「芸術」にまつわる記事

超ポジティブなホームレス男性が描く風景画がファンタスティックすぎる!! 前向き姿勢で他のホームレスのお手本に

時として、人生には自分ではコントロールが及ばぬところで問題が起きて、窮地に陥ってしまうこともある。そんな時でも、ポジティブな姿勢でいられるかが、人生の方向性を決める鍵となるのかもしれない。

そんな、不運が重なってホームレスになってしまったにもかかわらず、ある男性が、「紆余曲折を経ながらも描く風景画が美しすぎる!」と大きな話題となっているので紹介したい。決して前向き思考を怠らない彼は、他のホームレスのお手本となり希望を与えているというのだ!

続きを全部読む

【衝撃野球動画】惚れてしまうほどかっこいいバット投げ46連発

野球の魅力はさまざまだが、誰しもが思い浮かべるものといえば、ゆっくりベースを一周しても得点を奪えるホームランであろう。打った瞬間に観客は総立ち……ソレとわかるホームランは、いつ見てもかっこいいものがある。

ホームランは確かにいい。しかし、打った後にこれまたかっこいい動作があることをご存知だろうか。こだわりを持って投げる選手がいれば、それを待っている隠れファンも多い……そう、バット投げだ。

続きを全部読む

ゴッホやピカソに肖像画を描いてもらえる? ドイツの研究者が開発した人工知能がすごすぎる

もしゴッホやピカソに肖像画の作成を依頼したら、軽く1億円は要求されるのではないだろうか。もちろん、ゴッホやピカソが生きていたらの話だが……。

独テュービンゲン大学の研究者が発表した人工知能が今話題になっている。与えられた画像を絵画風に加工するのだが、加工後の画像のクオリティーが高すぎる!

続きを全部読む

【衝撃野球動画】韓国球界の豪快すぎるバット投げ14連発

野球において美しいプレーはいくつもあるが、密かにファンが多いのがバット投げ。打った後に選手が優雅にバットを放り投げるあの瞬間である。中でもホームラン確信歩きは芸術点が高く、その名手は「ノリさん」こと中村紀洋選手であろう。

そんなホームランをかっ飛ばしたら誰しもやってみたくなるバット投げだが、韓国球界のバット投げ集が YouTube にて公開されていたのでご紹介したい。意識的に美しく投げたいのは、やはり万国共通のようだ。

続きを全部読む

マンゴーにこんな切り方があったとは! 食べやすそうなうえにカットが芸術的

これから夏を迎えるにあたり、果物がおいしい季節となる。中でも人気なのがマンゴー。日本では沖縄県をはじめ、宮崎県が名産地として有名で、現地に行って食べるのもひとつの醍醐味だろう。

ただ、マンゴーはど真ん中に大きく平たい種が入っており、買ったはいいもののどうやって食べたらいいかわからないという人もいるに違いない。そこで今回は、海外露天商の芸術的な切り方をご紹介したい。

続きを全部読む

【炎上】他人の Instagram 写真を自分の作品として販売したアーティストに物議! なんと1点あたり1100万円で販売

世界中で指示されている写真共有SNS「Instagram」。単に画像を公開できるだけでなく、写真を手軽にアーティスティック風に加工できる機能が人気、これさえあれば誰でも簡単に写真家気分になれるというものだ!

そんななか、「他人の Instagram 写真を自分の作品として展示したアーティスト」が大きな物議を醸している。しかも、展示しただけでなく “作品” が約1100万円もの高額でバイヤーの手に渡ったというのだ!

続きを全部読む

肛門チョコレートで有名な肛門アーティストの新たな挑戦 !! 人の肛門を型どったブロンズ製のオーダーメイド肛門アートを約22万円で制作開始!

いくら芸術が好きな人でも、なかなか理解し難いアートは存在するものだ。以前、キャンバスの真ん中に線が1本描かれた超シンプルな作品が、44億円で落札されたとのニュースをお伝えしたことがあったが、理解し難いからこそ芸術は奥が深いのかもしれない。

そんな、理解不可能な芸術を生み出す一人のアーティストがいる。肛門をかたどったチョコレートを制作することで知られるアーティストが、新たな試みに挑んだのである! ブロンズ製の特注肛門アートを、約22万円で制作・販売を請け負うというのだ。

エキセントリック・アートの製造過程は、動画「Alternative Model Has Her Anus Cast In Bronze」でチェックできるぞ!

