「一風堂」にまつわる記事

久しぶりに出来立てラーメンの自販機に行ってみたら新商品が増えてた → 思っていた以上にガチ

去年の春に羽田空港や東京駅等に設置され、話題を呼んだラーメンの自販機を覚えているだろうか? アメリカのYo-Kai Expressによるもので、90秒で出来立てのラーメンを作ってくれるというヤツだ。

実は設置早々にレビューしてみようと思い、私も2度羽田空港に足を運んだのだが、どちらの時も完売していて食べられなかった。当時はそれなりに注目されていて競争率が激しかったのだ。

それがつい先日、羽田空港にてこの自販機のことを思い出し立ち寄ってみたところ、注目度が落ち着いたからか全メニュー在庫があるではないか! しかも前は無かった「一風堂」のラーメンがメニューに入っている!! これは食べてみるしかないだろう。

続きを全部読む

【悪魔的】セブンの新商品「一風堂 博多明太風高菜飯」はラーメンと食べたらバリウマらしい → 試してみた正直な感想

2022年12月20日より、セブンイレブンで「博多一風堂」の新商品が発売された。その名も博多明太風高菜飯。えっ? ラーメンじゃない上に高菜飯!? そう思う人もいるかもしれないが、一風堂は辛子高菜のウマさにも定評があるから侮っちゃいけない。

それが流行りのカップ飯、しかも安定のセブンイレブンとのコラボとなれば期待するなという方が無理だろう。はたしてインスタントでどんな味に仕上がっているのか、さっそく食べてみた!

続きを全部読む

久しぶりに「どさん子」にラーメンを食いに行ったら、今さら『穴あきレンゲ』の万能さに感動した!

その昔、ラーメン店といえば「札幌ラーメン どさん子」だった。私(佐藤)の郷里島根県にもお店があったと記憶している。丼がくちばしになったペリカンのロゴマークを見た覚えがある。

久しぶりにあのラーメンを味わってみたいと思い、リブランド化された東京・大手町店を訪ねたところ、今さら穴あきレンゲの万能さに感動した。めっちゃ便利!

続きを全部読む

【傑作】セブンの冷凍食品「一風堂 トムヤムクン豚骨ヌードル」が激ウマすぎた! チャオプラヤー川のせせらぎが聞こえてくるレベル!!

かねてから、セブンイレブンの冷凍食品にハズレがないことは知っていたつもりだが、これはもしかしたら久々の「大当たり」が来たかもしれない。それがこの記事でご紹介する『一風堂 トムヤムクン豚骨ヌードル』である。

「セブン」「一風堂」さらには製造元が「日清食品」なので「それなりに美味しいんだろうな」とは思っていたものの、実際のところは想像を軽く超える猛烈クオリティ! 傑作の予感がプンプンする激ウマ冷凍食品であった。

続きを全部読む

缶の「一風堂とんこつラーメンスープ」を飲んだら思ってたのと全然違った / ひと口目でファッ!

なぜ、わざわざ駅ナカ自販機でそれを売るのか? と思っていた。もっと言うなら、なぜわざわざ缶に詰めるのか? と思っていた。

何の話かというと、一風堂が監修したとんこつラーメンの缶スープ。その名も『コクと旨味の一風堂とんこつラーメンスープ(150円 / 190ml)』である。いかにもジュース的な雰囲気で自販機に並んでいるようだが……おかしいだろ!

続きを全部読む

【二郎系】あの一風堂の新業態「博多ジロー」をUber Eatsで注文してみた / トッピングの明太子がもたらす満足感

ありきたりな問いだが、皆さんは「最後の晩餐」にどんな食事を望むだろうか。筆者は鶏の唐揚げと家系ラーメンと二郎系ラーメンを食べながら最期の時を迎えたいと思っている。来世で動物性脂肪に生まれ変わる気満々のギトギトの晩餐だが、大好きなので仕方ない。

今回はそんな大好物のうちの1つ、二郎系ラーメンについて皆さんと共有しておきたいことがある。あの有名ラーメンチェーン「一風堂」の運営会社が、二郎系ラーメンを提供する新業態を開始したというのだ。あまりにも「最後の晩餐」候補すぎるのでレビューしようと思う。

続きを全部読む

【ガチ検証】有名店のカップラーメン、本物の直後に食べる「一風堂 博多とんこつ」編

街にあふれる、有名店のカップラーメン。お店にとっては宣伝になり、メーカーはウハウハ、さらに消費者は手軽にお店に近い味が楽しめる大変有能な商品である。だがしかし……。

正直に申し上げて私、P.K.サンジュン自身は有名店のカップラーメンを食べた後「こんな感じ……なんだ?」とモヤッとすることも少なくない。そこんところを白黒ハッキリつける企画がこの『有名店のカップラーメン、本物の直後に食べる』である。

