10959742_709641265823733_1967140554959278651_n

ロシア、その北の大国の “恐ろしい男” と言えば、第4代大統領のウラジミール・プーチン氏であろう。旧ソ連の諜報機関KGB出身という経歴だけでなく、乗馬に柔道、また “画伯” ぶりを発揮するなどその才能はマルチ。全くもってスキがない。

そんなスキのない男が、ついにフィギュア化!! 「ロシア土産に最適☆」と絶賛発売中なのだが……これ、あの有名なコラ画像やないか!? 

・あのコラ画像がフィギュア化

この度、フィギュア化されたのは「上半身裸で熊にまたがるプーチン大統領」の図だ。理由は不明だが、とにかく何かとヤバいと言われるロシアでは、大統領が上半身裸で荒ぶる熊にまたがっていても不思議ではない。……と、スルーしてしまいそうだが、この構図はあるコラ画像から来たものである。

・「熊に乗るプーチン大統領」のスペック

コラ画像を商品化しちゃうなんて、どんだけ肝が座ってんだよ! 大統領だぜ!? と、ビビリつつ怖いもの見たさで確認したスペックは以下のとおり。

大きさ(高さ×幅):19cm×20cm
素材:ポリレジン
価格:2500ルーブル(約4600円)

……なかなかリーズナブルですなぁ!! 大統領と言えばロシアの象徴だ。加えてロシア人の熊好き具合は以前の記事でお伝えした通り。確かにある意味ロシアを体現したフィギュアだ。「ロシア土産に最適☆」というのも納得である。

・アクションフィギュアもあるぞ!

商品説明には「Putin Riding a Bear Action Figure(熊に乗るプーチン・アクションフィギュア)」とあるが、動画を見る限り “可動するフィギュア” と言うよりは、“アクション中のプーチン大統領” というところである。飾って楽しむタイプであるようだ。

だが、可動フィギュア派のあなたにも朗報だ!! 米国と香港のメーカーからすでに可動するプーチン大統領のフィギュアが販売されているのである。Amazonで購入できるものもあるので、興味のある人はチェックしてみよう。

参照元:MrcTV(英語)、Facebook「熊に乗るプーチン大統領」販売サイト(ロシア語)、Amazonblister
執筆:沢井メグ

▼ニュース動画、フィギュアのお顔は瞳が大きめ☆

▼この有名なコラ画像が立体化されてようだ

▼最初の購入者はフランスかららしい

▼なんだか勇ましい食卓だ

▼箱がまたスゴイなぁ

▼こちらは香港メーカー「ACI Toys」の「1/6 Judo Coath(柔道コーチ)」。しかし、柔道着に “プーチン” と刺繍されている。日本だと1万円前後で買えるようだ

▼こちらは米国メーカー「DID」のものと見られるアクションフィギュア。何を持たせても絵になりますなぁ。