続きを全部読む

時空が歪んでいるみたい! 誰もが3度見せずにはいられない摩訶不思議な「ぐにゃぐにゃ」キャビネットを発見ッ!

「おや? わたし眩暈でもしているのかしら、この家具、なんだか歪んで見えるんだけど…….」

いえいえ、決してあなたがどうかしてしまったわけではありません。イタリアの建築家、そしてアーティストであるフェルチオ・ラビアーニ氏が手掛けた1台のキャビネットは、そもそもこういう形状。まるで時空が歪んでしまったかのようなかたちをしているのです!

続きを全部読む

【職人動画】今までにない芸術的カットをするパイナップル露天商

海外の路上ではさまざまなものが売られており、洋服や雑貨はもちろん、食べ物だって普通にある。旅行の際にブラリと立ち寄り、現地の雰囲気を楽しんだ経験のある人も多いことだろう。

そこで見られる海外ならではといった光景は新鮮だが、今までにない芸術的カットをするパイナップル露天商動画「PEELING A PINEAPPLE CLEAN AND EASY !!!」があまりにスゴいのでご紹介したい。「職人」と呼ぶにふさわしいテクニックは必見だぞ!

続きを全部読む

【実録】海外からの迷惑メールが芸術的すぎてマジで感動した

メールサービス各社が実装している迷惑メールフィルタリング技術は日々進化し続けており、古い手法の迷惑メールは自動的に「迷惑メールフォルダ」へとブチ込まれる。それを回避しようと、迷惑メールの “フィルタ突破技術” も日々進化し続けている。

日本ならば、文章に「.」や「_」を入れてくる通称 “迷惑メール語” が特に有名であるが、実は日本だけではなく海外における迷惑メールでも使われまくっている。ということで今回ご紹介したいのは、海外からの芸術的な迷惑メールだ!

続きを全部読む

【芸術】頭で有名人を完全再現! 「神の腕」を持つ美容師の作品集

「神の手」といえばアルゼンチンのマラドーナ氏だが、「神の腕」を持っているのはアメリカにいる美容師のロブ・フェレルさん。というのも彼は “髪の毛” を使って有名人を完全に再現してしまう腕の持ち主だからだ。

最近では、現在行なわれているブラジルW杯に合わせ、サッカー選手を描いたヘアスタイルを作ったことで世界中から注目を集めているぞ。今回はそれらをはじめとする彼の作品をいくつかご紹介したい。

続きを全部読む

芸術は爆発だ! 奇跡の一枚としかいいようがない「鳥フン」が激写される

ふとした時に襲ってくる悲劇……それが鳥のフンである。当たったからラッキーという訳でもなく「百害あって一利なし」という言葉がピッタリ。まったくもって迷惑極まりない本当の「クソ」野郎だ。

朝起きたら車のボンネットに鳥フンがついていて激怒したという人もきっと多いはず。だが、しかし! そんな怒りの矛を思わず収めてしまうような奇跡の一枚が激写されたのでご紹介するぞ!!

続きを全部読む

これCGじゃないの!? リアルに海底で撮影された“海底にたたずむ女神”の写真が息を呑むほど美しい

コンピューターグラフィックスが進化した現在、現実ではまず撮影不可能な構図も技術を駆使して形にできると思われている。逆に言うと、何でも「CGでしょ?」と片付けられがちだ。

だが、ある青年アーティストが撮影した写真を見ると、CGを使わない “真を写した” 写真のポテンシャルを強く感じられるはずだ!! 

その写真には、女神のような女性が海底にたたずんでいる姿が映し出されている。これがリアルな世界だなんて信じられないほど美しい! 撮影の裏側が動画「Epic underwater photoshoot – The secret to success」として公開されて話題になっているのだ。

続きを全部読む

【動画あり】25歳の天才が木では不可能とされる「自在置物」に初挑戦! 信じられない精度の伊勢海老が完成!!

