「韓国」にまつわる記事

【注意喚起】女性が韓国へ整形旅行 → 「顏がパスポートと違う」と空港で足止め! 理由は美しくなりすぎたからではなく…

病院を選ぶとき、何を基準に選ぶだろうか? 何と言っても安心なのは専門医がいるところ! そして治療や手術の件数もポイントのひとつだ。美容整形なら……術例が世界No.1レベルと言われる “韓国” が選択肢に入ってくるだろう。

先日、3人の女性が、休暇を使って韓国へ整形旅行に出かけたそうだ。そしてバカンスは終了。ウキウキで帰国するはずだったのだが、「本人確認ができない」と空港で足止めされたという! 一体何が起こったのか。注意喚起の意味も込めてお伝えしたい。

続きを全部読む

【韓国】あの日本人女優が人気大爆発! 韓国ネット民「美しすぎ!」「韓国人ならトップ女優」→ 『デスノート』にも出演の “藤井美菜さん” だった

日本でも知られていないわけじゃないけど、海外だとビックリするほど有名な日本人。最近だと「おディーン様」こと、ディーン・フジオカさんは、まず台湾で活躍していたし、BABYMETALも欧米から人気に火がついたのは有名な話だろう。

先日、韓国で、ある日本人女優が話題になったという。なんと韓国ネットユーザーが「美しすぎ!」「韓国人ならトップ女優と双璧なのに!!」と大絶賛! ええっ!! そこまで褒めちゃうの!? そんなに美しい日本人って、一体、誰、誰~!? 

続きを全部読む

韓国は日本のアニメをパクってる? 韓国アニメに詳しい人から現状を聞いてみた

熱心なネットユーザーであれば、韓国アニメと聞いて真っ先に思い浮かぶ作品があるはず。それは、マジンガーZをパクったと言われる『テコンV』だ。実はこの作品、韓国アニメの礎(いしずえ)を築いたと言われており、数多くの韓国ロボットアニメ作品に影響を与えたらしい。そんな韓国のアニメ文化は、今や何とも奥が深そう……。

──ってことを教えてくれるのが、2017年9月4日発刊の『韓国アニメ大全』である。著者の「かに三匹」氏は、韓国アニメに造詣が深く、これまでに培った知識をこの1冊にまとめているそうだ。本作を読めば、パクリから端を発したはずの韓国アニメ文化が、独自の進化を遂げていることに驚かされる

続きを全部読む

【神業動画】どこから発声してんの!? 韓国の「BIG MAN」によるビートボックスが異次元すぎて笑うしかない

発声器官を使って音楽を表現するビートボックス。口だけでビートを刻む姿はクールそのもの。ブンブンッという重低音はいつ聞いてもスゴく、どうやって音を出しているのか不思議な気持ちになる人も多いのではないだろうか。

さて、そんなビートボックスで1人の韓国人男性が注目を浴びているのでお伝えしよう。彼の名は「BIG MAN」。なんだ「BIG BANG」じゃないのかっていうのはさておき、注目すべきはそのテクニック! もはや笑うしかないくらいスゴいので必見だ!!

続きを全部読む

「北朝鮮と韓国」の違いを比較した動画が興味深すぎる! 実際に両国を旅行した青年のレポートが見応えタップリ

何かと世界を緊迫させる存在の北朝鮮。謎のベールに包まれている印象は否めず、とても韓国とひとつの国家だったとは思えない。

そんななか、北朝鮮と韓国を旅行した青年が、かつては同じ国だった両国を比較した動画を制作。そのレポートが見応えタップリで、思いっ切り興味をそそられてしまうこと間違いナシなので紹介したいと思う。

続きを全部読む

【写真集】世界各国で街のバイクを撮ってみた

突然だが、今日8月19日は「バイクの日」らしい。なるほど確かに「8(バ)19(イク)」だ。ということで今回は、そんなバイクの日にピッタリな写真をズラズラッと紹介したいと思う。題して、筆者が世界各国で撮影してきた「街のバイク」である。

今回集めたバイク写真の撮影地は、タイにラオスにカンボジア、ベトナム、トルコ、チベット自治区、ネパール、インド、スリランカ、ケニアに韓国にミャンマーにバングラデシュ……と、10カ国以上のオートバイだ。それぞれ特徴があって面白いぞ。

続きを全部読む

【世界美女探訪】韓国で「実在エルフ」と呼ばれるロシア人アンジェリーナ・ダニロヴァさんの美しさが神すぎる!

