「フィギュア」にまつわる記事

『孤独のグルメ』井之頭五郎のフィギュア発売クルー!! 実際にゴローさんを動かしてみた → こりゃスゴイことになりそうだ!

突然だが、みなさんは「フィギュア」と聞くと、どんなものを想像するだろう? おそらく美少女キャラのフィギュアを想像する人が多いのではないだろうか。だがしかし!! とある非美少女キャラの立体化が発表され大きな話題となっている。

そのキャラとは、人気作『孤独のグルメ』の主人公・井之頭五郎! 井之頭五郎がフル可動フィギュアとして発売されるのだ! 現在、発売に向けて監修中のものをメーカーの「マックスファクトリー」で実際に動かしてもらったところ、近くで見て驚いた。こりゃスゴイことになっているぞ! 

続きを全部読む

韓国の貴金属職人が制作したガンダムがカッコ良すぎる!! 販売価格はなんと1000万円

ネットオークションサイト「ヤフオク!」にビックリするような価格の商品が出品されている。それは、ガンダムやエヴァンゲリオンの自作フィギュアだ。パーツを一つひとつ金属でつくり上げた、メタルモデルである。しかも作品によっては、ダイヤモンドやトルマリンなどの貴金属まで使用している美しいモデルだ。

ぜひ実物をこの目で見てみたいと思うほど、素晴らしい出来栄えなのだが、販売価格に驚かされる。そのお値段は……。

続きを全部読む

【なるほどGIFアニメ】百聞は一見にしかず! フィギュアスケートのジャンプの種類を解説したGIFアニメが話題

ソチ五輪の人気競技のひとつフィギュアスケート。そのフィギュアの魅力と言えば、繊細なスピンやステップもさながら、ダイナミックなジャンプも外せない。

でも……「アクセル」とか「ルッツ」とか言われても全部同じにしか見えねえぇぇ!! そんな悩みを抱えているのは海外ネットユーザーも同じであるようだ。いま海外サイトで掲載されたGIFアニメによるフィギュアジャンプの解説」がわかりやすいと話題になっているぞ。競技が始まる前に、さっそく確認だ!

続きを全部読む

【衝撃フィギュア】おなかの赤ちゃんを3Dプリンタで再現してくれるサービスが話題 / サイズ大は6万円

妊娠している時に、おなかの赤ちゃんの様子をエコーで見たことがある女性は、きっと多いだろう。そして、その姿に感動した人も多いはず。

ところが、現在、2次元ではなく3次元で胎児の様子を再現するサービスが、海外で話題になっている。つまり、胎児の姿・形を忠実に再現したフィギュアを作れるサービスである。出来上がったフィギュアの写真は、なかなか衝撃的なビジュアルだ。

続きを全部読む

【画像あり】タレント吉沢明歩さんの限定フィギュアがなんか似てない件

グラビアアイドルとしてデビューし、現在タレントとしても活躍する吉沢明歩さんの激レアなアイテムが存在することが判明した。

そのアイテムとはフィギュアである。過去に榊原郁恵さんや宮崎美子さんのフィギュアが登場したように、実在の人物がフィギュア化されることは珍しくない。

二人のフィギュアの完成度はかなり高かったのだが、吉沢さんのフィギュアはというと……率直に申し上げて、あまり似てない気がする! いや、全然似てない気がするけど、気のせいか!?

続きを全部読む

日本のフィギュアの進化がすごい! 池袋で開催の『海洋堂フィギュアワールド』に歴代フィギュアが集結 / 入場無料で撮影もOK

大手フィギュアメーカー『海洋堂』。「チョコエッグ」の動物シリーズに代表される緻密な造詣の食玩で一世を風靡し、いまや模型ファン以外の層にも広く知られているメーカーだ。

その海洋堂の30年の軌跡が、今、池袋に集結している。現在開催中の「海洋堂フィギュアワールド」で、超超超レアな80年代のフィギュアからお馴染みの大型美少女フィギュア、そして最新のカプセルトイまで約2000点を展示。入場は無料で写真撮影もOKだという。えっ、写真撮ってもいいの? これはキター!

