「靴」にまつわる記事

【4コマ】第48回「靴を買うときに気をつけたいこと」ロッテンマイヤーのちょこっと楽しい生活

続きを全部読む

【衝撃】マックのポテトの容器で作った「靴」が超オシャレでビビった! 簡単に作れてその場で履けるぞ!!

やあみんな! マクドナルドのポテトは好きかな? 私(あひるねこ)は大大大好きさ。ところで食べ終わった後の容器ってどうしてる? 捨ててる!? もったいないってそれ! 実はマックのポテトの容器は、靴にもなるのだ!!

と言っても、難しいことなんて何もないぞ。誰でも簡単に作れちゃう上に、超オシャレなので驚くこと間違いなし。この記事を読んだらあなたも絶対マネしたくなるはずだ。気になる作り方は以下をチェック!

続きを全部読む

【おもちゃ革命】レゴで作った「自動靴ひも調整シューズ」がスゴい

日に日に技術が発達し、進歩がとどまることを知らない現代社会。一昔前だと絵空事に過ぎなかったものが、現実的になることもしばしば。夢のまた夢とさえ言われていたものが、実物になることだって増えてきた。

最近でいえば、自動で靴ひも調整を調整してくれるNIKEのシューズ『ハイパーアダプト1.0』がいい例。映画の中でしか存在しなかったものが、現実となったのは記憶に新しいところだが、なんとおもちゃのレゴで「自動靴ひも調整シューズ」を作った猛者(もさ)がいたぞ!

続きを全部読む

【これ欲しい】話題のLED100個搭載スニーカー「オルフェ」がついに本日9月9日発売! スマホで光色を変えられるぞ!!

室内照明や信号機、さらには車のヘッドライトやテレビなど、ありとあらゆるところで見られるようになったLED。消費電力が少なく、寿命も長いことで重宝されているのはご存知の通りだ。

そんな万能なLEDを搭載した光るスニーカーが、本日2016年9月9日に発売されて話題を呼んでいる。ただ単に光るだけでなく、様々な機能を持った新感覚シューズだというが、いったいどのようなものなのだろうか?

続きを全部読む

【靴の記念日】Amazonで1位の靴用クリームと靴用ブラシで激汚い革靴を磨いてみたら5分でほぼ新品に戻った! 簡単すぎるだろ!!

本日2016年3月15日は何の日? これわかったらスゴイぞ。今日は「靴の記念日」だ! 9月2日「靴の日」ではなく、「靴の記念日」である。あくまで言葉の響きだけの話だが、「靴の記念日」の方がなんだかおめでたい気がしないだろうか? 私(あひるねこ)はする!

せっかくだから何か靴にしてやりたい。そうだ、革靴を磨いてキレイキレイしてやろうではないか! そうと決まれば、Amazonの靴用クリーム部門1位と靴用ブラシ部門1位の商品を使ってみよう。と思ってずっと履いていない革靴を出してみたら、汚すぎてヤ・バ・イ! これホントにキレイになるの?

続きを全部読む

靴が馴染まないという人は「My Foot Staion」で足の3D計測がオススメ / オリジナルインソールで歩きが変わるかもしれないぞ

皆さん、自分の足のサイズを正確に測ったことはあるだろうか? そういう私(佐藤)も最近まできちんと測ったことがなかった。私はおそらく結構歩く方だと思う。1日平均1万歩、東京ビッグサイトや幕張メッセなどのイベント取材に行く時は2万歩以上歩いている。

したがって、靴は大事。ここ数年は「MERRELL」というメーカーの『JUNGLE MOC(ジャングルモック)』というウォーキングシューズが大変気に入って、そればっかり履いているのだが、厳密に計測したところ、足にしっかり合っていないことが判明。特別にインソールを作って、それを着用したら、結構な変化を体感することができた。

続きを全部読む

ニャンとも可愛い大怪盗!泥棒ニャンコさんが Instagram にて何を盗んだか公開!! 大人気だニャ〜

先日、当サイトにて「ねこ泥棒」について紹介させていただいたが、今回取り上げるのは「泥棒ねこ」。一見同じに見えるこの2つだが、これから紹介するのは正真正銘の泥棒行為を働くニャンコだ!

なに!? そんなのケシカラン! となりそうだが、なんだか人気を集めているこのニャンコ。しかも Instagram や YouTube にアカウントまで開かれているというのだから、なんだか大泥棒の風格だ。さ〜て、ニャンコさんは一体何を盗んでいるのかしらん?

