「堀江貴文」にまつわる記事

【謎すぎ】フリーメイソン同士の内部闘争が勃発か? 高須院長が争いに巻き込まれてるっぽい

世の中に存在する秘密結社の中でも、もっとも有名なのが「フリーメイソン」だ。ぶっちゃけ何を目的とした団体なのかはイマイチわからないが、何人かの著名人は自身がフリーメイソンに所属していることを明かしている。

その中の1人「Yes、高須クリニック」でお馴染みの高須克弥院長が、どうやらフリーメイソン同士の内部争いに巻き込まれている……らしい。というのも、フリーメイソン第60代 日本グランドロッジ・グランドマスター「竹田眞也」なる人物が、Twitter上で高須院長と激しい応酬を繰り広げているのだ。

続きを全部読む

書店経営者が自民党に『ネット書店課税』創設を要望 → ネット民ブチギレ! ホリエモン「頭おかし過ぎる」

本を買いに本屋に行く。一昔前では当たり前のことだったが、現在はネットで注文する人が多くなった。ネットなら自宅に届けてもらえるし、ポイントも付く。欲しい本が置いてなくて店をはしごするということもないので、ユーザーにとっては便利である。

ところが、2018年7月12日に行われた自民党の会合にて、出席した書店経営者から『インターネット書店課税』創設の要望が上がったと共同通信が報じたのだ。この要望に、ネット民からは批判が殺到している。

続きを全部読む

堀江貴文さんがテレ朝女性記者に受けた仕打ちを暴露 「逮捕直前、心配してることを装って会話を録音」

セクハラ問題に国が揺れている。財務省の福田事務次官が、2018年4月12日週刊新潮が報じた女性記者へのセクハラ疑惑で更迭となったのだ。「胸触っていい?」「手縛っていい?」など録音された音声データもYouTubeに公開されているこの問題。

19日にテレビ朝日が会見を開き、テレ朝女性記者が被害者の1人であることを発表した。これに関連して、堀江貴文さんが、かつてテレ朝女性記者から受けた仕打ちをTwitterに投稿しているためお伝えしたい。

続きを全部読む

ホリエモンが「R-1ぐらんぷり」に緊急参戦! その衣装がヤバすぎるッ!! ステージに立っただけで爆笑だろコレ!

何かと話題を集める実業家の堀江貴文氏(通称:ホリエモン)が、2018年の年明け早々に注目を浴びている。また何か爆弾発言をしたのか!? と思いきや、なんとお笑いに挑戦していることが判明! ピン芸人のナンバーワンを決める「R-1ぐらんぷり2018」に緊急参戦していたのだ。

R-1公式Twitterアカウントが投稿した画像を見ると……小学生に扮するその格好がすでにやべえええ! 画力(えぢから)強すぎだろッ!!

続きを全部読む

【炎上】堀江貴文さん、今朝のJアラートに「こんなんで起こすなクソ」→ 批判殺到「充分に重大やろクソ」「矛先間違えんなクソ」

大規模災害や、武力攻撃など国民に緊急の危機が迫っていることを知らせる警報システム・Jアラート。2017年8月29日朝、そんなJアラートが鳴った。北朝鮮が発射したミサイルが日本上空を通過したのである。

これまで北朝鮮がミサイルを発射するたび、「鳴らないJアラート」を疑問視する声もあったため、今回実際鳴ったことに対して衝撃の声は少なくない。そんな中、堀江貴文さんがTwitterに「こんなんで起こすなクソ」と投稿、炎上状態となっている。

続きを全部読む

【実録】ついにホリエモンこと堀江貴文氏をかたる迷惑メールが登場 / ここ最近の「有名人系迷惑メール」の人選に異変が

もはや迷惑メールという存在は、「今さら誰が騙されるのだろう」的な存在になってきた。手法や内容は微妙に変化しているが、怪しい出会い系サイトや架空請求に飛ばすといった「最終的な目的(=金)」は昔のままで、なにひとつ進化していない。

ところがどっこい、ここ最近。どういうわけだか、芸能人や有名人をかたる系の迷惑メールに、地味な異変が生じているのである。その異変とは……ずばり、人選だ。

続きを全部読む

【文春砲】ホリエモンをメロメロにした “女装男子” の夜の魅力とは? 新宿2丁目に通う「経験者」に聞いてみた

ユーキャンの流行語大賞トップ10に「ゲス不倫」がランクインしたことでもわかるように、今年は週刊文春の年だった。毎週のように週刊文春のスクープが話題になるので「文春砲」という言葉まで生まれたくらいだ。そんな「文春砲」が12月8日発売の週刊文春にて、またもさく裂している

標的はホリエモンこと堀江貴文さん。週刊文春によると、新恋人は「女装男子」なのだという。モデルや女優など、数々の美女と浮き名を流してきたホリエモンがメロメロになるほどの女装男子の魅力とは一体? 新宿2丁目の経験者にその良さについて聞いてみた。