「自在置物」という言葉をご存じだろうか? これは日本の金属工芸のひとつで、動物や昆虫などを写実的に作られた模型のことを指す。この工芸品のすごいところは、本物そっくり作るだけでなく、関節や体節を稼働させることになる。

一般的には鉄や銅を使って作られるもので、木工では不可能といわれている。それを実現した若き天才がいる。日本人の木彫家大竹亮輔氏は、最近手がけた伊勢海老の木製自在置物を動画サイトに公開した。これが本当に素晴らしい! 精巧に作り込まれているうえに、関節がしっかりと動くのである。これがすべて木でできているとは到底信じられない!!

続きを全部読む

一生後悔しない! 「魂がこもった水彩画のような美しいタトゥー」を彫る彫師が大きな話題

一度入れたら簡単に消せないタトゥーを入れるとなると、どんなデザインを入れるか、出来具合にも慎重にならざるを得ない。なかにはトンでもなく残念な仕上がりになってしまうタトゥーもあるが、水彩画のような芸術的なタトゥーを彫る彫師に頼めば間違いない!」と、ある天才的な技術を持つ彫師が巷で大きな話題となっているのだ。

続きを全部読む

【衝撃野球動画】メジャー昇格を目指す「ミスターサブマリン」こと渡辺俊介投手の新フォームが際立って美しい

メジャーリーグ関係の報道は、ヤンキースに移籍した田中将大投手、そして開幕投手を告げられたレンジャーズのダルビッシュ有投手で持ち切りだ。彼らに注目が集まるのは当然なのだが、アンダースローの名手・渡辺俊介投手の存在を忘れてはいけない。

昨年末にレッドソックスとマイナー契約を結んだ渡辺俊介投手は、先日2月8日からキャンプ地であるフロリダに入っている。早速、練習の様子が YouTube に「Shunsuke Watanabe」としてアップされているので、そちらをご紹介するぞ。

続きを全部読む

なんと大胆な!! お札をパーツごとに細かく切り刻んだアート/ 自由の女神、農夫が浮き上がる!!

「1ドル札は、いつでもどこでも誰でも恩恵を受けることができる、いわばユビキタスな存在です」

そう語るのは、アーティストのマーク・ワグナーさん。その言葉どおり実は彼、1ドル札を使ってとんでもない大作をいくつも作り上げてきたのです。

とはいえお札を使用したアート作品は、様々なアーティストの手によってこれまで数多く誕生してきました。しかし海外サイト『Colossal』が報じるところによると、ワグナーさんが手掛けた作品は、これらと一線を画している模様。

続きを全部読む

実写版『進撃の巨人』!? 中国で建物によじ登る巨大な「全裸のお坊さん像」が完成 / ネットの声「どう見ても進撃の巨人」「奇行種だ」

芸術とは、ときにえげつないほどのエキセントリックさを発揮する。2014年1月19日、ただでさえ不思議な建築物が存在する中国で、何とも理解しがたいアートが完成したという。

建物に張り付くように設置された巨大オブジェは、なんと3mは余裕でありそうな全裸のお坊さん像 その大きさ、その一糸まとわぬあられもない姿、そしてムッチリとしたリアルな造型に、中国ネットユーザーも愕然としているという。

続きを全部読む

ナニコレどうなってるの!? 実際壁や床に描かれた巨大なイラストに目が釘付け!!

実写なのか、はたまた写真に加工が施された作品なのか。

一見すると全く判別のつかない、インパクト大のファンタジックアート作品。それが本日ご紹介するフランス人アートデュオ『Ella&Pitr』による、最新作の数々です。

続きを全部読む

え! これが作り物ってマジ!? まるで本物ソックリなミニチュア世界

ドイツ・フランクフルト生まれのアーティスト、Frank Kunertさん。写真家でもある彼の手から生み出される作品群は、ほかとは一線を画した独特の作風が、大きな特徴です。

本物かと見紛うほど精巧に作られた、ミニチュア模型。でもよ~く見ると……どこかがおかしい。

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3