「海」にまつわる記事

【保存版】夜の太平洋と日本海を撮影した貴重な画像 / 記者が見た闇夜の海の向こう側

以前の記事で、金沢を目指してフェリーでの船旅を実践したことをお伝えした。茨城県大洗港を出港し、苫小牧でフェリーを乗り継ぎ、福井県敦賀港に入港し、そこから特急サンダーバードで金沢入りした訳だが、乗船時間はトータルで40時間にもおよんだ。

その間、船中で2泊。2度の夜を体験したのである。陸地はおろか光も見えない真っ暗闇の太平洋と日本海の様子をお伝えしたいと思う。

続きを全部読む

【スケベニンゲン写真集】スケベニンゲンの美しい海岸線と「スケベニンゲンの森」を歩く

日本では「スケベニンゲン」という名称がすっかり定着した感のあるオランダのリゾート地「Scheveningen」。先日お伝えした通り、「その発音をカタカナにすれば “スケーベニンゲン” 」だが、恐らく日本では「現地の正しい発音以前に、実際にどんなところか知らない」という人がほとんどだろう。

そこで今回は、スケーベニンゲンの風景を写真とともにご紹介したい。その美しい姿を見れば、思わず「スケーベニンゲンって素敵……」と感じるはずだ。

続きを全部読む

【注意】海にプカプカ浮いてるウンコは接近してくる

もう完全に夏は終わったが、夏といえば海である。海といえば海水浴であり、浮かれた気分になりがちだが、海をナメたらあかんぜよということは世界共通の常識だ。おぼれないように気をつけるのは無論のこと、海で注意すべき点は山ほどある。

だがしかし。いくら本人が気をつけていても、どうしても危険物に遭遇してしまう時もたまにある。電気クラゲに人食いザメ、海底に沈んでいる “割れたビン” などにも要注意だが、もっとも恐ろしいのは「海面にプカプカ浮いているウンコ」であろう。

続きを全部読む

カヤッカーがクジラとウルトラ接近遭遇! クジラの尻尾とハイタッチ寸前の動画が大迫力すぎる!!

一度は、世界最大の哺乳類であるクジラを近くで見てみたいと、ホエールウォッチングのツアーに参加する人は大勢いる。しかし、そんな人でも「ここまでクジラに接近遭遇されたら、ちょっとビビってしまうかも!」と思ってしまうほどの、クジラとのウルトラ接近遭遇が録画され大きな話題となっている。

まるで、クジラの尻尾とハイタッチするかのような大迫力映像は、動画「Whale nearly high fives kayaker in the face 」で確認できるぞ!

続きを全部読む

【コラム】カミキリムシの味は「魚のアジの味」だった

いろいろな昆虫がいるけれど、私(筆者)は「カミキリムシ」が大好きだ。「キイキイ」という鳴き声が好きなわけではなく、生態が好きとかでもなく、単に “昆虫としてのデザイン” が好きなのだ。戦車みたいに無骨な姿が、ビジュアル的にカッコイイ!

一方、ビジュアル的に大嫌いなのがゴキブリだ。同じ6本脚の昆虫なのに、なぜこうも違うのか。そんなゴキブリを大昔に食べた時の話を以前に書いたが、それよりさらに昔の2002年、私はカミキリムシを食べたことがある。昆虫料理研究会への取材だった。

続きを全部読む

まるで水族館! 日本初の海に浮かぶレストラン『海中魚処 呼子萬坊』に行ってみた!!

とうとう夏本番が到来。全国各地で厳しい暑さが続いており、こういう時は「海」に行きたい気持ちになる。すでに足を運んだという人も多いかもしれないが、佐賀県唐津市呼子には、海は海でもなんと「海に浮かんでいるレストラン」があるそうだ。

しかもその『海中魚処 呼子萬坊(よぶこまんぼう)』は、日本で初めて海の中に作られたレストランとのこと。これは一度行ってみたい……! ということで実際に行ってきて、どんな感じなのか体験してきたぞ!!

続きを全部読む

33.53866129.88426

ライフジャケットを着ずに海に転落してしまった場合どうなってしまうかを体験できるサイトがスゴイ

「Sortie En Mer(海の旅)」はフランスのマリンウェアブランド『ギ・コッテン』によって作られたウェブサイト。このサイトでは、もしライフジャケットを着ずに船から海に転落してしまった場合、どんな状況が待っているかを「一人称視点」でゲームのように操作しながら体験できるのだ。

どんな体験ができるのかは、動画「Guy Cotten – Sortie en mer – teaser」でも確認できるが、その美しい実写映像とリアルな音は、映画のワンシーンを見ているようで臨場感たっぷり。一度体験するだけで、海上では常にライフジャケットを着ておくべきだと痛感できる。

続きを全部読む

【まんが】スシローの激ウマフライドポテトはこうやって作られる!(という予想)

日本一フライドポテトが美味しい回転寿司といえば、泣く子も黙る『スシロー』である。スシローのポテトを食べるとほかのポテトが食べられなくなってしまうぐらい美味という人もいるが、あの絶品フライドポテトはどうやって作られているのだろうか!?

今回はスシローマニアの記者(私)が、プロ漫画家のマミヤ狂四郎先生にお願いし、「スシローのポテトはこうやって作られる!」という予想を漫画化してもらったぞ! 全国のスシローマニアは、ぜひともチェックしてみてくれ!!

続きを全部読む

00

【動画】ビーチの油圧ショベルでブン回しプレイが荒っぽいけどチョー楽しそう!

もうすぐ夏! 夏といえば海! 日本全国の海水浴場が海開きするまで、あと数十日となっているが、とんでもないビーチ遊びの光景をおさめた映像が大きな話題になっている。

その映像は様々な動画サイトに転載されているが、YouTubeにもアップされており、「Having Fun at The Beach With Excavator」などといったタイトルが付けられている。どのような内容なのかというと……

続きを全部読む

【究極の癒し】まるでCGのよう! イルカが自分で吐いたワッカで無邪気に遊ぶ映像/ 再生回数800万超えの人気ぶり!

外はのどかなポカポカ陽気。桜の花だって満開寸前だ。それなのに1日中オフィスに閉じこもってデスクワークをするというのは、いくら社会人とはいえなかなか辛いものがあるよね!

外に出てパーッと羽を伸ばしたいけれどできない、そんな皆さんに本日は究極の癒し動画をご紹介するぞ。

続きを全部読む

海へ行くなら、その土地に詳しい人と友だちになろう / 誰も知らない穴場を知ってるはず

もうすぐ夏休み! 今から旅行の計画を立てたり、海や山に出かける予定を組んでいる人もいるだろう。不慣れな土地に行くのなら、その土地の情報に明るい人と仲良くなっておいた方がいい。特に海に行く場合には、予定している海岸や浜のことを良く知っている人と仲良くしておくべきだ。

なぜなら、海に詳しい人は、自分だけしか知らないという最高のスポットを1つや2つ心得ている。その人がこっそり訪れるという、隠れ家的な場所に連れてってもらおう。

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3