「W杯」にまつわる記事

長友佑都選手がTwitterを更新「やりきった出し切った」 → 感謝の声が寄せられる

あと一歩……あと一歩のところだった。2018年7月3日、サッカー日本代表はロシアW杯の決勝トーナメント1回戦でベルギー代表と対戦して2−3で敗れた。一時、2点リードする場面もあったが、後半終了間際に3失点目を喫して史上初となるベスト8の夢はついえた。

しかし、日本代表はFIFAランキング3位の強豪を相手に大健闘。試合後、西野監督が「本気のベルギーがそこにありました」と語ったように極限まで追い詰めた。

続きを全部読む

【W杯】ネット上で「西野監督ごめんなさい祭り」が始まる / 一方で「日本サッカー協会は許さない」の声も

史上初となるベスト8を賭けたベルギー戦には惜しくも敗れたものの、開幕前の予想を大きく裏切るベスト16に輝いたサッカー日本代表。まずは死闘を終えた選手たちに心から感謝の意を表したい、本当にお疲れ様でした。

さて、日本にとって今回のワールドカップは「ハリル監督の電撃解任」を始め異常な事態の連続であったが、ネット上では日本代表監督に緊急登板した西野朗氏に対し『ごめんなさい祭り』が始まっている。ただ一方で「日本サッカー協会」に対する懐疑的な声は依然多いようだ。

続きを全部読む

【W杯】「もしベルギーが日本に負けたら…」 駐日ベルギー大使館が試合直前に動画公開

日本が勝つか? それともベルギーが勝つか? いや、そもそも起きてられるのか? 寝ちゃった方がいいのか? ──と、今まさに多くの日本人が悩んでいるかと思う。

そんな中、駐日ベルギー大使がワールドカップの日本 VS ベルギー戦にまつわる質問に答えているので紹介したい。「もしベルギーが負けたら?」という質問にも、大使は堂々と回答しているぞ。

続きを全部読む

【W杯】睡眠時間どうする? 日本vsベルギーの「27時キックオフ」にネットの意見は分かれる

スポーツ観戦はライブに限る。これは誰もが思うことだが、海外で開催されている大会はそうもいかない。現在開催中のロシアW杯がまさにそうで、日本から観戦する人にとって「時差」の大きな壁が立ちはだかっている。

決勝トーナメントのキックオフは23時か27時のどちらか。今夜の日本 vs ベルギーは27時の方で、睡魔と戦わなくてはいけないのだ。週末や金曜ならまだしも月曜日……さまざまな条件が重なったことでネットの意見は分かれている。

続きを全部読む

【賛否両論】西野監督の時間稼ぎについて思ったこと

2018年6月29日、サッカー日本代表はロシアW杯でセネガルにフェアプレーポイントで競り勝ち、決勝トーナメントへと駒を進めた。しかし、ポーランド戦の終盤、0−1とビハインドながらフェアプレーポイントで予選突破を狙う戦いをしたことで、いまだに賛否両論の声が噴出している。

結果がすべて。一方ではギャンブルすぎる、時間稼ぎはフェアプレーらしくない──。確かに歯切れの悪い予選突破だったことは間違いない。だが、西野監督のギャンブル成功を見て、こう思った人は多いのではないだろうか。西野監督、持ってるな──と。

続きを全部読む

【ウイイレかよ】日本代表の次の相手ベルギーの得点力がヤバイ / 今回のW杯予選と本大会であげたゴール数は◯◯点

注目のW杯ポーランド戦。決勝トーナメント進出をかけたこの試合、後半の日本代表の時間稼ぎには大きなブーイングの声があがったが、試合に負けて勝負に勝ったとも言える。なにはともあれ、決勝トーナメント進出が決定した。

次の相手はベルギー。もし、勝った場合、日本サッカー史上初のベスト8となるが……このベルギー代表が予選と本大会であげているゴール数がヤバイ。ウイイレかよォォォオオオ!

続きを全部読む

【W杯速報】サッカー日本代表、決勝トーナメント進出! 南アフリカ大会以来8年ぶりの快挙!!