続きを全部読む

ABCマートで聞いた「履くと死ぬほど働いても疲れにくい靴」ベスト3

イケてない靴を履いて仕事をすると、普段の2倍から3倍疲れることだってある。足つぼマッサージや健康サンダルなど、足のケアは社会人にとって常識だ。

だが、素人目から見たらどんな靴が良いのかまったく分からない! そこで、日本全国に店舗を構える、靴販売チェーン『ABCマート』で、「履くと死ぬほど働いても疲れにくい靴」について聞いてみることにした。

忙しく働きつつさまざまな靴をチェックしているABCマートの社員の方だったら、きっと “疲れない靴” について知り尽くしているに違いない。そんなABCマートで聞いた、疲れない靴のランキングは以下のとおりだ!

続きを全部読む

【コラム】メレルの「ジャングルモック」が好きだ! 好きだ! 大好きだーーーッ!!

厚生労働省の「国民健康・栄養調査(平成25年)」によると、男性の1日の平均歩数は7099歩なのだとか。一般的には1日に1万歩あるくのが良いとされている。

私(佐藤)は幸いその平均よりも3000歩多い、1日1万歩あるけている。取材に出かけると右往左往して、ムダに歩数を稼いでいることもしばしばなのだが、どこまででも歩き回れるのは靴のおかげではないかと、最近気がついた。愛用しているMERRELL(メレル)の「ジャングルモック」は本当に歩きを楽しくしてくれる。大げさではなく、これ以外を履く気になれないほどだ。

だって、だって! ジャングルモックが好きだ!! 大好きだーーーッ!! (涙)

続きを全部読む

【コスパ最強】990円以下の「マジで普段使いできる靴TOP10」はコレだ! やはり “東京靴流通センター” は神だった

オキニの靴を買ったらその靴ばかりを履いて、すぐにダメにする人結構、いるんじゃなかろうか。かく言う私も、一目惚れをした靴ばかりを履いて、すぐにダメにするタイプ。毎日毎日ジーパンと靴は同じで、同僚からも「また同じ靴ですか?」って。

「まあ、いいじゃない、ほっといてよ!」と思う反面、心の中では、「できれば毎日違う靴を履きたい。でも、お金もないのよ、困ったな」って。

続きを全部読む

【ライフハック】玄関にクツを散らかしておくと帰宅時に「お、みんな集まってるな!」とパーティー前みたいなハッピーな気持ちになれる

ふだんは「1人が好き」と言っている一匹狼も、ごくたまに突然、気持ち(心)が低空飛行してしまうことがある。よほどのことがない限り、決して「寂しい」なんて言わない気丈な人も、クリスマス前のこの時期は、ふと「さびC」とつぶやいたりもする。

そんな寂しさを感じる人に、ぜひとも試してもらいたいライフハックがある。その方法とは……玄関にクツを散らかしておくだけ! たったこれだけで、帰宅時に「お、みんな集まってるな!」と、まるでパーティー前のハッピーな気持ちになれるのだ。

続きを全部読む

もう一生靴を買わなくていい方法 / 但し結構勇気が必要

1足の靴を買ったら何年くらいはき続けるだろうか。靴の寿命は、はき方や素材などよって異なるが大体2~3年と言ったところではないだろうか。1才から80才まではき続けるとして、単純計算で少なくとも死ぬまでに約30足必要だ。替えの靴も買うだろう。となると、我々は一体一生に何足靴を買っているのだろう。

今、一生靴を買わなくていい方法がネット上で話題となっている。ちょっとの勇気さえあれば誰でもできる。足の甲に靴をイレズミしちゃえば良いのである。

続きを全部読む

靴を舐める男のペロペロぶりがハンパない

ニューヨークの地下鉄で、奇妙な行動をする男性の様子が撮影された。その男性は、なんと自分の靴をペロペロペロペロと舐めているのだ。それもとても丁寧に、隅から隅までまるで洗うかのように舐め回しているのである。「Man Licking Shoes on New York Subway 」と題された動画はYoutubeで話題となり、公開から5日で23万回も視聴されているのである。

続きを全部読む

靴を買う時に苦労した経験はないだろうか? 見た目や値段は当然のことながら、靴を選ぶ際に重要となるのが、その履き心地だろう。足に合わない靴では、どこに行くにも一歩一歩が苦痛になるため、購入時は慎重になるものだ。

しかしカナダでは、そんな悩みは無用。カナダには、購入した靴を、特別な理由がなくても無期限で返品できるシステムがある。基本的に、以下の条件を満たしていれば返品可能である。

続きを全部読む