「ガジェット」カテゴリーの記事

危なすぎる! 自作の山刀スリングショット(パチンコ)

優しい笑顔のスキンヘッド男性が持つのは、自作の木製ロングライフル。しかしよく見てみると、単なるライフルではなく、ゴムを用いたスリングショット(パチンコ)式のライフルのようだ。さらによく見てみると、飛ばす「弾」は、「マチェット」とも呼ばれるゴッツい山刀。こ、これは……?

「山刀の扱いにはきをつけろ」と、自らの腕にある切り傷を見せながら嬉しそうに構造などを解説。そしてヘルメットなどの防護服を身につけて、段ボール製の的めがけてトリガーを引くと……

続きを全部読む

台湾のHTC社は3月末に開かれた「CTIA WIRELESS 2011」で、今夏をめどに裸眼3D(立体視)ディスプレイを搭載したAndroidスマートフォン「HTC EVO 3D」の発売を発表した。モバイル市場で半ば独走状態にあるアップルが、これを黙って見過ごす訳がない。ある情報筋によると、アップルは独自の3D技術を、すでに特許庁に申請しており、3D版のiPod touchの発売を計画しているとの噂がある。

続きを全部読む

エクセルで描かれたCG風味のイラストが話題

「エクセルってどんなソフト?」と聞けば、ほとんどの人が「表計算ソフト」と答えるだろう。だが、この広い世の中にはエクセルを使って美しいイラストを描く絵師が存在するのをご存知だろうか?

中国で、エクセル使いの絵師が発表したCG風味のイラストが紹介され、その完成度の高さに人々がド肝を抜かれている。

続きを全部読む

液晶に貼るだけでケータイ充電ができるフィルム! 1年以内に商品化

フランスのテクノロジーメーカーが、画期的な透明フィルムを開発し注目を集めている。このメーカーによれば、液晶などのタッチスクリーンに貼るだけで太陽光充電が可能なフィルムなのだという。このフィルムをあれば充電器を使う必要がなくなるとしている。しかも、早ければ1年以内に商品化される予定とのこと。

続きを全部読む

中国IT雑誌『電脳報』において、ノートPCをリリースする11メーカー(ブランド)について「コストパフォーマンス」「オリジナリティ」「品質」「アフターサービス」の4項目のアンケートが実施された。

調査対象となった11メーカーのうち『エイサー』、『ASUS』、『ファウンダー』、『Hasee』、『レノボ 』、『Thinkpad』が中華圏メーカー(ブランド)。『DELL』、『HP』、『サムスン』、『ソニー』、『東芝』が国外メーカーだ。

ちなみに、レノボとThinkpadが独立しているのは、レノボのIBM・PC部門買収前からある製品ラインと、IBM時代流れを汲むThinkpadシリーズが、消費者の意識の上で区別されているためである。

アンケート結果からは中国国内市場において、中華圏メーカー及びブランドの台頭が伺える。「中華圏メーカー=安かろう悪かろう」の図式は、中国国内では崩れつつあるようだ。以下に各部門での総評をまとめてみた。

続きを全部読む

子どものオモチャが片付かない、もしくは片付ける箱がない!なんて人にピッタリの便利グッズ、それが「rolobox」だ。

まるでスナック菓子のような袋の中には、車輪が4つに、引きひもが1本、あとは固定用のパーツなどが入っている。別途用意するのは適当なサイズの段ボール。たったこれだけで車輪付きのコロコロおもちゃ箱が作れてしまうのだ。

続きを全部読む

Androidマスコットキャラ「ドロイド君」のダンスがサクサクすぎて話題に

スマートフォンやタブレットPCのOSとして有名な「Android(アンドロイド)」。そのマスコットキャラクターである「ドロイド君」のダンスが気味悪いほどにサクサクだと世界中で話題になっている。

場所は台湾の超高層ビル「台北101」付近。ソニーの新スマートフォン「Xperia Arc(エクスペリア アーク)」のイベント会場だ。

続きを全部読む

【魁!!アプリ塾】第2回:iPhoneでも緊急地震速報を受信できる『ゆれくるコール』

大きな地震が起きた時に、テレビやラジオや携帯電話に向けて発信される携帯地震速報。「数秒後に揺れが来るので備えよ」という内容のものだ。独特のチャイム音にドキリとしてしまうが、たった数秒前の通知でも、あるとないとでは大違い。万が一の時は、その数秒が重要なのだ。

一方、携帯電話がiPhoneの人は、この緊急地震速報を受信できない。iPhoneには対応していないからだ。しかし、その弱点を見事にカバーするアプリは昨年の時点からリリースされている。iPhoneでも緊急地震速報が受信できるアプリ、その名も『ゆれくるコール for iPhone』である。

