うどん粉 (Udonko)

漫画家

限界集落育ちのオタクで漫画描き。日々推しに情緒を狂わされている。土と木の匂いがしないところでは生きられない。日本刀、動物全般、海が好き。名前はうどん粉だが米派。

「うどん粉」担当の記事 (6ページ目)

【レシピ付き】母が作っていた「かぼちゃ料理」が超おいしいのにマイナーすぎて衝撃を受けた話 / かぼちゃのフリッター風

食べたことがない人を見つける方が難しそうなほど有名な野菜、かぼちゃ。どのスーパーにも大抵置いてあって、煮物やサラダなど様々なレシピが存在している。

もちろん筆者の家庭でもかぼちゃ料理は度々登場しているが……実はそのうちの1つがどマイナーな料理だったことが判明した。

噓でしょ、もしかしてこの味を皆さんご存じない……!? ということで、本記事ではその料理の作り方をご紹介していくぞ。

特別な材料もいらない上に本当においしいので! みんな食べて!!!!!

続きを全部読む

【エッセイ漫画】日々限界集落 414話目「ハードル」

続きを全部読む

茶葉をダイレクトに食べるふりかけ「八女茶ふりかけ」を食べてみたら…新しい発見をした

学校給食では、地域の特産物を使ったメニューが提供されることも多い。当たり前のように食べていたものが実は全国区ではないことを知って、驚いた経験がある方もいるのではないだろうか。

今回はそんな学校給食メニューの1つを手に入れることができたので、皆さんにご紹介させていただこうと思う。

食べたことがある人も多いのかもしれないけど、筆者にとってはめちゃくちゃ衝撃のメニューでした。

続きを全部読む

【エッセイ漫画】日々限界集落 413話目「装備品」

続きを全部読む

【エッセイ漫画】日々限界集落 412話目「注意」

続きを全部読む

【エッセイ漫画】日々限界集落 411話目「実話です」

続きを全部読む

【検証】布に描けるペンで作った「オリジナルTシャツ」を洗濯機で容赦なく洗って耐久性チェックした結果…

毎日着るものである服は、自分が気に入ったデザインを選びたい。

しかし、いざ服を買おうと思ってお店を覗いてもなかなかピンとくるものに出会えないことはよくある。

かと言って自分好みのデザインを作ろうとすると、専門の印刷会社に発注しなければならなかったり専用の道具を購入しなくてはいけなかったり……何かと手間がかかるものだ。

今回見つけたのは、そんなモヤモヤを一気に解消してくれるアイテム。これを使えば、なんと服に自由に絵を描くことができるのだ。

続きを全部読む

【エッセイ漫画】日々限界集落 410話目「認識」

続きを全部読む

2200円のラムネセット「ホシフリラムネBOXセット」を購入してみたら、その高級さにも納得の美しさだった

攻めてる────!!

そのラムネを初めて見つけた時、正直最初はそう思った。税込2200円……一般的なラムネではまず見かけない高価格だ。

いったいどうしてそんなにいいお値段なんだろう? 実際に取り寄せてみたところ……なるほどな、と納得してしまった。

続きを全部読む

【災害時にも作れる】ポリ袋を使った「鶏肉の唐揚げ風」が優秀! 日本赤十字社のレシピを再現してみた

大きな災害が起こってライフラインが切断されてしまうと、身の回りのあらゆることがいつものようにはできなくなる。

筆者は過去に最大震度7の地震を経験したことがあるが、余震が続いて家の中に入れず台所やトイレを使うことができなかったり、停電で電化製品が軒並み使えなかったりしたことを今でも覚えている。

今回見つけたのは、そんなイレギュラーな環境の中でも唐揚げの味を楽しめるというレシピ。確かにおいしい唐揚げが食べられれば、不安な時期でも元気が出そうだけど……本当にそんなことができるんですか?

続きを全部読む

【エッセイ漫画】日々限界集落 409話目「暖冬」

続きを全部読む

鱧(はも)を使ったチキンバーの亜種「鱧テイン」を食べてみた! 高級食材を見慣れた形で味わえるレア商品

タンパク質を手軽に摂取することができるチキンバーや豆腐バー。多くのコンビニやスーパーなどで販売されていることもあって、食べたことがある方も多いだろう。

今回見つけたのは、そんなチキンバーや豆腐バーの亜種。材料に使われているのはなんと……あの高級食材だ。

続きを全部読む

【エッセイ漫画】日々限界集落 408話目「浄化」

続きを全部読む

人をダメにするソファで有名なYogibo(ヨギボー)のルームシューズを履いてみたら…やっぱりダメにされた

人をダメにするソファで有名な「Yogibo(ヨギボー)」。あれ、何度か触ったことがあるけど話題になるのも納得の気持ちよさだよなぁ。

あまりにもソファのイメージが強すぎて、てっきりそれ一筋で経営しているものだと思っていたのだが……

興味本位でオンラインストアを覗いてみたところ、なんとルームシューズが販売されているのを発見。Yogiboってこんなのも作ってたんだ……!? 

続きを全部読む

【エッセイ漫画】日々限界集落 407話目「追加」

続きを全部読む

大阪みやげの「お好み焼きせんべえ」を食べてみた! クオリティの高さに驚いていたら…まさかの事実が発覚した

おいしいものが溢れる場所、大阪。様々なご当地グルメの中で、串カツやたこ焼きと並んで有名なのが「お好み焼き」ではないだろうか。

実は筆者、未だに大阪のお好み焼きを食べたことがない。おいしいという噂を聞くたびに気になってはいたのだが……

住んでいる場所と大阪って結構離れてるから、なかなか行く機会がないんだよなぁ。ましてお土産として持ち帰れるようなものじゃないし。

そんなわけで機会を逃し続けていたのだが、先日新大阪駅に立ち寄った際に気になる商品を発見したので購入してみた。

続きを全部読む

能登半島地震をきっかけに「特務機関NERV防災」をインストールしてみたら…こんなに入れて損はないアプリある? ってなった

なんか最近地震多くないですか……?

2024年元日に起こった能登半島地震をはじめ、2024年1月28日には関東地方でも最大震度4を観測する揺れがあった。

能登半島地震の際には新潟県にある筆者の自宅でもかなり強い揺れを感じ、不安な時間を過ごしていたのだが……その際に使い始めた防災アプリが優秀すぎる神アプリだったので、是非皆様にもご紹介させていただきたい。

続きを全部読む

【エッセイ漫画】日々限界集落 406話目「消失」

続きを全部読む

深海魚「幻魚(げんぎょ)」が干物になっていたので食べてみたら…予想外の味だった

先日、新潟県の上越妙高駅に立ち寄った際にある商品を見つけた。

それが「このまま食べれる焼幻魚(げんぎょ)」。「幻魚」という聞き覚えのない魚の名前が気になって手に取ってみたところ、どうやら「ノロゲンゲ」という深海魚を干物にしたものらしい。

普段お目にかかる機会の少ない深海魚がおつまみ感覚で販売されているとは。気になったので、購入して食べてみたところ……予想外の味に衝撃を受けた。

続きを全部読む

【エッセイ漫画】日々限界集落 405話目「広かった」

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. ...
  11. 40