻略法を編み出した! 最安コースでアレを食いまくるべし!!

ブッフェスタイルの飲食店を展開する「ニラックス株式会社」は、すかいらーくグループの外食企業である。名前は以前からよく知っているのに、ニラックスのお店を1度も利用したことがない。

「あのニラックスの……」とか記事で書いてるクセに店を知らないなんてイカン! ということで、ららぽーと豊洲に出店している同社の「グランブッフェ」に行き、食事をしてみた。

その結果、この店の攻略法がわかったぞ。もっとも安いコースで、アレを食いまくるのが1番お得かもしれない

続きを全部読む

【本気すぎ】セブンのカレーフェスが凄まじい名店ぞろいでたまげた! 一番再現度が高いのは…?

セブンイレブン、おそるべし……。

2022年8月某日、セブンイレブンのお弁当コーナーで私は我が目を疑った。あの激アツだったカレーフェアが再び開催されていたのだが……今回も本気だ。

あ、あの「魯珈」のカレーが売っているですって!? 他にも有名どころのカレーが集まっている。

カレー好きもうなる凄まじいセレクトにビックリだった。今回のカレーフェスのヤバさを、いちカレーファン目線で熱くプレゼンさせてほしい。

続きを全部読む

チキンマックナゲットの期間限定『スパイシーバターチキンカレーソース』があまりにもカレーすぎるので、大量に買ってカレーライスにしてみた

マクドナルドが2022年8月30日までの期間限定で、通常税込590円の『チキンマックナゲット15ピース』を税込390円で販売している。という熱すぎるニュースについては以前の記事ですでにお伝えした。

が、それ以上にインパクト極大だったのが、同じく期間限定『スパイシーバターチキンカレーソース』の存在だ。実際に食べてみた感想としては、マジで想像の3倍くらいカレーである。こんなにカレーそのものなら、いっそのことカレーライスにしてみてはどうだろうか?

続きを全部読む

【歓喜】マックの「チキンナゲット15ピース」が390円キタァァァアア! そして期間限定『スパイシーバターチキンカレーソース』が想像の3倍カレー

おっす! マクドナルドの『チキンマックナゲット』はセールの時しか買わないでお馴染み、ロケットニュースのあひるねこだ! よろしくな!! さあ、いよいよ私の時代がやって来たぞ。マックのナゲット15ピースが今日から税込390円! だァァァァァァアアアア!!

本日2022年7月20日から8月30日までの期間限定で実施されるこのキャンペーン。期間中は通常税込590円のチキンナゲット15ピースが、33%OFFの税込390円で販売される。こうなったら日本マクドナルドの倉庫が空になるまで食らうしかねぇ!

続きを全部読む

【衝撃的体験】口に入れた瞬間に変な声が出る「ひとくちラッシー&スパイスカレーアイス」が井村屋から爆誕

井村屋のエスニックなアイスといえば、「スパイス香るマサラチャイアイス」が記憶に新しい。店舗限定、期間限定販売でちょっと珍しかったことや、その美味しさから話題となった。

今年もローソン限定で同じ空気を共有する新商品が登場。その名も「ひとくちラッシー&スパイスカレーアイス」という。なんとこの一箱で、メイン料理とドリンクがセットになる構成だ。太っ腹!

続きを全部読む

「いきなりステーキ」がひそかに新ブランド「ステーキ & カレー WOW!!」をオープンしていたので行ってみた!

最近「いきなり! ステーキ」の話題をすっかり聞かなくなった。一時は全国に400店舗以上を展開し、飲食業界を席巻したのだが、全盛期の約半分にまで減少している。

そんな “いきステ” を運営する「株式会社ペッパーフードサービス」は、ひそかにステーキとカレーを売りにする新ブランドを立ち上げていた! お店を利用してみたら……、おッ! これはアリかも!!

続きを全部読む

【都心の穴場】4種のインドカレーが食べ放題! しかも曜日限定で税込800円は安すぎる / スパイスヘブン新宿

東京・西新宿にはすかいらーくグループ(ニラックス株式会社)が運営する、45分カレー5種類食べ放題が税込1000円で楽しめるお店「アゴラ」がある。それだけでもあの辺で働く人は恵まれているというのに、まだあった! 安いカレー食べ放題の店が!!

新宿中央公園間近のパークタワーにあるインドレストラン「スパイスヘブン新宿」は、カレー4種類の食べ放題が通常税込1100円。それが月曜・水曜限定で税込800円なんだって!

都心の新宿になんでそんなに安いお店があるんだよッ!

続きを全部読む

【西新宿】南インドカレーの超有名店「コチンニヴァース」が最高だった / カレーが好きで好きでたまらない知人に聞いた本気のオススメ店

サラリーマンをしながら土日に “出張カレー店” をしている知人がいる。「カレーが好きで好きでたまらない」という彼は日々のカレー研究に余念がなく、食べ歩きだけでは飽き足らず、カレーづくりに目覚め……とうとう自分のお店を構えるまでになったという。

そんな彼に「どこのカレー屋さんが好きですか?」と尋ねると「西新宿にあるコチンニヴァースが好きです」と即答。ほほー、めちゃめちゃ気になるなコチンニヴァース……ってことで、行ってきましたコチンニヴァース!