伝説上の存在であるエルフ。神話で描かれるその姿は美しく、フィクション作品では「美の象徴」のようになっていることも多い。

現在、韓国で「実在エルフ」と話題のロシア人モデルがいる。美しくもどこか謎めいた雰囲気を醸し出すダークブロンドと灰色の瞳。一瞬で目が釘付けになるその美貌はまさにファンタジー世界の住人! 魅了(チャーム)されたァァァアアア!!

続きを全部読む

【衝撃】イベント中にピカチュウがしぼむ

2017年も8月に突入し、いよいよ夏本番。大人がお盆休みまで仕事に追われている一方で、子供たちは夏休みを満喫している最中だ。毎日のようにどこかでイベントが行われており、アンパンマンやポケモンなど人気キャラが活躍していることだろう。

ただ、イベントにはハプニングがつきもので想定外のアクシデントに見舞われることもある。今回はその一例として、韓国のイベントで本当にあった「子供に見せられないような事件」をご紹介しよう。

続きを全部読む

旭日旗問題で川崎フロンターレの熱狂的サポーターに意見を聞いたら “熱い答え” が返ってきた

旭日旗問題での裁定が物議をかもしている。本日2017年7月20日、アジアサッカー連盟(AFC)は、「サポーターが旭日旗を掲げた問題」に関する川崎フロンターレ側の上訴を棄却。

この決定に対して、川崎フロンターレのサポーターはどう思っているのだろうか? ——と気になったので、その胸の内を聞いてみた。

続きを全部読む

韓国のおばあちゃんYouTuber(70歳)が海外で大ブレイク! ファンキーなノリ&センスが大ウケ!!

韓国のアイドルといえば、KARAや少女時代、さらには TWICE などなど。おそらく、スタイル抜群の美女を思い浮かべるという人が多いのではないだろうか。……ところが!

現在、その真逆ともいえる存在のおばあちゃん YouTuber(70歳)が海外で人気を集めているという。何やら、おばあちゃんの超ファンキーなノリとセンスが大ウケしているようだぞ!!

続きを全部読む

【悶絶】ボブサップを秒殺した格闘家に強烈すぎる金的が炸裂 / たった7秒で無効試合

男性が絶対に避けたいアクシデントといえば、「急所の強打」で決まりだろう。それもそのはず、男性にとって股間は命の次に大切な場所と言っても過言ではなく、握りつぶされると死に至るケースもあるからだ。

もし急所にダメージを負ったら……なんて想像するだけでもガクブルだが、衝撃的な映像が海外から飛び込んできたのでお伝えしておきたい。先日行われた格闘技の試合でローブロー(金的)が炸裂し、あまりの恐怖に世の男性は震え上がっている。

続きを全部読む

「韓国新大統領のボディガードがイケメンすぎる!」とネット女子が騒然

先日行われた韓国の大統領選で文在寅(ムン・ジェイン)氏が当選し、同国は新たな幕開けを迎えることとなった。

そんななか、新大統領のボディガードがイケメンすぎると、ネット女子が騒然する事態になっているというのだ! キリっと凛々しく端正な顔立ち、そして命を張って大統領を守る姿に、女子がメロメロになってもおかしくないほどのイイ男ぶりなのである!!

続きを全部読む

【ほぼ写真】最先端のラテアートがヤバい! ゴッホの画さえも合成レベルで完全再現

お洒落なカフェなどでカプチーノを頼むと、可愛らしいラテアートが描かれて出てくることがある。そんなラテアートも最近は格段に進化して、かなりのテクニックを要する複雑なデザインや、色が付いた物まで見られるようになってきた。

そんななか、あるイケメンバリスタによる色鮮やかなラテアートが「もはや芸術作品!」と評判になっているので紹介したい。いつの間にか、最先端のラテアートはヤバいことになっていた!

続きを全部読む

【世界美女探訪】妖艶な男装にくぎ付け! 韓国のコスプレイヤー・ショウさんが2次元の壁を超越して美しすぎる!!