大会前、いったい誰が予想しただろう。ロシアW杯を前にしたハリルホジッチ監督の電撃解任、西野監督が就任してから結果も出ないことで1勝どころか1点もとれないと思っていた人も少なくないだろう。

しかし、サッカー日本代表は予想を覆す快進撃で決勝トーナメント進出を決めた。2018年6月27日、グループリーグ第3戦の2試合が行われ、ポーランドと対戦した日本は0−1で敗れたものの、勝ち点で並んだセネガルにフェアプレーポイントで競り勝った。

続きを全部読む

【W杯】ポーランド戦直前、長友選手がTwitterを更新「普通にやったら勝てない…」

ポーランド戦のキックオフまであと数時間。いよいよだ。今の時点ですでにドキドキしているのは私だけではないだろうが、ここで長友選手が数時間前に投稿したメッセージを紹介したい。サポーターに対して、自身のTwitterで以下のように呼びかけているぞ!

続きを全部読む

【W杯の裏側】日本のテレビ局に対しポーランド政府観光局が遺憾の意「FIFAの件でTVからたくさん電話が来ます。ただ……」

大波乱のW杯。はたして、日本はグループリーグを勝ちあがり決勝トーナメントに駒を進めることができるのか? 今夜行われるポーランド戦は注目の一戦と言えるだろう。

そんな中、ポーランド政府観光局東京支局が、日本のテレビ局に対して遺憾の意をTwitterに投稿しているためお伝えしたい

続きを全部読む

アニメ『シンプソンズ』がW杯の決勝カードを予言していると話題……しかし!

トランプ大統領就任にディズニーのフォックス買収、レディー・ガガのパフォーマンス……これまでにもアニメ『シンプソンズ』は多くの予言を的中させてきた。話の中で描かれたいくつもの出来事が、後に実際の世界で起こっているのである。

この度もまた、ある「シンプソンズ予言」が大きな注目を集めた。それは、ワールドカップ ロシア大会の決勝戦! ネット上では「シンプソンズで描かれたみたいに、あの国とあの国が戦うことになるかも」「また予言が当たるか!?」と期待が高まっていた……が、しかし!!

続きを全部読む

【緊急速報】今夜は年に1度のストロベリームーン! サッカー日本代表の大勝利待ったなしか!?

サッカーワールドカップ日本代表が、決勝トーナメント進出を賭けポーランドとの大一番を迎える今夜……空には日の丸にも似た『ストロベリームーン』が出現する。吉兆……! これは吉兆……!!

そう、ストロベリームーンとは1年に1度だけの激レアな月。赤みがかった満月とも言われているが、そんなストロベリームーンが今夜出現するなんて……! 日本代表の勝利も約束されたようなもの……なのかもしれない。

続きを全部読む

【ショボーン】前回W杯の覇者ドイツ、まさかのグループリーグ敗退でドイツ大使館ガチへこみ「最悪の夜となってしまいました」

なんだかんだで盛り上がっているW杯。グループリーグも残すところあと少し、決勝トーナメントに進出する国が続々と決まってきているが、そんな中、大番狂わせが起こった

前回W杯の覇者・ドイツのグループリーグ敗退が決定したのである。おいおいマジかよ!? ドイツと言えば前評判はバリバリの優勝候補やったやん……。まさかのこの負けにドイツ大使館もガチへこみしていた。

続きを全部読む

【本田△】外国人記者「日本の強みは?」→ 本田圭佑さん「〇〇です」→ 名言すぎると話題に

開幕前の予想をいい意味で裏切り、予選2試合を終えて勝ち点4を獲得しているサッカー日本代表。特に2試合目のセネガル戦で1ゴールを記録した本田圭佑選手には、手のひら返しレベルの賞賛が集まっている。

そんな本田圭佑さんは独自の感性を持つことで知られ、これまで数々の名言を残してきたが、またもやカッコ良すぎる名言が誕生したのでお伝えしたい。果たして外国人記者から「日本の強みは?」と聞かれた本田選手が放った言葉とは……?

続きを全部読む

サッカー日本代表あるある50連発

現在、ロシアで開催中のW杯で前評判を覆す戦いを見せているサッカー日本代表。次戦のポーランドに負けなければ自力で決勝トーナメントに進出できるため、より多くの人が注目することだろう。

ということで今回は、大一番を前にしたサッカー日本代表の「あるある」をお届けしたい。一気に50連発、それではどうぞ!