続きを全部読む

【500円】一風堂の「朝がゆ」と「朝ラー」が激ウマ

新型コロナウイルスの影響で、営業時間の短縮を余儀なくされている飲食店が、どうやら朝の時間帯に活路を見出そうとしているらしい。2021年2月2日、日本有数のラーメンブランド「一風堂」が、朝限定の「朝がゆ」と「朝ラーメン」を開始した。

通常11時からの営業を3時間前倒しして、午前8時から提供される「朝がゆ」と「朝ラーメン」はそれぞれ税込み500円。果たして一風堂の「朝がゆ」と「朝ラー」はどんな仕上がりなのか? 実際に食べてきたのでご報告したい。

続きを全部読む

植物由来の豚骨ラーメン?「一風堂」の未来志向ラーメンとガチ豚骨ラーメンを食べ比べたら…未来すごかった / プラントベース赤丸 VS 赤丸新味

本記事で紹介するラーメンは、2021年2月1日より一風堂の全国45店舗で期間限定販売される。全店舗ではないものの、コレ系を全国規模で展開する時点で結構珍しいのではないだろうか。なにせ、植物由来系の食品は「ごく一部の店舗のみ」というパターンが少なくない。しかも今回は何かと大変そうなラーメン。

もちろん「もっと大々的に売ってくれ〜」という人だっているだろうが、人気が出れば将来的に対応店舗が拡大する……かもしれない。そして販売前に私が試食したところ、人気が出る可能性はかなり高いような気がした。健康意識ゼロの人でもハマるかも

続きを全部読む

【麺の量が想定外】一風堂の新商品『博多もんじゃそば』をひと足先に食べてみた / 明日28日から1店舗だけで販売の限定メニュー

明日2020年11月28日から、一風堂が『博多もんじゃそば』を店舗限定で販売開始する。正確に言うと、現在のところ唯一の販売店舗である「一風堂 浅草橋本舗」のオープンが明日28日。

私はそのオープンに先かげて開催された試食会に参加し、『博多もんじゃそば』を食べてきた。感想をひとことで言うならば、「麺の量の多さと価格、味を考えれば一風堂でもっともコスパのいいメニューかもしれない」といったところなのだが、まずは店舗について簡単に説明したい。

続きを全部読む

ラーメンの一風堂が「ポテトチップス」になった! 福岡県出身者が食べてみた感想

先日スーパーで買い物をしよったら見慣れんポテトチップスが置いてあって、二度見どころか三度見した。驚くのも無理はなかろうもん。だってだって……ポテチはポテチでもあの一風堂をイメージしたもの。とんこつラーメンの味がするポテチだというのだ!

福岡どころか日本……いや、世界にまで進出する一風堂の積極的に攻めるスタイルは知っとったけど、まさかポテチ界にも顔を出すとはなんたるグイグイっぷり。ちなみにこの商品、山芳製菓株式会社とのコラボしたもので一風堂の白丸元味をイメージしとるらしい。こ、これは福岡県出身者として買うしかなか!

続きを全部読む

日清のラーメンデリバリーサービス「RAMEN EX」を利用してみたら、震えるほど先進的だった

最近、よくラーメンのネットデリバリーを頼んでいる。ラーメンを愛する筆者にとって、パソコンやスマートフォンを少し操作するだけで自宅に美味しいラーメンが届くというのは、人類が進化の極致に至ったことを感じさせる事態である。快適具合も幸福度もこの上ない。

しかし、違った。実のところ、人類の進化はまだ終わっていなかった。というのも、先日2020年5月11日に、あの日清食品が「RAMEN EX」なるデリバリーサービスを開始したのだが……最近になって試みにこれを利用してみた結果、べらぼうな先進性を見せつけられたのである。

続きを全部読む

お店では食べられない! セブン限定の「一風堂とんこつまぜそば」を福岡出身者が食べた感想

先日、フラッと近所のセブンイレブンに寄ったら気になる商品が置いてあったんよ。博多一風堂と書かれたもの……と一口に言ってもいろいろあるばってんが、今回はなんとまぜそば! どうやらお店じゃ食べられん限定ものらしく、こりゃ買うしかなかろうもん!!

しかも、毎年リピーター続出の逸品(自称)となれば期待するなっちいうのが無理な話。ラーメン界の雄・一風堂とコンビニのトップランカーであるセブン、そして大手の日清食品のタッグで作られたっちいう まぜそば はどんなもんやろか。

続きを全部読む

【フランス】一風堂のパリ限定メニューに「一風堂らしさ」が微塵も感じられない件

フランスのパリ中心部では「日本食街」と呼ばれる一角があるなど、ジャパニーズグルメが一大市場へ成長しつつあるようだ。居並ぶ店はどれもなかなかレベルが高く、かつてのようなインチキ日本食には滅多にお目にかかれないのが少し寂しい。

そんな中で圧倒的な安定感を誇るのは、やはり日本から進出してきた店である。この日見つけたのはおなじみのラーメンチェーン『一風堂』! 外国人はとんこつスープがお好きとみえて、日本の一風堂も外国人で賑わっているのをよく見かけるぞ。

日本恋しさも相まってさっそく入店してみることにした。日本とパリとでとんこつ味に差があるのかなァ〜?