独特の妖艶さを醸し出す女性の男装。その凛としたカッコ美しい雰囲気が好きな人は多いだろう。コスプレイヤーでも、女性の男キャラコスプレは人気がある。そんな男装女子の中でも、最強の候補に挙がると思われる美女を発見したためご紹介したい。

その女性とは、韓国のコスプレイヤー・ショウさん。中性的な外見からあふれ出る妖艶さは、男女問わずくぎ付け間違いなしだ!!

続きを全部読む

【実話コラム】韓国で「クズ人間」に出会った直後に「仏のような人格者」に救われた話

ザ・ブルーハーツの名曲、TRAIN-TRAINの歌詞にあるように、世の中は「いいヤツばかりじゃないけど、悪いヤツばかりでもない」と思う。さらに言えば、とんでもないクズ人間がいる一方で、仏レベルの人格者もいるものだ。今回は、私(P.K.サンジュン)が韓国で経験した、クズ人間と人格者の話をしたい。

続きを全部読む

【超変化球】米ニューヨークで『韓国人がいないK-POPグループ』が結成される / 曲は韓国語で歌うも韓国語を話せるメンバーはゼロ

一時期、日本で旋風を巻き起こした韓流ブームは下火になった感はあるが、それでも、BIGBANGなどのK-POPグループがスタジアムを満杯にするほどの人気を博している。

K-POPの人気はアジアだけに収まらず欧米にも飛び火しているが、そんななか、「NYで結成された韓国人がいないK-POPグループ」が誕生してネットを賑わせている。超変化球な感じのK-POPグループが、かなりオモシロいぞ!

続きを全部読む

【韓国発】ついに整形手術のプロセスを曲にするアイドル登場! さすがの韓国民からも批判相次ぐ

整形大国として知られている韓国。テレビに出演する有名人たちには、いつも “整形疑惑” が付きまとっている。最近では整形をカミングアウトして、世間から注目を集めようとするタレントもいるという。

そんな中、プロモーションのコンセプトに “整形手術” を打ち出したアイドルグループが登場した。日本ではあり得ない過激なコンセプト。韓国ではアリなのか!? と思いきや、韓国のネット上でも批判的な反応が出ているようだ。

続きを全部読む

【マジやばい】知られざる「アパホテル」小伝馬町駅前の “昼の顔” がコレだ!

レストランや温泉などもある都市型ホテル「アパホテル」は、新宿、渋谷、池袋など都内の都市部では定番のホテルの1つだ。北米など海外にも展開しているこのホテルが、1カ月ほど前から中国、韓国を中心に騒がれている。

これまで2度アパホテルに潜入した私(中澤)だが、いまだアパホテルの全容を伝えたとは言い難い。そこで今回はアパホテル小伝馬町駅前に潜入してみたところ……知られざる「昼の顔」が明らかに! マ、マジかよ~~~~~!!!

続きを全部読む

【衝撃】炎上続くアパホテルの “昼の顔” がヤバい!

レストランや温泉などもある都市型ホテル「アパホテル」は、新宿、渋谷、池袋など都内の都市部では定番のホテルの1つだ。北米など海外にも展開しているこのホテルが、1カ月ほど前から中国、韓国を中心に騒がれている。

以前の記事で、その理由を解明すべく、アパホテルに潜入して “右寄り” の実態をレポートした私(中澤)。だが、アパホテルの全容を伝えたとは言い難い。そこで2度目の潜入を試みたところ……アパホテルの「昼の顔」ヤべェェェエエエ!!

続きを全部読む

ようやく『ポケモンGO』がリリースされた韓国で類似ゲーム続々登場! 本家に追いつけるのか!?

2016年7月に日本でも配信が始まり、世界を席巻した『ポケモンGO』。お隣の韓国では一足遅れた2017年1月24日に上陸し、現在は爆発的な人気となっている。

そんな韓国では、ポケモンGOの人気に続けとばかりに、国産AR(拡張現実)ゲームの開発計画がいくつも浮上している。今回は近々リリースされるという韓国のARゲームを紹介したいと思う。どれもポケモンをかなり意識した作りとなっているようなのだが……。

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. ...
  9. 26