続きを全部読む

【文春砲】ホリエモンこと堀江貴文氏の新恋人が「カリスマ女装男子」との報道 / 現在は沈黙を続ける

2016年もあとわずか……というのに、週刊文春の勢いが止まらない。12月8日発売の週刊文春によると、ホリエモンこと堀江貴文氏の新恋人がカリスマ女装男子の「大島薫」さんだというのだ。詳しくは明日発売の週刊文春をご確認いただきたいが、堀江氏は今のところ沈黙を貫いている。

続きを全部読む

【東京進出】5万本の「うまい棒」に囲まれたバーが新宿歌舞伎町に出店! 飲食業界に革命を起こす『スナックうまい棒』

1979年7月の発売以来、国民的スナック菓子として愛されている「うまい棒」。1本10円とその安さはもちろん、数多い “味” も魅力のひとつだ。もはや存在を知らない人はおらず、「うまい棒はこんなお菓子だよ」なんて説明するまでもないだろう。

コンビニをはじめ、どこにでも置いてある身近な存在の「うまい棒」だが、そのポテンシャルを最大限に引き出しているバーをご存知だろうか。その名も『スナックうまい棒』。この店は福岡県北九州市にあり、東京進出を控える飲食業界の新風だ。

続きを全部読む

ホリエモンこと堀江貴文さんが「ポイントカードの確認を毎回されるのが本当にうざい」とツイート / ネットの声「激しく同意」「器が小さい」など

nanaco・ポンタ・Tカード、はたまたWAONまで、今やコンビニやスーパー、その他商業施設で利用できるポイントカードは、数えきれない。きっと多くの人は財布の中に、何かしらのポイントカードが1枚や2枚入っているに違いない。

例えばコンビニに寄った際、レジではほぼ100%「ポイントカードはございますか?」と聞かれるが、ホリエモンこと堀江貴文さんは「本当にウザい。ウザすぎ」と感じているらしい。この発言にネット民からは、「わかる」といった意見や、「それくらいいいだろ」という意見が出ている。

続きを全部読む

豆腐 + チョコ=『豆腐生チョコ』という超簡単レシピに挑戦 → まさかの失敗……と思いきや信じられないくらいウマい生チョコが出来た

みなさん、『豆腐生チョコ』なるものをご存知だろうか? ホリエモンこと堀江貴文さんプロデュースの『豆腐生チョコ』が革命的でウマいということは、当サイトでも過去にご紹介している。

だが、結構時間が経ってしまっているので、再度この『豆腐生チョコ』について着目してみようと思う。ただし、今回は “自分で作る” 豆腐生チョコである。なんと、板チョコと絹豆腐で、超簡単に なんちゃって豆腐生チョコが作れてしまうのだ!

続きを全部読む

【講演レポート】ホリエモン講演会に出資したら会場でビラ配りしてくれるというので10万円出資してみた!

堀江貴文氏とえいば、ホリエモンの愛称で親しまれている知名度抜群の実業家だ。逮捕後も、その言動が幅広い層からの支持を集めるカリスマ的存在。そんな堀江氏は、自身の著書『ゼロ』の刊行にともない、日本全国5都市の無料講演ツアーを実施している。

実は、ホリエモンの無料公演ツアーでは、一定以上の金額を出資すると、公演会場で出資者側のピラを配布してくれるという。ロケットニュース24は、その話に乗った。出資してみたのだ。ただ、気になるのは、どれだけのお客さんが、ロケットニュース24のビラをちゃんと手にとってくれるのかである。そこで、実際に会場で確かめてみた!

続きを全部読む

仮釈放されたホリエモンの姿がまったく別人になっている件 / ネットの声「別人すぎ」「意外とイケメン」

2011年に旧証券取引法違反の罪で実刑判決が確定し、服役していた旧ライブドアの元社長の堀江貴文氏が、本日2013年3月27日早朝に仮釈放となっていたことがわかった。

仮釈放後、堀江氏は早速ニコニコ生放送で中継を実施、元気な姿を見せてくれたのだが、その姿がネット上で大きな話題となっている。すっかり痩せていて、まるで別人のようだというのだ。ニコ生の放送は終了しているが、堀江氏のTwitterのアイコンが更新されており、そちらで確認することができる。

続きを全部読む

堀江氏緊急会見「実刑2年6カ月で幸せだったかも知れない」

有価証券報告書の虚偽記載などで、2年6カ月の実刑判決が確定した堀江貴文氏の緊急記者会見が、自由報道協会の主催により国際文化会館記念ホールで行われた。会見の様子はUstreamとニコニコ生放送で放映され、そのなかで堀江氏は検察のあり方を痛烈に批判した。そして、事件の過程で部下の横領を突き止めたことによって、自らの刑が軽減された事実に触れ、「2年6カ月で幸せだったかも知れない」と述べた。

続きを全部読む