続きを全部読む

48.8645492.344646

【きわどい】セブンの新作レンジ麺『一風堂監修 博多とんこつラーメン』を食べてみた正直な感想 → スープと具だけ売って欲しい

日進月歩で進化を続けるコンビニグルメ。中でも去年リニューアルしたセブンイレブンの「レンジ麺」は、合計で約6000万食(2019年12月末時点)を売り上げているらしい。もはや定番シリーズと言っていいだろう。

「すみれ」や「中華蕎麦とみ田」など有名店が監修した商品がすでに発売されているが、2020年1月15日より新たに『一風堂監修 博多とんこつラーメン(税込496円)』が仲間に加わったということで さっそく食べてみた。実は私(あひるねこ)、初レンジ麺である。

続きを全部読む

【2020年福袋特集】 一風堂(IPPUDO RAMEN EXPRESS)の3000円福袋が激レアだけど超絶お得! 総額6000円分も入ってて即買いした

全国に……いや、今や海外にまで店をかまえている博多ラーメン店「一風堂」。世界中に “日本のラーメンの美味しさ” を知らしめた その功績は大きい。ヨッ、さすが!

そんな日本を代表するラーメン店の一角「一風堂」だが、実は福袋を販売していることをご存じだろうか? 知らない人が多いのも無理はない。なぜなら、ごく一部の店舗でしか購入ができないから。筆者(ショーン)は運よくGETできたので その中身を大公開しちゃいま~す!

続きを全部読む

※追記あり【マジかよ】一風堂が「生ビール」を無料サービスする神キャンペーンを開催! 最大5杯までOKとかヤバすぎるだろ!!

連日バカみたいに暑くてうんざりしてくるが、ビールが最高にウマいのでまあ良しとしよう。あー、早く仕事終わんないかなー。カラカラに乾いた喉にビール流し込みたいなー。なんてことを考えてたら、とんでもない情報が飛び込んできやがった。ビール好きは要注目!

本日2019年8月19日より1週間、俺たちのラーメンチェーン「一風堂」がとんでもない神キャンペーンを実施してしまうのだ。お店でラーメンを注文すると……生ビールがなんと無料でもらえるんだってよ! マ、マジか!! しかも、どうやら1杯だけじゃないらしいぞ……。

続きを全部読む

【無料速報】10月16日に一風堂が「振る舞いラーメン祭り」を開催するってよ! 33店舗限定でラーメンが無料キターーーーッ!!

おーい、みんな聞けーーッ! 俺たちのラーメンチェーン「一風堂」が、とんでもない祭りを始めようとしてるぞォォォオオ!! 結論から言うと、祭り当日はラーメンがなんと無・料になってしまうのだ! よっしゃオラァァァァァアア!!

まあ待て、一旦落ち着こう。来たる2018年10月16日に一風堂が開催する感謝祭「振る舞いラーメン祭」では、33店舗限定で昼330杯、夜330杯、計660杯のラーメンが無料で提供されるのである。半額でも100円でもなく、無料。そう、つまりタダである……!

続きを全部読む

【謝罪】一風堂公式Twitterが『店休』を知らせる投稿で痛恨のミス! 「命より大切なラーメンはない」と言うはずが……

広い範囲に甚大な影響をもたらしている台風21号。2018年9月3日の段階で、JR西日本は運転の取り止めを発表していた。また大手百貨店や飲食店チェーンでも、台風上陸に向けた対策が発表されていた。

ラーメンチェーンの「一風堂」も店休や営業時間の変更を発表していたのだが……。Twitterに投稿した内容に痛恨の誤りがあり謝罪する事態となった。本来は「命より大切なラーメンはありません」と言うべきところを……。

続きを全部読む

【食べ比べ】一風堂の海外限定メニューをカップ麺にした『IPPUDO タイ トムヤムクン豚骨』 VS 定番の『日清 トムヤムクンヌードル』

2018年7月23日、セブンプレミアムから新しいカップ麺『IPPUDO タイ トムヤムクン豚骨』が発売となった。同商品は “海外で進化した日本の人気ラーメン店のオリジナルメニュー” をコンセプトにしたシリーズの第4弾であり「一風堂 バンコク店」の期間限定メニューを再現したものだ。

しかもコラボしているのが、生産が追いつかなくなるほど人気となった『トムヤムクンヌードル』を開発した日清食品だというから見逃せない。ということで食べてみた!

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2