続きを全部読む

『大迫はんぱないって』を歌い上げる合唱動画が半端ないって! ガチで楽譜書いて編曲してるもん……そんなんできひんやん普通!!

サッカー日本代表半端ないって! 先制されても2回も追いついて勝ち点1獲得するもん……そんなんできひんやん普通!!

コロンビア戦に続きセネガル戦での奮闘っぷりに感動した人も多いだろう。もしかして、本当にロシアW杯の決勝トーナメントに出ちゃうかも!? そんな中、半端ない合唱動画が投稿され話題になっている。

続きを全部読む

【W杯2018】開幕前『忖度ジャパン』と言われていた日本代表、開幕後『手のひら返しジャパン』と言われる状況に……

現在熱戦が繰り広げられている「2018 FIFAワールドカップ」。開幕前、日本代表の活躍を不安視する声が強かったと思う。皆さんも胸に手を当てて、よく思い出して欲しい。なんて言ってた? 「ムリ」とか「勝てる訳がない」って言ってたでしょ? ねえ、言ってたよね? それが今はどうなってる。

「行けるんじゃね?」とか「決勝トーナメント見えてきた!」とかになってないかな。そんな現状をあらわすような、ちょっと残念なハッシュタグがTwitterに投稿されている。それは……『#手のひら返しジャパン』だ

続きを全部読む

【ロシアW杯】日本代表が決勝トーナメントへ進むことができる条件まとめ

ロシアW杯は各グループ2試合を終え、各国の明暗が分かれている。すでに予選突破&敗退が決まった国も出ており、大会前の予想を大きく覆す番狂わせも起きている状況だ。

日本はコロンビアに勝利し勝ち点3、セネガルに引き分けて勝ち点1を獲得。まさに番狂わせを起こしている状況だが、決勝トーナメントに進出(グループ2位以上)するためには何が条件なのか。改めてチェックしておこう。

続きを全部読む

【惨劇】W杯クロアチア戦で “痛恨ミス” アルゼンチンGKカバジェロのTwitterが大炎上「死んじまえ、くそったれ野郎!」「あなたは災害そのものだわ」

大番狂わせが続くW杯。優勝候補のアルゼンチンがまさかの予選敗退の危機である。初出場アイスランドと引き分けた第1戦に続き、現地時間2018年6月21日に行われたクロアチア戦では「3対0」の大差で敗北。一体どうしてしまったのか?

中でも、クロアチア戦で先制点を献上することになったGKカバジェロのキックミスに目を覆ったサポーターは多いと思う。そんな痛恨のミスを犯してしまったウィルフレード・カバジェロのTwitterが大炎上している。

続きを全部読む

【W杯】日本代表危うし!? セネガルの怪物「カリドゥ・クリバリ」がヤバすぎるDFだと一発で分かる動画がこちらです

勝って兜の緒を締めよ。まさに今、サッカー日本代表はそんな状況にある。初戦のコロンビアで勝ち点3を獲得してホッとしている場合ではない。なにせ続くセネガル、ポーランドともに強敵だからだ。

次に対戦するのはセネガル(6月24日)。お互い初戦を勝ったチーム同士なので、ここでの勝敗がグループステージ突破に直結する。当然、相手も死に物狂いで勝ち点を奪いに来るが、特にDFのカリドゥ・クリバリ(27歳)には注意したい。

続きを全部読む

熊本県警はんぱないって。仕事の早さはんぱないって。真面目そうなのにめっちゃ流行りに乗るもん。そんなん出来ひんやん、普通…

熊本県警はんぱないって。仕事の早さはんぱないって。真面目そうなのにめっちゃ流行りに乗るもん。そんなん出来ひんやん、普通……。現在、日本国内のいたるところで「大迫はんぱないって」フィーバーが起きている中、熊本県警のはんぱなさが話題だ。

なぜなら、仕事の早さがはんぱない。交通安全を呼びかけるための電光掲示板のコメントが、たった2日で「はんぱない仕様」になっているのである。そんなん出来ひんやん、普通……。

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8