続きを全部読む

【衝撃】伊豆『怪しい少年少女博物館』で激レアな女性アイドルフィギュア発見! そして博物館の怪しさに驚嘆

日本でもっとも奇妙なスポットが多い場所をご存じだろうか? それは静岡県である。熱海の秘宝館を筆頭に、珍妙な博物館やテーマパーク(?)がゴロゴロ存在しているのだ。

・「怪しい少年少女博物館」
「怪しい少年少女博物館」もそのひとつ。もう、名前からしてすでに怪しい。少年少女が見て大丈夫なものを、展示しているのだろうか? 実際に博物館を訪ねてみたところ、希少なマネキンやフィギュアのオンパレード! そのなかでも激レアなアイドルフィギュアを発見したぞ! まさかあの人のフィギュアがあるとはッ!!

続きを全部読む

器用なんてレベルじゃない! ネットユーザー作の「つまようじと割り箸を削って作る超ミニサイズのガンダム」の技術力がハンパないと話題に

「弘法は筆をえらばず」とは、その道の名人や達人は、どんな道具や材料見事に使いこなすという意味のことわざだ。まさにその言葉を送りたくなるようなスゴ技動画をご紹介したい。

つまようじと割り箸を使って超ミニサイズのガンダムを作るというもの! どれぐらい小さいかというと、シャーペンの芯よりさらに小さいのである!!

続きを全部読む

芸術は爆発やーッ!! 変形ロボ化した「太陽の塔」が超絶カッコイイと話題に!

大阪のシンボルと言えば、通天閣にグリコの看板、そして忘れてはならないのが万博記念公園にある「太陽の塔」だ!

太陽の塔は「芸術は爆発だ!」でお馴染みの岡本太郎氏の作品だ。バスやモノレールから見えるその姿に「動いたらオモロイのになー」と思った人もいるのではないだろうか? その思いを具現化した作品がネット上で話題となっている。なんと太陽の塔がガンダムと合体! 超カッコイイ変形ロボになっちゃったのである。 

続きを全部読む

日本のリアルすぎる3Dフィギュアに海外ネットユーザー驚愕! 「これ最高じゃん!」「なんだか怖い」

海外のネットユーザーたちが、日本のある商品に驚きを隠せないでいる。世界の人々に衝撃を与えるその商品とは、リアルすぎる3Dフィギュアである。

これは秋葉原にある「クローンファクトリー」という会社が制作に携わっている3Dフィギュアだ。こちらでは自分の顔を人形上で再現することが可能なのである! ナニーーッ!

続きを全部読む

【全画面表示推奨】計1万1000枚の写真を使った『ドラゴンボール』ストップモーション動画がくそカッコイイと話題に!

多くの子どもたちの心を熱くさせてきた不朽の名作『ドラゴンボール』。その大人気作品『ドラゴンボール』のバトルシーンが、このたびストップモーション動画でカッコよく再現され、話題を呼んでいる。

そのバトルシーン再現動画を作ったのは、台湾のYouTubeユーザー「counter656」さん。counter656さんは以前にもガンダムのフィギュアを使って、バトル動画を作ったことがあり、その超絶クオリティーに多くのネットユーザーが度肝抜かれた。

続きを全部読む

1体2000万円もする有名人フィギュアがリアルすぎると話題に! ネットの声「今にも動き出しそうだなw」

日本に現れたあるフィギュアに、現在注目が集まっている。その話題沸騰中のフィギュアとは、1体2000万円もする超絶リアルなフィギュアだ!

これは3月15日に東京・お台場にオープンした「マダムタッソー東京」に展示されているフィギュアであり、モデルは世界の有名人である。例を挙げるなら、世界のスーパースター「ジョニー・デップ」、「レディー・ガガ」、日本の有名人「坂本龍一」、「マツコ・デラックス」などの等身大フィギュアが飾られている。

続きを全部読む

「3D写真館」で制作したフィギュアが届いたッ! 自分にそっくりすぎて自慢したいレベル

以前の記事で、自分にそっくりのフィギュアが作れる「OMOTE 3D SHASHIN KAN」(オモテサンドウシャシンカン)について、お伝えしました。ここは3Dスキャナと3Dプリンターを使用して、撮影を行うことができる写真館です。