続きを全部読む

ドンキ限定で売られている「ゴーゴーカレーの驚辛」ってどれくらい辛い? 食べてみたら想定外の味だった

ウホッ……! 先日、ドンキへ買い物に行ったら珍しい商品を見つけてテンションが上がらずにいられなかった。それもそうだ、なんと金沢カレーブームの火付け役・ゴーゴーカレーが見たことない姿で販売されていたのだから。

その場でググったらどうやら結構前から存在しているようだが、個人的に気になったのは「驚辛」なる仕様のドンキ限定商品。5のつく日はついゴーゴーカレーを思い出してしまう身として、素通りするワケにはいかん!

続きを全部読む

5種類のカレーが1000円(45分)で食べ放題! やたら味が良いと思ったら、運営元はあのレストラングループだった! 西新宿「アゴラ」

食べ放題って、値段と料理内容のバランスが悪い時があるよね。限られた安物の食材しか提供していなかったり。正直当たりハズレが大きいジャンルだと思う。

今回紹介するのは当たりの食べ放題だ。東京・西新宿の「アゴラ」はなんとカレーバイキング(45分)で税込1000円! カレーは5種類もあって全部ウマい! 調べたところ、運営元はあのレストラングループだった。そりゃウマい訳だ!

続きを全部読む

ネタ商品としか思えない「チロルチョコカレー」が爆売れしてたので買ってみた

福岡県田川市発祥のチロルチョコは、50年以上の歴史があるロングセラー商品だ。近年だと東京・秋葉原に「Shop チロルチョコ」をオープン、さらにはベトナムに会社設立とグローバルな展開もしているだけに誰でも一度くらいは食べたことあるのではないだろうか。

ここまで知名度があるのだ。きっと社内からいろんなアイディアが出てくるんだろうなぁ〜なんて思いたくなるところだが、先日どう考えてもネタ商品だとしか思えないものを見つけた。ずばりチロルチョコが溶け込んだ「チロルチョコカレー」である。

続きを全部読む

無印良品に『冷やしてたべるカレー』登場! 温めて食べるカレーを冷たくして比較すると…?

無印良品のカレーの美味しさについては、誰もが認めるところであろう。先日いくつか買いだめしておこうと、カレーコーナーをうろついていたところ「冷やして食べる」カレーなるものを発見。

また新しいの出とるやん! 無印のカレーに対する情熱は、並々ならぬものがあるなと感心しつつ購入。温めて食べるタイプのものと、違いはあるのだろうか。

続きを全部読む

【衝撃】生まれて初めて「ステーキガスト」に行ってみたら肉を食ってる場合じゃなかった / ハッピーアワー検証: 第4回

有名店のハッピーアワーを比較・検証する……という名目で、昼から合法的に酒を飲むことに成功したこのシリーズ「ハッピーアワー検証」。今回はすかいらーく系列のステーキ専門店「ステーキガスト」で飲んでみようと思う。

実は私(あひるねこ)、ステーキガストに行くのはこれが初めて。なのでどんなお店なのかイマイチ分かっていなかったのだが、先に結論から言ってしまうと、ステーキ食ってる場合じゃねぇ。現時点でのシリーズ最強チェーンが決定したかもしれない。

続きを全部読む

【超速報】松屋の「プーパッポンカレー」が本日よりスタート!日本最速で食べてみた!!

2022年5月24日……つまり今日! 松屋で新商品の『プーパッポンカレー』が発売開始となった。プーパッポンカレーとは比較的メジャーなタイ料理「カニとタマゴのカレー」のことで、これが激ウマ!! 松屋にかかる期待は非常に大きい。

というわけで、販売開始の10時ジャストに松屋で『プーパッポンカレー』を実食! つまり最低でも日本最速タイ!! もしかしたらこの夏、日本における過去最大規模の “プーパッポンカレー旋風” が吹き荒れる……かもしれない。

続きを全部読む

【強い】猟友会監修の熊肉カレー! 生まれて初めての「熊肉体験」は予想もしない結末に終わってしまった

マタギ文化の残る秋田県。田沢湖という景勝地を旅していたとき、とある土産物売り場で「ご当地レトルトカレー」が目に入った。

いつ頃からか、全国各地のお土産店には「地元産○○使用」「○○をイメージ」といったオリジナルカレーがずらりと並ぶ。手頃な価格や陳列のしやすさもあり、ローカルカレーはブームを通り越して定番化したと言ってもいいだろう。

カレー自体はさして珍しくもない……と思ったのだが、そのシンプルながら強烈なビジュアルに視線がクギづけ。マタギとは書いていないものの、地元の「猟友会監修」だというのだ。

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. ...
  9. 23