「靴」にまつわる記事

【おもちゃ革命】レゴで作った「自動靴ひも調整シューズ」がスゴい

日に日に技術が発達し、進歩がとどまることを知らない現代社会。一昔前だと絵空事に過ぎなかったものが、現実的になることもしばしば。夢のまた夢とさえ言われていたものが、実物になることだって増えてきた。

最近でいえば、自動で靴ひも調整を調整してくれるNIKEのシューズ『ハイパーアダプト1.0』がいい例。映画の中でしか存在しなかったものが、現実となったのは記憶に新しいところだが、なんとおもちゃのレゴで「自動靴ひも調整シューズ」を作った猛者(もさ)がいたぞ!

続きを全部読む

【これ欲しい】話題のLED100個搭載スニーカー「オルフェ」がついに本日9月9日発売! スマホで光色を変えられるぞ!!

室内照明や信号機、さらには車のヘッドライトやテレビなど、ありとあらゆるところで見られるようになったLED。消費電力が少なく、寿命も長いことで重宝されているのはご存知の通りだ。

そんな万能なLEDを搭載した光るスニーカーが、本日2016年9月9日に発売されて話題を呼んでいる。ただ単に光るだけでなく、様々な機能を持った新感覚シューズだというが、いったいどのようなものなのだろうか?

続きを全部読む

【靴の記念日】Amazonで1位の靴用クリームと靴用ブラシで激汚い革靴を磨いてみたら5分でほぼ新品に戻った! 簡単すぎるだろ!!

本日2016年3月15日は何の日? これわかったらスゴイぞ。今日は「靴の記念日」だ! 9月2日「靴の日」ではなく、「靴の記念日」である。あくまで言葉の響きだけの話だが、「靴の記念日」の方がなんだかおめでたい気がしないだろうか? 私(あひるねこ)はする!

せっかくだから何か靴にしてやりたい。そうだ、革靴を磨いてキレイキレイしてやろうではないか! そうと決まれば、Amazonの靴用クリーム部門1位と靴用ブラシ部門1位の商品を使ってみよう。と思ってずっと履いていない革靴を出してみたら、汚すぎてヤ・バ・イ! これホントにキレイになるの?

続きを全部読む

靴が馴染まないという人は「My Foot Staion」で足の3D計測がオススメ / オリジナルインソールで歩きが変わるかもしれないぞ

皆さん、自分の足のサイズを正確に測ったことはあるだろうか? そういう私(佐藤)も最近まできちんと測ったことがなかった。私はおそらく結構歩く方だと思う。1日平均1万歩、東京ビッグサイトや幕張メッセなどのイベント取材に行く時は2万歩以上歩いている。

したがって、靴は大事。ここ数年は「MERRELL」というメーカーの『JUNGLE MOC(ジャングルモック)』というウォーキングシューズが大変気に入って、そればっかり履いているのだが、厳密に計測したところ、足にしっかり合っていないことが判明。特別にインソールを作って、それを着用したら、結構な変化を体感することができた。

続きを全部読む

ニャンとも可愛い大怪盗!泥棒ニャンコさんが Instagram にて何を盗んだか公開!! 大人気だニャ〜

先日、当サイトにて「ねこ泥棒」について紹介させていただいたが、今回取り上げるのは「泥棒ねこ」。一見同じに見えるこの2つだが、これから紹介するのは正真正銘の泥棒行為を働くニャンコだ!

なに!? そんなのケシカラン! となりそうだが、なんだか人気を集めているこのニャンコ。しかも Instagram や YouTube にアカウントまで開かれているというのだから、なんだか大泥棒の風格だ。さ〜て、ニャンコさんは一体何を盗んでいるのかしらん?

続きを全部読む

ABCマートで聞いた「履くと死ぬほど働いても疲れにくい靴」ベスト3

イケてない靴を履いて仕事をすると、普段の2倍から3倍疲れることだってある。足つぼマッサージや健康サンダルなど、足のケアは社会人にとって常識だ。

だが、素人目から見たらどんな靴が良いのかまったく分からない! そこで、日本全国に店舗を構える、靴販売チェーン『ABCマート』で、「履くと死ぬほど働いても疲れにくい靴」について聞いてみることにした。

忙しく働きつつさまざまな靴をチェックしているABCマートの社員の方だったら、きっと “疲れない靴” について知り尽くしているに違いない。そんなABCマートで聞いた、疲れない靴のランキングは以下のとおりだ!