続きを全部読む

東日本大震災(東北地方太平洋沖地震)の影響で、米アップル社の「iPad2」の発売日が延期されることになった。

日本では3月25日に発売する予定だったが、福島原発や災害復旧の状態を考慮しての延期となった。現在のところ発売日は未定。日本の復旧状態を判断してからの発売となる。

続きを全部読む

日本の学生が作ったアームスーツが超すごい! 海外のネットユーザー「欲しい、どこで買えるんだ?」

3月2日にYoutubeに公開されたある動画が、海外のネットユーザーの間で話題を呼んでいる。その動画とは、「スケルトニクス」と名付けられたパワード・スーツを自作したもので、2月28日にニコニコ動画に公開後、別にユーザーによってYoutubeに転載されたのである。これが話題となり、海外ネットユーザーからは「すげえ!」、「どこに行ったら買えるんだ?」など、軒並み高い評価を得ているのだ。

続きを全部読む

初夏の時期(5~6月)に発表される見込みのiPhone5。機能面がさらに充実するものと思われるのだが、かねてから発売が待たれているiPhone4のホワイト仕様が、この4月に発売されるのではないかとの情報が、海外のIT系サイトに流れている。iPhone5に存在が見え隠れしている現段階で、ホワイト待ちを心待ちにしていたユーザーは、苦渋の選択を迫られそうだ。

続きを全部読む

タブレットパソコンは欲しい、でも手書きの方が作業がはかどるという人に朗報だ。アメリカのIT系メーカーが、とてもシンプルなタブレット製品を提案している。その名も「ノート・スレート」だ。複雑な機能は一切なく、モノクロのディスプレイに手書きで書き込み、SDカードに保存するだけのタブレットである。シンプルではあるが、簡単なメモを取りたいときや、イラストやデザインのアイディアを控えておきたいときに大変重宝しそうだ。

続きを全部読む

Boston Dynamics社は、米国防高等研究計画局(DARPA)から資金提供を受けて、高速軍用ロボット「Cheetah(チーター)」の開発に着手していることが明らかになった。

頭部や背骨は関節によって柔軟に動かすことができ、素早く方向を変えて、曲がり角も自在に移動可能。現時点でのトップスピードは時速48キロメートルほどで本物のチーターの半分にも満たない速さだが、将来的には時速100キロメートル前後にすることも検討されているという。

続きを全部読む

超絶ミクロサイズの世界最小電車模型が話題になっている。なんとその幅、約0.5センチメートル!

米ニュージャージー出身のデビッド・スミスさんは、5つの車両からなる小型の鉄道模型を制作した。驚くべきはそのサイズ。Nゲージと呼ばれる縮尺1/160(日本では1/150)の鉄道模型をさらにZゲージという縮尺1/220の大きさにした。つまり、縮尺1/35200という超小型模型なのである。しかもこれ、実際に動き、極小の土台に作られたトンネルをくぐり抜けることもできる。

続きを全部読む

発売開始から二日で約40万台を販売し、話題を呼んでいるニンテンドー3DSに、新たな機能が加わった。3月2日、ユーザーの元に届いた1通の「本体更新のご案内」が届いた。その内容は、「映像配信サービスとして、『ミュージックライブの3D映像』をお届けします」というのだ。早速指示に従って本体を更新したところ、なんと、3Dカメラで撮影したライブ映像が視聴できるのだ。

続きを全部読む

アメリカ現地時間の3月2日、待望のiPad2が発表される。発表会では、現在体調不良で職務を離れているスティーブ・ジョブズ氏が姿をあらわすかどうかも注目されているのだが、そのiPadの発売を前に、早くもiPad3が年内に販売開始となる噂が流れているのだ。

続きを全部読む

豊富な品数と、スピーディな配送システムで定評のあるネット通販のアマゾン。本、CDをはじめ食品・飲料、ゲームソフトまであらゆる商品を買い求めることができる。幅広く商品を取り揃えているのだが、あまり馴染みの薄いものが売られているのをご存知だろうか? その商品とは防弾用品なのである。なかでも一風変わっているのが、「防弾ザブトン」だ。

続きを全部読む

何コレ?こんな変な帽子かぶりたくないよ!……そう言わずお試しあれ。なんとこの「TV Hat」、帽子の中で映像が楽しめちゃうプライベート・シアターなのだ。

iPhone、iPodや手持ちのデジタルビデオプレイヤーに接続すれば、いつでもどこでも迫力ある映像が見られるという、「プライベート、ポータブル、ハンズフリー」が売りの商品。電源不要のため通勤通学やキャンプのお供にも、という触れ込みで売り出されている。

続きを全部読む

韓国の企業が自家用潜水艦を開発し、注目を集めている。この潜水艦、とてもコンパクトで、まるで隠れ家のようなのだ。フロート式の船体であるために、深海に潜ることはできないが、海のなかを見るのに最適である。

続きを全部読む

バイクのメーターをiPhone、もしくはiPod touchに交換できるすごい製品が登場した。その名も「ゲージ・フェイス」。これを使えば、速度、タコメーター、エンジン温度、ギア、それに方向指示灯の情報が画面に表示されるのである。

続きを全部読む

  1. 1
  2. ...
  3. 111
  4. 112
  5. 113
  6. 114
  7. 115
  8. 116
  9. 117
  10. 118