制作の工程を経て、ついにフィギュアが届きました! 自分でいうのもなんですが、そっくりだ!! そっくりすぎるッ! これは周りの人に自慢したいレベルですぞ~ッ

続きを全部読む

【レポート】自分に超そっくりなフィギュアを作れる「3D写真館」で撮影体験してみた

東京・表参道に、今までにない画期的な写真館が期間限定でオープンしました。その名も「OMOTE 3D SHASHIN KAN」(オモテサンドウシャシンカン)です。何が画期的かというと、ここは3Dスキャナと3Dプリンターを用いて、自分に瓜二つのフィギュアを作ってくれるのです。実際に写真館で、撮影体験を行ってきました。

続きを全部読む

【速報】ついにキター! 「チョコエッグ」で食玩ブームを巻き起こした動物フィギュアが復活するぞーッ!

1999年にフルタ製菓より発売された「チョコエッグ」。卵型のチョコレートの中にオマケが入っているお菓子だ。

お菓子のオマケといえば、子どもだましのオモチャというイメージが強かったが、チョコエッグの動物フィギュアはお菓子のオマケとは思えないほどの精巧さで大人をも魅了。1億個以上売れ今日につながる「食玩ブーム」を巻き起こした。

2006年、フィギュアを製作していた海洋堂が食玩から撤退し、もう新作は見られないと思われていたが……なんとあの動物フィギュアが復活することがわかったぞ! うおおおおおーッ!! ついにキター!!

続きを全部読む

スティーブ・ジョブズの超そっくりフィギュアが登場! 12月末発売予定で予約受付中だぞ~ッ!!

iPhoneをはじめとするさまざまな製品を世に送り出した、スティーブ・ジョブズ氏が亡くなってから1年が経ちます。IT業界に革命を起こした彼の影響は、いまだに世界中に色濃く残っています。

その彼のアクションフィギュアが、2012年12月末に発売されるようです。現在予約受付中なのですが、これ本当に販売されるのでしょうか? たしか以前、香港のメーカーが販売しようとして、アップルによって販売中止になったはずなのですが……。大丈夫か!?

続きを全部読む

【ホビーコラム】フィギュアっていうとオタクの所有欲を満たすものって思われがちだけど、芸術レベルな作品に触れて感動するのも醍醐味だと思うの

主にアニメやゲームのキャラクターを立体化した「フィギュア」。現在、見られるカプセルトイや玩具屋やゲームセンターの景品として目にする完成品のフィギュアのクオリティはハンパない。コレクション性も高く、また比較的買い求めやすい価格であることから、ユーザーが増えている。

それ自体は決して悪いことではない。しかし、店やイベントで売れ筋の美少女フィギュアの完成品ばかりが並ぶ様子に、模型ファンとしては、ちょっぴり寂しい思いをしていたりもする。薄着で現実ではありえないプロポーションの美少女のフィギュアを愛でるだけが楽しみ方ではないと思うから。

続きを全部読む

キム・ヨナの等身大フィギュアがどう見ても『クレヨンしんちゃん』な件/ 韓国人「これは陵辱レベル。許せない」

2010年バンクーバーオリンピックで金メダリスト・韓国のキム・ヨナ選手。実績はもちろんのこと、その可愛らしい容姿からも韓国では「国民の妹」として人気を集めている。

その彼女の等身大フィギュアが作られた。しかしその姿は国民の妹というよりは大きくなった『クレヨンしんちゃん』の主人公・しんちゃんだ。美少女とは言いがたい。このあまりの出来栄えに韓国人はブチギレているそうだ。

続きを全部読む

『ルパン三世』の峰不二子の等身大フィギュアがヤバすぎると話題に

現在放送中のアニメ『LUPIN the Third~峰不二子という女~』の主人公にしてルパンシリーズのヒロイン・峰不二子は身長167センチ、バスト99.9、ウエスト55.5、ヒップ88.8というスーパーナイスバディな女スパイだ。

最もセクシーなアニメキャラとしても知られている不二子ちゃんだが、この度なんと等身大フィギュアの発売が決定したぞ!等身大と言えばつまりアレだ。本物と同じ大きさってこと! これはスゴイ! と言いたいところだが、ネット上では別の意味でヤバいと話題になっている。

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5