続きを全部読む

子供の成長に合わせて「サイズを5段階に変えられるサンダル」が注目の的!! 素材が強いため5年間も使用できちゃうぞ!

小さい子供がいる家庭では、毎シーズンごとに子供の成長に合わせて靴や服を買い揃えるのに、出費がかさんで大変な思いをしているのではないだろうか。そんな時、親戚や友人の子供のお下がりをもらえたら大助かりに違いない。

こういった親の気持ちを汲んでか、子供の成長に合わせて「サイズを5段階に変えられるサンダル」が登場して注目を集めている。しかも、強い素材でできているため5年間も使用可能だというから、毎シーズンごとに子供の靴を購入する余裕がない発展途上国で大活躍しそうなのだ!

続きを全部読む

【コラム】メレルの「ジャングルモック」が好きだ! 好きだ! 大好きだーーーッ!!

厚生労働省の「国民健康・栄養調査(平成25年)」によると、男性の1日の平均歩数は7099歩なのだとか。一般的には1日に1万歩あるくのが良いとされている。

私(佐藤)は幸いその平均よりも3000歩多い、1日1万歩あるけている。取材に出かけると右往左往して、ムダに歩数を稼いでいることもしばしばなのだが、どこまででも歩き回れるのは靴のおかげではないかと、最近気がついた。愛用しているMERRELL(メレル)の「ジャングルモック」は本当に歩きを楽しくしてくれる。大げさではなく、これ以外を履く気になれないほどだ。

だって、だって! ジャングルモックが好きだ!! 大好きだーーーッ!! (涙)

続きを全部読む

セルフィー棒の規制に対抗!? 靴の先端にスマホを入れて「足を上げて撮影するセルフィー靴」のアイディアがブっ飛んでる件

自分で自分を被写体として撮影することを “自撮り=セルフィー” というが、SNSを中心に大流行して以来、その勢いが収まる気配はない。それに乗じて、カメラを棒に取り付けて簡単に自撮りできてしまう “セルフィー棒” なる商品も誕生して大ヒット! 

しかし、セルフィー棒を禁止するイベントや美術館などが増加し、その代用品として、靴の先端にスマホを入れて「足を上げて撮影するセルフィー靴」なるアイテムが誕生! かなりブっ飛んだアイディアだが、デザイナーはかなり本気のようなのである。

続きを全部読む

コレで冷え症さんの悩みも解決!? スマホと連動し温度調整することができる「靴の中敷き」が登場!

皆様いかがお過ごしでしょうか。

本日ご紹介する商品は、これからの季節にピッタリ。そして1年中冷え症に悩まされている、な~んて方々にも打ってつけの逸品、「ディジットソール(Digitsole)」です。

続きを全部読む

【コスパ最強】990円以下の「マジで普段使いできる靴TOP10」はコレだ! やはり “東京靴流通センター” は神だった

オキニの靴を買ったらその靴ばかりを履いて、すぐにダメにする人結構、いるんじゃなかろうか。かく言う私も、一目惚れをした靴ばかりを履いて、すぐにダメにするタイプ。毎日毎日ジーパンと靴は同じで、同僚からも「また同じ靴ですか?」って。

「まあ、いいじゃない、ほっといてよ!」と思う反面、心の中では、「できれば毎日違う靴を履きたい。でも、お金もないのよ、困ったな」って。

続きを全部読む

【ライフハック】玄関にクツを散らかしておくと帰宅時に「お、みんな集まってるな!」とパーティー前みたいなハッピーな気持ちになれる

ふだんは「1人が好き」と言っている一匹狼も、ごくたまに突然、気持ち(心)が低空飛行してしまうことがある。よほどのことがない限り、決して「寂しい」なんて言わない気丈な人も、クリスマス前のこの時期は、ふと「さびC」とつぶやいたりもする。

そんな寂しさを感じる人に、ぜひとも試してもらいたいライフハックがある。その方法とは……玄関にクツを散らかしておくだけ! たったこれだけで、帰宅時に「お、みんな集まってるな!」と、まるでパーティー前のハッピーな気持ちになれるのだ。

続きを全部読む

靴から飛び出す! 斬新な携帯型テント

アウトドアには憧れるけれど、いかんせんテントを持っていない上収納しておく場所も皆無、というあなた。もしくは、いつでもどこでも1人だけの空間が作れたらいいのに、な~んてお考えのあなたに。

そんなあなたがたにおススメしたいのが、靴にテントを収納しておける、究極の携帯型テント『ウォーキング・シェルター』

続きを全部読む

過半数の男性がパートナーの靴の趣味に不満 / 男性が魅力を感じない女性の靴ランキングも

女性にとってはショックかもしれない調査結果が明らかになった。なんと、男性の59パーセントが「パートナーの靴の趣味が悪い」と思っていることが判明したのだ。

調査を行ったのは、米クーポンサイトの「CouponCodes4u.com」だ。同サイトは2013人の男性を対象に、妻や恋人が持っている靴についてどう思うか調べたという。

続きを全部読む

専門家が「オシャレ有名人をマネた “素足+靴” スタイルは悪臭と水虫の温床」と警告

素足で靴を履いているみなさん、これからの時期は特に用心したほうが良いだろう。見た目はオシャレな「素足+靴」スタイルだが、ある専門家がその実態は悪臭と水虫の温床だと指摘しているのだ。

続きを全部読む

長生きするもんだね! とうとう「靴」で電話できる時代になっちゃいましたよ

トゥルルル……おや、どこかで携帯電話が鳴っているようです。

キョロキョロと辺りを見回すと、ひとりの女性がおもむろに履いていたルブタンのパンプスを脱ぎ耳にあて、「もしもし」とひとこと。って、そんなわけあるかーいっ! ギャグにしても、そのネタ昭和すぎるってばーっ!

でもね、海外サイト『ecouterre.com』によると、実はコレ、本当に電話らしいの。イギリス人アーティストSean Milesさんによって製作されたこちらの「靴電話」は、電話をそのまま靴にはめ込んでしまったという力技アート。

続きを全部読む

どれだけ走ったのか一目瞭然! 靴の買い替え時がわかる小さな小さな便利アイテム『MilestonePod』

現在もなお、世間で大流行しているランニング。もしやあなたも、ジョガーのひとりだったりして?

今回ご紹介するのは、ランニングを愛する全ジョガーに使ってほしい超便利なアイテム『MilestonePod』です。海外サイト『psfk.com』によると、こちらを靴ひもに装着するだけで、走行距離が一目瞭然。しかもそれによって、靴の買い替え時がわかってしまうのだとか。

続きを全部読む

カッコイイ? 不気味? 「歯」の靴がちょっとスゴイ

最近ネット上で、ある靴が「グロい」とちょっとした評判になっている。イギリス人のデザイナーによる作品であるこの靴は、黒いローファーの底部分に、左右合わせて1050本もの歯をあしらったもの。

歯といっても本物ではなく、人間の歯に似せたプラスチックなのだが、1000本を超える歯がビッシリと詰まった靴底には確かにギョッとさせられる。数個入ったアクセントの金歯が妙にリアルだ。

続きを全部読む

もう一生靴を買わなくていい方法 / 但し結構勇気が必要

1足の靴を買ったら何年くらいはき続けるだろうか。靴の寿命は、はき方や素材などよって異なるが大体2~3年と言ったところではないだろうか。1才から80才まではき続けるとして、単純計算で少なくとも死ぬまでに約30足必要だ。替えの靴も買うだろう。となると、我々は一体一生に何足靴を買っているのだろう。

今、一生靴を買わなくていい方法がネット上で話題となっている。ちょっとの勇気さえあれば誰でもできる。足の甲に靴をイレズミしちゃえば良いのである。

続きを全部読む

『ジョジョ』岸辺露伴が愛用しているGUCCIの靴を買ってみた / そして幸せが訪れる

東京のGUCCI(グッチ)新宿店で開催中の『GUCCI×HIROHIKO ARAKI×SPUR 岸辺露伴 新宿へ行く展』。これは『ジョジョの奇妙な冒険』で人気を博している漫画家・荒木飛呂彦先生が、ファッションブランドGUCCIとコラボレーションしたイベントだ。

荒木先生は『岸辺露伴 グッチへ行く』という特別な漫画を執筆し、雑誌『SPUR』10月号に掲載。『ジョジョの奇妙な冒険』第四部の名脇役・岸辺露伴がグッチ工房に行くという内容で、岸辺露伴自身は漫画内で実在するGUCCIの服や靴を着用していた。

今回は、岸辺露伴が漫画内ではいていた靴を実際に購入して検証してみた。靴といってもスニーカーなので革靴ではない。価格は78000円で、税込だと81900円。日本限定の商品であり、岸辺露伴も国内で購入したものと思われる。

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2